ガジェット レビュー一覧

【2018年】ランニング用の安いBluetoothイヤホン調査 防水・低音・技適・ノイキャン 10選&レビュー

ランニングやトレーニング時に使う安く音質も良くハードに使える左右のハウジングがワイヤーやチューブでつながっている首掛け式Bluetoothイヤホンで1・2年使って買い換えることを前提にした3000円前後のBluetoothイヤホンを調査してみました。 3000円前後だと中華イヤホンが主流になりますが侮るなかれ、今や日本製よりもかなり質の良い完成度の高い製品が数多くでていて、選び方を間違えなければBluetoothイヤホンも格安で満足のいく製品を買うことができます。

【3Dデータ作成ソフト探し】無料3DCGソフトBlenderで3Dプリンター用の3Dデータ作成は初心者には時間がかかる

3Dプリンターで自分が想像した通りの物を出力するためには、最初に3Dデータを作る必要があって、3Dデータを簡単に作れるWindowsソフトを探しています。 まずは、無料で超高機能な3DCGソフトBlenderが有名みたいだったので試してみました。 Blenderを2日ほど使ってみた結論から言いますと、3Dプリンター用の3Dデータを作成するには、多機能なので覚えることが多すぎて・・・3Dデータができるまではかなりの時間がかかりそうなので他の3DCADソフトも試していますが、やはりTINKERCADあたり...

自作IoTスイッチを作ってみた・省電力化が課題

玄関鍵・監視カメラ・フロアライトのスイッチ・ドア開け締めのセンサーなど、自宅IoT化はほとんどできて、あとは壁についている物理スイッチのみが手動でないと操作できない状況で、壁スイッチを操作する市販のガジェットがあるにはあるのですが電気工事士の資格が必要だったり両面テープで付けるだけの簡易的なものだったりするので、自作IoTスイッチ作りに挑戦中。 調べたところ電気工事士の資格も必要なく、簡単な工作とプログラミングで壁スイッチをIoT化できるハックをたくさんの方がやっているのを見たので真似してみました。 ...

【バイタミックス クローン】激安スムージー ミキサーBiolomix Pro D5200は使えるのか? レビュー

最近は老化現象か?太り気味で、なんとか食事改善をしたいと思って、朝食をフルーツ+野菜のスムージーのみにするためにミキサーを導入しました。 ただ、バイタミックスは7万円前後で手が出にくいので、バイタミックス クローンで同等の機能がありそうな140ドル前後で売っているBiolomix Pro D5200をBanggoodにご提供頂いたので試してみます。

Xiaomiスマホ専用 自撮り棒 レビュー 高品質・三脚・Bluetoothシャッター付き

高品質なXiaomi製の自撮り棒がやってきたのでレビューします。 こちらはスマホ専用で三脚・Bluetoothリモコンシャッター付きな自撮り棒でアクションカメラなどは装着できない代わりに、高品質でちょっと高級感のある仕上がりになっていました。 また、三脚で自立させておいてTVや動画を見たりテレビ電話をしたりネットを見たりするのにも手ぶらで見ることができるので便利です。

【自撮り棒】スマホ専用+デジカメ・アクションカメラ用 Amazonから オススメ ランキング7選

前回の記事、自撮り棒 チェックポイントで買っていい自撮り棒と買ってはいけない自撮り棒ををチェックしていただいて、今回はそれをふまえてオススメの自撮り棒をアマゾンでいくつか選びましたので御覧ください。 スマホ専用の自撮り棒と、アクションカメラやデジカメ・スマホも装着できる自撮り棒に分けてオススメを紹介しています。

【自撮り棒 チェックポイント】買っていいもの・ダメなもの 最新トレンドは三脚・シャッター・高品質 2018年版

自撮りをより素敵に撮影するのに欠かせないアイテムといえば【自撮り棒】うまく使いこなすと写真がうまい人が撮ってくれたように素敵な写真ができるのが嬉しいですよね♪ 自撮り棒は様々な種類がありますが、どの自撮り棒を買っても良いといわけではなく、抑えておくべきポイントがいくつかありますので買う前の参考にしてくださると嬉しいです。

進化型 USB電流電圧チェッカー&制御 Type-C PD・MicroUSB・QC3.0対応 3.5-24V YZXstudio ZY1276 レビュー

1.4インチカラー液晶を搭載のグラフ表示もできるUSB電流電圧チェッカーとしての機能と電圧を制御してQC3.0などに対応させて急速充電できる状態にする機能をそなえたUSBチェッカーがやってきたのでレビューします。 見た目も普通のUSBチェッカーのようにプラケースに入っている状態ではなく、電子基板がむき出しで3枚の基盤がサンドイッチしている状態でカッコいい見た目。↓

eMEET OfficeCore M2 音楽・通話 ハンズフリー ワイヤレススピーカー 多人数で会話に最適♪レビュー

eMEETという会社からワイヤレススピーカーが送られてきたのでレビューしてみます。 こちらはAIスピーカーのGoogle HomeやAmazon Echoとライバルかと思いきや、ちょっと分野が違ってマイクが4方に配置されていて電話で数人と会話する会議などに便利な、主に人対人でハンズフリーで会話する場合に便利なワイヤレススピーカーになっています。(会議室のデスクに設置して遠隔会議などを想定しているようです。)

Android One S4 レビュー

ワイモバイル2017年冬モデルの京セラ エントリーモデルのAndroid One S4 がやってきたのでちょっとみてみます。 スナドラ435搭載のエントリーモデルなのでこれといった特徴もなく、デザインも魅力的ではないのでガジェヲタさん用ではなく、ワイモバイルのキャンペーンで安く手にできたり老人・家族・子供用なスマホ。

Google Pixel 2 XL 開封・アクティブエッジ・OnePlus5Tと比較・ベンチマーク レビュー

ちょっといまさら感がありますが、Pixel 2 XL がウチにやってきたのでレビューしてみます。 Pixel 2 XLは韓国製で良い意味で中華スマホとはちょっと違ったテイスト、変に高級感がなくアメリカナイズされたポップな質感、それでいて最先端なオリジナルな特徴もあって質実剛健なハイスペックスマホです。

AQUOS R ロボクル なめらか倍速表示 + AQUOS EVER 外観・ベンチマーク レビュー

仕事の関係で定期的に日本で売っているスマホがやってくるのでレビューしてみます。 今回はシャープのAQUOSでロボクルという機能がついたスマホスタンドとセットのAQUOS Rと、 AQUOS EVER SH-02Jをレビューします。

【目のマッサージ】Xiaomi Lefan コールド・ウォーム アイマッサージャー レビュー

今まではパソコンを何時間見ても目が疲れませんでしたが、最近老化現象か・・・目が疲れて眉毛のつけねにある攅竹(さんちく)というツボがものすごく凝っていて指でマッサージするもなかなかほぐれないので、お灸やりたいけど目の近く(目が焦げたら大変!汗)なので無理ですね。 パソコンやスマホを長時間見ても目がすばやく回復するように目のマッサージ器具や目薬・ルテインなど眼精疲労回復する方法を試しています。 ほんとオッサンになると太るので運動しなきゃいけなかったり体にガタがきて、あちこちケアしたり痛くなったりで先が思い...

Xiaomi Mijia Aqara 180度HD IPカメラ レビュー クルマに設置してみたが電力不足

最近マンションに人がたくさん入ってきて騒音がひどくなってきたので、そろそろ引っ越ししたい! 福岡に来て5年以上も同じ場所に住んでいるのでとうに引っ越し時期が過ぎてしまっているのですが・・・小学生の子供がいると転校しなければならなくなって、引っ越しするのも気軽にできず、親の勝手な(SUPやりたいから海辺に住みたいとか)都合で自由に移動できないのも辛いところ。