【TOMTOP】AGM A8 IP68防水+頑丈筐体 内部レビュー

IP68防水+頑丈筐体なAGM A8のAndroidをみていきましょう。

前回の外観レビューはこちら↓

激安160ドル前後で頑丈・IP68防水なAGM A8がやってきたのでレビューします。 お待たせしました!Beヨンド読者の方は頑丈な筐体の防水スマホが好きな方がたくさんいるので防水中華スマホレビューできて嬉しいです♪

頑丈筐体の中では分厚いながらもなかなか良い見た目でゴムの質感もグッドです♪

AGM A8 Snapdragon 410 MSM8916 1.2GHz 4コア

AGM A8

AGM A8 スペック

この見た目からもお分かりいただけるように、キャンプ・アウトドア・工事現場・登山・スポーツ時の外に持ち歩くのにピッタリなスマホです。

IP68防水なので水ポチャでも大丈夫、スマホをよく落としてディスプレイバキバキに割れている方にもよさそうで、ゴリラガラス3のディスプレイなので落としてもちょっとやそっとではディスプレイ割れそうにない。

画像AGM A8 Snapdragon 410 MSM8916 1.2GHz 4コアスキ
機種名AGM A8
メーカーAGM640
キャリアSIMフリー
価格表示
最安値
Feel 表示
口コミ

★評価

Wish
2
8
1
OSAndroid 7
SocブランドQualcomm
SocSnapdragon 410 MSM8916 1.2GHz 4コア
メモリ3GB
ストレージ32GB
ディスプレイ5インチ
解像度HD(1280x720)
スクリーンゴリラガラス3
パネルTFT
画素密度294ppi
バッテリー4050mAh
フロント カメラ200万画素
リア カメラ1300万画素
重量247g
サイズ 縦x横x奥行159x83x16mm
SDMicroSD(最大32GB)
BluetoothV4.0
NFC
GPS
WiFib/g/n
防水機能IP68水没に対する保護
防塵性能IP68耐塵形
充電MicroUSB
SIMDual(NanoSIM2枚)
2G(GSM)
MHz(BAND)
850(5-26),900(8),1800(3),1900(2)
3G(W-CDMA)MHz(BAND)
Docomo(1,6,19),au(1,18)
Softbank,Y!mobile(1,8,11)
900(8),1900(2-39),850(5-26),1700(4-9)
4G(LTE)MHz(BAND)
Docomo(1,3,19,21,28,TD42)
au(1,11,18,26,28,Wimax41)
Softbank,Y!mobile(1,3,8,XGP41)
1900(2),2600(7),850(5-26),700(17-12)
実測値Antutu:28809
Geekbench:Single 516 / Multi 1415
RAM:3063.57
Memory:Read 92.31/Write 38.20
備考・特徴CDMA 1X / EVDO B5
FDD-LTE B2/B4/B5/B7/B12/B17
レビュー

AGM A8 アプリ・機能

初期設定

初期設定で日本語にできると思いきや、日本語がなかった(汗)

ホーム画面

日本語表示にした後のホーム画面とアプリ一覧をみてみましょう。

普通のAndroidのホーム画面で、アプリも必要最低限のようです。

日本語表示

設定 > Languages & input

こちらで以下のように設定します。

AGM A8 日本語表示完了

日本語表示設定完了したけど、英語表示のほうが多いみたい。

通知パネル

通知パネルはデフォルトのAndroid7のものでした。

設定

日本語表示になったので設定を詳しくみていきましょう。ほとんどが英語表示になっていて英語が苦手な方はちょと使いにくいかもしれません。

設定項目自体は素のAndroid7とほぼおなじです。Sensor settingsというのがあるのでみてみましょう。

Suggestions

たしか他のスマホにも設定にSuggestionsがある機種があったと思うのですが、AGM A8の設定にもSuggestionsがありました。

Suggestions=提案、ということで「こんな機能があるので使ってね」というものです。

デフォルト状態で5項目のSuggestionsがありました。

Sensor settings

Gセンサーを設定するもののようです。

AGM A8 Sensor settings

端末情報

Outdoor tools

その名の通り、幾つかの細かい機能のアウトドアツール、スマホの十徳ナイフのようなアプリがあったのでみてみましょう。

AGM A8 ベンチマークテスト

AnTuTu

Geekbench

RAM・ストレージスピードテスト A1 SD Bench

AGM A8 A1 SD Bench

他のスマホとのベンチマーク比較

AnTuTuとGeekbench3のベンチマークテスト結果 いままでレビューしたAndroid機・Windows10機のベンチマークを計測した結果です。 古いベンチマーク表↓、は自作PCのみにしました。やはり自作PCのCPUはCore i7-6700なのでAntutu30万台でいまのところ最強です。 ブランド 型番 計測OS AnTuTu Geekbench Link 商品ページ レビュー カテゴリ     ASUS 自作P...
RAM・ストレージスピードテスト A1 SD Bench Storage RAM Internal memory SD card MB/s Read Write Read Write Xiaomi Mi MIX 17033.88 511.84 252.09 - -  Xiaomi Mi5S Plus 16953.89 429.18 172.28 - - OnePlus 3T 16785.00 428.8...

こちらで比較しています。

CPU-Zのスペック詳細

AGM A8 使ってみた感想

IP68防水+ゴリラガラス3+頑丈筐体なスマホのAGM A8

中身のスペックはミッドレンジスマホでAntutu28000台でギリギリ普通に使えるスマホでやはりアウトドアで使う用のようで、サーフィンとかシーカヤックなど海に出て遊ぶときでも使えそうな気がしてきた。(海水なので無理かも)

川でのカヌーやカヤック、沢登りなどのスポーツだったらAGM A8大活躍ですね♪

AGM A8 Snapdragon 410 MSM8916 1.2GHz 4コア

AGM A8

※この商品はサンプル提供していただいてレビューしています。

コメントを残す