Vernee Thor E レビュー パワーセーブ(E-ink)

パワーセーブ(E-ink)モードに切り替える方法は左側面のボタンで出来ますがAndroidの通知パネルからもできます。

今回は通常のAndroidとは少し違うパワーセーブ(E-ink)モードが付いたVernee Thor E 内部をみていきましょう。

この記事は複数のページに別れています

Vernee Thor E
Vernee Thor E

Vernee Thor E スペック

画像Vernee Thor E MTK6753 1.3GHz 8コア
機種名Vernee Thor E
メーカーVernee652
価格調査価格調査Amazon Vernee Thor EYahoo!ショッピング Vernee Thor E楽天市場 Vernee Thor E
OSAndroid 7
SocブランドMediaTek
SocMTK6753 1.3GHz 8コア
メモリ3GB
ストレージ16GB
ディスプレイ5インチ
解像度HD(1280x720)
パネルTFT
画素密度294ppi
バッテリー5020mAh
フロント カメラ200万画素
リア カメラ800万画素
重量149g
サイズ 縦x横x奥行144x70.1x8.2mm
SDMicroSD(最大128GB)
BluetoothV4.0
GPS
WiFia/b/g/n
生体認証指紋
充電MicroUSB
SIMDual(NanoSIM+MicroSIM)
2G(GSM)
MHz(BAND)
850(5-26),900(8),1800(3),1900(2)
3G(W-CDMA)MHz(BAND)
Docomo(1,6,19),au(1,18)
Softbank,Y!mobile(1,8,11)
2100(1),900(8)
4G(LTE)MHz(BAND)
Docomo(1,3,19,21,28,42)
au(1,3,11,18,26,28,41,42)
Softbank,Y!mobile(1,3,8,11,28,41,42)
2100(1),2600(7),800(19-20),1800(3)
実測値Antutu:38112
Geekbench:Single 617 / Multi 2607
RAM:3168.06
Memory:Read 80.54/Write 48.23

備考・特徴通常のディスプレイとE-inkディスプレイモードあり
レビュー
評価

★評価

評価

評価3:1人

Feel 表示
Wish
3
15
2

Vernee Thor E アプリ・機能

初期設定

起動後の初期設定の最初で日本語を選べるので以降は日本語表示になります。

ただVerneeのカスタマイズされた設定などは一部英語表示になります。

ホーム画面

シンプルなホーム画面でアプリはほぼGoogle製のみ。

Vernee Thor E  ホーム画面

アプリ一覧

アプリ一覧もGoogle製しかない?かもしれない。バックアップだけ違うかな?

通知パネル

通知パネルで下に2回スワイプすると出てくるトグル一覧に「E-ink mode」があって、これをタップするとパワーセーブ(E-ink)モードになる。↓右画像

データセーバーはAndroid7の機能のようで、バックグラウンドのデータ送受信を停止する機能↑。データ通信やってる時に容量消費を少なくしたい時によさそう。

設定

いたって普通の設定ですが、Buttons・Motion gestures・DuraSpeedがカスタマイズされた設定なので軽く見ていきます。

Buttons

こちらはどこにでもありそうな設定ですが意外と役立ちそうな設定。

  • 電源ボタンを2回押してカメラを起動:電源ボタンダブルクリックでカメラを起動
  • 電源ボタンで通話を終了:右の電源ボタン押すと通話終了
  • On-screen navigation bar:通常ディスプレイ下にあるホームボタンなどをディスプレイ内下に表示させる。
  • Swap buttons:戻る・マルチタスクボタンの入れ替え

Vernee Thor E Motion Buttons

DuraSpeed

バックグラウンドで動くアプリを制限出来る機能

Motion gestures

こちらも3本指スワイプでスクリーンショット撮れる、とかのディスプレイにジェスチャーすると実行できる便利機能。

電池

電池の持ちはかなりよいと思います。

アップデート

途中アップデートがあったのでやってみた。

Vernee Thor E E-inkモード

ホーム画面

パワーセーブ(E-ink)モードのモノクロになっているはずですが・・・スクリーンショット撮るとカラーになっていました(汗)↓

ホーム画面の右上にある点3つアイコンをタップするとBrightness level・Sound・Removeの3つの設定が出てきます。↑

設定

パワーセーブ(E-ink)モードは以下の3つの設定しかできない。

コレ↑以外の設定はパワーセーブ(E-ink)モードを解除して通常のモードで設定アプリから設定するしかなさそう。

アプリ追加

よく使うアプリは上画像「+」部分↑をタップすると以下左画像のようにアプリを選べてホーム画面に追加できる。

ワイヤレス関連 全てオフ

パワーセーブ(E-ink)モードは基本的にWifi・Bluetooth・データ通信・GPSがオフになっていてバッテリーを温存するために通信は出来ない状態です。

通知パネルを開くと通信が必要な4つのトグルが出てきてタップすると通信できるようになります。以下Wifiをオンにしてみました。

これでWifiに接続できる環境にいる場合はネットができます。バッテリーを節約しつつネットやりたいとか、ネットやらないけどBluetoothイヤホンで音楽聞きたい場合などに役立ちそう。

Vernee Thor E ベンチマークテスト

AnTuTu

Geekbench

RAM・ストレージスピードテスト A1 SD Bench

Vernee Thor E  A1 SD Bench

他のスマホとのベンチマーク比較

AnTuTuとGeekbench3のベンチマークテスト結果 Android Play Store Apple AppStore Android Play Store Apple AppStore いままでレビューしたAndroid機・Windows10機のベンチマークを計測した結果で...
RAM・ストレージスピードテスト A1 SD Bench Apple AppStore Storage RAM Internal memory SD card MB/s Read Write Read Write Xiaomi Mi MIX 17033...

こちらで比較しています。

CPU-Zのスペック詳細

Vernee Thor E 使ってみた感想・まとめ

パワーセーブ(E-ink)モードでモノクロにして、バッテリーが節約できるのかなぁ、と思いましたがどうなんでしょう?検証してないのでなんとも言えませんが、

通常のモードでSIMなし・完全放置の状態でバッテリーの減りがかなり少なかったのでびっくりしました。

E-ink modeと大容量バッテリー以外はいたって普通のミッドレンジ中華スマホで、スマホに特にこだわりがなくバッテリーを節約する機能が付いて大容量バッテリーなスマホが欲しい方にピッタリです。

Vernee Thor E
Vernee Thor E

※この商品はサンプル提供していただいてレビューしています。

この記事は複数のページに別れています
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。