【春のスマホ大戦】Xperia Z3 SO-01G ドコモへMNP2台!(机上の空論)

 春のスマホ大戦はじまり!

 春のスマホ大戦などと勝手に名前をつけてますが、ようは春になると入学とか新生活が始まる人が多くなるのか?一番の原因は決算期が近づいて今年度の売上を伸ばしたい方たちが起こす戦略で一括0円合戦が始まります。

いかに安い経費で欲しいスマホを導入するかをゲーム感覚で調べているので実際は違うかもしれません。予めご了承いただき、違う場合はご指摘いただけると幸いですm(_ _)m

春のスマホ大戦photo by Moyan Brenn

ドコモのキャンペーン 端末購入サポート が始まり

このキャンペーンから各ショップが一括0円が始まった。

期間:2015年2月20日(金曜)~2015年3月31日(火曜)

つまり本日からSO-01Gの一括0円大戦はじまり。

開通日の翌月1日から起算して6か月を超えるまで、ご購入機種の継続利用およびパケットパック/シェアオプションの継続契約を条件として、機種のご購入代金の一部をドコモが負担する制度

  1. カケホーダイプランン(スマホ/タブ):2,916円
  2. パケットパック:3,500円(一番安いデータSパック)

この2つは7ヶ月間くらい解除できない。

1台(2916+3780)*7=46872円 は最低かかりそう・・・キツイかも。

机上の空論 2/19までのドコモXperia Z3 SO-01Gでシュミレートしたもの

これは机上の空論でした(TOT)、もしSO-01Gが一括0円で、月々サポートが3618円付くようだと以下の表のようになりますが、実際は赤字の部分が変更になるようです。

Softbankみまもりケータイ2台をMNPでドコモへ

月々サポートの適用条件:データパックもしくはシェアオプションに加入

 MNP2台 通常使用SIM 寝かせSIM

基本使用料

カケホーダイプラン

2,916円

データプラン(ルーター)

1,296円

SPモード 324円 0円
パケットパック

データSパック(2GB)

3,780円

シェアオプション

540円

端末料金 一括0円だったら、 一括0円だったら、
月々サポート -3,618円 -3,618円
3,402円 -1,782円
合計 1,620円

月1620円運用出来る予定だったけど・・・甘すぎました。こんなにうまく行ったら面白くない(汗)実際には2/20から変更になった。

2/20からドコモXperia Z3 SO-01Gの予想

2/20から月々サポートが810円・データプランは選べないみたい。

 MNP2台 通常使用SIM

基本使用料

カケホーダイプラン

2,916円

SPモード 324円
パケットパック

3,780円

端末料金 一括0円
月々サポート -810円
合計 6,210円

多分SPモードも必須で2台契約が基本なので普通にやったら月12420円もかかっちゃう。さらに条件もあるし、Xperia Z3 SO-01Gが一括0円でも1台月6210円かかるんじゃぁMVNOのままのほうが良いです。

2台2年で298080円もかかる!オークションで6万円くらいでXperiaZ3買ったほうがお得(汗)

MNPや新規契約の条件など

とりあえずは条件がどんなのあるか見てみましょう。

条件はショップが必ず提示してきますのでそれに従いましょう。

それが条件でショップ(お店側は利益があるので仕方がないです)もキャッシュバックをしたり機種を安くしたりしてるのでちょっと理不尽ですが・・・条件は避けられません。

条件はちょっと裏ワザ的な消費者にとってはズルという感じも否めませんが(汗)実際どの業界もそういう事があって利益を得ている場合が多いので、できれば文句を言わないで条件をのみましょう。

以下が代表例ですがショップによって違ってくるのでよく調べてから契約しましょう。

カケホーダイプラン(カケホ)

NTTドコモの携帯電話の料金プランや割引サービス、各サービスの料金などをご紹介します

月2,700円(スマホ・タブレット)

購入サポート

ドコモオンラインショップでは、おトクなドコモ スマートフォン、ドコモ タブレットなどを販売中です。dポイントもご利用になれます。

SO-01Gの購入サポート

開通日の翌月1日から起算して6か月間 33,696円(税込)

家族まとめて割(家族割)

家族いっしょにまとめて買うと、みんなおトクに!もっとおトクに!

2台以上同時にシェアグループ加入の回線で同時購入すると適用 10800円引

対象機種購入代金を値引きなので一括0円だと意味ないかもしれない。

おかえりボーナス(おかボ)

期間:2015年2月2日(月曜)~2015年3月1日(日曜)

以前ドコモを利用して他社に乗り換えてさらにドコモに乗り換える場合。(以前のドコモ解約時と同じ電話番号・名義が必要)

機種購入代金から10800円割引されるので一括0円だと意味ないかもしれない。

SPモード (SP)

より便利に、安心してスマートフォンをご利用いただくためのスマートフォン向けプロバイダ(ISP)の「spモード」をご紹介いたします。

スマートフォン向けプロバイダ(ISP)月324円

パケットパック

NTTドコモの携帯電話の料金プランや割引サービス、各サービスの料金などをご紹介します

データSパック

2GB月3,500円

シェアパック10(シェア10)

10GB月9,500円

シェアオプション定額料(シェアOP)

NTTドコモの携帯電話の料金プランや割引サービス、各サービスの料金などをご紹介します

シェアグループ子回線のみ、回線ごとに自動適用されます。

月500円

オプション加入(オプ)

オプション加入を条件として契約するショップもあります。

すぐに解約して良い場合と3ヶ月間解約しないでくださいと言われる場合もありますが、特にペナルティは無いようなのですぐに解約しても良いと思いますが、ドコモショップに行ったら「ペナルティは無いですか?」と聞いてら解約しましょう。

以下以外にオプション加入は「ドコモのオプション契約」や「他社の有料コンテンツ」などたくさんありますのでショップで「オプ10」と言われたら10個加入しなければなりません(汗)

おすすめパック

快適スマホライフには、まずはこちらを!スマホをもっとべんり、おトク、あんしんに!「いちおしパック」。ドコモの安心サポートサービスをまとめておトクに提供!「あんしんパック」。安心サポートサービスに、通信につながる機器のサポートをプラス!「あんしんパックプラス」

「スゴ得コンテンツ」、「iコンシェル」、「クラウド容量オプション プラス50GB」を申し込む。

月500円

dビデオ

映画、ドラマ、アニメ、ライブ映像、カラオケ、マンガなど豊富なジャンルの作品がスマホ、パソコン、TVで月額500円(税抜)の安心価格で見放題のdTVを紹介します。

月500円

カメラのキタムラが良さそう

岡崎・伊賀店

条件:コンテンツ4個

キャッシュバック:最大6万円

7ヶ月以内に解約またはプラン変更すると短期解約解除料金が33,696円かかります。

本荘・アクロス本荘店

条件:不明
キャッシュバック:最大10万円

6ヶ月以内に解約・機種変更・パケット外しをした場合は違約金33,696円かかります。

次はカメラのキタムラから良さそうな条件をTELで聞いて試算してみます。

コメントを残す