【唯一の小型PC】GOLE1 使い道が定まれば重宝しそう 中華パッドのWindows10初期化は怖い

スポンサーリンク

前回からの続きでGOLE1の説明しきれなかった部分をみていきます。


GOLE1

前回の記事はこちらです。まだ読んでない方はぜひチェックしてください。

【世界最小PC?】GOLE1 開封の儀 レビュー 懐かしのVAIO Type U と Pの後継機かも
世界最小の?PCと謳われているGOLE1がEverbuyingから届きましたのでレビューします。 こちらの製品は去年クラウドファインディン...

それでは続きを始めましょう。

GOLE1 起動画面・バッテリー

起動してない状態で電源を刺すと下のようにバッテリーのアイコンが表示されます。

img_20161107_135146

右下の電源ボタンを押すと、GOLEの表示

img_20161030_141737

次にWindowsとAndroidを選ぶ画面になります。

img_20161030_141742

USBのDCプラグがウチにあったので刺したら充電できました。これでモバイルバッテリーでもある程度の時間は持ちそうです。(内蔵バッテリーもありますが、5分程度?しか持たないバッテリーのようです。)

img_20161026_154151

Windowsを初期化したらおかしくなった

Windowsの初期化は中華タブレットでは失敗する時があるので怖いのですが、今回も・・・また?と思いましたが正常に初期化できたので助かりました。

初期化している途中で以下のようになります。ボリューム+、ボリューム- のどちらを選ぶか聞かれるので、必ずボリューム – 下を選びましょう。

ボリューム+ 上の場合はTPMクリアになります。詳しくは分かりませんがTPM(セキュリティーチップ)を初期化するオプションのようですので使わないでしょう。多分(汗)

ボリューム下を押すとBIOS画面(下画像左側)になってそのままYESをタップしたらWindowsの初期化が始まりました。

ここまで来るのに何時間かかかるのでWindows10の初期化は非常に面倒ですね。

GLE1の細部

細部を見ていなかったところがあるのでもう一度みてみましょう。

アンテナなど

Wifiアンテナが右上にあってちょっと邪魔、180度しか回転できずに下には行きません。(下画像でいうと左に180度回転しかしない。)

img_20161026_151741

視野角はあまり広いほうではないのかなぁ、普通のスマホと同じくらいかな。

img_20161026_151813

ポート類

サイドの左・上にポートがずらりと並んでいます。標準USBなんか4つもあるのでUSBハブは必要なさそうです。ただしUSB3.0が1個

img_20161026_151822

電源はDCプラグを使わないでもMicroUSBからも電源になります。バッテリーは内蔵されているけど小さいようなのでほぼ電源なしでは動作不可です。

WANとHDMIがあるのでやはり固定して使うことを前提としているのでしょうか。それとも設計が古くてこうなったのか分かりません。

ボタン類

その他、ボタン類は前回も書きましたがプラ感があって完成度低いし、傷もある。

GOLE1 アプリとベンチマークテスト

Androidの初期画面

すっごくシンプルです。

screenshot_2016-11-07-19-48-18

アプリもほとんどないのでいじりやすい。

screenshot_2016-11-07-19-49-39

AnTuTu

Windows10

Android

やはり他のIntel Atom Cherry Trail x5-Z8300を積んだ中華タブレットとほぼ変わりない速さのようです。

Geekbench

比べてみても近差です。

ブランド 型番 計測OS AnTuTu Geekbench
Link 商品ページ レビュー カテゴリ
   
Cube Cube iWork 10 Flagship Android5.1 64907 713 2134
Chuwi Chuwi Vi10 Plus Remix2.0 64231 772 2222
Teclast Teclast X80 Power Windows10 75493
Android5.1 64162 771 2171
Teclast Teclast Tbook 10 Windows10 70955
Android5.1 58070 718 2067
ONDA ONDA oBook Windows10 68807
Android5.1 61788 757 2147
Teclast Teclast Tbook 16 Pro Windows10 62555
Android5.1 58430 851 1929
Chuwi Chuwi Hi12 Windows10  
Android5.1 58108 739 2152
Chuwi HI10 PLUS Windows10 69379
Android5.1 57883 882 2004
Chuwi Chuwi Hibook Windows10 65719
Android5.1 57884 738 2161
GOLE GOLE1 Windows10 73947
Android5.1 58351 890 2033
Teclast Teclast X98 Plus 3G Windows10 71792
Android5.1 56264 708 2048
Chuwi CHUWI HiBook Pro Windows10 63006
Android5.1 56272 736 2137

RAM・ストレージスピードテスト A1 SD Bench

screenshot_2016-11-08-02-20-48

他のスマホとのベンチマーク比較

スマホ・タブレット ベンチマークテスト 一覧
AnTutuとGeekbench3のベンチマークテスト結果 ブランド 型番 計測OS AnTuTu G...
スマホ・タブレット メモリ速度計測
RAM・ストレージスピードテスト A1 SD Bench Storage RAM Internal memory ...

こちらで比較しています。

CPU-Zのスペック詳細

Crystaldiskmark

 ssff

MaxxMEM

capture

CrystalDiskMark ストレージ速度・MaxxMEM メモリ速度 計測
Crystaldiskmark Windowsタブレットやパソコンなどのストレージの速さ測定 Storage Seq Q3...

GOLE1 まとめ

小さいながら普通の中華タブレットと同じようにAndroidとWindowsが使えて便利ですけど、ディスプレイが小さすぎるので常用はできずHDMIで外部に出力して使用するしかなさそう。

それか、サーバー監視用途?(今そんなのないか・・・)とかメンテナンスでたまに使う時には大活躍しそうな予感です。

使い道が見つけ出せれば唯一の小型PCなので重宝しそうです。


GOLE1

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。