【小米フラッグシップスマホ】Xiaomi Mi MIX 6G/256GB 外観 レビュー

超プレミアムなXiaomi Mi MIXの写真など撮ってみたのでチェックしていきましょう。

プレミアム感満載のXiaomi Mi MIXがBanggoodからやってきたのでレビューします。 結論からいうと、手に持った感想はXperia Z5 Premiumの進化版といった感じで裏面はブラックな鏡面仕上げ、側面はZ5と同じような全部メタルなブラックでZ5のように4隅のパーツを分離さてなく4方一体型メタル、非常にプレミアム感が高いフラッグシップXiaomiスマホに仕上がっています。

前回↑は開封の儀と革ケースなどチェックしてみました。

商品画像では以下のようになっていますがこの画像の違うところは上左右のベゼルがほとんど無いところが違って裏の指紋認証とカメラの周りのゴールドがもう少し目立つようになっています。裏面は本物のほうがゴージャスだけどディスプレイ面は商品画像のようにベゼルがほぼ無いほうがヨカッた。

Banggood Xiaomi Mi MIX 6GB/256GB

裏面のゴールドはこの画像とほぼ同じ見た目。コレッて本物の金なのかな?

画像Xiaomi Mi MIX Snapdragon 821 MSM8996 Pro 2.35GHz 4コアスキスキ文鎮
機種名Xiaomi Mi MIX
メーカーXiaomi456
キャリアSIMフリー
価格表示
最安値
Feel 表示
口コミ

★評価 & 口コミ

評価

低信頼 評価4.7:1人

Wish
47
363
73
OSAndroid 6,MIUI8
SocブランドQualcomm
SocSnapdragon 821 MSM8996 Pro 2.35GHz 4コア
メモリ4/6GB
ストレージ128GB/256GB
ディスプレイ6.4インチ(17:9 MIX)
解像度2040x1080
スクリーン2.5D
パネルTFT
画素密度361ppi
バッテリー4400mAh
フロント カメラ500万画素
リア カメラ1600万画素
重量209g
サイズ 縦x横x奥行158x81.9x7.9mm
SD-
BluetoothV4.2
NFC
GPS
WiFia/b/g/n/ac
生体認証指紋
充電USB Type-C
SIMDual(NanoSIM2枚)
DSDS(3G+4G同時待受)
2G(GSM)
MHz(BAND)
850(5-26),900(8),1800(3),1900(2)
3G(W-CDMA)MHz(BAND)
Docomo(1,6,19),au(1,18)
Softbank,Y!mobile(1,8,11)
2100(1),1900(2),850(5),1900+(39),2000(34),CDMA1X 800(BC0)
4G(LTE)MHz(BAND)
Docomo(1,3,19,21,28,TD42)
au(1,11,18,26,28,Wimax41)
Softbank,Y!mobile(1,3,8,XGP41)
2100(1),1900(2),1800+(3),850(5),900(8),TD2600(38),TD1900+(39),TD2300(40),TD2500(41)
実測値Antutu:143813
Geekbench:Single 1821 / Multi 4302
RAM:17033.88
Memory:Read 511.84/Write 252.09
カラー・バージョン表示

それでは実物を見ていきましょう。

Xiaomi Mi MIX 外観チェック 特徴・機能説明

この画面↓、ほぼ初期設定が終わった直後の状態です。日本語表示もすぐにできるようになったしGoogle Playストアも最初から入ってる。ただしショップROMだと思うので気になる方はROM焼き必須ですね。

MIUI version:MIUI Global 8.0 | Stable 8.0.8.0.0(MAHCNDI)

こんなバージョンでした。多分ショップROM

ディスプレイも側面メタルも裏面も全身ツルツルでプラパッキンも無いしツルツル完全体で見た目は良いのですが、革ケースに入れずにそのまま使うと指で触った部分全部指紋が付いて指紋油でベタベタしてくる。

表面

ディスプレイ

ディスプレイは有機ELでは無いものの有機ELよりもキレイに見えるXiaomi Mi5と同じディスプレイを採用しているようで非常にキレイ。

かなり斜めから見てもちゃんと視認できるところもスゴイ。

ただし、画素密度が361ppiと少し低めなのでズームでみると若干ジャギーが目立つが肉眼ではまったく問題ないというよりジャギーまで見えない。(若い方で目が良い方はみえる?かな)

ディスプレイ角の丸み

ディスプレイの四隅はRがついていて丸みがある。通常は角があるかベゼルに隠れるかしているので珍しい(新しい)構造と言える。

ディスプレイ面 見た目

側面のメタルがツルツルな仕上がりで滑るので途中からゴム足付けたので浮いている場合があります。Mi MIX自体には出っ張りはないです。

Mi MIXを手に持った感じは5.5インチのスマホと同じくらいの長さなのに幅が広いのでちょっとおデブちゃんな印象を受けるけど5.5インチよりずっとディスプレイサイズが大きくて慣れればコレが自分にとって標準になってくるでしょう。

特に上下のベゼルが普通のスマホより幅が無いので縦に長く表示される。ただ、デフォルトの状態だとフォントとか表示が大きめに表示される「らくらくホン」まではいきませんが若干大きめかな?と思える表示なので気に入らない方はADBで変更すると細かい表示をしてくれて大きなディスプレイを有効に使えそう。

ホームボタン

ホームボタンはディスプレイ内で表示されて、ずっと表示させるか必要なときだけ下から上にスワイプで表示させて必要無くなったら上から下にスワイプして隠すこともできる。

それと、以下のようにフロートランチャーのようにしてホームボタン・戻る・マルチタスク・ロック・スクリーンショットのボタンを表示させることもできる。

フロートランチャーを表示させるには以下の左下にある赤枠の丸いアイコンをタップすると出てくる。

フロントカメラ

フロントカメラは500万画素しかありませんが、Instagramなどに投稿するには十分ではないでしょうか。

自撮り好きな女性(男性も)の方は気を付けましょう。フロントカメラが右下にあるので通常よりスマホを高くして撮影するか、180度回転させてカメラを上にして撮影しましょう。

シャープのAQUOSスマホに慣れていれば問題ないと思いますがこれは慣れるまでちょっと面倒かもしれませんね。フロントカメラは美人に見せる機能と年齢が表示される機能がついているので、試しにオッサンを写してみたら22歳だって・・・

誰か、この機能があれば化粧する必要ないとか言ってたような気がした・・・

ディスプレイ面のベゼル幅

このMi MIXはホームボタンもディスプレイ内で表示されるので下のベゼルも11.5mmと狭くなっています。

  • 上左右:側面金属約0.7mm+黒ベゼル約1.8mm=2.5mm
  • 下:約0.7mm+黒ベゼル約10.8mm=11.5mm

どうせならば4方2.5mmだったらものすごくカッコいい気がします。そうするにはフロントカメラをどうにかするしかなさそうで、ディスプレイ内にカメラを埋め込めるようなディスプレイが出るまで4方狭小ベゼルは出てきそうもない気がします。

それか一部フロントカメラの部分のみ切り欠きしたディスプレイでも4方狭小ベゼルが実現できそう。

すでにディスプレイ面の91.3%がディスプレイになっているのでどちらにせよ2,3年で98%くらいはディスプレイになりそうな気がする。

この商品画像↓もちょっと大げさなベゼルレスになっています。

本当にベゼルレスってこんな感じ↓なのでもう少し頑張ってほしかった。この点はMi MIXちゃんもまだまだですな。

まさかのUlefoneがパッキン無しの狭小ベゼルでしかも曲面ディスプレイをやってくれました!

裏面

鏡面仕上げになっているので写真が取りづらくてしょうがない(汗)変なところもありますが素人撮影なので勘弁してくださいm(_ _)m

やはりXperia Zシリーズのように裏面が鏡面仕上げだとほんとに高級感がありますね。

裏面はガラスではなく全てセラミックで金属のセラミックなので黒いお色になっている模様。

最近レビューした同じような裏面ブラックツヤツヤなDOOGEE Y6 Piano Blackもヨカッたけどこっちのほうが本物感はハンパない。

iPhone7 ジェットブラックのツヤツヤにそっくりなDOOGEE Y6 Piano BlackのAndroidをみていきましょう。 こちらは130ドル台の激安スマホなので低スペックでグラフィックスを多用する重いゲームは無理ですが、普通の日常生活用のLINEとか電話・ブラウザ、ちょっとしたゲームなどは全く問題無く使用できました。 その訳は前回見落としてましたが、メモリ4GB・ストレージ64GBあるので普段の生活ではもたつきは無いでしょう。 ライトな使い方でスマホにこだわりがなくロープライスなスマホを...

ということはMi MixもiPhone7ジェットブラックの影響もうけてるっぽいですね。

この漆喰塗りというかピアノブラックというか全身がツヤツヤしていて惚れる。

側面

側面の金属はXperia Z5 Premiumのように幅広で湾曲していてほぼブラックで光沢があってツヤツヤしています。Xperia Z5 Premiumは以下でレビューしました。

ついに!Xperia Z5 Premium がウチにやってきました! 次期スマホ候補だったのですが・・・一通り観た結果から言うとちょっと欲しくなくなってしまいました(汗)

さらにXperia Z5 Premiumと違って4方一体の側面なのでプレミアム感がグンと高くなっている。

こちらもツヤツヤなのでピンぼけしまくりで撮影が困難。

角も精巧に丸くできていてスピーカーやUSB Type-Cの穴は面取りしてない仕様。

ディスプレイ面と側面の間はプラパッキン無しでディスプレイ面が0.3mmほど出っ張ってる仕上がりで2.5D曲面ガラスでエッジが丸まっていて、側面もエッジが丸まっているのでボヨンボヨンと丸みが2つ続いている以下のような見た目になる。

四方↓このような角で黒いベゼルが無ければメチャクチャすごかったのですが現状はコレが限界のようです。この状態でもなかなかスゴイですね。

SIMスロット・MicroSD

はい、MicroSDカード使えない仕様でNanoSIMの2枚刺しのみ。

SIMスロットは側面左側にありました。

Xiaomi Mi MIX 日本での価格調査

合計:71 件   楽天:24件 Amazon:22件 Yahoo!ショッピング:20件 ヤフオク:5件 
ショップ イメージ 商品名 価格 ポイント 送料

中古スマホとタブレットのイオシス
SIMフリー Xiaomi Mi Mix2 Dual-SIM 【Ceramic Black 64GB 中国版 SIMフリー】[中古Aランク]【当社1ヶ月間保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 中古スマホとタブレット販売のイオシス 】 SIMフリー Xiaomi Mi Mix2 Dual-SIM 【Ceramic Black 64GB 中国版 SIMフリー】[中古Aランク]【当社1ヶ月間保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 中古スマホとタブレット販売のイオシス 】
50,800円 508P 送料無料

中古スマホとsimフリーの携帯少年
SIMフリー Xiaomi Mi Mix2 Dual-SIM 【Ceramic Black 64GB 中国版 SIMフリー】[中古Aランク]【当社1ヶ月間保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 中古スマホとタブレット販売のイオシス 】 SIMフリー Xiaomi Mi Mix2 Dual-SIM 【Ceramic Black 64GB 中国版 SIMフリー】[中古Aランク]【当社1ヶ月間保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 中古スマホとタブレット販売のイオシス 】
50,800円 508P 送料無料

ミスターガジェッツ
Xiaomi Mi Mix 2 Dual Sim 64GB LTE (黒) Xiaomi Mi Mix 2 Dual Sim 64GB LTE (黒) 50,980円 509P 送料無料

ミスターガジェッツ
Xiaomi Mi Mix Dual Sim 128GB LTE対応 (黒) Xiaomi Mi Mix Dual Sim 128GB LTE対応 (黒) 51,980円 519P 送料無料

中古スマホとタブレットのイオシス
SIMフリー Xiaomi Mi Mix2 Dual-SIM 【Ceramic Black 128GB 中国版 SIMフリー】[中古Bランク]【当社1ヶ月間保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 中古スマホとタブレット販売のイオシス 】 SIMフリー Xiaomi Mi Mix2 Dual-SIM 【Ceramic Black 128GB 中国版 SIMフリー】[中古Bランク]【当社1ヶ月間保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 中古スマホとタブレット販売のイオシス 】
52,800円 528P 送料無料

中古スマホとsimフリーの携帯少年
SIMフリー Xiaomi Mi Mix2 Dual-SIM 【Ceramic Black 128GB 中国版 SIMフリー】[中古Bランク]【当社1ヶ月間保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 中古スマホとタブレット販売のイオシス 】 SIMフリー Xiaomi Mi Mix2 Dual-SIM 【Ceramic Black 128GB 中国版 SIMフリー】[中古Bランク]【当社1ヶ月間保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 中古スマホとタブレット販売のイオシス 】
52,800円 528P 送料無料

SIM free phones
完全予約販売 Xiaomi Mi MIX 2 ブラックセラミックバージョン 64GB Dual SIM 完全予約販売 Xiaomi Mi MIX 2 ブラックセラミックバージョン 64GB Dual SIM 53,999円 539P 設定無し

hobby_co_jp_group_store
SALE★XIAOMI Mi MIX2 STARCK限定版 8GB/128GB フルセラミック SIMフリー LTE+4G+3G+2G デュアルアプリ&デュアルデスクトップ SALE★XIAOMI Mi MIX2 STARCK限定版 8GB/128GB フルセラミック SIMフリー LTE+4G+3G+2G デュアルアプリ&デュアルデスクトップ
07月22日21時15分 終了
あと21時間55分
54,000円

中古スマホとタブレットのイオシス
SIMフリー Xiaomi Mi Mix2 Dual-SIM 【Ceramic Black 128GB 中国版 SIMフリー】[中古Aランク]【当社1ヶ月間保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 中古スマホとタブレット販売のイオシス 】 SIMフリー Xiaomi Mi Mix2 Dual-SIM 【Ceramic Black 128GB 中国版 SIMフリー】[中古Aランク]【当社1ヶ月間保証】 スマホ 中古 本体 送料無料【中古】 【 中古スマホとタブレット販売のイオシス 】
57,800円 578P 送料無料
こちらの価格表は自動更新になっております。
型違いなど類似商品が表示されている場合がありますのでご注意ください。

Xiaomi Mi MIX 外観感想・まとめ

2016年末の最先端技術の粋を集めたスマホといって間違いないでしょう。iPhone7よりは完全に上を行っている気がします。

他にスマホのメーカーApple、Samsung、Sony、Huawei、Oppoがありますが、Oppo・Huaweiはかなりの商売上手でちょっと技術が下のスマホをうまく売っている気がして、Xiaomiが多分世界最先端技術を持っていると感じました。

Oppo機の現在の代表的なR9(2016春発売)というのが現在おウチにありますがコレほぼiPhone6sと同等でこのスマホで中国4位まで上がってきたのはかなりな商売上手と言える。相当頭の良い方が考えて販売戦略をしないとこのレベルのスマホで中国4位に行かないと思う。

逆にXiaomiはスゴイスマホをたくさん出しているのにイマイチということは販売戦略に失敗してますね。まぁ、消費者としては安くてスゴイスマホを提供してくれれば良いので現在はXiaomiサマサマの状態です。

そんなわけでMi MIXも手に取ってみると他のスマホにはないプレミアム感と未来感を感じる。スマホを超えたスマホと言える外観。ただし付属の革ケースを装着しちゃうと未来的な見た目も台無しになって一気にオッサン臭いスマホに変身する(汗)

Xperia Z5 Premiumもヨカッたけどそれを大幅にグレードアップしたようなデザイン・質感・見た目のXiaomi Mi MIXになっています。

もう持ってるだろうけどお金持ちでガジェオタな方は完全に必須なスマホ、iPhone7持っている方はMi MIX見たら一歩先のスマホの未来が見えると思います。

続く、


Xiaomi Mi MIX 6G/256GB

コメントを残す