【FoneLab for Android】Android データ復元・Android データ救出・Android バックアップ & データ復元 3つのツールでデータ保護 レビュー

Androidのスマホやタブレットで誤って削除してしまった画像やファイルを復元できるソフト FoneLab for Androidのコードがやってきたので早速使ってみます。

このFoneLab for Androidは「Android データ復元」、「Android データ救出」、「Android バックアップ & データ復元」と3つのツールに分かれていてそれぞれ役割が違いますので、必要なツールのみ購入できるところが財布に優しい。

ツールの価格はそれぞれ値段が違いますが3千円後半から2千円台なので困ったときには低価格でファイルを復元できて役立ちそう。

では使い方などをみていきましょう。

FoneLab Android データ復元 ダウンロード・インストール

まずは「Android データ復元」をダウンロードして30日間無料体験版を試してみてみます。

ダウンロード

FoneLab for Android - データ復元はAndriodユーザーに向けて開発された専門的なデータ復元ソフトで、簡単に失われたメッセージ、写真、連絡先、通話履歴、動画、音楽、メモなどのデータを安全に復元できます。

このページ↑にアクセスすると以下のようにダウンロードが表示されます。

自分はWindows10機しかもってないので以下Windowsの説明になります。

https://www.aiseesoft.jp/fonelab-for-android/

以下のようなEXEファイルがダウンロードできました。ダブルクリックしてインストールしてみましょう。

FoneLab for Android  EXE

インストール

最初に言語を聞かれてデフォルトで日本語になっていました。

インストーラが起動して「次へ」を押していくだけでインストール終了します。

デフォルトでは以下の中にFoneLab for Android本体がインストールされました。

C:\Program Files (x86)\Aiseesoft Studio\FoneLab for Android

FoneLab Android データ復元 試用してみる

FoneLab for Androidを起動すると初期画面に3つのツールのどれを使うか選べます。

FoneLab for Android 起動

3つのツールは30日間無料体験可能(復元はできず・・・)

この画面↑表示されたあとに以下の画面が出てきて↓、FoneLab for Android の3つのツール、「Android データ復元」、「Android データ救出」、「Android バックアップ & データ復元」が全て30日間無料体験できるようになっていました。

ただし、データの復元まではサポートしていないようなので本格的に使うにはやはりユーザー登録が必要みたいです。

FoneLab for Android 30日間無料体験

Android データ復元を試す

とりあえずはAndroid データ復元を試してみるためにパソコンにスマホをつないでみます。

まずはデバイス(スマホ)を探しています↓

Android データ復元を試す スキャン

この状態でUSBデバッグをオフにしてあったのでスマホと接続できなかった。

USBデバッグをオンにする

デバイスを探している途中でUSBデバッグをオンにする必要があるとのウィンドウが表示されたのでUSBデバッグをオンにしてみます。

FoneLab for Android USBデバッグ

デベロッパーになる

USBデバッグは「開発者向けオプション」を表示させる必要があるのでまずはデベロッパーになる操作をしてみます。

設定 > 端末情報  > ビルド番号

設定アプリを開いて端末情報のビルド番号を連打します。

これで設定に開発者向けオプションが表示されました。

USBデバッグ ON

開発者向けオプションに入って「USBデバッグ」をオンにしましょう。

オンにすると警告がでますので許可しましょう。

しばらく経つと以下のようなウィンドウが表示されますので許可します。これをしないとパソコンのFoneLab for Androidからスマホに接続できません。

開発者向けオプション USBデバッグ3

スマホと接続開始

復元したいファイルの画面になって、ファイルの種類を選べるようになっている↓

FoneLab for Android 復元したいファイル

USBデバッグをオンにしてパソコンとスマホを接続したら無事スキャンが始まった。

Android データ復元を試す スキャン2

root化も必要みたいだけど、

スキャン開始後ちょっと経つとroot化失敗のアラートが出た。↓

Android データ復元を試す Rootきっと

root化しないと救出できないファイルやデータもあるので、rootにならないと復元できないファイルはroot化は必要そう。

towelroot・pingpongroot入らない?

root化しなくてもファイル復元は可能なので、まずはroot化せずにやって復元できない場合はroot化する必要がありそうです。

ツールの中にrootツールが2種はいっているようだけど両方ともスマホにインストールできなかった・・・・

スマホ画面に上記のように表示されるのでOKやインストールするを押すとインストールされたような気配↓画面が真っ黒になったりしますが、FoneLab for Androidのほうでは『ルートが失敗になってしまいました。』と出る。

towelroot・pingpongroot入らない?くらい画面

Kingo Rootを利用してAndroidデバイスをRoot化する方法

そこで、FoneLab for Androidの「高級ルート」を押してみると、別途Kingo Rootというツールをインストールしてroot化する方法も表示されましたが、今回はroot化しないで復元ツールつかってみます。

AndroidデバイスをRootする気があれば、どうしますか。使い易くて、簡単にアンドロイドデバイスをRoot化できるアプリ、方法をお探しですか。この文章では、Kingo Rootという安全性の高いソフトを利用して、AndroidのRoot化をご紹介いたしましょう。

Kingo Rootを利用してAndroidデバイスをRoot化する方法

継続スキャンを押してroot化せずに復元してみる

root化も一筋縄ではいかなそうなので、「継続スキャン」でFoneLab for Androidを試してみる。

Android データ復元を試す Rootきっと

これでスキャンが始まる。↓

FoneLab for Android  スキャン中

スキャン完了!

しばらくしてスキャン完了すると以下のような画面になる。画像やビデオ・連絡先などのデータを復元できます。

FoneLab for Android  スキャン完了

スキャンされた画像は以下のようにサムネイル表示されて、アイコンになっている画像はちょっと時間をおいて順次表示されます。

FoneLab for Android  スキャン 画像

テキストファイルのほうはこんな感じ↓で表示される。

FoneLab for Android  スキャン テキスト

あとは復元したファイルを選択してパソコンに保存する、という流れで復元する。

削除された項目はroot化が必要(多分)

スキャンはできましたが、削除された項目はやはりroot化しないと?スキャンできないようですね・・・でも「画像ライブラリ」に入っている画像はほとんど捨てた画像なので、root化しなくてもある程度は削除したファイルを復元できそう。

FoneLab for Android  削除された項目のみ

このあとは復元してパソコンに保存する作業になりますが、無料試用版なので復元はできません・・・

復元ボタンを押すとユーザー登録画面になりますので、まずはユーザー登録して復元してみます。

FoneLab for Android ユーザー登録・Android データ復元

ユーザー登録

FoneLab for Android で「復元」ボタンを押すと以下のように登録コードとメルアドを入れる画面がでますので、Android データ復元などのツールを買った方は入力しましょう。

登録コードを入れて登録すると「Congratulations!」が表示されて、これでデータ復元しほうだいです。

データ復元場所

復元されるファイルはパソコンの中に保存されます。その保存先のフォルダを選ぶ設定画面が表示されます。後からでも環境設定 > 出力フォルダ で変更可能。

デフォルトではドキュメントの中にFoneLab for Androidフォルダが作られて、スマホ機種>日付>フィアルの種類といったフォルダが作られてその中に復元ファイルが保存されます。

データ復元場所

復元されたファイル

ドキュメント以下のようなフォルダが作られてTXTフォルダの中に復元されたテキストファイルが入っていました。

FoneLab for Android\スマホ機種\2018-06-12 10-26-09\ドキュメント\TXT

復元された画像

同様にして、画像は別フォルダでギャラリー > JPGの中に保存されました。

FoneLab for Android\スマホ機種\2018-06-12 10-28-54\ギャラリー\JPG

FoneLab Android データ救出

続いてデータ救出を使ってみましょう。このツールはスマホが壊れた場合にデータを救出するツールです。

Android データ救出

ディスプレイが割れたり壊れたりしてスマホが操作できない時に活躍するツールですね。

ただ・・・Samsungのスマホにしか対応していないようなので注意が必要です!試しにウチにあるOnePlus5TやHouei Honor note 8で使えるかやってみます。

操作できない場合のデータ救出

まずは左側のディスプレイが壊れて操作できない状態の場合の「開始」ボタンを押してみます。

Android データ救出2

デバイス名でGalaxy S6までしか対応してない・・・ようなのでこれは使えませんね。

たくさんのスマホで対応していたらかなり心強いツールだったのに残念です。

Androidシステムが異常状態の時

続いて、右側のシステム異常時の「開始」ボタンをしてみると、以下のような画面に↓ とりあえず「その他」を選んで次へ進んでみます。

Android データ救出 システム異常

ここでも同様に先ほどと同じ画面↓・・・

Android データ救出2

結果、こちらのツールはGalaxy Note 3・4・5とGalaxy S4・S5・S6とGalaxy Tabを持っている方しか使えないツールでした。ユーザー登録もしましたが、特に変わらず。

FoneLab Android バックアップ & データ復元

3つ目のツール、Android バックアップ & データ復元も試してみましょう。

こちらはAndroidスマホのバックアップとデータ復元ができるツールのようです。

FoneLab  Android バックアップ & データ復元

バックアップ

まずは左側のバックアップをみていきます。

ワンクリックバックアップ

左下の方にあるワンクリックバックアップを押すと、初回にバックアップファイルの出力先を指定するウィンドウが開きます。

こちらはバックアップ可能な項目すべてバックアップするようです。

FoneLab  Android ワンクリックバックアップ

バックアップ先のフォルダを選ぶとバックアップが始まりました。通話履歴・写真・ビデオをバックアップするようです。

FoneLab  Android ワンクリックバックアップ

バックアップ

こちらは通常のバックアップでバックアップする項目を選べるようになっています。

FoneLab  Android バックアップ

バックアップといってもアプリの設定やユーザーID・パスワードやスマホの詳細な設定などもバックアップしてくれたら嬉しいのですが、こちらは普通のファイルや画像・動画などをバックアップするのみにとどまっているようです。

パソコンのディスク容量にご注意

バックアップするのに数十GBの容量が必要なのでCドライブとして使っているM.2 SSDは容量不足でアラートが出た。

FoneLab  Android ワンクリックバックアップ アラート

ちょうど新しいHDDをまた買ったのでこちらに保存してみます。今度は4Tで8415円で去年買ったのは3Tで8330円だったので1年くらいで1T分無料というか安くなった♪

ほんとうはそろそろ全部SSDにしたいところなのですが、まだまだHDDのほうが安いので数年はHDDに頼るしかなさそう。

試しに4T HDDにバックアップを保存してみます。↓

FoneLab  Android ワンクリックバックアップ 4THDD

バックアップ完了すると以下のような画面になります。

FoneLab  Android バックアップ完了

バックアップされたデータ

暗号化しないでバックアップした場合はDocumentやPhotoフォルダにテキストファイルや画像ファイルが入っているのでそのままの状態で使用することができました。

FoneLab  Android バックアップ 保存ファイル

暗号化した場合はAndroid バックアップ & データ復元のデータ復元ツールでスマホに戻さないとパソコンからだと閲覧不可。

データ復元

こちらは、すでにバックアップしたパソコンに保存されているファイルをスマホに復元する機能で、先程のAndroid データ復元ツールとは別ものです。

まだバックアップしてない状態だと以下のような画面になります。

FoneLab  Android データ復元 バックアップ

バックアップがある場合は以下のように↓項目が表示されます。

FoneLab Android データ復元 バックアップ3

もし、バックアップしたファイルを違うフォルダに移動した場合は環境設定を開いてバックアップ フォルダを変更してみてください。↓

FoneLab Android データ復元 バックアップ2

FoneLab for Androidの価格

ツール全部買うと10178円で、単体ではそれぞれAndroid データ復元:3906円、Android データ救出:3486円、Android バックアップ & データ復元2786円という価格。

FoneLab for Android 購入

スマホの画像やファイルを誤って消してしまって、どうしても復元したい場合は活用してみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す