Xperia C5 Ultra 狭小ベゼルすぎて他のスマホにもどれなそう

スポンサーリンク

手持ちのXperia C5 Ultraの話題が続きます

いろいろと難というかカメラのもたつきが目立って使いづらいかもしれないXperia C5 Ultraですが、しばらく見ていてこの画面の大きさと狭小ベゼルに慣れるともう他のスマホが1年以上前の画面に見えてしまって元に戻れ無さそうな予感
サイト調査とか過去のXperia Z3の画像を見ていると随分古いスマホの気がしてなりません。

ただ、CPUなのか?アプリの設計のせいなのか?カメラを中心にもたつくのがストレスになります。
iPhone6もトロかったけどXperia C5 Ultraほどはトロくなかった。

なのでなんとかチューニングしてサクサク動くようにしたい。

けど、無理だったら体のほうでXperia C5 Ultraに合わせるしかない。自分から合わせるの嫌いじゃないし得意なほうなので慣れれば使いやすい機体に無理やりもっていきましょう。

画面と音楽

画面の質

画面の大きさではなく、画面の見た目ですが良くないという方がいらっしゃいましたが、自分としては問題ないかな?と思います。

音楽(オーディオ)

ClearAudio+とダイナミックノーマライザーがある

ClearAudio+とダイナミックノーマライザーがある

設定 > 音と通知 > オーディオ設定

音楽については、Xperia Z4がハイレゾ対応とのことで相当こだわってますがXperia C5 Ultraはハイレゾなど対応していません。

これはこれでぜんぜんOK、そもそもハイレゾ音源持ってないし普通に音楽聞ければ問題ないのでコレでしばらくは大丈夫です。もしハイレゾ音源とか聞いてこだわっちゃったら抜けられないかもしれないけど今はOK。

 

片手操作

Xperia C5 Ultraは6インチと画面が大きいので片手操作できるようにAndroidの表示を小さく左寄せか右寄せにできるようになっています。

脱らくらくフォンしたので解像度が変更になって、「最適化されたアプリ」を使おうとすると落ちるのでオフにしておくしかないみたい。

Androidの画面を小さくすると少し上に上がってしまう。コレって解像度を上げたからだと思う。

小さくしてまで片手操作はせずに通常は両手を使って操作しちゃってます。

Xperia C5 Ultra 高速にしたい!

主にカメラだけ初期起動が遅く、1回起動したら次からはカメラも1秒くらいで起動するので問題ない?のかもしれませんが、

覚えていないのでどことは言えませんが、たまに他のアプリでももたつくときがあるのでなるべく速くしたいなぁ、という気持ちでいじってみます。

各アニメーションをオフにする

よくある設定です。簡単ですのでこれはやっておきましょう。

開発者向けオプションをオンにしてない場合は、

設定 > 端末情報 > ビルド番号

を10回くらいタップします。そうすると開発者向けオプションが設定の下のほうに表示されます。

設定 > 開発者向けオプション

  • ウィンドウアニメスケール
  • トランジションアニメスケール
  • Animator再生時間スケール

この3つをオフにします。多少サクサク動くようになったぞ。

ウィンドウアニメスケール トランジションアニメスケール Animator再生時間スケール

必要最小限に

最初から必要最小限ですが、ホーム画面は1画面(広いので1画面で36個+6個ものアプリを表示できる)ですが、必要なアプリを並べても余裕でスペース余る。

ウィジェットも必要最小限に、ホーム画面の真ん中に時計だけ入れておきます。

アプリをアンインストール・停止

使わないアプリを停止して無効にします。なかには無効にできないアプリやアンインストールできるアプリもありますので使わないアプリはなるべくアンインストールするか無効にします。

設定 >アプリ > すべて (タブ)

水色の四角いアイコンのシステムのアプリは削除しなようにしましょう。

OS MonitorをインストールしてCPU使用率を調査

CPU使用率というよりカメラアプリの起動時や他のアプリ起動時もたまにもたつく程度なのでCPU使用率はあまり参考にならないのかもしれませんが、一応アプリをインストールしてCPU使用率を見てみます。

カメラ起動時にこの画面見れれば良いんだけど、あっパソコンで見れるかな?

どんなことが起こってるのかこのアプリだけでは分かりづらく、スマホの状態は穏やかです。

WordPressの2段階認証やりなおし

定期的にタイムアウトになるWordpressで2段階認証付きのログインに

定期的にタイムアウトになるWordpressで2段階認証付きのログインに

Xperia C5 Ultraを高速化できないか調べているとこのブログ(ワードプレス)の2段階認証でログインするフォームが出てきた。

今、2段階認証のスマホ手放して無いんだった(汗)どうしよう・・と一瞬焦ったが、

2段階認証のプラグイン外しちゃえ!ってことで一度外してログインする。

 

とりあえずgoogle-authenticatorをpluginsのディレクトリから外す(移動する)

とりあえずgoogle-authenticatorをpluginsのディレクトリから外す(移動する)

これをやると2段階認証なしのログインができるのでログインしたらgoogle-authenticatorをpluginsのディレクトリに戻して再度Xperia C5 Ultraで2段階認証の設定をする。

wordpress セキュリティ対策 Google Authenticatorで2段階認証
ワードプレスの管理画面のログインも2段階認証適用させるワードプレスはデフォルトではSSL(暗号化)ログインできないのでサイトを張り込まれたら...

ワードプレスの2段階認証設定は上記に書きました。

多分これ以上は速くならなそう(T_T)

まだ調べますがこれ以上は速くなる気配は無さそうです。

カメラのもたつきさえなくなれば完全に長く使える機体なのですが・・・ただ、カメラ以外のアプリはほぼサクサク動きますので今後はカメラの起動などのもたつきを中心に調べていきます。

他のカメラアプリでも遅い起動をしますのでなんらかの機械的な原因でもたつくのならばどうしようもないですね(T_T)

ところで、バッテリーの持ちはなかなか良さそうです。朝100%にして夕方までで50%程度でした。その間、昼休みに昨日観ていた映画の続きを1時間弱みました。あとはこのページの記事書くのに使ってたので結構な時間使ってたと思います。

バッテリーに関してはいつでも充電できる環境にいますので特に気になりません。

速度とバッテリーを確認するためにゲームやってみた

レイブン

CPUが遅いのかどうかを確かめるために(言い訳)ゲームやってみました。レイヴンというゲーム。

綺麗でオートバトルできるRPG、最近のスマホゲームレベル高すぎ!どのくらいお金かけて開発してるんだろうか?コレ無料なんだからもう普通のゲーム機なしでもスマホで十分なきがします。

で、CPU速度とかの影響でカクつきはどうかというと「まったくカクつきなく問題ない」という結果、カメラ起動が遅いのはCPUのせいではないようです。

ただしこのゲームやはりCPUを限界近くまで使うらしくスマホの裏側が発熱して暖かくなります。(熱い程ではない)それと3時間くらいでバッテリー半分以上使ってる。
映画(U-NEXT)の場合は2時間ほどで15%くらいしか使わなかったような感覚

もう少しXperia C5 Ultra(シゴトラ)いじくり回してみます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。