フレッツ光からSoftbank光へ転用 トラブル2連発でネット難民化・光回線開通まで14日間もかかった!

今回の引越しでは光回線もすんなり待たずに引越しできるだろうと思っていたら・・・旧マンションから引越してから、現在のマンションで14日間も自宅にネット回線が来ないトラブルが起きました。

1つ目は新居マンションに契約書が届いてしまい気が付かず海外旅行に行っていたので、転用承諾番号の有効期限が切れてしまって再取得するまでに連絡後3日間必要で、新居に越してから6日間も光回線開通が遅れてしまって、さらにその後・・・

2つ目のトラブル発生で、新居のマンション部屋まで光コンセントが来てない(実際はコンセントプレートの裏まで光ケーブルが来てました。)ことがわかって、光開通まで8日間待たされました。

こちらの続き↓で、前回はSoftabank光への転用時のキャッシュバック比較・契約・転用承諾番号取得まで書きました。

引っ越しを機にNTT フレッツ光からSoftBank光の光コラボへ転用(乗り換え)してみました。転用時にキャッシュバックがもらえる光コラボ・au光・フレッツ光の代理店を調べつつ、最後にSoftBank光を調査してみました。 転用・新規ともに高額なキャッシュバックがもらえる代理店は強制オプション契約や受け取りを忘れるような半年後のキャッシュバックなどで逆に損する【ワナ】もありますので注意が必要です。

合計14日間はまともにネットに接続できず、仕方がないので途中プリペイドSIMを使ってしのごうかと使ってみましたが、速度制限になってしまいまともに使えず、ふてくされて数日間は仕事をせず・・・ずっと遊んでました。

一時帰国・引越し・国内出張で格安SIMのギガを使い果たして困った時などに一時的に使えるプリペイドSIMが活躍しそうなので、使えそうなプリペイドSIMを調べてみましたが日本のプリペイドSIMは速度制限がかかって大容量使う場合はほぼ使えなさそうです。 はたしてIT業務で使える速度制限がなく毎日500MB~2GB程度(自分は業務で日500MB以上使うようです)使える数日間メインで一時的に使えるプリペイドSIMはあるのか?調べてみました。答えは日本SIMではなくインバウンド用で日本で使える海外プリペイドSIMに...

そういうわけで、引越し時にフレッツ光からコラボ光に転用する場合は、うまく作業しないと光回線が開通せずに何日間かネットに接続できないトラブルがありますので、特に自宅でIT作業をされている方はお気をつけくださいませ。

以下、光回線開通の作業や取説・ドジなトラブルを書いてますので引越し予定の方は参考にしてくださると嬉しいです。

目次

SoftBank光からはSMSで連絡が来る

SoftBank光に申し込んだあとは、登録した携帯電話番号にSMSがやってきて、「ご利用開始までの流れ」や工事日などの連絡事項が次々とやってきます。

SMSがやってくる

以下のように0800-111-2009からSMSがやってきます。詳細を知るにはURLをクリックするとSoftBank光のページに飛びます。

SoftBank光 SMS

最初に全てSoftBank光の申込時に書いた電話番号+郵便番号+生年月日でログインできます。(郵送での申し込み希望の場合は、以下のお知らせは郵送で来るようです。)

SoftBank光のご利用までの流れ

まずは、ご利用までの流れの説明ページをみます。特に作業することはなさそうですが、流れを把握しておきましょう。

工事にともなう事前準備で、一戸建て・マンションやアパートに光回線が来ていない場合は、不動産屋さんに連絡して電柱から個々の部屋に光回線を通すファミリータイプの工事が必要になってきます。

もし、マンション・アパートに光回線が来ている場合はマンションタイプの申し込みで、新居に光コンセントが来ていることを確認しましょう。自分は事前に確認し忘れていたので・・・光コンセントが無くて連絡が遅れ、結果工事日も遅れてネット開通までに時間がかかってしまいました(ドジぃ・・・トホホ)

SoftBank光 事前情報登録

こちらで、氏名・携帯電話番号を入力して認証を行い、次に支払い方法のクレジットカード払いか振替かを選びます。自分はクレジットカード払いでカード番号を入力して支払い設定完了しました。

フレッツ光 転用承認番号の取得

転用承諾番号はすでに取得してから申し込んだので必要は無いのですが、こちらにも詳しく書いてありました。

NTT西日本の転用承諾番号の取得方法は以下で詳しく書きました。

引っ越しを機にNTT フレッツ光からSoftBank光の光コラボへ転用(乗り換え)してみました。転用時にキャッシュバックがもらえる光コラボ・au光・フレッツ光の代理店を調べつつ、最後にSoftBank光を調査してみました。 転用・新規ともに高額なキャッシュバックがもらえる代理店は強制オプション契約や受け取りを忘れるような半年後のキャッシュバックなどで逆に損する【ワナ】もありますので注意が必要です。

キャンペーンのお手続き状況

前のフレッツ光・プロバイダで違約金が発生した場合は、SoftBank光のキャンペーンで全額負担してくれるので、違約金が発生した支払い領収書などをこのページからアップロードする必要があります。

開通のお手続き

一週間ほどすると「ご利用開始のご案内」の書類が届くようですが、転居先に送ってしまったようで気が付きませんでした・・・

ご利用開始のご案内に同梱されている、認証ID(S-ID)+パスワードをこのページで登録するようです。

この「ご利用のご案内」の認証ID/パスワードでの手続きを転用承諾番号取得から2週間以内に済ませないと転用承諾番号の有効期限が切れます!切れると再発行にSoftBank光に連絡してから3日間待たないといけないので光回線開通まで遅れることになりますのでご注意ください。

SoftBank光 お引越し元の光回線撤去について

旧住居の光回線撤去工事が必要な場合のスケジュールの連絡が来ました。撤去工事が必要無い場合でも連絡が来ます。

自分の場合は、引越し前の住まいはマンションでしたがホームタイプで、不動産屋に許可を得て電柱から各部屋に光コンセントを引き込む工事をしたので、次に入居される方のためにも特に撤去工事は必要ありませんでした。(光コンセント撤去不要かどうかは不動産屋さんに確認しました。)

プロバイダ OCN解約 違約金が出た!

旧マンションで契約していたフレッツ光のプロバイダのOCNを解約したら2400円違約金が出ました。

OCN 解約ページ

OCN解約 違約金が出た!

OCN解約は会員サポート > OCN会員サポート > OCN 解約をご検討の方へを押していきます。

ログイン後、上記ページにアクセスしても解約ページにいけます。

違約金は2400円

解約手続きで、「2年割」の違約金が発生しました。まだ請求段階で支払いはしていないので、SoftBank光が違約金を肩代わりしてくれるか不明ですが、数ヶ月後に結果をこちらに追記しておきます。

OCN解約 違約金が出た! 2400円

解約希望日は選べる

OCNの解約日は選べました。自分の場合は8/31で引越し・フレッツ光転用するので今月末で解約することにします。その他、当日や翌月末など選べるようになっています。

OCN解約 違約金が出た! 解約日

転用承諾番号の期限が切れた!

「ご利用開始のご案内」書類が新居に届く

なぜか引っ越す前に新居のほうに「ご利用開始のご案内」書類が届いてしまったようで、気が付かず、開通手続きができない状態で韓国旅行中に転用承諾番号の期限が切れてしまった!

そうするともう一度 転用承諾番号を取得しないといけないみたい・・・それもまた時間がかかってメンドウでした。

もう一度NTT東日本から転用承諾番号を取得しないといけないのだけど、ネットのページからは取得できずに・・・まずはSoftbank光にTELして転用承諾番号の解除承諾をしてから3日後にまたNTT西日本から転用承諾番号を取得しないといけないことになってしまい(泣)引越し先のインターネット開通がズルズルと遅くなりそう。

転用承諾番号が切れた場合は以下の手順を踏まないとダメなようです。

  1. Softbank光が転用承諾番号の解除承諾(0800-111-2009にTELをして解除してもらう)
  2. 3日後にNTT西日本の光コラボページ(https://flets-w.com/collabo/)にアクセスして再度、転用承諾番号を取得
  3. 再度Softbank光(0800-111-2009)にTELして転用承諾番号を伝えて手続きを進める。

このせいで光回線開通まで6日間伸びてしまって、LTEのギガも数日で使い果たしてネットに接続できない日々が数日間ありました・・・トホホ

転用承諾番号が切れると大変メンドウで光回線開通まで時間がかかるので自分のドジを参考にしていただいて、注意しましょう。

転用承諾番号が切れてSoftBank光再契約でのキャンペーン切れる?

転用承諾番号の再取得で再度SoftBank光を契約するということなので、Softbankあんしん乗り換えキャンペーン・Yahoo!BBの転用の2万円キャッシュバックは適用できるか聞いてみましたが、Softbankあんしん乗り換えキャンペーンと、Yahoo!BBの転用の2万円キャッシュバックもそのまま適用できるようです。ホッ

旧住所の撤去日と新住所のインターネット開通日

旧住所の撤去日と新住所のインターネット開通日がずれてしまった。本来ならば8/29日に撤去で8/30に開通の予定だったけど、転用承諾番号再取得で6日ほどずれ込んでしまって以下のような予定になった。

  • 撤去日:9/5
  • 開通日:9/5 午前中

撤去日にはすでに旧住所にいないので、旧住所で使っていたONU(光回線終端装置)を光コンセントから取り外してONU回収キットがSoftbank光のほうから送られてくるので、中にONUを入れてSoftBank光に送ればOK。

転用承諾番号の有効期限があるわけ

この転用承諾番号の期限が切れるあたりまでクーリングオフが適用できて、お客はその期間はキャンセルできるようです。

これは、転用がよくわかっていないお客向けに強制的な勧誘からキャンセルするためにクーリングオフは必要ですね。取次業者が詐欺的なオプションを付けて高額請求する場合もあるので、気をつけないと転用したら損をするケースもありますのでクーリングオフは助かります。

でも有効期限があるせいで、というより新居に「ご利用開始のご案内」書類が届いてしまったせいで転用承諾番号が切れてしまって再取得もメンドウだったので、もう少し改善してほしいところです。

Softbank光から来た書類・取説など

転用承諾番号再取得後に、再度新居に書類が続々と届きました。(古い「サービスご利用の流れ」も入居前にポストにあったようで、そちらも入っていましたが入居前はポストのカギを開けられないので気がついても取り出せず結局 転用承諾番号再度取得するしかなかったです。)

Softbank光と代理店のYahoo!BBから書類が届いたので紹介します。

サービスご利用の流れ

この「サービスご利用の流れ」が旧マンションに来ていれば転用承諾番号の有効期限が切れずに済んだのに、何故か新居のマンションに届いてしまったので、光回線開通まで遅れてしまったヨ(怒)

内容はONU機器の受け取りから利用開始日・接続などスケジュールが載ってます。

こちらに認証ID(S-ID)とパスワードが書いてあります。ONU(光回線終端装置)とWifiルーターを接続後に接続設定するときに、この認証ID・パスワードが必要になってきます。

機器の接続方法

こちらは具体的に機器の接続方法とPCからWifiの接続方法が載ってました。

ここにも認証ID(S-ID)とパスワードが表示されています。

My Softbankにログインすると便利そうなので認証ID(S-ID)とパスワードを使ってログインしてみましょう。

My Softbankにログインするとこんなに便利!

My Softbankは顧客情報やオプションサービス・料金確認などのありきたりな内容でした。「インターネットに接続する」ではご利用開始日や工事日などのスケジュールと、認証ID/パスワードも表示されていました。

 ソフトバンク  お客様専用ページ

お申し込み時に支払い方法の登録が完了していない場合のみ郵送

支払い方法はクレジットカード・ゆうちょ銀行・銀行を登録することができます。ポイントの付くクレジットカード払いのほうが少しお得でよさそうなので、自分はSMSで連絡が来た「SoftBank光 事前情報登録」でクレジットカードで登録をしておいたので、特にこの葉書を書いて出す必要はなかったです。

契約内容・料金案内

契約事務手数料3240、基本料金5616円と書いてあります・・・なぜか戸建て住宅用のファミリーハイスピードの契約になっていましたが、My Softbankでは「SoftBank 光 マンション・スーパーハイスピード〔IPv4 PPPoE〕」となっているので請求がくるまでまだどうなるかわかりません。もし、マンションタイプの4104円(税込み)でない場合はTELして聞いてみます。

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン

Softbank光のキャンペーンで転用して違約金が出た場合はキャッシュバックしてくれるという内容の詳細書類。

違約金・解約金の書類アップロード

回線撤去費用などの違約金が発生した場合は証明できる領収証などをアップロードするページがあります。PCからでもスマホからでもアップロード可能。証明書が認証されればキャッシュバックしてくれるようです。

違約金・解約金の書類アップロード

Yahoo! BB 限定特典 適用条件

取次店のYahoo!BBからも特典適用条件の手紙が届きました。条件はゆるめで3ヶ月間以上Softbank光を使っていれば、4ヶ月目の末日にキャッシュバックの普通為替を送ってくれるようです。

GE-PON型「FA」光加入者千端末装置タイプD届くが・・・第二のトラブル発生!

つなげようと思ったら光コンセントが無い!

マンションタイプのONU(光回線終端装置)がやってきたので、あとはつなげて光回線接続完了!と思ったら・・・光コンセントがどこを探しても無いヨ・・・

GE-PON型「FA」光加入者千端末装置タイプD プレート

不動産屋さんにTELしたところどうやらキッチン裏のコンセントの部分にあるらしいけど、電話のモジュラージャックしかない。↑

GE-PON型「FA」光加入者千端末装置タイプD

来たものは光コンセント+設定ガイドと、ONU(光回線終端装置)本体。

GE-PON型「FA」光加入者千端末装置タイプD GE-PON型「FA」光加入者千端末装置タイプD 本体

宅内光配線コード取扱説明

配線方法の取説もあったけど・・・光コンセントが無いので無意味。

GE-PON型「FA」光加入者千端末装置タイプD

設定ガイド

設定ガイドもありましたが無断転載禁止でした。以下のページから同じ設定ガイドをダウンロードできます。

コラボ光をご利用いただいているご契約者様専用のツールをご案内しています。コラボ光をご利用中のお客さま向けの「インターネット接続設定ツール」のダウンロードはこちらをご覧ください。NTT西日本の公式ホームページです。

ちなみに自分が今回申し込んだのはマンションタイプ(ひかり配線方式)のNTT西日本のフレッツ・光プレミアムからコラボ光へサービス転用の【D】の設定ガイドのはずが・・・なぜか新規ご契約の【B】の設定ガイドが届きました。↓

光コラボ 設定ガイド

光コンセントがあれば接続して終わりなので、特に難しいことはなさそうです。

光コラボ 設定はこちら↓のNTT西日本のページもあります。

「光コラボレーションモデル」のお申し込みや転用に伴う機器接続およびインターネット接続設定の手順を動画等でご説明いたします。NTT西日本の公式ホームページです。

光回線宅内工事が必要なので・・・SoftBank光にTELして工事の手配しました。

光回線工事、やっときた!

光コンセントがなかったので光回線工事8日間待ち・・・

キッチン裏のバーカウンターの壁に光コンセントが来ているはずだけど?電話のモジュラージャックしか無い状態で光コンセントがさせない!

回線工事、やっときた! キッチン裏

それまで転用承諾番号の有効期限が切れて6日ほど光回線の開通が遅れて、光回線開通1日前・・・今度は光コンセントが来ていない、ということに気がついて、

SoftBank光に工事依頼したら工事日は9/13と・・・また8日間ネットが使えない状態に(泣)

それでプリペイドSIMのb-mobile 7Gを買って使ったら帯域制限というひどい仕打ちで、数日間ネットに接続できず仕事にならないのでふてくされて遊んでました。

一時帰国・引越し・国内出張で格安SIMのギガを使い果たして困った時などに一時的に使えるプリペイドSIMが活躍しそうなので、使えそうなプリペイドSIMを調べてみましたが日本のプリペイドSIMは速度制限がかかって大容量使う場合はほぼ使えなさそうです。 はたしてIT業務で使える速度制限がなく毎日500MB~2GB程度(自分は業務で日500MB以上使うようです)使える数日間メインで一時的に使えるプリペイドSIMはあるのか?調べてみました。答えは日本SIMではなくインバウンド用で日本で使える海外プリペイドSIMに...

光ケーブル来てたヨ

地獄の8日間が過ぎてようやく工事当日、開けてみると光ケーブル来てるじゃん↓

回線工事、やっときた! あけてみるとケーブル着てる

光ケーブル来ているのがわかってれば、工事日までは光ケーブルをジョイントするような延長アダプタを買って↓つなげれば使えてたかもしれない。

もしくは、この光ケーブルを直接ONU(光回線終端装置)に挿せば良いだけの話だったような・・・ドジです・・・工事をするにしても一時しのぎできたのに。

光回線工事完了

光ケーブルが来てたのでプレートに光コンセントをさすだけという簡単工事。

回線工事、やっときた! 工事完了

最初からこのプレートのある状態だったら8日間もネット難民にならずにすんだのに。

回線工事、やっときた! 工事完了 光コンセント

あとは設定すれば光回線やっと開通。

設定は、ブロードバンドルーターに認証ID・パスワードを入れて設定すればOKなので割愛します。

Softbank光 回線速度測定

やっとSoftBank光が開通したということで回線速度を測ってみました。

SoftBank光は最高で2Gbps出るということですが、実際には1Gbpsも出ないです。マンションタイプなのでなおさらマンション内の他の住人の方と同じ光回線になりますので1Gbpsも出ることは無いでしょう。100Mbps出れば御の字ですね。ではテストしてみましょう。

パソコンのスピードテスト

スピードテストのサイトはいろいろとありますが、今回はfast.comのページで計測。

ダウンロードスピードはどのくらいですか? FAST.comはお客様のISPスピードを数秒で測定いたします。

深夜・明け方だと誰もネットに接続していない時間帯なので100Mbpsほどでました!

時間によってかなりスピードが変わってきているようですが、瞬間的にそれほどたくさんのデータをダウンロードしないのでまったく体感できなく、どの時間でも普通に通信できます。

当たり前だけど夜中はかなりスピードが速いようです。

スマホでは速度が出ない!と思ったらWifi 5Gにつながってなかったのでルーターでつなげる設定

設定しないとWifi 2.4Gしか繋がらないので3~7Mbpsしか出ない・・・↓

パソコンだとWifi 5G チャンネル自動で繋がりましたが、スマホだと36・40・44・48chでないとWifi 5Gはうまく繋がらない。なので、Wifiルーターで自動でチャンネル選ぶようにしないで4つのうちどれかを選ばないとスマホでWifi 5Gに繋げられないので設定しました。

使っているのはXiaomiのブロードバンドルーター↓

Xiaomi Wifiルーターのケースが大きいので中はスカスカだと予想して、中にポータブルハードディスクなど内蔵してコンパクトにNAS化しようと殻割りしてみましたが、結果無理でした。 それと、今まではWifiだけ使っていましたがXiaomi Wifiルーターを一度リセットしてブロードバンドルーターとして使っていきます。

以下の4つのチャンネルのどれかを選んで保存するとうまくいく。

5Gにつなげる

これで、スマホのWifiを見ると5Gでてきました!

Wifi 5Gが出てきた!

Wifi 5Gにつながったらパソコンと同等の速度がでるようになった♪

Wifi 5G 速い!!

Wifi 5G 速い!!

やっぱり2.4Gよりも5Gのほうが桁違いに速いですね♪

Softbank光はフレッツ光とほぼ一緒ですが、マンションタイプでもなかなかの速度が出て、Youtube見ながらでも問題なく仕事ができるスピードが出て助かった。

フレッツ光からSoftbank光への転用 まとめ

新居ですんなり光回線開通するように、以下の2項目に注意して転用しましょう。

  • 転用承諾番号の有効期限は2週間以内に、ID・パスワードでログインして開通手続きを済ませましょう。
  • 新居に光コンセントが来ていなくてもコンセントプレートの中に光ケーブルが来ているか確認する。(工事予定が無い場合)

これを守ればすんなりSoftBank光へ転用できそうです。

しばらくSoftbank光使います。

引越し先などの間取り・環境は以下で書きました。

スポンサーリンク

コメントを残す