【お詫び】Beヨンドのプッシュ通知の解除方法(頻繁に通知がきてイヤな場合)

Webブラウザで表示されるサイトやブログの新着の記事が公開されたときに通知するプッシュ通知という機能があります。Beヨンドでもこのプッシュ通知を実現するWeb Push機能を使って新着情報を通知していますが、毎回通知がくるのが「ウザい!」という方がいらっしゃいましたので解除方法などをご説明いたします。

Beヨンドから毎回パソコンやスマホへ通知がきて迷惑された方には大変申し訳ございませんでしたm(_ _)m 以下の解除方法で通知を解除してください。

なお、Beヨンドだけでなく他のサイトやブログなどのプッシュ通知も同様に解除できますので、新着が読みたいサイトのみを残して他のプッシュ通知は削除といった設定も可能です。

今回はパソコン(Windows10)の設定・ブラウザのFirefox・Chrome・Microsoft Edgeと、スマホ(Android)の設定・スマホのChrome設定でプッシュ通知のブロック(解除)の仕方を説明していきます。

パソコンの設定でプッシュ通知解除方法

Windows10とChromeやMicrosoft Edgeなどのブラウザでサイトのプッシュ通知を許可した場合は以下のように新着記事が公開されるたびに通知がきます・・・この通知をブロックする設定をしていきます。

ブロックするにはパソコンの設定からと、他には各ブラウザChrome・Microsoft Edge・Firefoxなどからブロックの設定をする方法があります。まずはパソコンの設定でプッシュ通知をブロックしていきましょう。(Windows10の場合です。)

Windows10の通知をオフに

Windows10の通知をオフにする

まずは右下の①通知アイコンを押して通知領域を表示します。次に②すべての設定を押します。

Windows10の通知をオフにする

以下のようなWindowsの設定が表示されました。「システム」を選択します。

Windows10の通知をオフにする 設定

左側の「通知とアクション」を押すと右側に通知が表示されます。今回のWeb Pushの通知が来ないようにするには「ロック画面に通知を表示する」や「アプリやその他の送信者から通知を取得する」をオフにすると来なくなります。

Windows10の通知をオフにする 通知

ただ、これらは全体の通知が来なくなる設定ですので個別に通知が来ないようにしたい場合はブラウザで個別にブロックしてください。

「通知とアクション」の下のほうにはMicrosoft EdgeとFirefoxにはありませんが、Google Chromeのみ通知をオフにできます。↓これをするとChromeで許可したサイトの通知が来なくなります。

Windows10の通知をオフにする 通知 Chrome

パソコンのブラウザで通知解除設定

パソコンのブラウザは主にデフォルトで入っているマイクロソフトのEdgeブラウザやGoogleのGhrome、Firefoxの3つのプッシュ通知の解除方法を説明します。

設定はそれぞれ各ブラウザですべてのプッシュ通知をブロックや個別サイトの通知をブロックする方法があります。

Microsoft Edgeの場合

Edge 通知のブロックと許可

プッシュ通知の許可を求めるサイトにアクセスした場合はブラウザ下に「bey.jpからの通知を表示してよろしいですか?」と表示されますので許可しない場合は「いいえ」を押します。

Edge 通知のブロックと許可

Edgeで通知を許可したあとにブロックする

もし許可してしまった場合でも後から変更可能です。アドレスバー左側の鍵アイコンをクリックして「アクセス許可を解除」を押すとブロック状態になります。↓青枠のラジオボタンをオフにすると一時的に通知をオフにして、好きなときにオンに変更できます。

Edgeで通知を許可したあとにブロックする

Edgeの通知設定

複数サイトのプッシュ通知を変更したい場合はブラウザ右上の点3つ「・・・」アイコンをクリックで下のほうにある「設定」を選択。

Edgeの通知設定4

詳細設定を表示を選択↓

Edgeの通知設定8

Webサイトのアクセス許可の「管理」を押す↓

Edgeの通知設定3

今まで許可したすべてのサイトの通知をブロックする場合は「すべてクリア」を押します。個別に設定したい場合はサイトをクリックします。

Edgeの通知設定2

サイトクリック後は以下のように「アクセス許可を解除」ボタンを押します。青枠のラジオボタンは一時的に通知をオフする場合にクリックするとオフになります。

Edgeの通知設定

Chromeの場合

Chromeのプッシュ通知は「Application Launcher for Drive(by Google)」の機能拡張を有効にしないとプッシュ通知を使えるようになりません。↓プッシュ通知が必要なければ「Chromeから削除」をおせばOKです。

BeヨンドのWeb Pushという通知機能の解除方法

Chrome 通知のブロックと許可

機能拡張を有効にした場合は以下のように通知の許可を求めるサイトがありますので、「ブロック」を押せば通知はきません。

BeヨンドのWeb Pushという通知機能の解除方法2

もし上画像で「許可」を押した場合でも後から通知をブロックすることができます。

Chromeで通知を許可したあとにブロックする

もし間違えて許可してしまった場合は、まず対象サイトにアクセスしてアドレスバーの左側にある鍵アイコンをクリックして通知にある「許可」をクリックすると「ブロック」の項目が出てきますので選択します。これで通知が来なくなります。

Chromeで通知を許可したあとにブロックする

Chromeの通知設定

こちらはすべての許可した通知設定を見直すのに一度に設定できるので便利です。まずは右上の点3つ「・・・」アイコンをクリックして「設定」を選びます。

Chromeの通知全体設定

一番下の「詳細設定」をクリック↓

Chromeの通知全体設定 設定場所2

コンテンツの設定をクリック↓

Chromeの通知全体設定 設定場所

「通知」をクリックします↓

Chromeの通知全体設定 設定場所 通知

ここで↓「送信する前に確認する」がデフォルト設定になっていますので、オフにすると今後の通知が全てブロックされますのでサイトの通知は一切必要のない方はオフにしておくとよいでしょう。

Chromeの通知全体設定5

個別にブロックする場合は、対象サイト↑(上記ではhttps://bey.jp:443)の右側の▲をクリックするとブロック・編集・削除が表示されるのでブロックか削除を選択すると消えて通知が来なくなります。

Firefoxの場合

Firefox 通知のブロックと許可

プッシュ通知の許可を求める表示がされたら右下のほうにある「▽」を押して「許可しない」を選択すると通知がブロックされます。「後で」を選んだ場合はのちほどアクセスしたときにまた通知を許可するか表示されますので、確実にブロックする場合は「許可しない」を選びます。

 BeヨンドのWeb Pushという通知機能の解除方法4

Firefox サイトの通知を許可したあとにブロックする

通知を許可したサイトにアクセスして、Firefoxの左上のほうの鍵アイコンの左側の「!」アイコンをクリックすると「サイト別設定」が出てきますので「許可」の右側の「X」↓を押すと今表示されているサイトの通知は来なくなります。

BeヨンドのWeb Pushという通知機能の解除方法3

Firefoxの通知設定

右上の横棒三本アイコンをクリックして「オプション」を選択します。

Web Push の権限を取り消す方法

左側で「プライバシーとセキュリティ」を選んで、右側の下のほうにある「通知」の設定ボタンを押します。↓

Web Push の権限を取り消す方法2

個別にサイトの通知をブロックする場合は対象サイトを選択(クリックして反転させる)後に「不許可」を選択するか左下の「ウェブサイトを削除」を押します。

今まで許可したサイト全部の通知を来ないようにしたい場合は、「すべてのウェブサイトを削除」を押します。

Web Push の権限を取り消す方法4

Web Push の権限を取り消す方法

MozillaのサイトでWeb Pushの権限を取り消す解説がありましたのでこちらも参考にしてください。

Web Push を利用すると、Firefox が開いている間、ウェブサイトがユーザーに新しいメッセージや最新のコンテンツを通知できます。

スマホ(Android)のプッシュ通知解除方法

スマホ(Android)はほとんどがChromeブラウザを使っていると思いますのでChromeだけのプッシュ通知のブロック方法を説明します。

スマホ(Android)のプッシュ通知解除方法

プッシュ通知を許可した場合は新着記事のたびにスマホに通知がくる

こちら↑上記のような通知を解除していきます。

スマホ版Chrome 通知のブロックと許可

スマホ版のChromeではサイトを訪れたときにプッシュ通知の許可確認が2回表示されます。↓「NO THANKS」を押して、小さな表示で「ブロック」を押すと通知が来ません。

スマホ版Chrome サイトの通知を許可したあとにブロックする

もし許可してしまって、後ほどやはりウザいので通知が来ないようにしたい場合は以下のようにします。

許可したあとにブロックする方法は2通りあって、↓①鍵アイコンをタップするか②点3つアイコンをタップしてもブロックすることができます。

スマホ版Chrome サイトの通知を許可したあとにブロックする 2通り

1,鍵アイコンをタップ

こちらのほうが手っ取り早く、アドレスバーの左側の鍵アイコンをタップ

2、点3つアイコンをタップ

右上の点3つ「・・・」アイコンをタップすると以下のようになりますので「!」アイコンをタップ。

スマホ版Chrome サイトの通知を許可したあとにブロックする

すると以下のような表示になりますので「サイトの設定」を押します。

1,鍵アイコンをタップ

以下のような画面になりますので「消去してリセット」を押すと通知ブロック完了です。

スマホ版Chrome サイトの通知を許可したあとにブロックする 消去

スマホ版Chromeの通知設定

Chromeの設定で個別サイトの通知をブロックや全てのChrome通知をブロックすることもできますのでみていきましょう。

設定 > 通知 > Chrome と以下↓のように進んでください。

以下のように青枠をオフにするとChromeの通知が全てこなくなり、下のほうにサイトごとの通知設定もありますので邪魔な該当サイトの通知をオフにしていってください。

スマホ版Chromeの通知設定4

プッシュ通知についてご質問ありましたらコメントください

まだ説明が足りない場合は下のコメント欄からご質問いただけると助かります。

迷惑な通知で大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでしたm(_ _)m

スポンサーリンク

コメントを残す