【中華スマホの魅力】Xiaomi Mi5,Mi4S,Redmi note3Pro,MEIZU M3note,LeTV LeEco Le2Pro,UMI Touch撮影練習

やはりカメラ性能はXperia C5 Ultraじゃないとキレイに撮影できないようで、LeTV LeEco Le 2 Proも解像度が2100万画素で高いとは言え、いまいちキレイな画像が撮れない。

LeTV LeEco Le 2 Pro純正のカメラアプリが悪いと思い、他のカメラアプリも試してますがどうしてもXperiaにはかなわないという結果になってます。(透明感が無いというか、黄色っぽい画像になるし。)

もちろん風景とか人物とか撮影する場合はLeTV LeEco Le 2 Proのほうはキレイに撮れそうですが、自分の場合はスマホ・タブレットとかガジェットを主に撮影するので、ガジェットを撮影するのには今のところXperia C5 Ultraが一番キレイに撮れると思いました。

一眼レフ買おうかと思ったりコンデジのRX100の新しいの買おうと思ったりしましたが、RX100は最近まで持ってましたがマクロが苦手過ぎてマクロなんて絶対撮れなかったので無理だし、一眼レフはマクロレンズ導入して使いこなせるか分からないので躊躇します。

それに一眼レフだとデカくて取り回ししづらく結局使わなそうな気もするし、

Xperia Z5買おうかと思った時もあったけど、なんとなくXperia C5 Ultraのほうがトロいけどキレイな写真が撮れちゃって要らないかなという結果に。

もちろん腕の問題もあると思いますが、ガジェットをうまく撮影できるカメラ見つけたら買ってみたいと思います。もし知ってたら教えて下さいね。

前置きが長くなってしまいましたが、今ある中華スマホのディスプレイのバックライトでライトアップした状態でXperia C5 Ultraで撮影してみました。

なかなかキレイに撮れたので載せておきます。

Xiaomi Mi5

Mi5は肉眼で見るとキレイなんですが、うまく撮影できず魅力を十分に引き出せてないです。

DSC_1057

DSC_1052 DSC_1050

ガラス面でホワイトだからこのライティングだとキレイに撮れませんね。

DSC_1091

それにしてもMi5のディスプレイの発色はキレイ

DSC_1097

Xiaomi Mi4S

Mi4Sも裏面がガラスで黒なのでMi5よりはましですがあまりキレイに撮れませんでした。

DSC_1112

DSC_1107

暖色系のLEDのみをつけるとあたりまえですが、黄色っぽい色になりますね。

DSC_1141 DSC_1138

Xiaomi Redmi note 3 Pro

DSC_0844

Xiaomi Redmi note 3 Proは銀色なのでなかなかキレイに撮れたんじゃないでしょうか。

DSC_0846

DSC_0880

ディスプレイも発色がキレイでした。

DSC_0879

LeTV LeEco Le 2 Pro

DSC_0992

完成度高いけどカメラ出っ張ってるのが気に入らない。

DSC_0994

こちらはキレイに撮影できたんじゃないかな、と思います。

光の入り具合によって濃いピンクから黄色になるようなグラデーションかかるようです。

DSC_0989

裏面がガラスじゃなく金属なのでキレイに撮れた。

MEIZU M3 note

DSC_1031

MEIZU M3 noteもなかなか良い感じにキレイに撮れました。

DSC_1020

こちらの薄いシルバーのお色がまたひかえめでエレガントなお色ですね。

DSC_1029

UMI Touch

DSC_1158

UMI Touchは【いぶし銀】のようなシブいお色に仕上がってます。

DSC_1156

DSC_1162

ワイルド系な男性に合いそう。

DSC_1201

DSC_1168

撮影した中華スマホ スペック一覧

画像Xiaomi Mi 4S Snapdragon 808 MSM8992 1.8GHz 6コアXiaoMi Redmi 3 Pro Snapdragon 616 MSM8939v2 1.5GHz 8コアヨシXiaomi Mi5 Snapdragon 820 MSM8996 2.15GHz 4コア,Snapdragon 820 MSM8996 lite 1.8GHz 4コアスキスキスキ
機種名Xiaomi Mi 4SXiaoMi Redmi 3 ProXiaomi Mi5
メーカーXiaomi243Xiaomi271Xiaomi102
キャリアSIMフリー
SIMフリー
SIMフリー
Feel 表示
口コミ

★評価

★評価

★評価

評価

評価4.8:2人

Wish
7
7
4
2
1
5
35
133
104
OSMIUI7,Android 5.1MIUI7,Android 5.1Android 6,MIUI7
SocブランドQualcommQualcommQualcomm
SocSnapdragon 808 MSM8992 1.8GHz 6コアSnapdragon 616 MSM8939v2 1.5GHz 8コアSnapdragon 820 MSM8996 2.15GHz 4コア
Snapdragon 820 MSM8996 lite 1.8GHz 4コア
メモリ3GB3GB3/4GB
ストレージ64GB32GB32/64GB/128GB
ディスプレイ5インチ5インチ5.15インチ
解像度フルHD(1920x1080)フルHD(1920x1080)フルHD(1920x1080)
パネルTFTTFTTFT
画素密度441ppi441ppi428ppi
バッテリー3260mAh4100mAh3000mAh
フロント カメラ500万画素500万画素600万画素
リア カメラ1300万画素1300万画素1600万画素
重量133g144g129g /139g
サイズ 縦x横x奥行139.3x70.8x7.8mm139.3x69.6x8.5mm144.6x69.2x7.3mm
SDMicroSD(最大128GB)MicroSD(最大128GB)-
BluetoothV4.1V4.1V4.1
NFC
GPS
WiFia/b/g/n/aca/b/g/n/aca/b/g/n/ac
生体認証指紋指紋指紋
充電USB Type-CMicroUSBUSB Type-C
SIMDual(NanoSIM+MicroSIM)Dual(NanoSIM+MicroSIM)Dual(NanoSIM2枚)
DSDS(同時待受)
2G(GSM)
MHz(BAND)
850(5-26),900(8),1800(3),1900(2)850(5-26),900(8),1800(3),1900(2)850(5-26),900(8),1800(3),1900(2)
3G(W-CDMA)MHz(BAND)
Docomo(1,6,19),au(1,18)
Softbank,Y!mobile(1,8,11)
2100(1),900(8),850(5-26)2100(1),900(8),850(5-26)2100(1),900(8),850(5-26)
4G(LTE)MHz(BAND)
Docomo(1,3,19,21,28,TD42)
au(1,11,18,26,28,Wimax41)
Softbank,Y!mobile(1,3,8,XGP41)
2100(1),2600(7),1800(3)2100(1),2600(7),1800(3)2100(1),2600(7),1800(3)
動画https://youtu.be/WzSHM2SesiA
https://youtu.be/h3gZtZ_G9Xc
https://youtu.be/ex_YJYnKdAA
https://youtu.be/iRwC_BIMwy4
実測値Antutu:55265
Geekbench:Single 1210 / Multi 2971
RAM:4125.61
Memory:Read 191.51/Write 117.96
SD:Read 143.61 / Write 89.06
Antutu:115219
Geekbench:Single 1910 / Multi 4610
RAM:16953.89
Memory:Read 429.18/Write 172.28
カラー・バージョン表示
画像LeEco Le 2 Pro MTK6797 Helio X20 2.3GHz 10コアスキヨシ嬉しUMI TOUCH MTK6753 1.3GHz 8コア
機種名LeEco Le 2 ProUMI TOUCH
メーカーLeTV280UMI220
キャリアSIMフリー
SIMフリー
Feel 表示
口コミ

★評価

★評価

評価

評価3.6:1人

Wish
17
65
24
12
11
3
OSAndroid 6,EUIAndroid 6
SocブランドMediaTekMediaTek
SocMTK6797 Helio X20 2.3GHz 10コアMTK6753 1.3GHz 8コア
メモリ4GB3GB
ストレージ32GB16GB
ディスプレイ5.5インチ5.5インチ
解像度フルHD(1920x1080)フルHD(1920x1080)
スクリーン2.5D,ゴリラガラス3
パネルTFTTFT
画素密度401ppi401ppi
バッテリー3000mAh4000mAh
フロント カメラ800万画素500万画素
リア カメラ2100万画素1300万画素
重量185g196g
サイズ 縦x横x奥行151.1x74.2x7.5mm154.5x76x8.5mm
SD-MicroSD(最大128GB)
BluetoothV4.2V4.1
GPS
WiFia/b/g/n/aca/b/g/n
生体認証指紋指紋
充電USB Type-CMicroUSB
SIMDual(NanoSIM2枚)Dual(MicroSIM2枚)
2G(GSM)
MHz(BAND)
850(5-26),900(8),1800(3),1900(2)850(5-26),900(8),1800(3),1900(2)
3G(W-CDMA)MHz(BAND)
Docomo(1,6,19),au(1,18)
Softbank,Y!mobile(1,8,11)
2100(1),900(8),1900(2-39),850(5-26)2100(1),900(8)
4G(LTE)MHz(BAND)
Docomo(1,3,19,21,28,TD42)
au(1,11,18,26,28,Wimax41)
Softbank,Y!mobile(1,3,8,XGP41)
2100(1),2600(7),1800(3)2600(7),800(19-20),1800(3)
動画https://youtu.be/KEjtQIOnijE
https://youtu.be/Y7j4A22uf6Q
https://youtu.be/7Xh82_hvk2I
実測値Antutu:94380
Geekbench:Single 1485 / Multi 5000
RAM:3091.12
Memory:Read 136.96/Write 85.32
Antutu:37983
Geekbench:Single 620 / Multi 2889
RAM:2986.63
Memory:Read 151.50/Write 76.89
SD:Read 86.23 / Write 77.67
カラー・バージョン表示
※誤ったスペックが表示されている場合がありますので実際の商品ページでご確認ください。
※クーポンは確認していないものも含まれます。適用不可や古い場合、高くなる場合があります。ご了承ください。
※表示されている価格は数時間~数日前の価格です。現時点の価格・ログイン後では価格が違う場合があります。
※表示されているBANDについて。グローバルバージョンや中国版など対応BANDが違う場合があります。詳細な対応バンドは商品ページでご確認ください。

スマホを撮影した感想

ディスプレイ(反射面)を魅力的に撮る方法がまだ分からない。反射した場合はカーテンや窓が写り込まないように黒いシートを立てるとディスプレイを美しく撮影できた。

平置きだとキレイに撮れない。

裏面が銀色のスマホはキレイに撮れたが、Mi5やMi4Sのような裏面がガラスパネルの場合はキレイに撮れなかった。今後の課題。

なかなか写真撮るのうまくなってきたっしょ?

え?まだまだ?(汗)

精進しますm(_ _)m

コメント

コメントは手動認証後表示されます。

  1. 匿名 より:

    逆にひとつの被写体を各スマホから撮って比較もお願いします!

    カメラ性能(正直格安スマホは画素数が高くても荒かったりで五十歩百歩だと思うけど…)などトータルバランスで考えて購入する方も多いと思います。

    • GO より:

      コメント・アドバイスありがとうございます。
      はい、後ほど同じ被写体で多数のスマホカメラで撮影してみますね。
      うまく撮れるのかしら(汗)

  2. こぷりん より:

    貴方のmi5連載記事で、mi5がほしくなり、GearBestをのぞいてみました。すると、たまたま『日本向けお盆セール』というのを日本語でやっていて、なんとmi5 32GBが、2万9000円で買えました!しかも、日本郵便の発送で、送料無料にも関わらず、3日で届きました。
    届いてビックリ。軽くて薄くて、サクサク高性能!
    これから愛用していきます。
    この連載記事との出会に感謝!
    良い物を安く手に入れました。
    ありがとうございますm(_ _)m

  3. こぷりん より:

    サキホトのコメントに追記。
    そういえば、日本語化しようと、設定変更を開いたら、日本語が入ってました。日本ロケールも選択できました。
    お盆セールといい、日本語化といい、Xiaomiは、日本もターゲットに入れたのでは?
    とおもいました。

    • GO より:

      こぷりん様
      コメントありがとうございます。返信遅くなりましてスミマセン
      えっ、日本語のページありましたか?どこだろう?
      Mi5いいですよねぇ、日本語化はグローバルROMだとできるかもしれません。
      ロケールは自分のはMi4Sで日本語選択できましたが、半分以上は英語でした。
      Xiaomiはアメリカに進出したいみたいで、日本は人口が少ないしターゲット層はもっと少ないので残念ながら来ないと思います(汗)

こぷりん にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。