SoundPEATS(サウンドピーツ) A1 Pro Bluetooth ヘッドホン 開封 レビュー BT4.1で音が良くなった クーポンあり

SoundPEATSから新型のヘッドフォン A1 Proがやってきたのでレビューします。

こちらはBluetoothでも有線でも接続できるヘッドフォンで、特にBluetoothで接続した場合に今までのBluetooth接続にイヤホンよりもかなり音が良くなっていてびっくりしました。

余談ですが、ランニング用の安いBluetoothイヤホン10選・レビューも書きました。BTイヤホンも検討中の場合は参考にしてくださると喜びます。↓

ランニングやトレーニング時に使う安く音質も良くハードに使える左右のハウジングがワイヤーやチューブでつながっている首掛け式Bluetoothイヤホンで1・2年使って買い換えることを前提にした3000円前後のBluetoothイヤホンを調査してみました。 3000円前後だと中華イヤホンが主流になりますが侮るなかれ、今や日本製よりもかなり質の良い完成度の高い製品が数多くでていて、選び方を間違えなければBluetoothイヤホンも格安で満足のいく製品を買うことができます。

自分は凡耳なのであまりあてになりませんが・・・良くなった点は重低音がするようになったことと高音に広がりが出たところではないでしょうか。

ではみていきましょう。

SoundPEATS A1 Pro 2

SoundPEATS A1 Pro 開封

化粧箱

思っていたよりも小さめの化粧箱。本体は想像よりも小さいヘッドフォンでした。

SoundPEATS A1 Pro 化粧箱 斜め

開封

簡素な中身で、お安いので必要最低限のパーツ類のみ。

SoundPEATS A1 Pro 化粧箱 開封

内容物は以下のようになっています。

SoundPEATS A1 Pro セット2

巾着袋・MicroUSBケーブル・イヤホンケーブル・取説。

SoundPEATS A1 Pro セット

取説

仕様

175gとヘッドフォンにしては軽いほうなので装着してもあまり違和感はない。

SoundPEATS A1 Pro 仕様

SoundPEATS A1 Pro 細部

SoundPEATS A1 Pro 本体

アーム

人間の頭よりかなり小さめにできているので、装着する時にアームを伸ばして耳にあてます。

自分は頭の大きいほうだと思いますが、それでもアームは少し余るので相当頭の大きい方でもフィットしそう。

SoundPEATS A1 Pro アーム

イヤーパッド

SoundPEATS A1 Pro イヤーパッド 2

イヤーパッドは合成レザーのようで、ドット穴の周りは厚めのスポンジが入っていて付け心地が良い。冬なので本当は耳が中にすっぽり入って耳あて代わりになるようなイヤーパッドのほうが良かったのですが、夏になるとキツイのでこの耳に当てるだけのイヤーパッドのほうがいいのでしょうか。

SoundPEATS A1 Pro イヤーパッド

音漏れはWindows10 の音量50でYoutubeをMax音量にしてヘッドフォンの音量中くらいで80cmくらい離してかすかに聞こえるくらいです。ほぼ気にならないくらいです。

オープンイヤー型なのである程度の音漏れは仕方がない気がします。

ボタン

真ん中のマルチファンクションボタンで電源オン・オフ、長押しでBluetoothペアリング。

汎用的なBluetoothヘッドフォンの操作方法と同じようです。

SoundPEATS A1 Pro ボタン

ハンズフリー通話もできます。

TELは受ける・切りはマルチファンクションボタン1回、拒否は長押し。

SoundPEATS A1 Pro ハンズフリー

MicroUSB・イヤホンジャック

ハンズフリー用のマイク・イヤホンジャック・充電用のMicruUSBと並んでいます。

SoundPEATS A1 Pro MicroUSB

SoundPEATS A1 Pro ペアリング

Bluetoothペアリングは簡単です。マルチファンクションボタンを長押しするとスマホやパソコンのBluetoothに表示されてタップするだけ。

SoundPEATS A1 Pro ペアリング

有線接続とあまり大差ない音が出るのでビックリした。Bluetoothの音も大分進化したみたいですね。

音が良くなったのはBluetooth4.1を使っているからのようです。いつも使っっている防水ウォークマンNW-WS625はBluetooth4.0なので、その違いかなと。

SoundPEATS A1 Pro BT4.1

40mm大型スピーカー

40mmの大型スピーカーが搭載されているのも音の良さが上がっているのかもしれません。

CVCノイズキャンセリングはハンズフリー時の通話音質を良くする機能です。音楽聞く時は特に影響はない機能ですね。

SoundPEATS A1 Pro 大型スピーカー

大容量バッテリー

3時間充電で25時間連続使えるようです。でも普通は2・3時間使用でしょうね。10時間も付けていると耳が疲れそう。

SoundPEATS A1 Pro バッテリー

SoundPEATS A1 Pro クーポン

現在セール中のようですが、クーポンコードもありますので一応クーポン入れてみてください。試しにクーポン入れましたが適用できませんでした・・・

XDSG-CYSABF-5NBG2U

クーポンコードはこちら↑↑↑↑↑↑↑↑

SoundPEATS A1 Pro 使ってみた感想

若干音がこもる気がしますが、このあいだレビューした新しい防水ウォークマンNW-WS625のBluetoothモードで同じような曲を聞くとやはりヘッドフォンとイヤホンの違いだからか?SoundPEATS A1 Proのほうが音が良い気がした。

運動時に必ず装着して使っている防水ウォークマン、まだまだ普通に使えますが外音取り込みができる新型の防水ウォークマンNW-WS625が気になったのと、発売から半年ほど経ったのでそろそろ値段もこなれてきたので買ってみました。旧型と比較しつつみていきましょう。

具体的になにが違うかと言われると、重低音がドコドコとBOSEほどでもないにしても、ある程度迫力があって高音も音の広がりがあって違うようです。

これからBluetooth4.1のイヤホン・ヘッドフォンが登場してきて、いよいよ普通の耳の方はワイヤレスで高音質の音楽を気軽に楽しめるようになってきそうです。

SoundPEATS(サウンドピーツ) A1 Pro Bluetooth ヘッドホン 高音質 AACコーデック対応 ワイヤレス&有線両用 [メーカー1年保証] 最大25時間再生 40mm大口径ドライバー CVCノイズキャンセリング搭載 マイク付き ハンズフリー通話 ブルートゥース ヘッドホン Bluetooth イヤホン ワイヤレスヘッドホン ブラック

SoundPEATS(サウンドピーツ) A1 Pro Bluetooth ヘッドホン 高音質 AACコーデック対応 ワイヤレス&有線両用 [メーカー1年保証] 最大25時間再生 40mm大口径ドライバー CVCノイズキャンセリング搭載 マイク付き ハンズフリー通話 ブルートゥース ヘッドホン Bluetooth イヤホン ワイヤレスヘッドホン ブラック

※この商品はサンプル提供していただいてレビューしています。

スポンサーリンク

コメントを残す