【中華タブレット Windows10+Android】 Cube iwork 8 Air 開封の儀 レビュー

スポンサーリンク

100ドルほどで買えるWindows10とAndroid5.1が使えるCube iwork8 AirがEverbuyingから来たのでレビューします。

こちら8インチと片手で持てる小さめな中華タブレットで安いので高級感はなくチープな点もあって昔ながらの中華タブレットといった感じの完成度です。

ただ、高級感が無いので多少傷ついてもショックをうけずに気軽に実用的に使える点で、高級感の無さが逆にメリットとも言えそうです。

スポンサーリンク



Cube iwork8 Air スペックと価格比較

メモリが2GBしかないのが不満点、それ以外は解像度がWUXGA(1920×1200)でIntel Atom Cherry Trail x5-Z8300積んでるし薄いしプラだから314gと軽い部類。

価格を比べる場合は以下のスペック表の【価格表示】の「表示」をクリックしてください。

画像Cube iwork8 Air Atom Cherry Trail x5-Z8300 1.44GHz 4コア
機種名Cube iwork8 Air
メーカーCube353
キャリアWi-Fiモデル
Feel 表示
口コミ

★評価 & 口コミ

Wish
11
5
5
OSWindows10,Android 5.1
SocブランドIntel
SocAtom Cherry Trail x5-Z8300 1.44GHz 4コア
メモリ2GB
ストレージ32GB
ディスプレイ8インチ
解像度WUXGA(1920x1200)
パネルTFT
画素密度283ppi
バッテリー3500mAh
フロント カメラ200万画素
リア カメラ200万画素
重量314g
サイズ 縦x横x奥行213x127x9.8mm
SDMicroSD(最大128GB)
BluetoothV4.0
WiFib/g/n
充電MicroUSB
接続MicroHDMI出力

その他のCube機はこちら「中華スマホCube機種 スペック一覧」をご覧ください。

Cube iwork8 Air 開封の儀

EverBuyingの梱包

深センからダンボール箱で来たので安心ですが、プチプチが乗っけてあるだけ・・・

化粧箱の状態

化粧箱はキレイな状態です。

開封

裏表フィルム付いてます。裏面は白いプラスチックで高級感はありません。

付属品は標準USBメス⇒MicroUSBオス・MicroUSBケーブル・取説など。

Cube iwork8 Air 外観チェック 特徴・機能説明

起動

起動すると『酷比魔方』が迷路のようになって完成していきます。

表面

画像だと分かりませんがディスプレイ面はガラスではなくプラスチックでちょっと波打ってる部分もあります。

カメラ部分を見るとフィルムがズレているので保護フィルムが貼ってあるようです。

ディスプレイは1mm~2mmくらい下にあってすこしチープな気がします。

右下の角にちょっとしたスキマがありますが不出来ではないようです。

ベゼル幅

  • 上下:側面プラ約1.5mm+白ベゼル約8mm=9.5mm
  • 左右:側面プラ約1.5mm+白ベゼル約18.5mm=20mm

裏面

裏面下のほうにゴチャゴチャと文字が書いてあります。

文字が書いてある部分はツヤがあってその周りはものすごく目が細かいエンボス加工になっている。

側面

側面はシルバーになって金属はなくこちらもプラスチックのようです。

ポートは上に集中していて右側面に電源とボリュームボタンがあります。

各端子

ポートは左からMicroUSB・MicroHDMI・イヤホンジャック・MicroSd・ホームボタン?

右のボタンは多分ホームボタンだと思います。アプリを表示した状態でボタンを押すとホーム画面になります。

Cube iwork8 Air 使ってみた感想

やはり100ドル前後の中華タブレットだと、どのメーカーも高級感よりも実用性と生産コストがかからない作りを重視していてチープ感は否めませんが、使うほうとしてはラフに扱って多少傷ついても問題なくサブ機として重宝しそうです。

8インチと手頃な大きさなので気軽に読書用・マンガ見るや映画見る専用機として使えるし、たまにWindows10を起動して業務をやるときにも使える。

本読み機で好きだったTeclast X89 Kindow Readerがおウチから出ていってしまったので、今度はCube iwork8 Airを本読み機にするか、Huawei honor note 8を本読み機にしようか悩み中。リビングのテーブルに常時置いて家族に使わせるのも良いかもしれません。

本読み機はこういう高級感がなく、プラで軽い8インチ弱の中華タブレットが一番なんです。

次はCube iwork8 Airの内部調査してみます。

Cube iwork8 Air

※この商品はサンプル提供していただいてレビューしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。