【小米機 内部調査】Xiaomi Mi5s Plus 日本語・SIM設定とOnePlus3・ZenFone3・AXON7と外観比較

スポンサーリンク

Xiaomi Mi5s Plusで前回レビューしきれなかったSIMやMIUI8についてどのくらい日本語化できるのかを見ていきます。

前回のレビューはこちら↓

【ハイスペ最新SIMフリーXiaomi機】Mi5s Plus 開封の儀 レビュー スナドラ821でAntutu15万超え
最近レビューをサボっていたせいかレビューしていないガジェットが溜まりにたまって「行列のできるラーメン屋さん」状態でガジェットが出番待ちです(...

Mi5・Mi5s・Mi5 Plus スペック

せっかくなのでノーマルのMi5とMi5sも載せておきます。

画像
比較

比較するガジェットを選んだあと右下にある
【スペック表示】ボタンを押します。

比較するガジェットを選んだあと右下にある
【スペック表示】ボタンを押します。

比較するガジェットを選んだあと右下にある
【スペック表示】ボタンを押します。

機種名Xiaomi Mi5S PlusXiaomi Mi5sXiaomi Mi5
メーカーXiaomi428Xiaomi427Xiaomi102
キャリアSIMフリー
SIMフリー
SIMフリー
GearBestクーポン
WHITE 3GB/32GB
$229.99~1/27

クーポンコード:赤枠タップでクーポン文字が全選択されますのでコピーしてください。

Banggoodクーポン
GOLD 3GB/64GB
$263.11~1/30

クーポンコード:赤枠タップでクーポン文字が全選択されますのでコピーしてください。

価格表示
価格
最安値
DEEP GRAY 6GB/128GB
GOLDEN 4GB/64GB
GOLDEN 6GB/128GB
International Edition DEEP GRAY 4GB/64GB
International Edition DEEP GRAY 6GB/128GB
International Edition GOLDEN 4GB/64GB
International Edition GOLDEN 6GB/128GB
International Edition ROSE GOLD 4GB/64GB
International Edition ROSE GOLD 6GB/128GB
International Edition SILVER 4GB/64GB
International Edition SILVER 6GB/128GB
ROSE GOLD 6GB/128GB
SILVER 6GB/128GB
更新:2017/01/11
最安値
GOLD 3GB/64GB
GOLD 4GB/64GB
GOLDEN 4GB/128GB
GRAY 3GB/64GB
International Edition BLACK 4GB/128GB
International Edition DEEP GRAY 3GB/64GB
International Edition GOLDEN 3GB/64GB
International Edition GOLDEN 4GB/128GB
International Edition ROSE GOLD 3GB/64GB
International Edition ROSE GOLD 4GB/128GB
International Edition SILVER 3GB/64GB
International Edition SILVER 4GB/128GB
SILVER 3GB/64GB
SILVER 4GB/128GB
更新:2017/01/11
最安値
BLACK 3GB/32GB
BLACK 3GB/64GB
BLACK 4GB/128GB
GOLDEN 3GB/32GB
GOLDEN 3GB/64GB
WHITE 3GB/32GB
WHITE 3GB/64GB
WHITE 4GB/128GB
更新:2017/01/11
Wish
1
5
1
1
7
4
1
8
8
OSAndroid 6,MIUI8Android 6,MIUI8Android 6,MIUI7
SocブランドQualcommQualcommQualcomm
SocSnapdragon 821 MSM8996 Pro 2.35GHz 4コア Snapdragon 821 MSM8996 Pro 2.15GHz 4コアSnapdragon 820 MSM8996 2.15GHz 4コア,Snapdragon 820 MSM8996 lite 1.8GHz 4コア
メモリ4/6GB3/4GB3/4GB
ストレージ64/128GB64/128GB32/64GB/128GB
ディスプレイ5.7インチ5.15インチ5.15インチ
解像度フルHD(1920x1080)フルHD(1920x1080)フルHD(1920x1080)
スクリーン2.5D2.5D
パネルTFTTFTTFT
画素密度386ppi428ppi428ppi
バッテリー3800mAh3100mAh3000mAh
フロント カメラ400万画素400万画素600万画素
リア カメラ1300万画素 Dual1200万画素1600万画素
重量168g145g129g /139g
サイズ 縦x横x奥行154.6x77.7x8mm145.7x70.3x8.3mm144.6x69.2x7.3mm
SD---
BluetoothV4.2V4.2V4.1
NFC
GPS
WiFia/b/g/n/aca/b/g/n/aca/b/g/n/ac
生体認証指紋指紋指紋
充電USB Type-CUSB Type-CUSB Type-C
SIMDual(NanoSIM2枚)Dual(NanoSIM2枚)Dual(NanoSIM2枚)
DSDS(3G+4G同時待受)
2G(GSM)
MHz(BAND)
850(5,26),900(8),1800(3),1900(2)850(5,26),900(8),1800(3),1900(2)850(5,26),900(8),1800(3),1900(2)
3G(W-CDMA)MHz(BAND)
Docomo(1,6,19),au(1,18)
Softbank(1,8,11),Y!mobile(9)
850(5,26),900(8),1900(2,39),2100(1)850(5,26),900(8),1900(2,39),2100(1)850(5,26),900(8),2100(1)
4G(LTE)MHz(BAND)
Docomo(1,3,19,21,28,TD42)
au(1,11,18,26,28,Wimax41)
Softbank(1,3,8,XGP41)
Y!mobile(3,28)
850(5,26),900(8),2100(1),2600(7)850(5,26),900(8),1800(3),2100(1),2600(7)1800(3),2100(1),2600(7)
動画https://youtu.be/iRwC_BIMwy4
※誤ったスペックが表示されている場合がありますので実際の商品ページでご確認ください。
※クーポンは確認していないものも含まれます。適用不可や古い場合、高くなる場合があります。ご了承ください。
※表示されている価格は数時間~数日前の価格です。現時点の価格・ログイン後では価格が違う場合があります。

なにはともあれ日本語化

今回は、日本語化アプリのMoreLocale 2など入れなくても普通に日本語化できますが・・・やはり全部は日本語化はできません。英語がある程度、というより中学生くらいの英語ができれば、というより100個くらいの英単語を理解できていれば分かると思います。

自分も英語は分かりませんが、分からない単語を少し調べれば理解できるので問題はないと思います。

ちなみに素のAndroidに近いUMI・Ulefoneなどのスマホは普通に全部日本語化できます。XiaomiはAndoroidベースのMIUIというカスタマイズされたOSを採用しているのでちょっとクセがあって素人にはとっつきにくい仕様になっているのですが、最近のMIUI8になってからは日本語も少し増えてきて変更するのも簡単になってきました。(グローバルROMの話)

ただ、Xiaomiは中国のメーカーなので中国語がメインのスマホなのでChina ROMだと日本語化するのもGoogle Play Storeを入れるのもちょっと苦労しますので素人には手に負えなくなります。どちらにしてもちょっと勉強してROM焼きできるようになるのが良いと思います。

今回のMi5s PlusはInternational EditionということでGoogle Playストアも最初から入ってましたし、日本語化も簡単にできました。

これだったらスマホの知識があまりない方でもすんなりすぐに使い始めることができそうです。

日本語化

まずはSettingsアプリを起動して以下のようにたどります。

Settings > SYSTEM & DEVICEのAdditional settings > Language & input >Language

Languageで「日本語」を探してタップしたら戻ると日本語に変わっています。

screenshot_2016-10-25-06-07-05-890_com-android-settings

はい、半分くらい日本語になりました。

Locale

Localeを合わせると時刻が日本時間になります。デフォルトでは中国時間で1時間遅れた時間表示になっています。

Localeが中国になっているので日本にしましょう・・・・と思ったけど無い!しかたがないUTC+9で日本と同じ大韓民国を選びましょう。

MIUI8 設定アプリの日本語化状況

細かい設定は英語表示のところが多いのですが、まぁWi-FiやBluetoothなどは最初から英語表示で日本語にすると意味不明になってしまうので全部は日本語になることはありえないのでこの程度日本語だったら許容範囲なんじゃないでしょうか。

Googleアプリも日本語化

PlayストアやGmailなどは完全に日本語化しますのでそのまま使えます。あと、日本に居る場合は新たに入れたアプリは日本語表示になりますので問題無いでしょう。

(海外に居る場合は自動で海外の言語に変わってしまうと思います。LocaleではなくWifiとか4Gの接続場所のIPで判断するようです。そういう時はVPNとか使えば日本語になると思います。)

ホーム画面

ホーム画面もこの通り・・・あまり日本語になってないけど日本語のアプリ少ないからですよね。

設定アプリだけはXiaomiの設定になりますので少し英語表示で細かい設定はわかりにくいところがありますが、その他のアプリなどは全く問題なさそうです。

Themes(テーマ)を変えてみる

設定の中身はMIUI7とあまり変わってないのですがちょっとThemes(テーマ)でも見てみましょう。

screenshot_2016-10-25-06-08-49-607_com-miui-home

ホーム画面にあるThemesをタップして起動します。

(Mi Accountにログインが必要です。アカウント無い場合は無料で取得できます。)

Xiaomiのテーマは最初の画面に出てくるものすべてがFreeでした。太っ腹だなぁ。

テーマを変える

設定 > Themes

こちらで他のテーマに変えることができます。

Mi5s PlusをPC接続

USB Type-CケーブルをMi5s Plusにつないでパソコン接続してみます。

両方ともケーブルを接続したら通知パネルに以下のように「USB for charging」と表示されますのでタップして接続方法を選びます。

screenshot_2016-10-25-09-48-38-795_com-android-settings

ファイル転送 MTP接続

Mi5s Plusのファイルにあくせくしたい場合はTransfer files(MTP)を選びます。

screenshot_2016-10-25-10-04-50-741_com-android-settings

ただ、パソコン側にドライバが無い場合が多いので以下のようになってしまいアクセスできない場合が多いです。

アクセスできない場合はスマホにUSBメモリを刺してコピーしたあとUSBメモリをパソコンに刺してコピーするという面倒な作業が必要です。

MTP(Media Transfer Protocol)で接続したところやはりデバイスマネージャーにビックリマークがでてしまい、接続できなかった。

wsa013933

デバイスマネージャーの「Mi5s Plus」の表示は上記のようにビックリマークが出てエクスプローラーにはなにも表示されない。

wsa013934

デバイスマネージャーの出し方は左下のウィンドウアイコンを右クリックしたら上図のように項目が出てきます。

写真転送 PTP接続

今度はPTP接続したらうまく接続できました。

wsa013930

エクスプローラーにも上画像のようにアイコンが表示されてマウントできた。

デバイスマネージャーのほうも正常に「Mi5s Plus」が表示されています。

wsa013932

ちなみに「Android ADB Interface」は気にしないでください(汗)Mi Maxのドライバ入れたら表示されだした・・・Mi Maxのドライバも未解決

しばらくはPTP接続で「Pictures」あたりにファイルをコピーして共有とかするしかなさそう・・・不便。

Mi5s PlusはNFCも付いてるヨ

Mi5sは付いていないようですが、Mi5s PlusはNFCが付いています。

でもNFCだとSuicaとかおサイフケータイ(FeliCa)は使えませんよね?(汗)

SuicaとかNFCが付いているカードとかの残高照会はできそうです。

NFCタグシール

あと、NFCタグシールでかざして設定を変更するとかできます。

これを玄関に貼り付けておいて帰ってきたらかざしてアプリを起動するとか、寝る時かざしてサイレントにするとか、音楽鳴らすとかアイデア次第でいろいろできます。

img_20161025_093942

自分もFNCタグシール持ってます。最初は面白がってペタペタ貼ってましたが、今はあまり使ってません(汗)

NFCの設定

設定 > 無線とネットワーク その他

現状ではFelicaではないのであまり使いみちが無いかもしれないNFCですが、見ていくと、Default Walletの表示があります。これはなんだろうか?

タップして見るとMi WalletとかMi Payと書いてあるのでMi Payにチャージしたポイントを使えそうです。

Mi クレジットはこの前チャージしたんだった、忘れてた。これを何かに??日本では使えませんね(汗)

【Mi Credit】Alipay(アリペイ)で Miクレジット にチャージしてみる
XiaomiスマホのThemes(テーマ)で遊んでいたら有料のテーマはMi Creditで支払う必要があって、面白そうなのでついでにMi C...

NanoSIM2枚刺し

Mi5s PlusはMicroSDがさせないタイプでNanoSIM2枚差し仕様です。

スナドラ821なので当然3G+4G同時待ち受けできますが、ウチには通話SIMがBiglobe MicroSIMとドコモ NanoSIM1枚づつしかないので1枚はデータ通信専用のSo-netSIMとドコモSIMを刺して試してみます。

電話とインターネットの設定

設定 > SIM cards & mobile networks

こちらで設定します。SIMを2枚刺したら以下のような画面になりますので、下のほうにあるInternet(データ通信)とDial(電話)を使うSIMを選びましょう

両方電話を使えるSIMだったらNot setにしておけば良さそうです。

ドコモSIMの場合はなにも設定しないでもSIM刺すだけで普通に電話がかけられたり受話できるようになります。(Biglobeなの通話機能がある格安SIMも同様に刺しただけでTELはできると思います。)

この状態ではまだインターネットには接続できません。以下の設定をやってみましょう。

APN設定

データ通信する場合はAPN設定をしないと通信できません。

設定 > SIM cards & mobile networks

こちらでインターネットに接続したいSIMを選びます。以下のように設定してみてください。

APN設定を保存したら最後にタップして設定を反映させましょう。下画像のように水色にSonetを選択した状態になります。

screenshot_2016-10-25-11-31-13-182_com-android-settings

このような手順でネット接続したいSIM用のAPN設定をします。

モバイルデータがオンになっているか確認

上からスワイプして出て来る通知パネル(左画像)か、設定 > SIM cards & mobile networks(右画像)で確認することができます。

これがオンになっていればデータ通信できるようになっているはずです。

このへんの接続などは普通のAndroidとほぼ変わりないようです。

その他の設定

端末情報とMIUI8 Update

手元にあるMi5s Plusは6GB/128GBなのでMicroSD刺さなくても十分ですね。

ただ、PCにMTP接続できないと・・・データ転送不便だなぁ。

App SETTINGS

MIUI8になってアプリの設定が独立して増えたようです。以前はアカウントの中の一部だったような。

Mi5s Plus 他のスマホと外観を比べてみる

最後にギラギラした背面のMi5s Plusと他のスマホを比べてみましょう。

まずは5.5インチのZTE AXON7との比較、AXON7はやっぱりデザインが古い気がします。

それにしてもMi5s Plus輝きすぎでエジプトのファラオ像ばりに金ピカに輝いちゃってるんですが・・・王様仕様でちょっとけばすぎる気もする。

img_20161022_151622

比べるとASUS Zenfone3がおとなしすぎるように見えてしまう。

5.5インチのOnePlus3と比べても目立つなぁ、

img_20161022_151658

この画像はZTE AXON7で撮影しました。こちらも結構良い画像撮れますけどちょっと暗く映るかな?Mi5s Plusが光りすぎで暗くなると思います。

やっぱりもう少しおとなしめが好みですが、MIUI8もなかなか使いやすくて良いんだよなぁ、

img_20161022_151318

ついでに4機種のスペックも比べてみてください。

画像
比較

比較するガジェットを選んだあと右下にある
【スペック表示】ボタンを押します。

比較するガジェットを選んだあと右下にある
【スペック表示】ボタンを押します。

比較するガジェットを選んだあと右下にある
【スペック表示】ボタンを押します。

比較するガジェットを選んだあと右下にある
【スペック表示】ボタンを押します。

機種名Xiaomi Mi5S PlusOnePlus 3Asus ZenFone 3 (ZE552KL) ZTE AXON 7
メーカーXiaomi428OnePlus295ASUS422ZTE385
キャリアSIMフリー
SIMフリー
SIMフリー
SIMフリー
GearBestクーポン
GOLDEN 4GB/64GB
$399.99~1/27

クーポンコード:赤枠タップでクーポン文字が全選択されますのでコピーしてください。

Wish
1
5
1
 
1
2
 
 
1
1
5
1
OSAndroid 6,MIUI8Android 6,OxygenAndroid 6Android 6
SocブランドQualcommQualcommQualcommQualcomm
SocSnapdragon 821 MSM8996 Pro 2.35GHz 4コア Snapdragon 820 MSM8996 2.15GHz 4コアSnapdragon 625 MSM8953 2.0GHz 8コアSnapdragon 820 MSM8996 2.15GHz 4コア
メモリ4/6GB6GB3/4GB4GB
ストレージ64/128GB64GB32/64GB64GB
ディスプレイ5.7インチ5.5インチ5.5インチ5.5インチ
解像度フルHD(1920x1080)フルHD(1920x1080)フルHD(1920x1080)WQHD(2560x1440)
画素密度386ppi401ppi410ppi534ppi
フロント カメラ400万画素800万画素800万画素800万画素
リア カメラ1300万画素 Dual1600万画素1600万画素2000万画素
DSDS(3G+4G同時待受)
※誤ったスペックが表示されている場合がありますので実際の商品ページでご確認ください。
※クーポンは確認していないものも含まれます。適用不可や古い場合、高くなる場合があります。ご了承ください。
※表示されている価格は数時間~数日前の価格です。現時点の価格・ログイン後では価格が違う場合があります。

以上、Mi5s PlusでMIUI8をみてみました。

他にも設定など細かい変更はあるようですが、MIUI7とあまり変わっていませんでした。

Androidとあまり変わりはありませんが、MIUIならではの日本語が使えなかったり(汗)、警告音・シャッター音・閉じる音などがAndroidよりも素敵で、見た目もカスタマイズされた素敵なところもありますのでガジェオタの場合は一度はMIUIを使ってみても面白いと思います。

Mi5s Plusは3日ほどいじくりまわしましたが、最強ですね!

OnePlus3をこのまま使うか、ZTE AXON7に乗り換えか、Mi5s Plusに乗り換えか・・・まだレビューしていないHuawei P9にするか・・・悩み中

スポンサーリンク

コメント

コメントは手動認証後表示されます。

  1. 田中 より:

    こんにちは。miui8のLanguage日本語についてですが、
    こちらはショップのカスタムロムですか?

    いまMi4を使っていまして、ショップのカスタムロムを公式版の
    ロムに焼き直し使っているのですが日本語が無くて、
    無くても困らないのですが、あったら良いなと思いました。

    よろしければ教えて下さい。

    • GO より:

      田中様
      コメントありがとうございます。
      こちら今あるMi5s PlusはGearbestのInternational Editionで多分ショップのカスタムROMだと思います。
      ただ、MIUI8 公式ROMのグローバル版ですと多分同じように半分ほど日本語表示になると思います。
      不確かですが公式ROMでも機種によってはこのページと同じくらいの日本語表示ができるようになると思います。

  2. きんた より:

    こんにちわ。
    Mi5s Plus いいですね。
    6インチ大好きの自分には5.7インチで残念だと思っていたら出ましたね
    Mi Maxの後継? Mi MIX レビュウー待ってます。
    自分が買えるのは来年かな(汗)

    • GO より:

      きんた様
      Mi Mix出ましたね。上・右・左が狭小ベゼル・・・シャープスマホのようにちょっと不格好かなぁと(汗)
      できれば下もディスプレイにして四方全部ベゼルレスにしてくれたら良かった気がします。
      6.4インチなので次期寝スマホとして愛用すると思います♪
      実機レビューは年末になりそうですね。

  3. きんた より:

    GO様
    こんにちわ。
    そうですね。確かにデザインが微妙ですね。なくせばいいと言うわけでもないですね。
    あともう少しスペック下げて価格抑えてほしいですね。
    日本とくらべたら安いかもしれませんが。

    • GO より:

      きんた様
      そうですねぇ・・・実機を見てみないとなんとも言えませんね、でもファブレット選べる機種が増えて楽しみが増えました♪
      値段は・・・中国は物価が超急激に上がってますので、今後は激安は期待できそうになさそうです(泣)
      日本の物価は現状維持で普通の社員さんの給料が他国と比べると安くなってるようですね(汗)まぁ、還元できる利益が出ないと会社も給料上げられないと思いますが。

  4. 田中 より:

    GO様

    こんにちは。
    お教え頂きありがとうございます。

    確かに機種毎にありますもんね。どこかに日本語もありそうです。
    昨日8.0.3.0にアップデートがあったので期待しましたが無かったです。
    英語で私も韓国です。

    ありがとうございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。