Arealer 3D VRメガネ レビュー 30%オフクーポン1889円

スポンサーリンク

初3D VRメガネであまり期待していませんでしたが、Youtubeの全動画が3D VR対応になったので動画見るときだけですがなかなか使えました。

今回のはディスプレイが付いている本格的なものではなく、スマホを装着するタイプの数千円のものです。

なので過度の期待は禁物ですが、お遊び道具としては良い方だと思います。

スポンサーリンク



Arealer 3D VRメガネ 開封

こちらお色は白と黒があります。

開封

化粧箱は中国から来たこともあり・・・けっこうボコっとなってます。

DSC_1248

Amazon.co.jpで買った場合は日本のAmazon倉庫から配送されるので箱つぶれなどはあまりなさそう。

まぁ、よしとしましょう。

DSC_1249

開けるとライトロン(高発泡ポリエチレンシート)で包まれています。

DSC_1252

ジャン! 思ったよりデカくこれ装着すると重そうな気がする。

取説

DSC_1259

簡単な取説

 2016年06月21日16時28分45秒_001 2016年06月21日16時28分45秒

重量

DSC_1445

358gもありまっせ(汗)スマホ入れたら500g以上で結構な重さになります。

基本的な操作方法

  • オレンジ枠:指を引っ掛けてカチャっと開けてスマホを装着する。
  • 青矢印:レンズを前後に動かして焦点を調整する。
  • 赤矢印:レンズを左右に動かして焦点を調整する。

DSC_1433

下の赤い枠の部分からヘッドホンの線を入れてスマホに装着する。

青枠は装着中に蒸れないように空気穴のスリット

DSC_1435

銀色の丸い鉄は磁石でくっついてて外れます。これはCardboardアプリやBao feng mo jingアプリで使うって取説に書いてあった。

Cardboardアプリで使う場合は丸鉄を押し下げると決定ボタンになる。どういう仕組でボタンが押せるか詳しくは不明だが磁石の力?で画面をタップして決定ボタンを押すらしい。

DSC_1438

丸鉄の真ん中を左親指などで下に下げるとボタンとして認識。

粘着パッドでスマホを固定

パカっとフタを開けてスマホを装着する部分の表側には粘着パッドがあります。

DSC_1266

このシートを剥がしてスマホを粘着パッドに固定して装着するようですね。

DSC_1268

粘着パッドはかなり強力で装着したら首を降っても全くずれずに3Dゴーグル内でスマホが暴れないのでキズつかずに使用できそうです。

DSC_1270

このように粘着パッドに乗っけてパッチンとフタをしめる。

5.5インチに最適化してる

粘着パッドにスマホをくっつけて固定するので5インチ以下でも装着できそうですが、あまりにも小さいスマホだと前面のスポンジがあたらなくなってしまうのでスマホが傷つく恐れがあるかもしれません。

ただ、粘着パッドに付けてからフタを閉じれば粘着パッドが強力なので暴れることは無いかもしれません。薄いスマホの場合は前面のスポンジ部分はちょっと触るくらいでした。

Xiaomi Mi5はギリギリ装着可能

5.15インチのMi5でギリギリスポンジにあたるくらいです。

DSC_1260

ギリギリOKでしょう。

LeTV LeEco Le 2 Pro で最適

5.5インチのLeTV LeEco Le 2 Proが最適な大きさのようです。

DSC_1264 DSC_1263

6インチのXperia C5 Ultraはギリギリ入る

IMG_20160621_100219

ギリギリですな。これは6.44インチのMi Maxは入らなそう。

IMG_20160621_100332

5インチ Xiaomi Mi4Sもスカスカだけど装着可能

Mi4Sも装着できます。粘着パッドが強力なうちはこれでもOKでしょう。

ただ、粘着パッドが弱くなってきたら水で濡らしてパッドを元の強力な状態に戻さないと小さい5インチ以下のスマホだと暴れてキズがつくかもしれません。

DSC_1441

まぁ、どのスマホも粘着パッドが弱いと外れて暴れて側面が傷つくかもしれません。

3D VRメガネはマウスがあると便利

3D VRメガネにスマホを装着すると画面に触れることができなくなるので全く操作できません。

なのでマウスはあったほうが便利です。

もしマウスが無い時に操作する場合はいちいち頭から3D VRメガネを外してフタを開けてスマホを操作するので非常にメンドウです。

そんな時にマウスがあれば結構便利。

ただ、3D映像を見る以外は画面が見難くなってしまうのでマウスがあっても操作しずらくあまり意味はないかもしれない。

こちらのようにBluetoothで接続するリモコンのようなのもありますが、あまり使い勝手は良くないかもしれませんね。

自分は以下のマウスで使ってますが寝スマホするときも3D VRメガネ装着したときも快適です。

3D VRの意味を理解しておく

自分もよくわからなかったのですが3D VRの意味について調べてみました。

VR(バーチャルリアリティ)とは

バーチャルリアリティ(英: Virtual Reality, 英語発音: [ˈvəːrʧuəl riˈæləti])とは、実際の形はしていないか形は異なるかも知れないが、機能としての本質は同じであるような環境を、ユーザの五感を含む感覚を刺激することにより理工学的に作り出す技術およびその体系。略語としてVRとも。日本語では「人工現実感」あるいは「仮想現実」と訳される

とあるように仮想現実を差すようです。

では、3D VRとは

その名の通り立体仮想現実でしょうね。(多分)

立体を実現するために3D VRメガネが必要ってことでしょう。

VRメガネには一眼レンズと二眼レンズ(3D)がある

VRメガネは3Dじゃないメガネもあるようです。

以下のが1眼レンズタイプのもので1つしかレンズがないので普通にスマホを見るのと同じように見えると思います。

こちらの1眼レンズタイプのほうが寝スマホとかできて怠惰な実用性はありそう(汗)

一方3D VRメガネは左右2つのレンズがあるので、左右別々の分かれている映像が必要で3D映像になるものの、映像の数が少なくYoutubeでは画質が荒いものが多いようですね。

3D映像専用でそれ以外の普段のスマホの使用用途には使えません。

Youtubeの3D VRを試してみる

Youtubeで3D VRの動画を探すには「3D VR」と検索すると出てきます。

VR映像にも3種類あるようです。

  • VR 360(360Video):360度動かして見ることができる映像
  • 3D VR:左右分離した画面で3D VRメガネを装着して見る映像
  • 3D:青と赤のメガネを着用して見る映像

この3種類あって名前もきちんと決まってないようなので混在していて自分の見たい映像を探すことが難しくなってました。

しかも、枯れたジャンルなのか?良い動画も無さそうに感じました。

ただし、全ての動画を3D VRにできるCardboardがあるので動画に不自由はしなさそうです。

3D VRメガネで美しい映像を見る

このアバターの映像は30分程度の3SinTVという3D映画会社の宣伝のようで、非常にキレイに立体感がある映像でした。

その他の3D VRは画質が粗いような気がしました。

3D VRでゲームをやるには良いかも

このカーチェイスのゲームは画質は粗いけどけっこうな迫力があって3Dでゲームやると没入感が上がりそう。

VR 360や360Videoは「3D VRメガネ」では通常は見れない

下の画像のように左上に上下左右の矢印キーがある場合は3D VRメガネでは見れないでしょうと思いきや、見れますね。(詳細は下の「Cardboardで全ての動画を3D VRメガネで見る」を参照してください。)

いや、普通の状態だと見れるけど焦点は合いません。普通にスマホだけの状態で観るものですね。

こちら回転できて360度見ることができる動画です。

WS000001

こちらの映像は3D映像では無いのでCardboard設定なしで3D VRメガネでは見れませんでした。

昔からある赤・青3Dメガネを着用してみる3D動画

こちらの動画は違うタイプの3Dで、昔からよくある以下のような3Dメガネを装着しないと立体に見えないと思います。

Arealer 3D VRメガネを装着してこの動画を見ましたが当然ですがぜんぜん立体になりません(汗)

YoutubeのCardboardで3D VRを見る

Xiaomi Mi5でYoutube+Cardbord 3D VRを見る

Screenshot_2016-06-21-09-42-30_com.google.android.youtube

まずは右上の点3つアイコンをタップすると下のような4つのアイコンが出てきますのでCardboardを選択します。

Screenshot_2016-06-21-09-42-36_com.google.android.youtube 

このように3D VR動画に早変わり。

Screenshot_2016-06-21-09-40-20_com.google.android.youtube

LeTV LeEco Le 2 Pro でYoutube+Cardbord 3D VRを見る

Mi5とは違う表示方式の選択画面

Screenshot_20160621-094339

最初にCardboardを押すと以下のような画面がでる。

 Screenshot_20160621-094344

LeTV LeEco Le 2 Proでも普通にCardboardで3D VR映像になる。

Screenshot_20160621-094350

Xperia C5 UltraはCardboardが出てこない

Xparia C5 Ultraは画面サイズを変更してしまったのでCardboard対応しないのかもしれません。

Screenshot_2016-06-21-09-47-52

Cardboardが出てこない。

WS000002

Cardboardアプリもこの通り、対応してませんってさ(泣)

これそもそもXperia C5 UltraがCardboardに対応してないっぽい。

Cardboard+3D VRメガネで遊んでみる

こちらのアプリはなにやらゲームのようなグラフィックスになっていました。

以下からCardboardのアプリをインストールします。

Cardboard
Cardboard
Developer: Google Inc.
Price: Free

セットアップは以下のような3D VRメガネを装着してやります。

暇つぶしには良いかもしれません。

Arealer 3D VRメガネを使った感想

映像によってはカメラが揺れている映像の場合は酔って気持ち悪くなる場合があるので注意が必要(ジェットコースターの映像)

13歳未満の子供は斜視になる可能性があるので見ないほうが良いらしい。(ウチの子供も見させるの辞めました。)

Youtubeに3D VR用のキレイな動画はアバター試聴動画しかないかもしれない。

VR360、360Videoは別の360度視界を動かすことができる動画で3D VRメガネはCardboardをオンにすれば3D VRメガネで見れる。

Cardboardの機能はXperia C5 Ultraでは使えなかった。

結局のところCardboard機能が使えるスマホであれば全てのYoutube動画が3D VRになるので使い道がグンと増える。

ただし、YoutubeでCardboardにして3D VRにすると画面が小さくなる場合があって見づらい。

Youtube動画しか見てないので他のHuluとかの映画でも見れるのか?不明、少なくともゲオチャンネルは無理っぽい。

Arealer 3D VRメガネ 30%オフ クーポンコード

Arealer 3D VRメガネ 3Dゴーグル 仮想現実感 超3D映像効果 iPhone Samsungなど3.5 - 6.0インチのスマホに適用

Arealer 3D VRメガネ 3Dゴーグル 仮想現実感 超3D映像効果 iPhone Samsungなど3.5 – 6.0インチのスマホに適用

WZURPJP5

クーポンコードはこちら↑↑↑↑↑↑↑↑↑

  • 確認済 :6/22クーポンコードが有効でした。
  • 有効期間:7/31

WS000000

※この商品はサンプル提供していただいてレビューしています。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。