【MicroUSBケーブル4選】Aukey金メッキ メッシュMicroUSBケーブル と dodocool 3in1変換USBケーブル+ 両面挿しMicroUSB クーポンあり

スポンサーリンク

中華スマホの充電テストをして、市販されているUSBケーブルではどうなのかしら?と疑問が湧いてきたのでいくつかレビューしてみます。

スマホに付いてていた付属のUSBアダプタとケーブルを使った充電テストは以下でやりました。参考にしていただけると嬉しいです。

【スマホ バッテリー充電時間計測 1】充電爆速Oppo R9けど欠点あり・Xiaomi Mi MIX・Motorola Moto Z計測
OPPO R9はバッテリーの充電速度を売りにしているので試しに充電テストをしてみました。 ついでに今あるハイスペック中華スマホも充電テスト...
【スマホ バッテリー充電時間計測 2】 OnePlus3Tも95分と速い、Huawei honor note 8・Mi MIXリベンジ失敗
前回に引き続き、今度はOnePlus3TとHuwaei honor note 8の充電実験をしてみました。 Xiaomi Mi MIX...

今回はこちら↓の4つのUSBアダプタケーブルを見ていきましょう。

Aukey 金メッキ メッシュMicroUSBケーブル CB-HD1

ブラックとゴールドの2つのMicroUSBケーブルがセットになったCB-HD1

ケーブル部分はメッシュで切れにくくなっているので耐久性がありそうで、高級感もアップしてます。

カッチリとした見た目で高級感と安心感があって自宅でずっと使いたくなってくるケーブルです。

microusb ケーブル 2本セット ゴールド&ブラック

マジックテープな結束バンドも付いていてまとめるのにも楽。

ブラックでメッシュ、端子は金メッキで他のケーブルよりは全然高級感あり。

microusb ケーブル メッシュブラック

マジックテープは普通の目が荒いヤツではなく目が細かいというか最近よくケーブルの結束バンドに使われているマジックバンドという名前なのかわかりませんが結束しやすい。

microusb ケーブル メッシュブラック 結束バンド付き

ゴールドの方はちょっとドギツイ色でキンキンしてる。

microusb ケーブル メッシュゴールド

Quick Charge 2.0までの急速充電に対応していてデータの同期にも使えるケーブル。

microusb ケーブル メッシュゴールド2

ケーブルがメッシュになっていて端子が金メッキ以外は普通のMicroUSBケーブルです。

dodocool USBケーブル2種

今度はdodocoolのUSBケーブル2種を紹介します。

こちら↓は3in1 変換アダプタ付きで標準USBからMicroUSB・USB Type-C・Lightningに接続できる3役なケーブル

そして、こちら↓は標準USBとMicroUSBなのに、どちらからでもさせるというストレスフリーなUSBケーブルです。

dodocool 3in1変換ケーブル Lightning+USB Type-C+Mirco USB充電ケーブル

こちらMicroUSBにUSB Type-CやLightning変換アダプタを装着できるやつで、変換アダプタはケーブルにくっついていて離れないようになっているので忘れす心配はない。

dodocool 3in1変換ケーブル Lightning+USB Type-C+Mirco USB充電ケーブル

けっこう長いのでナイトアイズのギアータイ(結束バンド)↓ででくくりつけてみる。

dodocool 3in1変換ケーブル 結束バンド

旅行の時にペンケースに忍ばせているMicroUSBケーブル↓短いのは今は売ってない?ようで長いフラットケーブルで端子部分が磁石でくっつくやつ。

VOJOの短いMicroUSBケーブルなかなか使えます。

現在はiPhone持ってなく、Lightning使わないのでニッパーでフックを切って分離させた。

dodocool 3in1変換ケーブル Lightning使わないので取る

30%OFFクーポン

PEIE5EQY

クーポンコードはこちら↑↑↑↑↑↑↑↑↑

  • 有効期間:3/31

dodocool 両面挿し MicroUSBケーブル

次に端子をどちらからでもさせるストレスフリーなMicroUSBケーブルです。最近はほとんどUSB Typ-Cに変わってかなりストレスフリーになりましたけど、まだまだMicroUSB接続があるのでこれはありがたい。

しかも標準USB(タイプA)も両面どちらからでもさせるという、他にあまり聞いたことがないUSBケーブルです。

dodocool 両面挿し MicroUSBケーブル パッケージ

MicroUSB端子

MicroUSBは長い6角形な形になっていて、通常のMicroUSBは台形のような形で角を削ぎ落としたようになっていました。

dodocool 両面挿し MicroUSBケーブル MicroUSB側 斜めから見た目

どちらから刺しても良いのは端子の中で配線を正か逆を判断して自動で変更しているのか?どうやったのだろうか。

dodocool 両面挿し MicroUSBケーブル MicroUSB側 正面

標準USB(タイプA)端子

こちらは真ん中の白い部分を薄くして両側どちらからも刺せるようにしたようですね。

dodocool 両面挿し MicroUSBケーブル 標準USB側 正面 dodocool 両面挿し MicroUSBケーブル 標準USB側 斜めから見た

25%OFFクーポン

QNBQH325

クーポンコードはこちら↑↑↑↑↑↑↑↑↑

  • 有効期間:3/31

充電テスト

最後にちょっとした充電テストをしてみます。5V3A出るdodocoolのUSBアダプタを使ってそれぞれのケーブルでどのくらいの電流が流れるかテストしてみます。

dodocool USBアダプタ 5V3A

まずは、いままで持っていたVOJO MicroUSBケーブル、Moto ZはUSB Type-Cなので変換アダプタを間に入れて充電テストしてみました。それとMicroUSBで超急速充電するOPPO R9でテスト

どちらもまり出ないようです・・・やはりUSB電流電圧テスターを間に入れたからダメなのかどうなのかわかりませんが、1.5Aくらいまでしか出ないようです。

続いてdodocool 3in1変換USBケーブル + Moto Zで充電テストでも1.4Aくらい。

dodocool 3in1変換USBケーブル + Motorola Moto Z充電テスト

OPPO R9は意外と充電速度が出ないようです。やはり付属のUSBアダプタとUSBケーブルを使わないと超急速充電の能力を十分に発揮できないのかもしれません。

dodocool 3in1変換USBケーブル + OPPO R9充電テスト

どのケーブルも同じように1.1~1.5A程度までしか出ません。急速充電はできるものの付属のUSBアダプタとUSBケーブルにはかなわないようです。

もうちょっと長く充電していれば2Aくらいまで電流が流れるかもしれません。どちらにしても純正のUSBケーブルにはかなわないですね。 

でも、メッシュで断線しにくかったり、3in1変換USBケーブルだったり両面挿しMicroUSBケーブルだったりして特徴があるケーブルなので適材適所で使えそうです。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。