LG V20 Pro 開封の儀 レビュー サブディスプレイ+裏面ホームボタン+デュアルカメラ+ハイレゾ対応な進化

スポンサーリンク

ドコモなSIMロックのあるLG V20 Proがやってきたのでレビューします。

こちらは2画面というかフロントカメラの右側に小さなディスプレイがあってずっと点灯しているのと、リアカメラがデュアルなのが特徴のスマホです。さらにハイレゾ対応・ホームボタンが裏の指紋認証の部分で他の一般的なスマホよりだいぶ進化している気がしました。

韓国のSamsungもGalaxy S8という狭小ベゼルなスゴイのだしてきたし、LGもなかなかスゴイスマホだしてきましたヨ。2社の韓国スマホブランドもまだまだ世界で活躍しそう。

この↓サブディスプレイが今までのスマホにないアイデアでデフォルトでは常時点灯になっていて時刻やメール着信などちょっとした情報を見るのに役立つ。

LG V20 Pro  上のディスプレイ

LG V20 Pro スペック

画像LG V20 Pro(L-01J) Snapdragon 820 MSM8996 2.15GHz 4コア
機種名LG V20 Pro(L-01J)
メーカーLG579
キャリアドコモ
Wish
3
12
26
OSAndroid 7
SocブランドQualcomm
SocSnapdragon 820 MSM8996 2.15GHz 4コア
メモリ4GB
ストレージ32GB
ディスプレイ5.2インチ
解像度WQHD(2560x1440)
パネルTFT
画素密度565ppi
バッテリー2900mAh
フロント カメラ510万画素
リア カメラデュアル 1620万画素+約820万画素
重量146g
サイズ 縦x横x奥行149x72x8mm(最厚部約9.0mm)
SDMicroSD(最大不明)
BluetoothV4.2
NFC
GPS
WiFia/b/g/n/ac
生体認証指紋
防水機能IPX5/7相当
防塵性能IP6X相当
SIMNanoSIM

LG V20 Pro 開封の儀

ドコモの化粧箱

いつものドコモの箱なので面白みにかけるのですが、今回の化粧箱は硬い紙のツヤアリの箱だった。

LG V20 Pro 化粧箱 表 斜め

開封

ディスプレイを表示させない状態で見ると、表面上下のベゼルが少なくて、左右のベゼルの幅が少ないので先進的な見た目ですが、ディスプレイを点けるとそうでもない。

LG V20 Pro 開封 表面

裏面のデザインはちょっと無骨というか見た目はあまり良くないような、好みが分かれそうな見た目。

LG V20 Pro 開封 裏面

付属品はイヤホンとTVアンテナのイヤホンジャック、保証書・説明書

LG V20 Pro 開封 付属品

このイヤホン・・・B&O play製だったようで、詳しく見ておけばよかった(泣)チラッとみた感じは特にオシャレでもなく大した事ないイヤホンに見えたのですが・・・

LG V20 Pro 外観チェック 特徴・機能説明

起動

起動してみます。LGアイコンの画像がピンぼけでスンマセン。

左右の黒ベゼルがディスプレイのガラスとあまり区別がつかなくベゼルは無いように見えますがディスプレイの表示されない部分はけっこうありました。

表面

LG V20 Pro 表 斜め

ガラス面全体がディスプレイだったら凄すぎなのですが、実際には上下左右ともに表示されない部分はあります。

左右のパッキンが黒くツヤがあってディスプレイとの一体感があって目立ちにくいのでGalaxyのようなベゼルが無いような見た目になる。

メインディスプレイを表示させている状態だとサブディスプレイはデフォルトで『seize the day!』?と表示されているようです訳すと『今を生きる』という意味のようですね。あぁ、あれ(一期一会)を思い出した。なかなか良い言葉書いてあります。

サブディスプレイは設定で表示を変えることができます。

LG V20 Pro 表上のほう

ベゼル幅

上はサブディスプレイがあって、下は無いのでその関係で表示されない部分が大幅に違いました。

  • 上:上部パーツ約6.5mm+表示されない部分約2.5mm=9mm
  • 左右:側面パッキン約0.5mm+表示されない部分約2.5mm=3mm
  • 下:下部パーツ約6.5mm+表示されない部分10.5mm=17mm

上下とはパーツが違う構造で、左右にはやはりパッキンが挟んでありました。パッキンの構造も普通のスマホとは違う構造なのでパッと見ではガラス一体型に思えてなかなか工夫してありました。

LG V20 Pro ディスプレイとの間

上下のパーツはプラスチック製でディスプレイを挟み込む構造になっている。表面はそのまま上下のベゼルになって、裏面は上中下の3つのパーツに別れた構造になっている。

LG V20 Pro ディスプレイとの間 パッキン

この画像↑を見るとディスプレイの左右に黒いプラパッキンがあるのが分かる。プラパッキンは挟んであるというより側面とディスプレイの区切りのような役割をはたしているようです。

裏面

リアカメラはデュアルカメラで真ん中にフラッシュがある。

そして、自分はちょっと使いにくく感じたホームボタンはカメラの下にある指紋認証↓の部分。よく見ると指紋認証の部分が2重になっていて見た目にも押せそうな感じ。

LG V20 Pro 裏 カメラ下のホームボタン

ホームボタンは物理ボタンで人差し指で押すように想定されていて慣れれば使えそう。ちょっとした慣れが必要のようで自分は2・3回押してみたけど不器用なせいもあって押しにくいと感じた。

LG V20 Pro 裏 カメラと指紋認証

リアカメラの部分は出っ張っていてパッキンが2重に挟んであって高級感はまったくないが、メカニックなデザインなので一定数の男性はこのデザインが好きな人がいそう。

レンズ周囲のつや消しの部分はシールかと思って取ろうとしましたが取れず、テーブルなどに置く時にレンズを保護するシートのようです。

飾り気が無く、お色もグレーしか無いし自撮りするフロントカメラも510万画素しかないので女性ターゲットではないようです。

側面

側面も裏面も高級感がある見た目ではなくデザインもそれほどステキではないのですが、機能が他のスマホと違うので見た目よりも機能で選ぶ方向けのようです。

上下のパーツはプラ感がでてしまっていて残念。プラスチックを金属のように高級感ある仕上がりに見せる処理は中華なスマホのほうが優秀のようです。

LG V20 Pro 側面下

SIMスロット・MicroSD

右側面に配置された縦長のSIMスロット

LG V20 Pro SIMスロット 右側

珍しい横配列のMicroSD/SIMスロットでSIMは一枚差し。

LG V20 Pro SIMスロット

LG V20 Pro SIMスロット 取り出し

LG V20 Pro 日本での価格調査

合計:43797 件   楽天:23226件 Amazon:11818件 Yahoo!ショッピング:8696件 ヤフオク:57件 
ショップ イメージ 商品名 価格 ポイント 送料

モバイルショップ
LGエレクトロニクス docomo V20 PRO L-01J チタン LGエレクトロニクス docomo V20 PRO L-01J チタン 63,800円

shingo505
【新品未使用】ドコモ LG V20 PRO L-01J Titan ドローン付き 相談必須!値下交渉で62,800円即決可能! 4台有 【新品未使用】ドコモ LG V20 PRO L-01J Titan ドローン付き 相談必須!値下交渉で62,800円即決可能! 4台有
04月25日22時08分 終了
あと11時間23分
69,800円
こちらの価格表は自動更新になっております。
型違いなど類似商品が表示されている場合がありますのでご注意ください。

B&O play + ES9218チップ搭載でハイレゾ対応

ESS Technology社のDACチップES9218搭載でDSDハイレゾ対応しているようです。

LG V20 Pro 裏 斜め

それとハイエンドでオシャレなイヤホンやスピーカーなどを出しているB&O playとコラボして音にもかなりこだわっているスマホです。

B&O PLAY - Stunning one-piece music systems and headphones that makes your music sound beautiful. Click here!

もう手元にないのですが(汗)付属品のイヤホンって・・・B&O playのイヤホンだったのか!音聞いとけばよかった。

LG V20 Pro 外観感想

見た目の高級感や先進的な部分はそれほどないものの、サブディスプレイやリアのデュアルカメラ、ハイレゾ対応、ホームボタンなど変わった部分があり他社のスマホより進化しているスマホに感じた。

デュアルなリアカメラはちょっと試してみましたが、かなり使える一眼レフのシステムのようなアプリが入っていて特にフォーカスピーキングというピントが合った部分を緑色にガイドしてくれる機能があって惚れました♪カメラ機能は次回詳しく書いていきます。

物撮りカメラとして一台欲しいスマホです。

残念ながらハイレゾ対応の音を聞きのがしてしまったので(泣)音についてのレビューはできませんでした。

LGも日本のスマホメーカーのように埋もれてしまったのかと思いきや、なかなかすごいスマホだしてきて今後も期待できそうです。

次回はAndroidやカメラ機能を見ていきます。

明日から数日国内旅行に行くので次回のLG V20 Proの内部レビューは遅くなりそうです(汗)

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。