続いてGalaxy Note edge レビュー ペンの書きあじは?

スポンサーリンク

自分のではないのですがGalaxy Note edgeが来たのでチェックしてみます。

Galaxy Note edgeが来た

ペンの親指部分にあるボタンを押すとなにやらこんなのが出てくる

ペンの親指部分にあるボタンを押すとなにやらこんなのが出てくる

去年10月頃に発売されたGalaxy Note edgeですが、一通りいじくりまわしてみたところ、やはり素早く今でも十分に使えるハイエンド機です。

DSC_0140

大画面でペン付き、サクサク動いてペンを活用するアプリが入っていてもう紙は要らないかもしれないという予感さえさせてくれます。

最近でた5.6-7インチスマホのスペックとGalaxy Note edge

画像Galaxy Note edge (docomo>SC-01G,au>SCL24) Snapdragon 805 APQ8084 2.7GHz 4コアNexus6 Snapdragon 805 APQ8084 2.7GHz 4コアSAMURAI KIWAMI 極 Octa core 2.0GHzLumia 950 XL Snapdragon 810 MSM8994 2.0GHz 8コアiPhone6s Plus A9 1.85GHz 2コアXperia C5 Ultra MTK6752 1.7GHz 8コアNexus 6P Snapdragon 810 MSM8994 2.0GHz 8コア
機種名Galaxy Note edge (docomo>SC-01G,au>SCL24)Nexus6SAMURAI KIWAMI 極Lumia 950 XLiPhone6s PlusXperia C5 UltraNexus 6P
メーカーSamsung55Google1FREETEL7Microsoft47Apple51SONY2Google92
キャリアドコモ
au
SIMフリー
Y!mobile
SIMフリー
FREETEL
hi-ho
SIMフリー
ドコモ
au
Softbank
SIMフリー
SIMフリー
Softbank
SIMフリー
Wish
 
1
 
3
1
 
 
 
 
3
1
1
10
3
3
13
8
5
3
3
1
OSAndroid 4.4Android 5Android 5.1Windows10iOS 9Android 5Android 6
SocブランドQualcommQualcomm-QualcommAppleMediaTekQualcomm
SocSnapdragon 805 APQ8084 2.7GHz 4コアSnapdragon 805 APQ8084 2.7GHz 4コアOcta core 2.0GHzSnapdragon 810 MSM8994 2.0GHz 8コアA9 1.85GHz 2コアMTK6752 1.7GHz 8コアSnapdragon 810 MSM8994 2.0GHz 8コア
メモリ3GB3GB3GB3GB2GB2GB3GB
ストレージ32GB32/64GB32GB32GB16/64/128GB16GB64GB
ディスプレイ5.6インチ5.96インチ6インチ5.7インチ5.5インチ6インチ5.7インチ
解像度WQHD(2560x1440+160)WQHD(2560x1440)WQHD(2560x1440)WQHD(2560x1440)フルHD(1920x1080)フルHD(1920x1080)WQHD(2560x1440)
パネル有機EL有機ELTFT有機ELTFTTFTTFT
画素密度約525ppi493ppi490ppi518ppi401ppi367ppi515ppi
バッテリー3000mAh3220mAh3400mAh3340mAh2750mAh2930mAh3450mAh
フロント カメラ370万画素200万画素800万画素500万画素500万画素1300万画素800万画素
リア カメラ1600万画素1300万画素2100万画素2000万画素1200万画素1300万画素1230万画素
重量177g184g182g165g192g187g178g
サイズ 縦x横x奥行151×82×8.5(最厚部10.1)159.26x82.98x10.06mm159.5×82.6×8.9mm151.9x78.4x8.1mm158.2x77.9x7.3mm164.2x79.6x8.2mm159.3×77.8×7.3mm(突起部を除く)
SDMicroSD(最大32GB)-MicroSD(最大128GB)MicroSD(最大2TB)-MicroSD(最大200GB)-
BluetoothV4.1V4.1V4.1+LEV4.2V4.1V4.2
NFC
GPS
WiFia/b/g/n/aca/b/g/n/ac 2x2(MIMO)a/b/g/n/aca/b/g/n/ac 2x2(MIMO)a/b/g/n/aca/b/g/n/ac
生体認証指紋指紋指紋
防水機能生活防水
防塵性能生活防塵
充電MicroUSBMicroUSBMicroUSBUSB Type-CLightningMicroUSBUSB Type-C
SIMMicroSIMNanoSIMDual(NanoSIM+MicroSIM)サイズ不明NanoSIMDual(NanoSIM2枚)NanoSIM
2G(GSM)
MHz(BAND)
850(5,26),900(8),1800(3),1900(2)
3G(W-CDMA)MHz(BAND)
Docomo(1,6,19),au(1,18)
Softbank(1,8,11),Y!mobile(9)
850(5,26),900(8),2100(1)
4G(LTE)MHz(BAND)
Docomo(1,3,19,21,28,TD42)
au(1,11,18,26,28,Wimax41)
Softbank(1,3,8,XGP41)
Y!mobile(3,28)
700(28),800(19,20),850(5,26),900(8),1800(3),2100(1),2600(7),700(17,12)
価格調査Galaxy Note edge
価格調査
Nexus6
価格調査
SAMURAI KIWAMI 極
価格調査
Lumia 950 XL
価格調査
iPhone6s Plus
価格調査
Xperia C5 Ultra
価格調査
Nexus 6P
価格調査
動画https://youtu.be/snEIjWR4lQw
https://youtu.be/GZ8iBjsWI6U
https://youtu.be/4cAHL4LMNlY
備考・特徴右側に曲面ディスプレイ搭載Motorola製
ワイヤレス充電(Qi規格)
32GB/75170円
64GB/85540円
ワイヤレス給電Qi対応
Microsoft Display Dockと接続するとマウスとキーボードでPCライクのWindows10になる。
外部ディスプレイ フルHD(1080x1920)60FPSフレームレートで出力
4Kビデオ
3D Touch

16GB/98800円
64GB/110800円
128GB/122800円
SIMフリー
32GB/74800円
64GB/80800円
128GB/92800円

Softbank
32GB/78720円
64GB/85920円

Huawei製
※誤ったスペックが表示されている場合がありますので実際の商品ページでご確認ください。
※クーポンは確認していないものも含まれます。適用不可や古い場合、高くなる場合があります。ご了承ください。
※表示されている価格は数時間~数日前の価格です。現時点の価格・ログイン後では価格が違う場合があります。

CPUはSnapdragon 805を使っていてなかなかサクサク動くCPUです。

5.6インチと6インチに近い、横幅は82mmと広く自分が今持っているXperia C5 Ultraよりも2mmほど幅が広い。

横に広く縦が短いのでちょっとぼってりとした印象をうける。

ペンが必要ないならばあえてGalaxy Note edgeを選ぶ必要はないけど、4万円代で買えるようになったのでエッジ+ペンを使いたい人は一択なので今が買いどき。

Galaxy Note edge チェック

表面右側がエッジになっていてちょっと持ちづらいかもしれない。

裏面はプラでてきているけどカバンの革のようなエンボス加工になっていてちょっと古臭いというかオッサンがよく持つバッグのような仕上がりになっていて、ターゲット層が30代以降で主に男性というのが分かる。

裏面の下左にペンを出し入れする穴がありそこにペンを収納できるようになっている。

右側にエッジなので左手ではエッジの部分を操作できず、右手でエッジを操作する仕様なので基本は両手使いになりそう。

ペンを持ったら必然的に両手使いで使うようになる。

DSC_0182

裏のカバーは外せて電池交換もできる。最近はカバーが外せないのが多いので去年までの仕様ですね。

ペンを使ってみる

DSC_0187

ペンを取り出してみました。

ペンは思ったよりも使いやすく、ちょっと試した感じだと普通にスラスラと書けるが、紙に書くというよりガラスに書いているのでまだ完全には書くという感覚とは言えない。

ペンで日本語入力をすると・・・誤動作しまくりで「い」と書いても「1)」と認識されて・・・使い物にならない。

日本ではペン入力が普及してないからだろう。中国だとピンイン入力がメイン(スマホはもちろん車のナビもピンイン入力)なのでこういう誤動作はあまりないと思われる。

iPad Proもペン使えてSurface3からもペン使えるようになりましたが、使い道ってどんなのがあるのでしょうか?

メモ・お絵かきくらいしか思い当たらないんですが、これからペンを使うようになるかもしれないので使い道を考えてみます。

ただ、紙のように柔らかいかき心地だったら書きたい気になるんですが、ガラスに書くとストレスになるような気がしないでもない。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。