【狭小ベゼル】Ulefone Future レビュー・バッテリー持ち

まさかのUlefoneがパッキン無しの狭小ベゼルでしかも曲面ディスプレイをやってくれました!

しかもXiaomiやOppoのような大手企業ではなく中小企業だと思われるUlefoneが先に「パッキン無し」をやってくれました。上位に食い込もうと必至に攻めてきましたね。


Ulefone Future

(パッキン無しにした代わりにもう一歩と言えるアラがでたのはもう少し進化が必要なのかもしれません。←のちほど説明します)

こんな感じの画像で左右のベゼルがほとんど無いので『嘘だろ?』と思ってましたが、いやいやウソとは言えないかもしれません。

この画像のようにベゼルがほとんどない感じに仕上がってますヨ。

しかもスマホの完成度もアップしてスゴイ進化してきました。

それでは見ていきましょう。

Ulefone Future スペック

26000円台なのでまだ高いと言えそうですが、ミドルレンジのスマホでは最高峰の部類だと思います。

特徴は4GBRAM、ゴリラガラス3で今回はUSB Type-Cで接続します。

日本のハイスペックスマホよりも少し上な気がしますが、日本のスマホの最後の砦として【防水・防塵機能】が無いことだけが中華スマホの負けている部分と言えそうです。

もし、中華スマホが防水・防塵機能をつけてきたら価格面・機能・仕上がり、どれを取っても中華スマホに勝てないでしょう(汗)

2010年以前の山寨手機を知っている方からすれば、恐るべき進化で中国人のバイタリティーとハングリー精神には現代の日本人はかないそうにないですね。

山寨手機の安かろう悪かろうの携帯電話の時代からたった数年で日本のスマホを上回るような技術の進化は目をみはるものがあります。)

画像Ulefone Future MTK6755 Helio P10 2.0GHz 8コア
機種名Ulefone Future
メーカーulefone253
価格調査価格調査Amazon Ulefone FutureYahoo!ショッピング Ulefone Future楽天市場 Ulefone Future
OSAndroid 6
SocブランドMediaTek
SocMTK6755 Helio P10 2.0GHz 8コア
メモリ4GB
ストレージ32GB
ディスプレイ5.5インチ
解像度フルHD(1920x1080)
スクリーン2.5D,ゴリラガラス3
パネルTFT
画素密度401ppi
バッテリー3000mAh
フロント カメラ500万画素
リア カメラ1600万画素
重量185g
サイズ 縦x横x奥行151.5x73.5x8.6mm
SDMicroSD(最大128GB)
BluetoothV4.0
GPS
WiFia/b/g/n
生体認証指紋
充電USB Type-C
SIMDual(NanoSIM+MicroSIM)
2G(GSM)
MHz(BAND)
850(5-26),900(8),1800(3)
3G(W-CDMA)MHz(BAND)
Docomo(1,6,19),au(1,18)
Softbank,Y!mobile(1,8,11)
2100(1),900(8)
4G(LTE)MHz(BAND)
Docomo(1,3,19,21,28,42)
au(1,3,11,18,26,28,41,42)
Softbank,Y!mobile(1,3,8,11,28,41,42)
2100(1),2600(7),800(19-20),1800(3)
実測値Antutu:52283
Geekbench:Single 826 / Multi 3235
RAM:6117.81
Memory:Read 216.66/Write 82.01

評価

評価3.9:2人

Wish
15
30
5

Ulefone Future カラー

GearBest

4GB/32GB
GRAY(グレイ)  GRAY(グレイ)
GOLDEN(ゴールデン)  GOLDEN(ゴールデン)

Ulefone Future 開封の儀

GearBestの梱包

DHLから来たのは良いんだけど・・・

IMG_20160728_140526

プチプチに入ってなく、ビニール袋に入っただけでそのまま化粧箱、こういう時もあるのかなぁ、GearBestから来たのだと思うけど。

最近多すぎて何処から来たのか判断しにくくなってきた(汗)

IMG_20160728_140619

化粧箱の状態

今回もUlefoneならではのこった化粧箱で好感もてますが・・・角がちょっと凹んでる怒

裏面が「赤」中国は赤好きだからね。

それでは開けてみましょう。

開封

ごたいめ~ん

いつもながらこの瞬間がたまりませんな。

おぉ!なかなか質感良さそう♥

付属品

USBアダプタは日本では使えないタイプですね、

専用のディスプレイ保護シートと透明ケースも付属してます。Ulefoneの定番ですね。

USBアダプタこのままでは使えませんが変換プラグかませば使えます。

5V2Aでるようですね。

IMG_20160728_143141

保護シートの下にも保護シート・・・

輸送時の保護シートの下に、通常使用するのに着けたままにする保護シートもあります・

IMG_20160728_143414

とりあえず邪魔なので全部ヒッペガシました。

それでは本体を見ていきましょう。

Ulefone Future 外観チェック

Ulefone Futureの最大の特徴として左右のベゼルがほぼ無いということです。

表面

曲面ディスプレイが他のスマホより盛り上がった感じで目立ち、パッキンが無いのでディスプレイのエッジ部分と直接側面の金属がくっついているのですごく見た目が未来的な感じがします。

IMG_20160728_143946

曲面ディスプレイの出っ張りが多いためにGalaxyの側面ディスプレイのように斜めから見ると水槽をななめから見たようなディスプレイが水の底で光っているような感覚。

IMG_20160728_144004

ベゼル幅

今まではXperia C5 Ultraが側面の金属約1.5mmで表示されない部分が1mmで最高にベゼル幅が無い部類のスマホでしたが、Ulefone Futureがこれを約1mm抜きました。

  • 上下:側面金属約1mm+黒い部分約14mm=15mm
  • 左右:側面金属約1mm+表示されない部分約0.5mm=1.5mm

この状態でさらに曲面ディスプレイなので真正面から見ると左右のベゼルが目立たなくなっているので、左右のベゼルが厚いスマホと比べちゃうとこっちのほうが進化したスマホに見えてきます。

側面金属とゴリラガラスのさかいめ

こちら通常ですと側面とガラス面の間にプラスチックのパッキンで挟んで仕上がっていますが、Ulefone Futureは【パッキンが無い】んです!

これは驚きです。

IMG_20160729_170444

Xiaomi Mi5もパッキン無いのですが裏ガラスと側面金属なので最後に裏のガラスを閉じて仕上げているようです。

IMG_20160731_142159

さかいめのボンドは左右ともにキレイに仕上がっているみたい。

IMG_20160731_142120 IMG_20160731_142139

近々おウチに来るGalaxy 7とかGalaxy Note 7とかもパッキンなしになってるのか分かりませんが、小さな企業(Ulefone)にしてはすごく頑張ったと思います。

IMG_20160731_142228 IMG_20160731_142507

ただ、やはり限界があるようで・・・パッキンの代わりによくみるとボンドが波打ってるようになってます。これは肉眼ではちょっとしたホコリのように見えますが、レンズを装着して撮影すると分かります。

IMG_20160731_142209

上側のディスプレイと側面の境界のボンドの泡?のようなのが肉眼で見るとホコリのように見えるのが少し残念。ボンドの荒さは個体差だと思います。

IMG_20160731_142220

下の「さかいめ」も少しボンドの気泡のようなのがあったり、ボンドが他の部分よりも少し浮き出ているような所もありますが肉眼でみると目立たない。

このボンドの仕上がりがイマイチな感じはしますが、肉眼でみたらそれほど目立ちはしないので今後ボンドをうまく平らに、気泡が出ないように処理する技術が開発されれば完璧にパッキンで挟む仕上がりと取って代わるかもしれませんね。

とにかくパッキンを挟んだ仕上げよりも好印象を与えてくれます。

裏面

白い線(アンテナの絶縁?)の部分と金属との境はまったく隙間なくくっついています。

Ulefone Powerでは若干の隙間があったので仕上がりがすごく進化しています。

完成度はハイスペックのスマホとくらべても遜色ない仕上がり度です。

Xperia C5 Ultraで撮影してみました。

DSC_0128 DSC_0125 DSC_0126

側面

イヤホンジャックの部分とかUSB Type-Cの部分とか、全く隙間なく完成度高い状態でUlefoneもすごく成長している感じがします。

こちらは ↓ OnePlue 3で撮影してみました。やっぱり黄色っぽく写るけどそろそろOnePlus 3だけで撮影しようかと思います。ただもう少しカメラのクセが分からないとうまく撮影できないかも。

OnePlus3使ったらXperia C5 Ultraのトロさにストレス溜まるようになってきた。

SIMスロット・MicroSD

SIMスロットは2枚差しで例のごとく1枚MicroSDと兼用。

IMG_20160729_165815

このスロットの作りもUlefone Powerの時より完成度が上がって隙間精度が高くなってました。

工場をアップグレードしたのかもしれません。全体的な完成度があがってます。

IMG_20160729_165826 IMG_20160729_165918

リアカメラ

リアカメラはちょっと出っ張ってて残念。最近のスマホはみんな出っ張ってる気がする。

やはりケースに入れる前提なのだろうか?

IMG_20160729_165710

イヤホンジャックのフタ

IMG_20160728_144030

イヤホンジャックになにやらフタもついていた。

Ulefone Future アプリ・機能

それでは中身のアプリやシステムみていきましょう。

日本語に変更

いつもの通り、最初に日本語に変更します。

Settings > Language & input > Language

これで日本語表示になりました。

Android6の設定画面

Ulefoneはほとんど素のAndroidなのであまり説明するところがありません。

フィンガープリント 指紋認証

こちらは左人差し指で認証するタイプのようですが自分のやり方が悪いのか、反応がいまいちのような気がしました。

Ulefone Future ベンチマークテスト

AnTuTu

Geekbench3

ブランド 型番 計測OS AnTuTu Geekbench3 価格(約)
Link 商品ページ レビュー カテゴリ
    価格調査
OnePlus OnePlus 3 Android6 142237 2403 5586 52,000円
Xiaomi Xiaomi Mi5 32GB MIUI7.2 Android6 115219 1910 4610 50,000円
LeTV Leeco Le 2 Pro Android6 94380 1485 5000 28,000円
Sony Xperia Z5 Android6 80154 1346 4582 60,000円
Xiaomi Xiaomi Redmi note 3 Pro Android5.1 78444 1550 3591 25,000円
Xiaomi Xiaomi Mi Max 32GB Android6 77878 1466 3699 32,000円
Sony Xperia Z5 Premium Android6 76504 - - 78,000円
Samsung Galaxy A8 Android5.1 68309 - - 60,000円
富士通 Arrows NX F-02H Android5.1 65884 - - 70,000円
Sony Xperia Z5 Compact Android6 62650 960 3122 52,000円
Xiaomi Xiaomi Mi4S MIUI7.9 Android5.1.1 55265 1210 2971 34,000円
Samsung GALAXY S5 SCL23 Android5.0 53404 968 3110 35,000円
Huawei Honor X2 GEM-703L Android5.1.1 53390 862 3401 31,000円
Ulefone Ulefone Future Android6 52283 826 3235 27,000円
シャープ AQUOS ZETA SH-01G Android5.0.2 52166 920 2373 40,000円
富士通 ARROWS NX F-02G Android4.4.4 49010 846 2555 50,000円
Sony Xperia Z3 Android4.4.4 48419 961 2678 35,000円
UMI  UMI Super Android6 46962 856 3179 24,000円
シャープ AQUOS Xx mini 303SH Android4.2.2 46459 912 2858 20,000円

RAM・ストレージスピードテスト A1 SD Bench

Screenshot_20160728-081420

他のスマホとのベンチマーク比較

結構な数のスマホやタブレットのベンチマークテストを計測したので、このページで計測結果をまとめておきます。
せっかく自宅にスマホやタブレットが多数あるのでRAMやストレージの速度を計測してみたくなったのでまとめてみました。

こちらで比較しています。

CPU-Zのスペック詳細

Ulefone Future 使ってみた感想・まとめ

一番の特徴である側面とディスプレイの間にプラスチックのパッキンが無いところが驚きで左右のベゼルが0.5mm(表示されない部分)+側面金属1mmほどで合計1.5mmしかないので未来的なスマホに見えます。

しかも従来の曲面ディスプレイよりも、ラウンドが大きいというかディスプレイが少し上に浮かんだようになっているので似たような形のハイスペックモデルのOnePlus3よりも進んだスマホに見えてしまう場合もあって、ミドルレンジスマホとしてはかなり頑張っていると感じられた。

DSC_0144

左右のベゼルはOnePluse3は3.5mmもあるのにUlefone Futureは1.5mmしかない。(左OnePlus3、右Ulefone Future)

ついにアコガレのスーパースマホがやってきて、化粧箱だけがシャー専用のように【赤】が目立っていて今まで見た中華スマホの化粧箱で一番凝った作りでした。

DSC_0147

ハイスペックモデルのOnePlus3でさえパッキンがあるのに、Ulefone Futureはパッキンが無くディスプレイのラウンドが大きく上に高くなっている。(左OnePlus3、右Ulefone Future)

ただし、やはり高級機のOnePlus3と比べるとエレガントさに欠けるかもしれないがミドルレンジモデルと比べるとUlefone Powerに引き続き、

【ミドルレンジ優勝レベルの完成度】です。


Ulefone Future

Ulefone Future 4G Phablet Official Intro Video - Gearbest.com

※この商品はサンプル提供していただいてレビューしています。

バッテリー持ちと充電

Ulefone Futureのバッテリー持ちのご質問がありましたので調査してみました。

だいぶ前にご質問あったのですが調査結果書くの遅くなりましてスミマセン。

計測しましたが、スマホの使いかたは人それぞれなので同様になるとは限らず、あまり使わなければあまり減らないのでちょっと参考になるかどうか分かりませんが書いておきますね。

OnePlus3・Ulefone Future・UMI Superのスペック

OnePlus3がハイスペックモデル、Ulefone FutureとUMI Superがミドルレンジモデルです。

画像OnePlus 3 Snapdragon 820Ulefone Future MTK6755 Helio P10 2.0GHz 8コアUMI Super MTK6755 Helio P10 2.0GHz 8コア
機種名OnePlus 3Ulefone FutureUMI Super
メーカーOnePlus295ulefone253UMI262
価格調査価格調査Amazon OnePlus 3Yahoo!ショッピング OnePlus 3楽天市場 OnePlus 3価格調査Amazon Ulefone FutureYahoo!ショッピング Ulefone Future楽天市場 Ulefone Future価格調査Amazon UMI SuperYahoo!ショッピング UMI Super楽天市場 UMI Super
OSAndroid 6,OxygenAndroid 6Android 6
SocブランドQualcommMediaTekMediaTek
SocSnapdragon 820MTK6755 Helio P10 2.0GHz 8コアMTK6755 Helio P10 2.0GHz 8コア
メモリ6GB4GB4GB
ストレージ64GB32GB32GB
ディスプレイ5.5インチ5.5インチ5.5インチ
解像度フルHD(1920x1080)フルHD(1920x1080)フルHD(1920x1080)
スクリーン2.5D,ゴリラガラス42.5D,ゴリラガラス32.5D,ゴリラガラス3
パネルTFTTFTTFT
画素密度401ppi401ppi401ppi
バッテリー3000mAh3000mAh4000mAh
フロント カメラ800万画素500万画素500万画素
リア カメラ1600万画素1600万画素1300万画素
重量158g185g185g
サイズ 縦x横x奥行152.7x74.7x7.4mm151.5x73.5x8.6mm150.8x75x8.5mm
SDMicroSD(最大128GB)MicroSD(最大256GB)
BluetoothV4.2V4.0V4.1
NFC
GPS
WiFia/b/g/n/aca/b/g/na/b/g/n
生体認証指紋指紋指紋
充電USB Type-CUSB Type-CUSB Type-C
SIMDual(NanoSIM2枚)Dual(NanoSIM+MicroSIM)Dual(MicroSIM2枚)
DSDS(同時待受)
2G(GSM)
MHz(BAND)
850(5-26),900(8),1800(3),1900(2)850(5-26),900(8),1800(3)900(8),1800(3),1900(2)
3G(W-CDMA)MHz(BAND)
Docomo(1,6,19),au(1,18)
Softbank,Y!mobile(1,8,11)
2100(1),900(8),850(5-26)2100(1),900(8)2100(1),900(8),850(5-26)
4G(LTE)MHz(BAND)
Docomo(1,3,19,21,28,42)
au(1,3,11,18,26,28,41,42)
Softbank,Y!mobile(1,3,8,11,28,41,42)
2100(1),1900(2),800(19-20),1800(3),850(5-26)2100(1),2600(7),800(19-20),1800(3)2100(1),2600(7),800(19-20),1800(3)
実測値Antutu:144152
Geekbench:Single 2403 / Multi 5586
RAM:9050.21
Memory:Read 443.16/Write 175.90

Antutu:52283
Geekbench:Single 826 / Multi 3235
RAM:6117.81
Memory:Read 216.66/Write 82.01

Antutu:46962
Geekbench:Single 856 / Multi 3179
RAM:6464.20
Memory:Read 245.37/Write 142.70

評価

評価4.3:1人

評価3.9:2人

Wish
25
88
33
15
30
5
5
3
6
※誤ったスペック・情報が足りない場合がありますので詳細は実際の商品ページでご確認ください。
※クーポンは確認していないものも含まれます。適用不可や古い場合、高くなる場合があります。ご了承ください。
※表示されているBANDについて。グローバルバージョンや中国版など対応BANDが違う場合があります。詳細な対応バンドは商品ページでご確認ください。

OnePlus3・Ulefone Future・UMI Superの外観チェック

裏面

同じ5.5インチディスプレイなのでサイズはほぼ同じですが表情がそれぞれ特徴があります。

DSC_0155 DSC_0148 DSC_0150 DSC_0152 DSC_0153 DSC_0154

どれもなかなかのかっこよさですな。

IMG_20160809_103011

ハイスペックモデルは置いといて、ミドルレンジモデル2台を見てみましょう。

IMG_20160809_103031

自分としてはUMI Superの裏面が好きです。

側面

DSC_0164

OnePlus3、圧倒的に薄い!けどカメラ出っ張ってる。

DSC_0157

UMI Superは分厚い感じ。

DSC_0160

ディスプレイ

左右のベゼルが無いUlefone Futureが圧倒的にスマートに見えます。

DSC_0166

これには流石のOnePlus3も負けてます。

DSC_0168 DSC_0172

近くでみると、Ulefone Futureは側面金属はちょっと出っ張ってるけどベゼルレスで素晴らしい。

DSC_0175

UMI Superもちょっとベゼルありますね。

DSC_0177

OnePlus3 充電とバッテリー持ち

OnePlus3の充電

付属のアダプターと付属のUSBケーブルで充電してみました。

IMG_20160802_153425

やっぱり1.2A/4.2Vくらいしか出ずに、5W平均といったところでしょうか。

IMG_20160802_153434

Logを見ても4V以下、1.4A以下でしか充電してませんでした。

6W出れば良いほうですかね?超急速充電しそうですけど、期待しただけちょっとがっかりです。

ただ、急速充電の部類だと思いますのでやはり1時間あれば70~80%くらいは充電できている(実測してません)ようです。Quick Charge3.0と同じくらいの充電スピードですかね?

以前実験した時はXiaomi Mi5でQuick Charge3.0でも急速充電でも同じような充電速度でしたので過度の期待をするとガックリくるので、1時間くらい充電して80%になれば優秀な部類のスマホ+USBアダプタ+USBケーブルだと考えたほうが良さそうです。

OnePlus3 普通に使ったバッテリー持ち

2日半くらいですかね、1日半はほとんど使っていませんでしたが8/9の夕方くらいからカメラをずっと使って撮影してましたので一気にバッテリーがなくなっています。

OnePlus3は通常に使って1日半といったところでしょうか?

Ulefone Future ライトな使用でのバッテリー持ち

こちらはライトな使いかたで2日半くらい持ちそうです。

通常ですと1日くらいでしょう。

UMI Super ライトな使用でのバッテリー持ち

こちらもライト使用で2日半ほど、普通に使って1日半くらいでしょうか?

3台のバッテリー持ち結果

バッテリー持ちが良いと感じた順

  1. OnePlus3
  2. Ulefone Future
  3. UMI Super

この順番だと思います。

特に、OnePlus3とUlefone Futureは同じくらいのバッテリー持ちと感じました。

UMI Superはバッテリー容量が他の2つより大きい割にバッテリー管理が甘いのかすぐ減っていような感覚でした。

使いかたによってバッテリーセーバーを設定したり電池の最適化をすればもっと違う結果になると思います。

バッテリーの設定は、

設定 > 電池

右上の「点3つ」アイコンをタップで「バッテリーセーバー」・「電池の最適化」を設定できますのでお好みの設定を探してくださいね。

Ulefone の特徴とシリーズ

本日はミッドレンジ中華スマホでお馴染みのUlefoneの特徴と価格帯をみていきましょう。

Ulefoneは大容量バッテリーで有名なUlefone Powerですが、最近ではIP68防水のUlefone Armorシリーズや三方狭額縁ベゼルから上下狭額縁ベゼルに路線変更したUlefone Mixシリーズも出ていてラインナップが豊富なUlefoneをみていきます。

シリーズ

Ulefoneの代表的なスマホといえばUlefone Powerシリーズです。Ulefoneの公式サイトを見るとUlefone Power・Ulefone Armorシリーズを現在のメインなUlefoneスマホとして推していました。

Armor 12 5G, silver ion antibacterial material added. Dimensity 700 Dual 5G SoC coupled with 8GB RAM and 128GB internal storage. 6.52-inch waterdrop screen, 48M...

Ulefoneの主なシリーズとして以下4シリーズがあります。

  • Ulefone Power:大容量バッテリー
  • Ulefone Gemini:必要最低限の廉価版
  • Ulefone Armor:頑丈仕様のIP68防水
  • Ulefone Mix:上左右狭額縁ベゼル Xiaomi Mi MIXクローン Mix2は変更?

Ulefone Powerは「3」と「3S」になってからフロントリア両方ともデュアルカメラで18:9ディスプレイと最近のトレンド機能を搭載した全部入りなスマホと言えるでしょう。

そのほか、シリーズにはならなかったものの完全に左右ベゼルレスなUlefone FutureやUlefone Metal・Tigerなどの機種もあります。

Android・日本語表示可能か

OSは素に近いAndroidを搭載していますので、どのUlefoneスマホも日本語表示可能になっています。

Ulefone Power シリーズ

UlefoneといえばPowerシリーズの大容量バッテリー搭載の中華スマホというイメージが定着していて最近Ulefone Power3Sが160ドル台~のお安い価格で登場しています。

バッテリーは6000mAh台で通常スマホ(3000mAh)の倍の大容量バッテリーを積んでいるのが特徴。

Power 3・3Sに関してはリアデュアルレンズだけにとどまらずフロントカメラもデュアルレンズになっています。

画像Ulefone Power 3S MTK6763 Helio P23 2.0GHz 8コアUlefone Power 3 MTK6763 Helio P23 2.0GHz 8コアUlefone Power 2 MTK6750T 1.5GHz 8コア
機種名Ulefone Power 3SUlefone Power 3Ulefone Power 2
メーカーulefone900ulefone850ulefone606
OSAndroid 7Android 7Android 7
SocブランドMediaTekMediaTekMediaTek
SocMTK6763 Helio P23 2.0GHz 8コアMTK6763 Helio P23 2.0GHz 8コアMTK6750T 1.5GHz 8コア
メモリ4GB6GB4GB
ストレージ64GB64GB64GB
ディスプレイ6インチ(18:9)6インチ(18:9)5.5インチ
解像度2160x10802160x1080フルHD(1920x1080)
画素密度402ppi402ppi401ppi
バッテリー6350mAh6080mAh6050mAh
フロント カメラデュアルカメラ
1300+500万画素
デュアルカメラ
800+500万画素
800万画素
リア カメラデュアルカメラ
1600+500万画素
デュアルカメラ
1600+500万画素
1300万画素
重量205g210g210g
サイズ 縦x横x奥行159x75.9x9.8mm159x75.9x9.9mm155x77.6x99mm
SDMicroSD(最大256GB)MicroSD(最大256GB)MicroSD(最大256GB)
BluetoothV4.1V4.1V4.0
WiFia/b/g/n/aca/b/g/na/b/g/n
生体認証指紋,顔認証指紋,顔認証指紋
充電USB Type-CUSB Type-CMicroUSB
SIMDual(NanoSIM2枚)Dual(NanoSIM2枚)Dual(NanoSIM2枚)
DSDS(同時待受)
Wish
4
3
 
3
6
4
7
13
6
カラー・バージョン表示
画像Ulefone Power MTK6753 1.3GHz 8コア
機種名Ulefone Power
メーカーulefone181
OSAndroid 5.1
SocブランドMediaTek
SocMTK6753 1.3GHz 8コア
メモリ3GB
ストレージ16GB
ディスプレイ5.5インチ
解像度フルHD(1920x1080)
画素密度401ppi
バッテリー6050mAh
フロント カメラ500万画素
リア カメラ1300万画素
重量202g
サイズ 縦x横x奥行152x76x9.5mm
SDMicroSD(最大128GB)
BluetoothV4.0
WiFib/g/n
生体認証指紋
充電MicroUSB
SIMDual(MicroSIM2枚)
実測値Antutu:37733
Geekbench:Single 618 / Multi 2862
RAM:995.55
Memory:Read 157.63/Write 58.76
SD:Read 103.53 / Write 59.06
レビュー
Wish
18
18
28
カラー・バージョン表示

今買う場合はやはり100ドル台後半になっているUlefone Power3Sがオススメで前後デュアルカメラやアスペクト比18:9ディスプレイで全部入りスマホと言えるでしょう。

ただ、SocがHelio P23なので非力でハイスペックスマホを希望している方には2台目とかオモチャとしてしか向かないでしょう。

Ulefone Mix シリーズ

こちらはXiaomi Mi MIXクローンで上左右の三方狭額縁ベゼルなスマホです。と2代目も上左右狭額縁ベゼルかと思いきや・・・上下狭額縁ベゼルの18:9ディスプレイに変更されています。

Mix2はBanggoodでは100ドル切りの価格で販売されているので不人気なのか?お買得の価格になっています。

画像Ulefone MIX 2 MTK6737 1.3GHz 4コアUlefone Mix MTK6750T 1.5GHz 8コア
機種名Ulefone MIX 2Ulefone Mix
メーカーulefone815ulefone770
OSAndroid 7Android 7
SocブランドMediaTekMediaTek
SocMTK6737 1.3GHz 4コアMTK6750T 1.5GHz 8コア
メモリ2GB4GB
ストレージ16GB64GB
ディスプレイ5.7インチ(18:9)5.5インチ(16:9 MIX)
解像度1440x720HD(1280x720)
画素密度282ppi267ppi
バッテリー3300mAh3300mAh
フロント カメラ800万画素800万画素
リア カメラデュアルカメラ
1300+500万画素
デュアルカメラ
1300+500万画素
重量170g173g
サイズ 縦x横x奥行152.5x71.6x8.9mm143x75x8.7mm
SDMicroSD(最大256GB)MicroSD(最大256GB)
BluetoothV4.1V4.1
WiFib/g/na/b/g/n
生体認証指紋指紋
充電MicroUSBMicroUSB
SIMDual(NanoSIM+MicroSIM)Dual(NanoSIM+MicroSIM)
Wish
2
1
 
2
4
 
カラー・バージョン表示

Ulefone Armor

Ulefone Armorも初代は・・・ダサい雰囲気でしたがArmor2になってからなかなか良い見た目になってきて2Sはかなり安い価格なので防水IP68スマホが欲しい方には手が出しやすい機種になっています。

Ulefone以外にも頑丈IP68防水な中華スマホはいくつか出ていますので比較して気に入ったデザインのスマホが選べるのもうれしいところ。

頑丈IP68防水な中華スマホはスペック的にはどれも似通っていてミッドレンジスマホでSocも非力なのでそれほど期待はできません。工事現場や山岳でのお仕事などのアウトドアのお供として役立ちそうです。

画像Ulefone Armor 2S MTK6737T 1.5GHz 4コアUlefone Armor 2 MTK6757T Helio P25 2.5GHz 8コアUlefone ARMOR MTK6753 1.3GHz 8コア
機種名Ulefone Armor 2SUlefone Armor 2Ulefone ARMOR
メーカーulefone871ulefone728ulefone508
OSAndroid 7Android 7Android 6
SocブランドMediaTekMediaTekMediaTek
SocMTK6737T 1.5GHz 4コアMTK6757T Helio P25 2.5GHz 8コアMTK6753 1.3GHz 8コア
メモリ2GB6GB3GB
ストレージ16GB64GB32GB
ディスプレイ5インチ5インチ4.7インチ
解像度フルHD(1920x1080)フルHD(1920x1080)HD(1280x720)
画素密度441ppi441ppi312ppi
バッテリー4700mAh4700mAh3500mAh
フロント カメラ1300万画素1300万画素500万画素
リア カメラ1600万画素1600万画素1300万画素
重量270g270g195g
サイズ 縦x横x奥行159x78.3x14.5159x78.3x14.5147.9x75.8x12.5mm
SDMicroSD(最大256GB)MicroSD(最大256GB)MicroSD(最大128GB)
BluetoothV4.1V4.1V4.0
WiFib/g/na/b/g/na/b/g/n
生体認証指紋
充電USB Type-CUSB Type-CMicroUSB
SIMDual(NanoSIM2枚)Dual(NanoSIM2枚)Dual(MicroSIM2枚)
DSDS(同時待受)
Wish
 
1
 
2
12
4
5
4
2
カラー・バージョン表示

他メーカーのIP68防水な中華スマホは以下をご覧ください。

中華スマホ・タブレット・ラップトップのスペック集 このページは主に中華スマホ・中華タブレット・中華ラップトップのスペックと、販売している海外通販やアマゾンの価格、格安SIMの価格を表示しています。 中華ガジェットは、今や最先端を行っているので、日本で販売されているスマホとは違って一歩進んだガジェットに...

Ulefone Metal・Tiger・Future

Ulefone Metal/Tigerはスペック低めの安価なスマホで特に特徴はありません。

対してUlefone Futureは左右のベゼルが本当に無いスマホで驚きました。普通はベゼルレスと言っても1・2mmほどはベゼルがあるのですがFutureはベゼルは無しでガラスが直接側面金属に張り込んでいました。

画像Ulefone Metal MTK6753 1.3GHz 8コアUlefone Tiger MTK6737 1.3GHz 4コアUlefone Future MTK6755 Helio P10 2.0GHz 8コア
機種名Ulefone MetalUlefone TigerUlefone Future
メーカーulefone392ulefone443ulefone253
OSAndroid 6Android 6Android 6
SocブランドMediaTekMediaTekMediaTek
SocMTK6753 1.3GHz 8コアMTK6737 1.3GHz 4コアMTK6755 Helio P10 2.0GHz 8コア
メモリ3GB2GB4GB
ストレージ16GB16GB32GB
ディスプレイ5インチ5.5インチ5.5インチ
解像度HD(1280x720)HD(1280x720)フルHD(1920x1080)
画素密度294ppi267ppi401ppi
バッテリー3050mAh4200mAh3000mAh
フロント カメラ200万画素500万画素500万画素
リア カメラ800万画素800万画素1600万画素
重量155g155g185g
サイズ 縦x横x奥行143x71x7.5mm155.8x77.8x9.4mm151.5x73.5x8.6mm
SDMicroSD(最大128GB)MicroSD(最大128GB)MicroSD(最大128GB)
BluetoothV4.0V4.0V4.0
WiFib/g/nb/g/na/b/g/n
生体認証指紋指紋指紋
充電MicroUSBMicroUSBUSB Type-C
SIMDual(NanoSIM+MicroSIM)Dual(MicroSIM2枚)Dual(NanoSIM+MicroSIM)
実測値Antutu:38580
Geekbench:Single 602 / Multi 2564
RAM:3454.01
Memory:Read 155.37/Write 79.25

Antutu:30612
Geekbench:Single 565 / Multi 1501
RAM:3609.44
Memory:Read 154.89/Write 39.33

Antutu:52283
Geekbench:Single 826 / Multi 3235
RAM:6117.81
Memory:Read 216.66/Write 82.01

レビュー
評価

評価3.9:2人

Wish
9
9
12
5
7
3
15
30
5
カラー・バージョン表示
スポンサーリンク

コメント

コメントは手動認証後表示されます。

  1. Baitosan0409 より:

    レビューをみて買いたくなってきました^_^ところでUlefone Futureは
    ワイモバイルのSIMに対応していますでしょうか?
    あとumi touch も対応していますでしょうか?
    ご返信よろしくお願いします。m–m

    • GO より:

      Baitosan0409様
      コメントありがとうございます。
      Ulefone Future狭小ベゼルで見た目すごく良いですよ!
      スミマセン、ワイモバイルSIM持ってないのでなんとも言えません。
      多分ソフトバンクと同じBANDなので、3G:Band1と8、4G:Band1と3と8で、
      Ulefone Futureが3G:Band1と8、4G:1,3,7,19,20なので多分行けるかと思います。
      https://bey.jp/?p=20691#i
      こちらを見てUlefone Futureの3G/4Gの対応とワイモバイルの対応Bandを照らし合わせてみてください。
      まぁ、使えない場合もあることを前提に考えてくださいね(汗)

  2. YK より:

    とりあえず有り余ってるコンセントに挿して使ってますが変換コネクタ買ってきます。

    タブレット代わりに購入したんですが画面綺麗でメインとして使いたいくらい(^_^;)
    DSだったらなぁ~

    教えていただきありがとうございましたm(_ _)m

    • GO より:

      YK様
      コメントありがとうございます。
      Ulefone Future良いですよねぇ、
      この価格でありえない品質です。
      お役に立てて嬉しいです♪

  3. YK より:

    初めまして。レビューを見てちょっと質問です。
    「USBアダプタこのままでは使えませんが変換プラグかませば使えます。」とありますが
    ・マイクロUSBにタイプCのコネクタ?頭だけを付ける
    ・付属のケーブルのタイプA側をマイクロUSBで使用していたACアダプタに付ける
    ・付属の海外用コンセントに日本用コンセントにする海外旅行用変換プラグの逆バージョンみたいなのを付ける
    どれでしょう?

    最近はバッテリーが火を噴いたりしてますでしょw
    心配になってしまって
    調べてもあまりよく解らなくて
    よかったら教えてくださいm(_ _)m

    • GO より:

      YK様
      コメントありがとうございます。
      Ulefoneに入っているUSBアダプタはコンセントの形状がCタイプなので、日本のAタイプではこのままでは使えないという意味です。
      Cタイプ→Aタイプの変換コネクタが必要です。
      「付属の海外用コンセントに日本用コンセントにする海外旅行用変換プラグの逆バージョンみたいなのを付ける」
      これですね。
      わかりづらくてすみませんm(_ _)m

  4. ryu より:

    RemixOS、中々新鮮で面白いですしGmailやSkypeをウィンドウとして利用できるのは利便性が高いです。
    稀に不安定な挙動も見られますが、中華端末を使ってきている人には気にならない程度でしょうか。
    使っているアプリの中ではハングアウトがウィンドウ化できないのが残念ではあります。

    Chuwi端末はHi8に続いて2枚目ですが、価格とモノを見たら満足感が高すぎますね……

    • GO より:

      ryu様
      Remix良いですね!まだレビュー記事ができてませんが、自分もChuwi V10来たのでいじくり回してます。
      なによりもゲオチャンネルの映画が見えるところが気に入りました。普通の中華タブレットのAndroidでは見れないので(泣)
      はい、アプリをウィンドウごとにできるのも凄く良いですね。

  5. ryu より:

    はじめまして。
    UlefoneFuture、えらくカッコ良いですね。
    UlefoneはBeTouch2を持っているのですがコンパスが使い物にならないのと、バッテリー食いが酷くて放置しております。
    このあたり、使用感をレポートして頂けるとありがたいです。
    (mi5とhtc10を持っていますが、遠出の時の予備に期待して見ております)

    以上、よろしくお願いいたします。

    • GO より:

      ryu様
      Ulefone Future了解しました。
      バッテリー検証しますね。

      • ryu より:

        GEARBESTでUlefone見ていたら、気がつくとCHUWI VI10 PLUSをポチってしまっていました……
        RemixOSは初めてなので楽しみです。

  6. yoshi より:

    お世話になります。
    GOさんは、福岡ですよね。このあいだあたりは豪雨でそちらはの方は大変だなと思っていました。これからは台風が来るし。当方は群馬です。暑いです。
    Ulefone Futureのスマホの件ですけど、記事を書く自身がないので来月あたり希望金額をメールします。

    • GO より:

      yoshi様
      群馬ですかぁ!トレッキングにはまってた頃は赤城山に通ってた時期もあります。特に冬なんて気軽に雪山登れるので最高でした。
      Ulefone Futureの件了解です。
      欲しい方がたくさんになるとアレなので平等にするために記事にした場合は改めてコメントくださいね。ご了承いただけると助かります。

  7. yoshi より:

    お世話になっております。
    毎日暑いですね。体調は大丈夫でしょうか?
    こちらの商品は、裏面はiphone6に似ていますね。デザインが?
    しばらくしたらこちらもお譲りしますなるんですか?
    なったら譲って頂きたいです。?
    あと、xiaomi mi notebook air レビュー楽しみにしています。すればの話なんですが。気になっていて欲しいので。
    失礼致します。

    • GO より:

      yoshi様
      ホント暑いですねぇ、福岡、4年目で今年が一番暑いんじゃないだろうか?
      暑いので仕事する時間がみるみる減って・・・3,4時間くらいしかできなくなりました。
      yoshiさんはどこですか?関東のほう?
      こういう時は涼しいところに旅に出たくなります(汗)

      Ulefone Future良いですよぉ、
      もう少しいじくりたいし他のスマホと比較してみたいので3週間後くらいならOKです。
      希望金額教えていただくか記事書いてくださればもっと嬉しいです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。