【Ultrabook】Jumper Ezbook 2 開封の儀 レビュー アレにそっくり・・・じゃなかった&トラブル発生(泣)

スポンサーリンク

ラップトップパソコン(ノートパソコン)としてライト使用に耐えうる激安の中華ウルトラブックがやってきましたのレビューします。

こちら、開封からとんでもないことになってしまって・・・フタが辛いことになってしまいました(泣)

順を追って見ていきましょう。

Jumper Ezbook 2 スペック

普通のラップトップといった佇まいで遠くから見るとアレと間違えるほど。

じっくり見ると別物です。(当たり前ですけど)

画像Jumper Ezbook 2 Atom Cherry Trail x5-Z8300 1.34GHz 4コア,Atom Cherry Trail X5 Z8350 1.44GHz 4コア
機種名Jumper Ezbook 2
メーカーJumper281
キャリアWi-Fiモデル
Feel 表示
口コミ

★評価のみ 工事中!

Wish
11
29
14
OSWindows10
SocブランドIntel
SocAtom Cherry Trail x5-Z8300 1.34GHz 4コア
Atom Cherry Trail X5 Z8350 1.44GHz 4コア
メモリ4GB
ストレージ64GB
ディスプレイ14インチ
解像度フルHD(1920x1080)
パネルTFT
画素密度157ppi
バッテリー10000mAh
フロント カメラ200万画素
リア カメラ-
重量1180g
サイズ 縦x横x奥行346.5x229.5x17.6mm
SDMicroSD(最大128GB)
BluetoothV4.0
WiFib/g/n
充電DCプラグ
接続MicroHDMI出力,標準USB2.0x1,標準USB3.0x1
※誤ったスペックが表示されている場合がありますので実際の商品ページでご確認ください。
※クーポンは確認していないものも含まれます。適用不可や古い場合、高くなる場合があります。ご了承ください。
※表示されている価格は数時間~数日前の価格です。現時点の価格・ログイン後では価格が違う場合があります。

Jumper Ezbook 2 開封の儀

GearBestの梱包

今回はデカイので段ボール箱のみで来ました。

DSC_2032

段ボール箱を開けると、プチプチなく化粧箱のダンボール

DSC_2037

化粧箱の状態

DSC_2038

キレイな状態でした。

DSC_2041

ただし、取っ手のところが破れてます・・・だれか開けた?

DSC_2043

アダプターが入っている箱を取ると、本体登場!

開封

入ってるものは、アダプター・取説・本体、この3つです。

DSC_2044

IMG_20160629_165545_HDR

クラムシェルのフタは閉じた状態で反対側に「Jumper」と表示されます。

開けた状態で後ろから見ると読めるようになってますね。Appleのリンゴマークと同じですが、Appleの初期のPowerBookはクラムシェルを閉じた状態で手前側に表示されていたので、開けるとアイコンが反対向きに見えてカッコ悪かった。

IMG_20160629_165403_HDR

クラムシェルに保護フィルムが付いてますけど・・・コレが大問題でした(泣)

IMG_20160629_165418_HDR

裏面はザラザラした手触りで塗装仕上がりも安っぽいです。

IMG_20160629_165514_HDR

プラスティックがまっすぐじゃないのか、塗装ムラがあります。裏面だしあまり目立たないので良しとしましょう。

IMG_20160629_165518_HDR

細部を見てもそう悪くは無い感じです。

クラムシェルの保護フィルムを剥がす!コレはヤバイ

まぁ、保護フィルムを取らないと質感も分からないので当然剥がしますがコレがまたまたまたまた大問題!困ります。

DSC_2194

何の気なしにクラムシェルのフィルムを剥がしてますが・・・ダンダンキツく強力に付いていることがわかってくる・・・

DSC_2196

強く引っ張らないと剥がれないんですけど(泣)ノリを強力にしすぎ!

DSC_2201

ああ!シール跡がベタベタとくっついたまま・・・こんなに強力な保護シートないでしょ。

DSC_2199

これ取るの大変だぞぉ、テープでペタペタ取ろうとやっても取れず、

DSC_2205

子供から消しゴム借りてきてこすります。

DSC_2204

これはヒドイでしょ。

DSC_2206

ティッシュで拭くとなんだか他にもノリが付いているところが多数・・・ベタベタしてます(泣)

アルコール系じゃないウェットティッシュで拭いたりしてノリも取ったけど完全には取れませんでした。

最初からドライヤーあてて少し温めてからそぉっと剥がせばよかった(後悔)

おかげさまで、消しゴムの跡のようなのが残ってしまいましたわ(泣)

しかもところどころノリが取れてない部分もあるし。

Jumperお客にひどすぎる仕打ちでしょ、まじで温厚な自分以外だったら激怒ものです(汗)

フタをパカっと開ける

普通のノートパソコンと同じ佇まいですな。プラ感満載です。

IMG_20160629_165618_HDR

ディスプレイの保護フィルムも剥がします。

DSC_2193

こちらもベゼルに食い込んでいて剥がしづらかったけど慎重にはがしたらうまくいった。

Jumper Ezbook 2 外観チェック

表面

フタ部分のベタベタも大分とれてきてよく見ないと消しゴムの跡が分からなくなってきた。

DSC_0014

フタを閉じると薄いです。形はほんとMacBook Airにそっくり、躯体が金属だったら間違えてもおかしくない似た形。

DSC_2229 DSC_2227

普通のパソコンですね。

DSC_2228

プラだけに軽く、見た目もなかなか良い感じです。

裏面

プラが凸凹しているのか、塗装ムラのようなのがある。

IMG_20160629_165418_HDR

完成度低いけど使用するには問題なさそうです。

IMG_20160629_165514_HDR

両側にスピーカーがあるのでステレオで音聞けそう。

ビスを外せば中身を見れそうなので飽きたら改造して遊ぶのも良いかもしれない。

IMG_20160629_165518_HDR

側面

DSC_2231

左側:USB2.0とイヤフォンジャック

イヤフォンジャックは最初DCジャックだと思って刺してて・・・『充電しない!』と思ってたら右側がDCジャックでした(汗)

左側のイヤフォンジャックの穴もDCプラグが刺さるのでご注意ください。

DSC_2234

右側:MicroUSB・MicroHDMI・USB3.0・DCジャック(充電)・Mic

標準USBはJumperならではの硬さで、差すのもかなり固く、引き抜くのも硬い。ゆるくなるまでしばらく硬いのを我慢するしかなさそう。

ただその前にUSBメモリやUSBケーブルの差す部分がキツすぎて壊れそうだけど(汗)

DSC_2236

フタを閉じて横から見ると薄い!14インチのディスプレイで大きいはずなのに薄いので小さく見えます。

DSC_0008

フタを開いた状態

DSC_0001

起動時に「Jumper 中柏」と表示される。

DSC_0006

起動した。

IMG_20160630_160339

普通のパソコンですね。

DSC_2242  

プラ感は満載だけど悪くはない見た目。写真ではプラだと全く分かりませんね。

DSC_2238

特に特徴はなく、普通のノートパソコンといった外観。

MacBook Air自体が普通のノートパソコンといった外観なので、それを真似したJumper Ezbook 2も普通のラップトップですね。

DSC_0011

(ちなみにMacBook Airは2008年に凄く薄いラップトップとして初めて発売されました、8年経った今では・・・普通ですね。)

Windows10 初期設定

Windows10の初期設定はわざわざ紹介するほどのものでもなさそうですが、スクリーンショット撮ったのでせっかくなので画像をアップしておきます。

なかなかサクサク動きこの初期設定ではモタツキは感じられませんでした。

 Windows10を日本語表示にする

Windows10はデフォルトで英語表示なので日本語にしてみます。

(スミマセン思ったよりもちょっと暗く小さい表示になってしまいました。ご了承ください。)

Windows10の日本語表示も記事にするほどのものでもないのですが、「中華なラップトップでも日本語にできますよ」という確認です。

Jumper Ezbook 2 ベンチマークテスト

AnTuTu

なかなか速く、普通のWindowsパソコンとしてギリギリ使えそうです。

開発関連ではない田舎の会社の業務用PCとしても良さそう。(オジサンがたまにワードとかエクセルいじる程度の業務用)

ブランド 型番 計測OS AnTuTu Geekbench3 価格(約)
Link 商品ページ レビュー カテゴリ
    価格調査
Teclast Teclast X3 Pro Windows10 166292 48000円
Jumper Jumper Ezbook 2 Windows10 76740 20,000円
Jumper EZpad 5s Windows10 72530 28,000円
Teclast Teclast X80 Power Windows10 75493 11,000円
Android5.1 64162 771 2171

他のスマホとのベンチマーク比較

今まで計測したAnTuTu・Geekbench3 ベンチマークテスト結果一覧表
結構な数のスマホやタブレットのベンチマークテストを計測したので、このページで計測結果をまとめておきます。

こちらで比較しています。

Crystaldiskmark

1

同じようなスペックの他の中華タブレットとくらべてもなかなか速いようです。

【自作パソコン+中華パッド】CrystalDiskMarkの結果 Windows10 Cドライブ
MicroSDをタブレットやスマホで計測したりしているとストレージの速度が気になりだしたので今おウチにある全てのスマホ・タブレットと自作パソ...

Jumper Ezbook 2 使ってみた感想・まとめ

MacBook Airに似た佇まいだけどプラスティック製で全くの別物、遠くから見ると似てる。

薄いしプラなので軽いのでノートパソコンとしてなかなか使い勝手が良い。

ノートパソコンのような形だがスペックは低いので軽い作業のみしか使えないけど、3世代前くらいのCore i5くらいのスピードなので使える用途は広そう。

2万円切る価格で激安なので文句はあまり言えないけど金属の躯体のほうが良かった気がする(無茶言い過ぎかも。)

高級感がないのでカフェなどで【ドヤ用途(汗)】としては無理そう。

サブノートとしては十分に活躍できそう。ヘタするとこれ一台でブログなどのライトな作業はできそうだし、普段パソコンを使っていない方はこれだけで十分に満足できる機体。

画像加工もスクリーンショットに文字を入れる程度の軽い作業ならできました。

Jumper Ezbook 2

日本で買うとやはり1万円以上高いみたいです。

これだったらDHLで追加料金30ドル払って(田舎にお住みの場合)も海外通販のほうが良さそう。

合計:2 件   ヤフオク:2件 
ショップ イメージ 商品名 価格 ポイント 送料

kato0904
Jumper EZBook2 64GB RAM4GB 1920×1080 Jumper EZBook2 64GB RAM4GB 1920×1080
06月01日21時20分 終了
あと4日13時間52分
15,000円

kozaki0821
中古美品 jumper ezbook2 付属品有 動作確認済み 初期化済み 中古美品 jumper ezbook2 付属品有 動作確認済み 初期化済み
05月29日22時31分 終了
あと1日15時間3分
15,000円
こちらの価格表は自動更新になっております。
型違いなど類似商品が表示されている場合がありますのでご注意ください。

USB3.0についてご質問

キーボード右側になるUSB3.0はたしかにUSB3.0のようです。

デバイスマネージャーでUSB3.0と表示されています。

7

※この商品はサンプル提供していただいてレビューしています。

コメント

コメントは手動認証後表示されます。

  1. terryandmell より:

    はじめまして。
    私も GearBest に、 Jumper Ezbook 2 を注文、到着前に国内レビュアーさんを検索していた所、こちらへたどり着き、記事を拝見しました。

    私にも分かりやすい内容でしたので、続きを読みたいと思いました。
    またお邪魔したいと思います。
    失礼しました。

    • GO より:

      terryandmell様
      コメントありがとうございます。
      保護シートはがすときはご注意ください、
      ヘタすると自分のようにベタベタになりますので(汗)ドライヤーなどを軽くあてながらはがしたほうがキレイに行くとおもいます。
      でも、もしかしたら自分のだけが強力にノリがついた保護シートだったのかもしれません。

  2. かいじろう より:

    はじめまして
    私もJumper Ezbook 2を購入しました。
    GO様にお聞きしたいのですが、設定→デバイス→マウスとタッチパッドの項目で高精度タッチパッドの設定があるかと思うのですが、反映されていますでしょうか?
    ドライバの問題なのか、私のそれはうまく機能せず。
    スクロールが逆にならなかったりします。

    • GO より:

      かいじろう様
      コメントありがとうございます。
      スクロールは逆にはなりませんでした。
      http://bey.jp/?p=27337
      こちらでタッチパッドの使い方などまとめてみました。

      ところで、フタの保護シートを剥がすときにベタベタが残りましたか?フタの保護シートが強力ではがれなかったのは自分だけなのだろうか?

      • かいじろう より:

        まとめありがとうございます。

        スクロール以外にも設定反映されないですよね?
        打鍵中にパッドを触ってしまってカーソルがとんでしますうので、タップをオフにしたり、普段MAC使いなのでスクロール逆にしたかったのですがやっぱりできないんですね…。
        なにか方法があれば良いのですが…。
        ご存知無いですよね?笑

        ちなみに蓋の保護シートはGOさんのレビューどおりめちゃくちゃ協力でした。
        私の場合4方の角から中心に向かうように剥がしたところベタベタは回避できました。

        • GO より:

          かいじろう様
          他にも設定反映できませんでしたか、のちほど試して追記してみます。
          たしかにMacは逆ですね・・・
          あとはトラックパッド関連のアプリを入れて変更するしか無さそうですね。

          やはりシールは強力でしたか(汗)
          4方から!さすがです。自分はまたドジふみました。

  3. ガジェット好き より:

    初めまして。GO様
    いつも拝見させて頂いております。
    コメント失礼致します。
    自分も注文しようと思っております。
    このパソコンは見た目が完璧にpipo work-w9sと同じっぽいのですが、
    違う部分はUSB3.0と液晶の解像度ぐらいでしょうか?
    ガワはまったく同じで内側の液晶まわりの色が違うぐらいで
    pipo work-w9sのほうが見た目的に好みなんですが中身はしっかりUSB3.0になってるんでしょうか?

    • GO より:

      ガジェット好き様
      コメントありがとうございます。
      ディスプレイのベゼルの色がシルバーとフタ部分のJumperの部分以外はpipo work-w9sとほぼ一緒だと思います(汗)
      スペックはフルHDと1366 x 768の違いがあるようです。
      USB3.0についてはたしかに3.0のようです。
      http://bey.jp/?p=26504#USB30
      こちらに追記しました。
      ご確認ください。

      あまりにも似すぎているのでなにかのOEM製品なのでしょうか?
      画面デカイし使い勝手もよく、この値段だったらかなりオトクな気がします。
      ただし、見た目はプラ感満載でオモチャっぽいですよ(汗)外で使うにはちょっとアレかもしれません。

      • ガジェット好き より:

        GO様。
        追記までしていただいてありがとうございます。
        pipo work-w9sのように内側が黒い方が見た目好みですが
        フルHDとUSB3.0ならやはりこちらですね。
        サブノートとして活用出来そうです。
        これからも他の記事も楽しみに拝見させていただきます。

  4. 中華挑戦者 より:

    初めまして

    jumper EZBOOK2で検索してたどり着きました。

    実は、付属のACアダプターのジャック部がスポッと取れて困っています。
    汎用品のACアダプターを購入しようかと考えています。
    使える商品などご存じないでしょうか?

    • GO より:

      中華挑戦者様
      コメントありがとうございます。
      ACアダプター壊れるとプラグも太いのとか細いのとかあって電圧も合うのがなかなかなくて厄介ですよね(汗)
      12V3Aに対応したマルチACアダプタを導入すると良いかもしれません。
      「マルチACアダプター」などで検索すると出てくると思います。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。