【ちょい玄人仕様Wifiルーター】ASUS RT-AC51U 開封の儀 初期設定 レビュー

スポンサーリンク

このWifiルーター、以前のNEC AtermWR8165Nよりもぜんぜん多機能でお値段同じくらい。

結果的にGearBest送料無料で74日もかかったけど届いてよかった。

ASUS RT-AC51U WiFi Router

なかなか使えるWifiルーターですが、状態が新品とは言えないキズが付いていてそれが後悔

日本では売ってないようですが、さすがASUS完璧に日本語対応してました。

【GearBest送料無料】74日経ってやっと届いた物 公開(後悔)
ちょっと間が空いてしまいましたがGearBestから74日経ってやっと届いた商品を開封してみます。
スポンサーリンク



ASUS RT-AC51U 開封の儀

今までで一番ワクワクせずにため息の出る開封の儀になってしまいました(泣)

DSC_1613

こんな感じ、

DSC_1614  

まぁ、パット見は良いのですが、

DSC_1631

キズがある。

DSC_1634

中国大陸独特の砂ボコリな本体で拭き取りました。

箱も一応仕様などが書いてあるので写真におさめておきます。

使ってみたところ製品的には問題ないのでヨカッタです。

ASUS RT-AC51U 初期設定

手順がメンドウだったのでいきなりブロードバンドに接続して電源をいれて、パソコン側でWifiをASUSに接続して、ブラウザからIPアドレス入れたら表示された。

WS000007

WS000006

ここで設定しちゃいます。

WS000008

まずは、このページ(管理ページ)にログインするためのパスワードを決めます。

右下のほうにASUS RouterとASUSUのアカウントでログインするオプションもあります。

WS000009

PPoE/DSLが検出される。

WS000010

ここで光回線契約時のIDとパスワード入力

WS000011

しばらく経つと接続される。

WS000012

今度はWifiのネットワーク名を決める。適当でOK

WS000013

こんな感じで設定完了。

ファームウェアバージョンアップがあったのでやっておく。

WS000017

アップデート完了するとログアウトされるので再びログインする。

WS000018

これで設定完了。各種ガジェットをASUS RT-AC51U経由でネットに接続し直します。

WS000019

inSSIDerでどんなふうになっているのか見る。最近近くにWifiやるひと増えたみたい。

ASUS RT-AC51UのUSBアプリケーション

USBメモリやUSB HDDもかな?を刺せばSambaで共有してくれるようです。

管理画面からGUIで操作できるので簡単。

今回は32GBのUSBメモリを刺してみました。

ネットワークマップの右下のほうにUSB2.0が表示される。

WS000003

USBアプリケーション

USBアプリケ=ションのメニューがたくさんあります。3G/4Gのモデムとして使える機能があって多機能です。

WS000008

SambaでUSBメモリ共有

SambaはWindows共有システムです。主にLinuxでWindows共有を提供するときに使います。まぁ、このルーターもLinuxの一種ということですね。

USBアプリケーション > サーバーセンター

デフォルトの状態だとadminしかユーザーが無いのでユーザーを追加する。

WS000006

「+」ボタンを押して新しいユーザーを作成する。

WS000009

以下のように「go」ユーザーが追加された。

WS000010

Windows10でルーターに刺したUSBメモリにアクセス

パソコンのエクスプローラー > ネットワークを見てみましょう。

WS000007

RT-AC51U-A34CがUSBメモリの名前のようです。中を見ます。

WS000011

ここまではアクセスできますが、Androidフォルダに入ろうとすると許可されたユーザーでないと閲覧操作することができません。

先ほどユーザーを作ったので中に入れました。

WS000012

これでSambaを使ったローカルネットワーク内でディスク共有エリアができました。

AndroidスマホでSamba

AndSMB (samba client)
AndSMB (samba client)
Developer: LYSESOFT
Price: Free

iPhoneは今持ってないのでどのアプリがSamba対応しているか検証できませんでした。

こちらまだやってないので後日機会があったらやってみます。

AiDisk

USBアプリケーション > AiDisk

その他、ローカルネットワーク以外の外からもFTPでアクセスできるようになるAiDiskなるものがありますが、セキュリティが弱くなるのと今は使用しないのでやめておきます。

WS000004

その他の機能

このルーター、DMZやDDNSの設定などあったりして自宅サーバー立てられそう。

機会があればラズパイ2でサーバーなど立てちゃったりしようかしら。

やる気になったらいじくり回してみます。

現状での不具合

通常は快適なのですが、突然Wifiが切れるときがあってワードプレスで記事を書いて下書き保存すると、ブラウザがリセットされたりしてビビリます。

なにか設定が悪いのかどうなのか?

ここ2日ほどは接続が切れないようなので、安定?してきたのか分かりませんがもう少し様子をみてみます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。