LeTV LeEco一覧

2015年頃にスマホ市場に参入してきた新参メーカー。もともと中国・香港のTV事業・コンテンツ配信をやっていた(現在も)会社でセットでLeEco(楽視)の会員向けに安くスマートフォンを提供していたのが始まり。
現在はLeEco会員以外にも、スマホを一般販売していてその品質の良さと低価格さで人気の中華スマホメーカー
中国ではスマートフォン以外にも家電製品やあらゆる製品を出していて、2016年電気自動車メーカーとしてアメリカ進出するが失敗したもよう・・・
現在は倒産するのではないか?ともっぱらのウワサ。どうなるのでしょうか?

2017年はSnapdragon 810、820、821のちょっと前のハイスペSocを搭載したハイスペック中華スマホを2万円前後の激安価格で出していて、コスパ重視だけどハイスペックモデルが必要というかなりワガママな方に大人気のLeEcoスマホ。

SIMフリー中華スマホ LeTV LeEco Le Pro3 Elite レビュー ベンチマーク Le Max 2 X829と比較

BanggoodからLeTV LeEco Le Pro3 Eliteが来たのでレビューします。こちらは5.5インチでスナドラ820な激安だけどハイスペックな中華スマホ。 200ドル前半かつハイスペックなのでコスパ重視でスマホ一台でなんでもこなしたい方に向きそうです。

【SIMフリー 中華スマホ】LeTV LeEco Le Max 2 X829 Antutu145000台 内部 レビュー

ちょっと間が空いてしまいましたが LeEco Le Max 2 X829 の内部をみていきましょう。 こちらは素のAndroidではなく、AndroidベースのEUI(LeEcoのユーザーインターフェース)でOSを改造したものですのでAndroidはAndroidなのですが使い勝手が少しちがいます。 ただ日本語表示は普通のAndroidと同じように簡単にできて普通のAndroidと同じようにちゃんと表示されますのでご安心あれ、