【激安スマホ対決】Ulefone Power 対 UMI Touch 比較レビュー

激安170ドル以内で買える割には特徴があって高品質な中華スマホ、丁度おウチに2つあるので2機種を比較してみます。

Ulefone Powerのほうは今週の日曜日5/15にお譲りする方を決定して月曜日に連絡差し上げます。

もしかしたらスゴイ情報いただけた方に0円でお譲りするかもしれませんので大容量バッテリーの中華スマホが必要な方はコメント下さいね。

好きとはいえスマホ・タブレット類のガジェットがものすごい勢いで増えてきてしまったので、Ulefone Power好きだったのですが泣く泣くお...

詳細は上記ご覧ください。

DSC_2264

スポンサーリンク
スポンサーリンク




Ulefone Power 対 UMI Touch スペック比較

スペックを見てみるとUlefone Powerが6050mAh大容量バッテリー、UMI Touchは4000mAhとなかなかの大容量バッテリーです。

CPU・メモリ・ストレージ・曲面ディスプレイ・ゴリラガラス3ともに同じで、

違いはAndroid5.1と6くらいかな、あとは躯体ですね。金属とプラ、Ulefone Powerのほうは保護ケースと液晶保護シートも付属してました。

UMI Touchのほうは液晶保護シートのみでケースはありません。

画像Ulefone Power MTK6753 1.3GHz 8コアUMI TOUCH MTK6753 1.3GHz 8コア
機種名Ulefone PowerUMI TOUCH
メーカーulefone181UMI220
キャリアSIMフリー
SIMフリー
Feel 表示
口コミ

★評価 & 口コミ

★評価 & 口コミ

Wish
13
16
19
9
10
2
OSAndroid 5.1Android 6
SocブランドMediaTekMediaTek
SocMTK6753 1.3GHz 8コアMTK6753 1.3GHz 8コア
メモリ3GB3GB
ストレージ16GB16GB
ディスプレイ5.5インチ5.5インチ
解像度フルHD(1920x1080)フルHD(1920x1080)
スクリーン2.5D,ゴリラガラス32.5D,ゴリラガラス3
パネルTFTTFT
画素密度401ppi401ppi
バッテリー6050mAh4000mAh
フロント カメラ500万画素500万画素
リア カメラ1300万画素1300万画素
重量202g196g
サイズ 縦x横x奥行152x76x9.5mm154.5x76x8.5mm
SDMicroSD(最大128GB)MicroSD(最大128GB)
BluetoothV4.0V4.1
GPS
WiFib/g/na/b/g/n
生体認証指紋指紋
充電MicroUSBMicroUSB
SIMDual(MicroSIM2枚)Dual(MicroSIM2枚)
2G(GSM)
MHz(BAND)
850(5,26),900(8),1800(3),1900(2)850(5,26),900(8),1800(3),1900(2)
3G(W-CDMA)MHz(BAND)
Docomo(1,6,19),au(1,18)
Softbank,Y!mobile(1,8,11)
900(8),2100(1)900(8),2100(1)
4G(LTE)MHz(BAND)
Docomo(1,3,19,21,28,TD42)
au(1,11,18,26,28,Wimax41)
Softbank,Y!mobile(1,3,8,XGP41)
800(19,20),900(8),1800(3),2100(1),2600(7)800(19,20),1800(3),2600(7)
価格調査Ulefone Power
価格調査
動画https://youtu.be/KEjtQIOnijE
https://youtu.be/Y7j4A22uf6Q
https://youtu.be/7Xh82_hvk2I
実測値Antutu:37733
Geekbench:Single 618 / Multi 2862
RAM:995.55
Memory:Read 157.63/Write 58.76
SD:Read 103.53 / Write 59.06
Antutu:37983
Geekbench:Single 620 / Multi 2889
RAM:2986.63
Memory:Read 151.50/Write 76.89
SD:Read 86.23 / Write 77.67
カラー・バージョン表示
カラー・バージョン
3GB/16GB
BLACK(ブラック)
gearbest Ulefone Power MTK6753 1.3GHz 8コア BLACK(ブラック)
WHITE(ホワイト)
gearbest Ulefone Power MTK6753 1.3GHz 8コア WHITE(ホワイト)
WOODEN(ウッド)
gearbest Ulefone Power MTK6753 1.3GHz 8コア WOODEN(ウッド)
3GB/16GB
BLACK(ブラック)
banggood Ulefone Power MTK6753 1.3GHz 8コア BLACK(ブラック)
WHITE(ホワイト)
banggood Ulefone Power MTK6753 1.3GHz 8コア WHITE(ホワイト)
WOODEN(ウッド)
banggood Ulefone Power MTK6753 1.3GHz 8コア WOODEN(ウッド)
3GB/16GB
GRAY(グレイ)
gearbest UMI TOUCH MTK6753 1.3GHz 8コア GRAY(グレイ)
SILVER(シルバー)
gearbest UMI TOUCH MTK6753 1.3GHz 8コア SILVER(シルバー)
GOLDEN(ゴールデン)
gearbest UMI TOUCH MTK6753 1.3GHz 8コア GOLDEN(ゴールデン)
3GB/16GB
GOLDEN(ゴールデン)
banggood UMI TOUCH MTK6753 1.3GHz 8コア GOLDEN(ゴールデン)
※誤ったスペックが表示されている場合がありますので実際の商品ページでご確認ください。
※クーポンは確認していないものも含まれます。適用不可や古い場合、高くなる場合があります。ご了承ください。
※表示されている価格は数時間~数日前の価格です。現時点の価格・ログイン後では価格が違う場合があります。

あと解像度ですが両機とも同じ5.5インチ+FullHDで解像度が同じはずですがUMI Touchのほうが商品ページに441ppiと書いてありましたが、誤解を招くとアレなので修正して401ppiにしておきました。

細かい差はあれどスペック的にはほぼ一緒と見て良いかもしれません。

あとは見た目好みの問題ですね。

自分としてはメタリックなUMI Touchのほうが好みですが、両機とも重い!

素敵なバッグに入れて持ち歩くならともかく、自分はこれからの季節は短パンに入れて持ち歩くので200gくらいの重さだとキツイですね。

Ulefone Power 対 UMI Touch ベンチマーク対決

他のスマホと比べても最低レベルのベンチマークです(汗)

ただ、操作感はぜんぜん悪くなく、Xperia C5 Ultraよりサクサク動く感じです。

ブランド 型番 計測OS AnTuTu Geekbench3 価格(約)
Link 商品ページ レビュー カテゴリ
    価格調査
UMI UMI Touch Android6 37983 620 2889 17,000円
Ulefone Ulefone Power Android5.1 37733 618 2862 18,000円

他のスマホとの比較

結構な数のスマホやタブレットのベンチマークテストを計測したので、このページで計測結果をまとめておきます。

Ulefone Power 対 UMI Touch 外観比較

表面

両機ともなかなか良い感じの見た目です。ほとんど素に近いAndroidで操作感はNexus5Xとほぼ同じ操作感

DSC_2262

最初の設定で日本語にできるのも嬉しいですね。

IMG_20160513_115054 

両機とも左右のベゼルが4mmほどあるので特に未来感は感じなく普通のスマホといった印象

DSC_2244

ディスプレイからサイドにかけての仕上がり具合もUMI Touchのほうが良いですね。

Ulefone Powerは曲面ディスプレイを最大限に活かせてなく端のほうで白いプラがぽっこりと出てます。その辺が残念なところ。

DSC_2246

表面から側面にかけて、Ulefone Powerのほうがプラ感が出ててちょっと安っぽい印象をうけます。

裏面

DSC_2232

Ulefone Powerはプラスチックとはいえ薄く斜めに線が入っていてポップな感じでなかなか良い仕上がりです。

DSC_2231

UMI Touchはメタルで重厚な感じがして、両方共持つとずっしりとして重いのですが、UMI Touchのほうがメタルなので金属の重さの満足感があります。

IMG_20160513_114629

側面

DSC_2228

Ulefone Powerのほうが約1mm分厚いです。触った感じでも1mm違うと分かります。

DSC_2238

DSC_2234

こっちは真ん中に丸いカメラボタンがあります。Ulefone Powerを横向きに撮影するときに丁度この丸ボタンが右手人差し指にきてシャッターボタンを押しやすい。これで丸ボタンが真ん中辺にあるんだ!と納得

ただ、最初丸ボタンを電源ボタン(Xperiaがそうなので)かと思ってアセった経験があります。

DSC_2240

Ulefone Powerだけ赤外線がある。

DSC_2242 

Ulefone Power 対 UMI Touch 甲乙つけがたい

ポップで大容量バッテリーが欲しい方はUlefone Power、

メタルなスマホが欲しい方はUMI Touchですかね、こっちも4000mAhと結構な容量のバッテリーですよ。

どちらにしても激安なのでメイン機はもちろん、サブ機としてもお遊び機としてもお財布に優しいスマホかと思います。

DSC_2263

UMI Touchもしばらくいじくり回してレビューしてから夏ぐらいになったらお譲りしますね。

お楽しみに♪

Ulefone Power 価格調査

最後に日本でも出回っているUlefone Powerの価格調査してみます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。