【GearBest】Paypal経由でのクレーム 問題解決 80%GBポイント返金で和解

スポンサーリンク

やはり予想通り相手も早く問題を解決したいと思っているのでしょう。

こちらの条件を100%のんでくれました。

スポンサーリンク



Paypal経由でこちらの要求をしてみた

37ドル支払ったうちの送料も含んで12ドル(20%の7ドル+送料5ドル)は自分が負担しても良いと思っているので25ドルは返金して欲しいと要求してみました。

まぁ、少額ですし帰ってこなくても『もう買わない』と思えば良いのですが、自分の場合は人柱(汗)なので最後まで要求してみます。

GearBestのポイントの場合は30ドル分返金するように言ってみました。

6554

I think that there is my 20% of responsibility.
As I bear 12 dollars as postage 5 dollars,
Paypal, please refund remaining 25 dollars.
In the case of a GearBest point, please refund it for 30 dollars.
 以下のような文面です。
私の責任は20%あると考えています。
送料5ドルとして12ドル負担しますので、
残りの25ドルをPaypal返金してください。
GearBestポイントの場合は30ドル分返金してください。

結局GBポイントで30ドル分返金してもらうことになりました。

7ドル分は自分の責任と考えてましたのでよしとしましょう。

届かないのはイラッときますが郵便局のトラッキングもあるし、Gearbestが送ったことは確かのようです。なので全面的にGearBestの責任とは言えないのが辛いところ。

GearBestも被害者になるので『100%返金しろ』というのはちょっと鬼だと思うので、7ドル分自分が負担できて精神衛生上良かったです。

発送保険を使えるサイトeverbuying.netが気になる

他の海外通販サイトですが、 everbuying.netのように送料無料の場合は2ドルくらい払って保険に入ったほうが良いですね。輸送時の紛失時は保険を使って保証してくれるみたい。

GearBestもeverbuying.netのように送料無料の商品の場合は保険に入れるようにしてください、とGearBest担当者に言っておきました。

せっかく激安で買物したのに商品が届かないと興ざめしますので、『もう二度と買わない』になってしまいますよね。

今度は性懲りもせずに・・・everbuying.netで送料無料で買物してみます。人柱ですから(汗)

論争解決の方法

Thanks for your understanding .
Would you mind cancel the dispute at this time?
We sincerely sorry that we are not allowed to refund to your GB wallet since the case keeps open ,We promised that we will process 30USD to you once you complete the case .
Thanks for your patience in advance .
best regards

その後、上記のように論争を解決後にGBワレットに30ドル分を支払う連絡がきました。

WS000000

論争を終わらせたり、セラーから満足のいく回答がえられなかったりした場合は上記3つのうちから選びます。

  • Escalate this dispute to a PayPal claim:解決しなかった時にPaypayに連絡して解決してもらう方法(未経験なので不明)
  • Close this dispute:論争終了
  • Got the item but it’s not what you expected? Change your reason for this dispute.:トラブルの理由を変更する

今回は2番目の論争終了を選択、

以下のようなページになって、『お金が戻るまでは論争を終わらせるのは待ってください。』

となってますが、GearBestの要求としては論争が終わったら30ドルGBワレットに入金するというのでGearBestを信じます。

WS000001

このような文面で論争を終わらせてみました。

I finish a debate.
Please pay 30 dollars to GB Point as promised.
論争を終了します。
約束通りGB Pointに30ドル入金してください。

GBポイントで入金ありましたらまた書きます。

ペイパルでクレームを出すと100% Paypal返金された方もいます

連絡いただいた中で、同じようにPaypal経由でクレームだしていた方がいましたが、その方も自分と同じようにGBポイントなどの返金すると言ってきたようですが、

問答無用でPaypal返金を要求したら全額返金されたようです。

届かないのは辛いけど一応はPaypal経由でクレーム出せば全額返金で解決できるようですね。

コメント

コメントは手動認証後表示されます。

  1. セイタ より:

    こんばんは。

    >everbuying.netのように送料無料の場合は2ドルくらい払って保険

    のソースは何処でしょうか?気になって、調べたのですが無かったので。

    見付けたのは、http://scratchpad.jp/how-to-order-in-everbuying/
    『EverBuyingの説明によれば、無料配送(Flat Rates Shipping)の場合は香港ポストのエアメールになります。ただし、40ドル未満は追跡番号発行が有料(1.99ドル)となっています。追跡番号が必要ならば「Tracking number + USD 1.99」のチェックボックスをONにします。』でした。日本でいう所の、かつてのメール便みたいなもの(保証がなし)今はDM便(企業のみ利用可)、クリックポスト等ではないかと。

    • GO GO より:

      すみません、everbuying.netで実際に買ってみたのですがまだ編集が終わってません(汗)後ほどhttp://smapho.biz/で記事にします。
      返金保証
      買う時にこのようにinsuranceの項目があって2ドル弱程度払うと郵送事故にあった場合は全額返金してくれるようです。
      これについてeverbuying.netに質問した所、以下の様な返答でした。
      about the refund ,pls mark the info on the article or review or any other product info,when the customer make order ,pls check to whether they choosed the shipping insurance ,attached the screenshot,then if they did not received the product,it will be refund full.
      自分はちょっと英語分かりませんが汗、郵送事故にあったら払い戻しするという内容みたいです。(plsはPlease)
      everbuying.netで実際に郵送事故になってないのでどういうことになるのか不明です。

  2. セイタ より:

    情報ありがとうございます。

    実際に利用した人が少ないので、情報が錯綜しているようですね。
    EverBuyingに関してはあまり情報が無いので、記事を楽しみに待ってます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。