ガジェット レビュー一覧

【左右 分離型 イヤホン】 BlitzWolf BW-FYE1 レビュー 重低音で音の広がり良い・BT5.0でIP電話も使える!

自撮り棒やイヤホンのメーカーで評判が高い中華系のメーカーBlitzWolfの左右分離型 イヤホンBW-FYE1がBanggoodからやってきたのでレビューします。 サウンドは少しシャリシャリしていて重低音が強めで広がりがある音でした。音質については素人ながら今までテストした左右分離型 イヤホンの中ではかなり...

【完全独立型ワイヤレスイヤホン】Bakeey X2-TWS レビュー IPX5防水・スマホのモバイルバッテリーとして使える

充電台が分離できて、直接スマホに刺してモバイルバッテリーとして充電できる完全独立型 ワイヤレスイヤホンがやってきたのでレビューします。これはなかなか良いアイデアでこの完全独立型 ワイヤレスイヤホン一つあればスマホとイヤホン両方充電できます。 こちらは、Bluetooth4.2でIPX5防水な完全独立型 ワイ...

【超大画面スマホ】Huawei Honor 8X Max レビュー ミッドレンジ中華スマホ 2018/11最大画面7.12インチ

ミッドレンジで超大画面スマホのHuawei Honor 8X MaxがGearVitaからやってきたので開封してみます。 こちらは7.12インチと現状では一番デカいスマホ!それと兄弟分のHuawei Enjoy Maxも同じ大きさのディスプレイ搭載で仕様がちょっとだけ違うのみのスマホ。後ほどスペック表で紹介...

【IPX5防水な完全ワイヤレス イヤホン】Dudios Zeus TWS レビュー 技適あり・音軽めでながら聞きに最適

5000円前後と安めの完全ワイヤレスイヤホン Dudios Zeus TWSがやってきたのでレビューします。こちらは技適ありでIPX5の防噴流防水でインナーイヤー型。 とっても自然な装着感ですが、ちょっと音が軽い気がしますので【サブスクライフ+ながら聞き】に最適です。

【おすすめ】LEDクリップライト 19選 比較レビュー2018

寝る前に読書をする人は多いと思います。自分もその一人で間接照明だけでは光量が足りなく目が疲れてしまって翌日は目が痛くなるので、枕元に置けるコンパクトなデスクライトをいくつか試していますが、枕元に置くよりも本やタブレットに直接挟んでおけるクリップライトという便利なものがあったので調べてみました。

【MINI】高品質ステンレス製 精密電動ドライバーES121 レビュー モーションコントロールで手の回転に追随!

ディスプレイ付きでデザインが良くペンタイプ、高性能でファームアップやプログラムも可能な唯一無二のはんだごてMINI TS100のメーカー「MINI WARE」から新たにステンレス製の精密電動ドライバーが出たのでレビューします。 MINI製の精密電動ドライバーなのでかなりこだわった作りで、金属製質感最高!男子...

完全ワイヤレス イヤホン SoundPEATS Truengine レビュー 技適あります♪

完全ワイヤレス イヤホンが続々とウチにやってきていています。そのうちの最初に来たSoundPEATS Truengineをレビューします。 後ほどおすすめランキング形式で複数の安い完全ワイヤレス イヤホンを比較したページを作ってみます。まずは手始めに評判が高いSoundPEATSの完全ワイヤレスイヤホンSo...

【2018 ホットアイマスク オススメ17選 ランキング】使い切りタイプ・充電式タイプ 比較 レビュー

デスクワークでの疲れトップ4(肩・首・脚・目)の中に入る目の疲れ、そんな眼精疲労を目と目のまわりを温めて少し癒やしてくれるアイテムのホットアイマスク。一言にホットアイマスクといっても様々な機能や特徴があって、大きく分けると1回使い切りの使い捨てタイプと繰り返し使えるタイプがあります。 ホットアイマスクは温熱...

中国版Xiaomi Mi Pad 4 Plus レビュー 30日縛りでアンロック不可ROM焼きできない!変わりに谷歌安装器Install

久しぶりの中華タブレットXiaomi Mi Pad 4 Plusがやってきたのでレビューします。今回は中国版で4G(LTE)が使えるバージョン、さらにMi Pad初の10.1インチの大きめのタブレットがやってきました。中国版でPlayストアが無いので日本で使うにはROM焼き必須なのですが、最近のXiaomi機...

大画面中華スマホ Xiaomi Mi Max 3 旧Max 2と筐体比較 実機レビュー

Xiaomi大画面スマホのXiaomi Mi Maxシリーズの3代目がやってきたのでレビューしていきます。 旧MaxのMi Max2とディスプレイ以外の筐体はほぼ一緒なので、正直あまり面白味はありませんが、デュアルカメラのカメラ性能が上がったこととディスプレイが縦に伸びて0.5インチほど大きくなったので、や...

【2018縦長大画面スマホの時代到来!】新世代の大画面スマホ6.4~7.12インチまで旧~新型まで比較・考察

SamsungがGalaxy S8あたりから縦長のアスペクト比18.5:9ディスプレイのスマホを出したことで、他のスマホメーカーもこぞって縦長ディスプレイのスマホを販売しだして、標準的な5.5インチほどのスマホも以前よりスリムになってきています。 最近では、縦長にしてベゼルを狭くすれば横幅も狭くできて手でつ...

【家庭用3Dプリンター】はじめての使い方 3Dデータ作成から3Dプリントまで 実機レビュー

3Dプリンターは自分の思った通りの立体物を成形してくれる夢のような機器ですが、現状ではパソコンやスマホのアプリを使って3Dデータを作らなくてはならないので、少し手間がかかってしまいます。 3Dデータを作らなくても企業が提供してくれたり、3Dデータを現状よりももっと簡単に初心者でも作れるようなアプリが出てくれ...

【2018年】ランニング用の安いBluetoothイヤホン調査 防水・低音・技適・ノイキャン 10選&レビュー

ランニングやトレーニング時に使う安く音質も良くハードに使える左右のハウジングがワイヤーやチューブでつながっている首掛け式Bluetoothイヤホンで1・2年使って買い換えることを前提にした3000円前後のBluetoothイヤホンを調査してみました。 3000円前後だと中華イヤホンが主流になりますが侮るなか...

【3Dデータ作成ソフト探し】無料3DCGソフトBlenderで3Dプリンター用の3Dデータ作成は初心者には時間がかかる

3Dプリンターで自分が想像した通りの物を出力するためには、最初に3Dデータを作る必要があって、3Dデータを簡単に作れるWindowsソフトを探しています。 まずは、無料で超高機能な3DCGソフトBlenderが有名みたいだったので試してみました。 Blenderを2日ほど使ってみた結論から言いますと、3D...