試しにOCNモバイルONE Wi-fiスポット期間限定トライアルサービスを申し込む

2012年にはプリペイドSIMがメインだったような?b-mobile,エキサイトSIMやOCNなど限られたSIMしかなく2013年には数社しかなく一部のヲタクやSIMフリー好きや海外SIMを使うのに必要な人しかいなかったMVNO(格安SIM)ですが、2015年いよいよSNVO戦国時代に突入して数十社が取り扱いを開始してしのぎを削りあっています。ユーザーに選択枠が増えたのは嬉しいかぎり。なにやら郵便局もMVNOサービスを開始するという噂もあってますます盛り上がってます。それだけMVNOはオイシイ(儲かる)サービスってわけですね。

そんななかOCNモバイルONEもいよいよWi-fiスポット(公衆無線LANスポット)サービスに乗り出してきて現在「期間限定トライアルサービス」中。LTEや3Gによる容量制限を少しでも減らし(Wi-fiが使えるところは高速だしLTEの通信量を消費しなくてすむのでなるべくWi-fiスポットを使えばLTEなどの通信容量が減って長く使えるようになる。)便利に使ってもらうためのサービスのようです。

正直、現在はほとんどLTEは使っていない(ほとんど外出しないので(汗))のでWi-fiスポット(公衆無線LANスポット)は必要ないのですが一応、出かけた時に使ったりして遊ぶ用に申し込んでみます。

スマホからOCNモバイルONE Wi-fiスポット期間限定トライアルサービスを申し込む

 スマホからOCNモバイルONE Wi-fiスポット期間限定トライアルサービスを申し込む

何気なくOCNモバイルONEのアプリを開くとこんなWi-fiスポット(公衆無線LANスポット)の期間限定トライアルサービス実施中という表示がでたので試しにやってみます。

 スマホからOCNモバイルONE Wi-fiスポット期間限定トライアルサービスを申し込む

 「OK」ボタンを押すとサイトに飛びます。

スマホからOCNモバイルONE Wi-fiスポット期間限定トライアルサービスを申し込む

下のほうにスクロールしていくとお申込みボタンが出てきます。OCNモバイルONEを契約していないとWi-Fiスポットトライアルサービスは申し込めないみたいです。

スマホからOCNモバイルONE Wi-fiスポット期間限定トライアルサービスを申し込む  スマホからOCNモバイルONE Wi-fiスポット期間限定トライアルサービスを申し込む

OCNモバイルONEの電話番号を入力してアンケートに答えて進んでいきます。

スマホからOCNモバイルONE Wi-fiスポット期間限定トライアルサービスを申し込む

最後にWi-FiスポットIDを発行して終わりだったのですが・・・

スマホからOCNモバイルONE Wi-fiスポット期間限定トライアルサービスを申し込む

なぜか???番号が入力できない!

なぜでしょう?原因不明です。

Wi-fiユーザーID発行の画面でなぜか自分の電話番号を入力できない状態なので申込みが完了しなかった。

パソコンからOCNモバイルONE Wi-fiスポット期間限定トライアルサービスを申し込む

というわけで何故か数字が入力できなかったのでPCから申し込んでみることにする。

パソコンからWi-fiスポット期間限定トライアルサービスを申し込む

スマホの時とほぼ同じような画面です。

パソコンからWi-fiスポット期間限定トライアルサービスを申し込む

もし、Wi-Fiスポット申し込む前に自分のよく行くエリアにWi-fiスポット(公衆無線LANスポット)があるか確認したい場合は ↑ こちらを押して確認してみます。現在は数があまり多くないようで、目立つ場所は、上島珈琲店やプロント、タリーズコーヒー、そごう、西武、デニーズといったところ。使わない場所にWi-Fiスポットがあっても使えないのは意味がないので気になる場合はチェックしてみましょう。

パソコンからWi-fiスポット期間限定トライアルサービスを申し込む

では申し込みしてみます。

パソコンからWi-fiスポット期間限定トライアルサービスを申し込む

 「Wi-Fiトライアルサービスのお申し込み」ボタンを押します。

簡単なアンケートに答えるフォームが表示されます。

パソコンからWi-fiスポット期間限定トライアルサービスを申し込む

特に問題なくOCNモバイルONEのWi-Fiスポット トライアル サービスに申し込めました。

パソコンからWi-fiスポット期間限定トライアルサービスを申し込む

次はWi-FiスポットにログインするためのIDを発行してもらいます。

SIMカードの部分

SIMカードの電話番号(データ通信専用も電話番号があります。)と端末製造番号はSIM本体の下5桁の番号 ↑ 右上の赤枠の部分を入力します。

パソコンからWi-fiスポット期間限定トライアルサービスを申し込む

すんなり問題なく申込み完了しました。

 スマホにOCNモバイルONE Wi-fiスポットを設定する

Wi-FiスポットのIDを発行してもらったので早速スマホに設定してみます。

こちらにも詳しい設定方法が載っています。今回は自宅でWi-Fiスポットの設定してみましたので接続は確認できていません。後日、近くの福岡国際空港(Wi-Fiスポット利用可能エリア)に行って確認してみます。なので上の設定方法のほうが正確かもしれません。

Androidでは設定アプリのWi-Fiをタップします。

 スマホにOCNモバイルONE Wi-fiスポットを設定する

こんな画面になるので下のほうにある「+」をタップ

 スマホにOCNモバイルONE Wi-fiスポットを設定する

 ネットワークを追加 が表示されます。

スマホにOCNモバイルONE Wi-fiスポットを設定する

ネットワーク名(SSID)の部分に「0001_Secured_Wi-Fi」と入力して、セキュリティは「802.1x EAP」を選びます。

Screenshot_2015-02-05-15-31-26

そうすると設定する項目が増えるので EAP方式「TTLS」、フェーズ2認証「PAP」にします。

スマホにOCNモバイルONE Wi-fiスポットを設定する

下にスクロールしていくとIDとパスワードを入力する部分があるので入力します。

  • ネットワーク名(SSID):0001_Secured_Wi-Fi
  • セキュリティは:802.1x EAP
  • EAP方式:TTLS
  • フェーズ2認証:PAP
  • ID:●●●●@ocn
  • パスワード:●●●●

保存ボタンを押して完了。

これで設定は終わりましたがOCNモバイルONEのWi-Fiスポットがあるところじゃないと接続できないので近日中に福岡国際空港に行って試してみます。

その他の無料Wi-Fiスポット

Wi-Fiスポットはレストランやコンビニ、ホテル、空港でもよく無料で接続させてくれるが、登録が必要な場合が多いです。

無料Wi-FiスポットについてはこれからOCNモバイルONE Wi-fiスポット期間限定トライアルサービスを確認しに福岡国際空港にいくついでに調査して報告します。

福岡国際空港で接続してみました

所用があって福岡国際空港に行ったのでついでにOCNモバイルONEのWi-fiスポットを試してみます。

0001_Secured_Wi-Fi

自宅で0001_Secured_Wi-Fiを設定して行ったので自動的に接続されました(赤枠)。また、0000_Secured_Wi-Fiというのもありましたがこれはなんでしょうか?OCNで他の有料サービスのWi-fiスポット(公衆無線LANスポット)かな?不明です。

0001_Secured_Wi-Fi接続されました

電波も強になってるし速度も150Mbps!期待できそう。

Speedtest

早速 回線速度を測定してみるSPEEDTESTでやってみます。

ん?PINGから先に進まないぞ・・・

あれぇ?・・・(TOT) 接続されてるのにネットの通信はできてないみたい・・・

ダメでした・・・まったく通信できません・・・(;O;) なんだろう?設定悪い?

帰り道 セブン-イレブンに寄ると、あれぇ?0001_Secured_Wi-Fiに接続してるぞ。セブン-イレブンにも0001_Secured_Wi-Fiあるのか!

Screenshot_2015-02-06-15-29-32

あっ、回線のスピードテストするの忘れてた(^_^;)また今度行ったらやってみます。

これはMVNO戦国時代に一人勝ちするためにOCNモバイルONEはWi-fiスポット(公衆無線LANスポット)を制する考えらしい!福岡国際空港では接続できたのにネット通信ができなかったのが不満ですがセブン-イレブンでも接続できたのは思わぬ展開です。OCNモバイルONEのWi-fiスポット 今後に期待❤

コメントを残す