dodocool AC1200デュアルバンド USB3.0 Wi-fiアダプタ レビュー

スポンサーリンク

IEEE 802.11a/b/g/n/acで接続できて5GHz帯のacで接続すると最大867Mbpsの転送速度が出るというdodocoolのUSB Wi-fiアダプタがやってきたので紹介します。

ただ、現在おウチにあるWifiルーターが最大433Mbpsしか出ないのでこのWifiアダプタで接続してもそれ以下しか出ないと思います(汗)まぁ、それだけ出れば十分と言えそうでもう少し転送速度が必要になったらWifiルーター買い替えてみます。

【ちょい玄人仕様Wifiルーター】ASUS RT-AC51U 開封の儀 初期設定 レビュー
このWifiルーター、以前のNEC AtermWR8165Nよりもぜんぜん多機能でお値段同じくらい。

今メインで使っている自作パソコンのWifiはIntel Dual Band Wireless-AC 7260 for Desktopを使っています。

Intel Dual Band Wireless-AC 7260 for Desktop導入、Wifiつながらないので必殺技でつなげられない
ちょっと古いタイプですけど、Intel Dual Band Wireless-AC 7260 for Desktopの導入です。 かなりク...

普通に使えてるので全然気にしてなかったけど、295.5Mbps~351.0Mbpsしか出てないようです。

アンテナ全開に立ってないからか433Mbpsはでなさそう。

というわけで、このdodocool USB3.0 Wi-fiアダプタは自作パソコンでは使わずに、ウチにあるタブレットで標準USBが付いているTeclast Tbook 16 Powerに装着して試してみます。

【中華タブレット】Teclast Tbook 16 Power  Android 6 + Windows10 内部 レビュー
前回のTeclast Tbook 16 Power外観レビューからだいぶ間があいてしまいましたが今回はナカミのAndroid6とWindow...
スポンサーリンク



dodocool AC1200デュアルバンド USB3.0 Wi-fiアダプタ 開封

梱包

Amazon.co.jpからやってきました。

dodocool AC1200デュアルバンド USB3.0 Wi-fiアダプタ 梱包

化粧箱

いつもどおりキレイなので何も言うことはないですね。

開封

Wifiドングルにしては結構長い。WiMAXルーターくらいの大きさあるかな。

dodocool AC1200デュアルバンド USB3.0 Wi-fiアダプタ 本体

本体・取説・ドライバCD

dodocool AC1200デュアルバンド USB3.0 Wi-fiアダプタ セット

取説

dodocool USB3.0 Wi-fiアダプタ Instruction Manual 1

dodocool AC1200デュアルバンド USB3.0 Wi-fiアダプタ 特徴・機能説明

キャップを取ると標準USBが顔を出す。

dodocool AC1200デュアルバンド USB3.0 Wi-fiアダプタ 本体2

オレンジのボタンはWPSボタンでコレを押すとパスワード入れずに簡単接続できる。

dodocool AC1200デュアルバンド USB3.0 Wi-fiアダプタ 本体 表

裏面↓MACアドレスとか・・・消すの面倒なので晒してもいいでしょう汗

dodocool AC1200デュアルバンド USB3.0 Wi-fiアダプタ 本体 裏

横から見ると多少発熱するのか空気穴のスリットがある。

dodocool AC1200デュアルバンド USB3.0 Wi-fiアダプタ 本体 側面

dodocool AC1200デュアルバンド USB3.0 Wi-fiアダプタ 使用してみる

ドライバCD・・・プレイヤー持ってない人は激怒

IEEE 802.11acを使うにはドライバが必要なのは前回↓勉強したのですが、

【dodocool】Wifiドングル レビュー IEEE802.11 ac 付属ドライバ入れたら対応
Wifiドングルですが・・・すでに持っているので使わないや、と思っていたら使いみちがありました!そう、最近出番がなくてホコリをかぶっているラ...

ドライバが8センチCDになっていて、今時PCにDVDとかCD-ROMとかプレイヤー付いてないのが多いのにどうしろっちゅうねん、になります。

しかも8インチCDなのでスロットインの場合はアダプタが必要になってくる・・・

自分は偶然プレイヤー持ってるのでドライバインストールできましたが、無い人はこの商品は買えませんね。

ドライバCD

ネットでドライバ配布してあるところちょっと探したけど見当たらなかった。自分が配布しても良いけど怒られそうなのでとりあえずやめておきます。

ドライバ

Teclast Tbook 16 PowerをWindows10起動してDVDプレイヤーを接続してドライバをインストールしてみます。

IEEE802.11nのドライバもありますがWindows10では必要なさそう。「AC」のドライバをインストールします。

IEEE802.11ACを選択して黒いほうのWifiアダプタを選択

インストール後は何事もなかったのように終了しますがいちおう再起動してみます。

ちゃんと動くかテスト

dodocool Wi-fiアダプタ ネットワークとインターネット 状態

再起動後、Teclast Tbook 16 Powerに内蔵されているWifiを停止↑してdodocool USB3.0 Wi-fiアダプタ(Wi-Fi2)を表示させてみました。

コントロールパネル > ネットワークとインターネット > ネットワーク接続

dodocool AC1200デュアルバンド USB3.0 Wi-fiアダプタ Wifi2 ネットワーク接続

タスクバーのWifiアイコンからWifiの状態を表示させてみました↓赤枠の部分を押すとWi-Fi2が表示されます。

ASUS-RT-AC51U_5G(ac接続)に接続するとやはり390.0Mbpsしか出ませんでした。

dodocool AC1200デュアルバンド USB3.0 Wi-fiアダプタ 390.0Mbps

dodocool Wi-fiアダプタ 22%OFFクーポン

dodocool USB3.0 Wi-fiアダプタ クーポン

LXAXZVXC

クーポンコードはこちら↑↑↑↑↑↑↑↑↑

  • 確認済 :クーポンコードが有効でした。
  • 有効期間:2/28

dodocool AC1200デュアルバンド USB3.0 Wi-fiアダプタ 使ってみた感想

ac接続で最大867MbpsでるWifiアダプタでWifiルーターが速い転送速度に対応している場合は必須なアイテム。

ただしドライバが8センチCDに入っているのでCD-ROMかDVDプレイヤー必須というデメリットがありました。

標準USBにUSB-Type-Cアダプタを刺してCUBE Mix Plusでやったらドライバなしでも普通にACでも接続できて390Mbps出ました。もしかしたらドライバ不要?かもしれません。

どちらにしてもWifiルーターが867Mbps以上出るルーターでないとこのWifiアダプタの本当の実力が分かりませんので自分には宝の持ち腐れでした(汗)そのうちもっと速いWifiルーター導入してみます。ただ今のところ必要ないかなぁ・・・

Xiaomi Mi R3P 2600Mbps Wireless Router Pro

ちょうどMax2600Mbps出るというXiaomiのWifiルーターがプレセールやってるので試してみるのも悪くないかも。

dodocool  AC1200デュアルバンド USB 3.0ワイヤレスネットワークアダプタ 2.4 GHz 300Mbpsまたは5GHz 867Mbps WPS暗号化をサポート Windows XP/Vista/7/8/8.1/10/Mac OS X 10.4-10.10に対応 ブラック

dodocool  AC1200デュアルバンド USB 3.0ワイヤレスネットワークアダプタ 2.4 GHz 300Mbpsまたは5GHz 867Mbps WPS暗号化をサポート Windows XP/Vista/7/8/8.1/10/Mac OS X 10.4-10.10に対応 ブラック

※この商品はサンプル提供していただいてレビューしています。

コメント

コメントは手動認証後表示されます。

  1. イチロー より:

    いつも楽しく拝見させて頂いております。
    確かに最近の薄いノートPCはCDドライブが無いですね。
    私も必要なドライバを他のドライブ付PCでUSBに落として使うことが増えました。今時ドライバをCDで添付するのはどうかなぁと思います。メーカーがHPで公開する方がお金もかからないと思うけど違うのかなぁ。

    • GO より:

      イチロー様
      コメントありがとうございます。
      そうなんですよ~
      サイトでダウンロードできるようにしてくれれば手っ取り早いんですけど・・・
      もしかしたらなにかのOEMとかで配布できない事情がありそうな感じはします。
      そうじゃなったらかなりな商売下手ですね(汗)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。