【Xperia C5 Ultra】mopera U契約+脱らくらくフォン+DualSIMは使える?

Xperia C5 Ultraの設定をしてみます。

設定とかmopera U契約したりしてXperia C5 Ultraをメイン機で使えるようにしてみました。

あと表示も大きすぎてらくらくフォン状態なので小さくする。

Xperiaアップデート

Wifi繋げたらAndroidアップデートとかXperiaアップデートがたくさんあった。

DualSIMだけど役にたたないかな?

デュアルSIMでSIMカード2枚させるけど日本ではあまり役に立ちません。

中国とか行ったらかなり便利です♪

GSMは日本には無い!

片方はGSMなので日本ではGSMないので使えないのです(T_T)

GSMとは簡単に言うと2G回線(第二世代携帯電話)の規格なので日本にはありません。

GSM使うか使わないかの設定は、

設定 > その他の設定 > モバイルネットワーク > 優先ネットワークタイプ

こちらから設定できます。

ただ、今はLTEを使う場合が多いので「LTE/WCDMA/GSM(自動)」の設定にしておいたほうが無難だと思います。

この場合だとGSM拾いに行く場合もあるので余計なエネルギーを消耗する可能性もあるけど仕方がないです。

Screenshot_2015-10-17-11-10-21

LTE使って無ければ「WCDMAのみ」にしても良いかもしれない。

SIM ソフトウェア切り替え

物理的にコッチのSIM1番はLTE用、SIM2番はGSM用と決まってなく、ソフトウェア切り替えなので両方待受にはできないけど切り替えて使えるようです。

つまりLTEのSIMカード2枚を装着してどちらか一方をLTE用、他方GSM用として使っていて、設定で切り替えればチェンジできる仕組みです。

ただ、GSMとなったSIMは一切使うことができないので待受不可。

仕事用で9時~5時まではSIM1番を使って5時から翌9時まではSIM2番を使うなど、切り替えれば面白いのかもしれません。

まだ試してないのでなんとも言えませんが(汗)面白そうな使い方あったら試してレポしますね。

SIMフリー機なのでmopera U契約

ドコモのSPモード(プロバイダ)だとドコモ製のスマホしか接続できないのでSIMフリーにした場合は別途mopera Uの契約が必要。

SPモード+mopera Uのセットだと両方で500円(各150円ずつ割引)になる。

SPモードが月300円だったのでmopera U追加で実質月200円追加なので許容範囲でしょう。

早速mopera U契約するためにTELします。

151-4-3(各種ネットワークサービス)

電話後設定してくれるようで、すぐにmopera U使えるようになりました♪

mopera U初月は日割り計算のようです。

デフォルトで音が小さかった

小さい音が上側スピーカーからしか出ず音量をMaxにしても小さい音しかならない・・・

仕方なくBluetoothの防水ヘッドフォンを接続したら、防水ヘッドフォンから操作はできるけど音は本体側から鳴る始末・・・

手持ちのウォークマン防水ヘッドフォンの詳細は以下で書きました。

こちら↓もどうぞ、ランニング用の安いBluetoothイヤホン10選・レビューです。 憧れの防水ウォークマン買っちゃいました! 毎週日曜の夕方に通っているプールでももしかしたら防水ウォークマン使えるかな?と思い密かに今週持って行って何食わぬ顔で泳いでみます。もしかしたらプールの人に禁止令がだされるかも...

防水ヘッドフォンのBluetoothを解除したり接続したりすると、いつのまにか防水ヘッドフォンから音がなりだして正常に使用することができるようになりました。

防水ヘッドフォンを解除してXperia C5 Ultra本体のスピーカーから鳴らしてみると、
今度は下側のスピーカーで普通にデカイ音量で出るようになりました。上側のスピーカーは全く音がならなくなった。

上側のスピーカーは電話するときのスピーカーだから何らかの原因で上側から音楽や動画の音が鳴ってたみたい。

解決していない時、電話の音量の小さいスピーカーで1本映画見ちゃった。

どっちにしろ下側のスピーカーの音質は良くないというより普通のスマホのスピーカーですね。

脱らくらくフォン 解像度 変更

Xperia C5 Ultraは6インチで画面が大きいのですが表示が・・・デカすぎてちょっとしか情報が表示されない。

画面がデカイ意味がないほどデカイアイコンでらくらくフォン状態

こんな表示なのでちょっと表示が大きすぎてつらすぎます(T_T)Chromeなんて検索した結果が2項目くらいしか表示されないので、いちいち下にスクロールしていかないといけないから辛い。

なので表示を小さくるするためにパソコンにadbをインストールしてadbでスマホの解像度を変えちゃいます。

まずはadbコマンドを使えるようにしましょう。インストール・設定方法は以下をご覧ください。

Xiaomi Mi 5 を日本語化するのにMoreLocale 2を導入しましたがadbコマンドが必要ということでここでadbコマンド導入までを説明していきます。adbコマンドはAndroidスマホの表示を拡大・縮小するのにも使えるツールです。

adbをインストールしてスマホに接続したら以下のようにします。

adb devices

adb shell wm density 320

この2項目だけなのですが、最初はエラーになりました。adb error

デバイスが認識されてないようで「unauthorized」と出ました。

この状態で「adb shell wm density 320」をやってもエラーになります。

device

「device」と表示されればOK、「adb shell wm density 320」を実行したら設定完了。

すると以下のように小さくなります♪

Chromeの表示も5件に増えた

Chromeの表示も5件に増えた

これで使いやすくなりました。

スクリーンセーバーでTimelyの時計を表示させたい

デスクで充電しているときに横向きにTimelyの時計を表示させたいけど・・・

設定 > 画面設定 > スクリーンセーバー で設定すると、縦向きにTimelyの時計が表示されてどうやっても横向きに表示されない。

横向きにならないので、XperiaのSmartConnectで充電した時にすぐにTimelyを起動して時計になるように設定する。
これだとスリープした時に消灯してしまうのでダメだなぁ、

たしか、充電時はスリープしないなかったかな?

Xperia Z3の時はちゃんとできたような?メモしておかないから忘れる!ダメ男ですm(__)m

10/18 解決

設定 > 開発者向けオプション

「スリープモードにしない」にチェックを入れると画面が消えません。

Screenshot_2015-10-18-12-11-37

ただし、バックライトは消えてしまうので暗くはなります。

Xperia C5 Ultraの正直な感想

とりあえずは1日弱使った感想です。後日気がついたところがあったら書き足してみます。

Xperia C5 Ultraはやはりミドルスペックだった

カメラはもとより全体的なもたつきが気になる。以前にXperia Z3を使ってた時はサクサク動いていたのでそれに慣れてしまってかXperia C5 Ultraがもたつくように感じる。

やはりXperia Zシリーズよりはぜんぜん完成度低かったです。

Xperia C5 Ultraの良い点

  • 画面デカイ! 横のベゼル薄い
  • カメラ:後ろも前も美麗に撮れる。あとは撮影能力のみ(汗)ちょっと動作トロいけど。

Xperia C5 Ultraの悪い点

  • 縦に長い:来年あたり6インチであと15mm短いのよろしくお願い致します。
  • CPUが遅い:コレ残念です。XperiaZ3と同程度の速度だと思いましたが違いました(T_T)
  • アプリ・カメラの起動が遅い:初期時1秒から3秒ほどかかる場合がある。CPUの影響?
  • スピーカーの音が小さい:解決済
  • ズシッと重い187g:150g切れば軽いけど40gほど重いのでたまに気になる。

アプリとかカメラの起動がXperia Z3よりは遅いと感じました。特にカメラの起動は遅い!初期起動時最大で4秒くらいかかる時もあってちょっとつらいかな?

感覚としてはASUS Zenfone2くらいのもたつきでちょっと不満、あまりいじりたくなくなるCPU速度です(T_T) まぁタブレットとして見れば良いんじゃないでしょうか。ギリギリ持ち歩けるしね。

やはりXperia Zシリーズが最高みたい。来年夏にまた替えるしかないのかなぁ?

これからちょっとチューンしてキビキビ動くようにしたいけどできるか分からない。

スポンサーリンク

コメントを残す