【Banggood(バングッド)の買い方 2021】買ったものは届くのか? 4つの保証とクーポンで激安・安心購入

最近は日本で買うガジェットのほとんどが中国製のものが多いので、直接 中国の海外通販で買ったほうが激安で買えるのですが、『だまされた』とか『壊れていた』などの話を聞くので心配、

という方は中華系海外通販のBanggoodをオススメします。

Banggoodの特徴から、メンバー登録・お得なクーポン・商品を買ってコンビニ支払い・到着まで、海外通販Banggoodの買い方をすべて説明していきます。
このページを見ると、海外通販が初めての方でもBanggoodで安全・安心さらにクーポン適用で激安でお買い物ができるようになります。

(長いので何回かに分けて記事をページ分割しています。読みたいページ↑を見てくださいね。)

海外通販は初めての方や、コンビニ払いはまだ経験のない方はお得な買い方を参考にしてくださると嬉しいです。

Banggoodは『怪しいネット通販なのではないか?』という疑問を持つ方も多数いらっしゃると思いますが、そんなことはありません!

Banggoodは安全・安心なネットショップといえますが、買う時にいくつか注意点もありますので安心で安全に買う方法を全て解説していきます。

このページではBanggoodとはどんなネットショップか?や、Banggood4つの保証・Banggoodで買ったらいつ頃届くか?の、Banggoodのまとめを説明しますので、Banggoodがどんなネットショップか分からない方は読み進めていってくださいね。

Banggoodとは?

まずはBanggoodとはどんなネット通販会社なのか簡単にチェックしていきましょう。

月約440万人が訪問する巨大ネットショップ

Banggoodは世界各国の人たちが月約440万人が訪れるネットショップになっています。

ネットショップでのカテゴリーランキングでは、2020年現在 世界58位に位置しています。

Banggood

10年ほどでこれだけの規模のネットショップに成長する理由は、中国以外の外国人をターゲットとしていて中国生産の直販で激安商品を提供していることと、安心・安全をモットーに梱包や保証もしっかりしているところ。

Banggoodのアクセス統計データについて詳しくはこちらをご覧ください↓

ちなみに日本人が主に使うネットショップ、楽天市場はカテゴリーランク6位 月約5040万人、アマゾン3位 月約5770万人が訪問する超巨大ネットショップでBanggoodはその10分の1ほどの規模です。

違いは楽天市場・アマゾンは日本国内販売に対して、Banggoodは世界200か国以上の国の個人に販売しているところ。

月に440万人の人がBanggoodの商品をチェックしにきている、かなり信頼できるネットショップということですね。

ちなみにBeヨンド(bey.jp)は2003年に取得しました・・・大差つけられてる(泣)

Banggoodの安さの秘密!

中国で生産されているガジェットを直接仕入れるから安い!

世界の商品の60%以上は中国で作られていると言われていて、特に最近のハイテクガジェットの7割ほどは中国生産で、それをBanggoodが直接仕入れているので中間マージンなしで販売できるから、お客は激安価格で買えるわけです♪

Banggoodとアマゾンを比べてみましょう。(一例です。同等の価格も多数ありますので買う前に比較するとよさそうです。)

どのくらい安い?最新スマホ Huawei P40 Proでアマゾンと比較

Banggood Huawei P40 Pro

こちらは最新のHuaweiスマホでBanggoodでは92,431円+送料567円で、92,998円になっていました。

Banggood 買い方

アマゾン Huawei P40 Pro

アマゾンは111,043円で、約1万8千円ほどBanggoodのほうが安い!

Banggood 買い方

続いて、またスマホですがもう一つみてみましょう。

どのくらい安い?頑丈防水スマホ Ulefone Armor 7Eでアマゾンと比較

もう一つ、頑丈防水スマホのUlefone Armor 7Eで比べてみましょう

Banggood Ulefone Armor 7E

Banggoodでは23992円+送料477円で、24,399円で買えます。

Banggood 買い方

アマゾン Ulefone Armor 7E

Amazon.co.jpでは、42,500円(送料無料)で18,101円も高い!

Banggood 買い方

ということで、ガジェットによりますが、ものによってはBanggoodのほうが大幅に安いことがわかります。

その理由はアマゾンに支払う中間マージンの販売手数料(8~15%)やオプション料金が必要ないので、Banggoodは自由に価格設定できて送料が安い中国発送、しかも仕入先が近所の企業なので自由度が高い。

地の利を生かした販売で、中国で販売されている製品のほとんどがBanggoodで安く販売されています。

秋葉原の30倍といわれている世界最大の電子街 深セン

多くのガジェットを製造している企業と業務提携するために、Banggoodは最近では創業地の広州から、深センに近い香港にメイン拠点を移しています。

世界的な日用雑貨の卸問屋の都市 義烏(イーウー)

上海の南に位置する金華市 義烏市というところに世界的な日用雑貨の卸売り都市イーウーがあります。日本の100円ショップで売っている商品のほとんどがイーウーで買い付けた商品というのは聞いたことがあると思います。

現在はほとんど現地に行って買い付けする必要はなさそうですが、10数年前までは買い付けツアーなどが流行っていて、自分も関連のお仕事をやったことがあります。

バングッドでも、イーウーから仕入れた激安商品を多数販売されています。

Banggoodリアルタイムクーポンを適用させて、安いガジェットをさらに激安にしよう!

Banggoodはもともと安いガジェットが多数あるのですが、スマホやタブレットなどの電子ガジェットをさらに安くする方法があります。

それが、Beヨンドが作ったBanggood用のリアルタイムクーポンページをみて、清算時にクーポンコードを適用させてからお買い物する方法。

クーポンのゲット方法・使い方の詳しくはこの記事の「Banggoodリアルタイムクーポンでガジェットを激安で買おう!」をご覧ください。

Banggoodの特徴

Banggood取扱商品の特徴
  • 【お馴染み】中華スマホ・中華タブレット・中華ラップトップ
  • 他ショップで扱っていない工具やラズパイやAndroid関連の電子部品
  • アパレル・おもちゃ・ジュエリー・美容

中華ガジェットを多数扱っているのは中華系ネットショップによくあるのですが、他の中華系ショップにあまりない電子部品やアパレル・ジュエリー・美容も幅広く扱っているところが違うところです。

自分は主にBanggoodとebay.comを比べて安い場合は電子部品を買って送料無料で送ってもらっています。

Banggoodの買い方について、前回は「スマホでのBanggoodの買い方」やちょっと古いですがPaypal決済の「送料無料で送ってもらったBanggoodの買い方」もありますのでよかったらこちらも参考にしてみてください。

この記事の「Banggoodの買い方 商品をカートに入れてから注文までを解説 」にもBanggoodの買い方があるので合わせてチェックしてみてくださいね。

創業は2006年ごろ

2017年9月に11周年記念↓パーティをやった(2018・2019年もやってます)ので、2020年現在は14年目になります。

banggood-anniversary-1-2-696x493

現在の拠点は香港ですが、もともとは中国 広州で企業した会社になります。

なのでBanggoodは深センには倉庫がなく、広州や杭州などに倉庫があります。

中華系ネットショップ4つを簡単に比較

ここで日本でも馴染みが深いと思われる中華系ネットショップ4つをみてみましょう。

Aliexpressは(楽天市場のような)企業や個人商店の集合体なので悪質な業者もいるので注意が必要です。

Aliexpress以外は、単一のネットショップになるので保証やアフターサービスもしっかりしています。

  • Aliexpress:2009年頃サイト開始アリババグループの中国国外向け世界有数のネットショップ
  • Banggood:2008年頃サイト開始・創業は2006年になっていますが、実際のサイトは2009年頃になっています。
  • GearBest:2014年頃サイト開始・大量の広告やサポーター投入で急成長したガジェット販売サイト
  • GeekBuying:2012年頃サイト開始・中華系ガジェットの老舗といえるガジェット販売サイトだが広告を打たないので日本では浸透していない。

それぞれ会社としてはもう少し古い歴史があるようですが、サイトとしては4社ともに早くても2009年頃にできたネットショップになります。

Amazon.comが1995/7にできたネットショップなので中華海外通販はかなり新しめですね。

Banggood 2009年頃 開始

Banggood 2008年頃 開始

BanggoodのWeb魚拓は以下のページにあります。

Banggood クーポン適用方法 簡単4ステップ

ここで、Banggoodのクーポンを素早く適用させたい方向けに、簡単にクーポンを適用できる手順を説明します。

Banggoodリアルタイムクーポンから欲しいガジェットを探す

Banggoodの最新クーポンは↓こちらから探してください。

Banggoodは中国の激安ガジェットから電子パーツ・ファッションまで豊富な品揃えが特徴。 このバングッド リアルタイムクーポンページでは、シークレットなBanggoodクーポンコードを担当者が更新するとすぐ(最大遅延約5分)に表示されます。

BeヨンドのBanggoodリアルタイムクーポンを探していると、最新スマホのOnePlus8 12GB/256GBが799ドル→619ドル!と180ドルも!割引されるクーポンがあるので早速クーポンを適用させてみます。

このクーポンコードは「BGOP81212」ですが、↓クーポンコードの部分をクリックするだけで、BanggoodのOnePlus8のページに飛んで、同時にクーポンコードもコピーしてくれます。

Banggood クーポン適用方法

Step1 商品ページ

クーポンコードのリンクを押すと↓BanggoodのOnePlus8のページに飛びました。

ここで、まずはカラーと配送方法を選んで、カートに追加しますボタンを押します。

Banggood クーポン適用方法

Step2 カートにアクセス

カートにOnePlus8が入ったら↓このようなウィンドウが表示されますので、カートに入る&会計ボタンを押します。

Banggood クーポン適用方法

Step3 ショッピングカートのページ

このショッピングカートのページでは、特にすることはないので、チェックアウトに進むボタンを押して次の画面に進みましょう。

Banggood クーポン適用方法

Step4「注文します」ページでクーポンを適用する

「注文します」のページはまだ注文ではないので、ご安心ください。こちらは住所や商品の確認や配送方法を選択・配送保険の有無を選択したりする画面です。

下のほうにスクロールすると↓「BG割引」という項目があります。こちらにクーポンコードを貼り付けて申込むボタンを押しましょう。

Banggood クーポン適用方法

すると今回の場合は799ドル(86,585円)→619ドル(67,079円 送料565円含まず)とかなり大幅に割引されました!180ドル(19,506円)割引されましたのでかなりお得ですね♪

このようにしてクーポンを適用させてみてくださいね。

海外通販Banggoodで買ったものはいつ届くの?

配送方法によるおおよその到着日時

Banggoodで買ったらどのくらいで手元に到着するかは、発送方法を見て↓、おおよその到着日時を判断してくださいね。

ただ、海外通販は商品がすぐに届くわけではないので、到着まで気長に待ちましょう。

さらに詳しい発送方法はこの記事の発送後の荷物追跡から到着まで何日かかったか?をご覧ください。
いろんな海外のネットショップで送料無料で送ってもらって何日で届くか約30個のアイテムで検証した結果もご覧ください。

  • 通常配送(郵便局)7~20日(追跡なしポスト投函 送料無料の場合が多い)
  • 国際小包(郵便局)7~20日(追跡可能 送料有料・送料無料の場合もある)
  • EMS(国際スピード郵便 郵便局)7~15日(追跡可能・送料有料)
  • 日本ダイレクトメール(日本では佐川急便)7~20日(追跡可能・送料有料)
  • DHL(日本では佐川急便)・FedEx5~8日(追跡可能・速い・確実 送料有料 高め)

実際に追跡した方法の詳細はこの記事の「買った商品の追跡」をご覧ください。

日本ダイレクトメール発送がオススメ!

コロナ禍の影響で世の中が変わってしまって、海外通販の配送料金も高騰(こうとう)・配送遅延しているのですが、

Banggoodでは日本ダイレクトメールがメインの発送方法になって、送料無料(高額商品は送料無料になる場合もあります。)とまではいかなくとも1~9ドルほどの送料で国際小包よりも配送品質が良く丁寧に届けてくれる安心な発送方法です。

配送期間は最短で7日、最長で20日と海外通販にしては速く届けてくれます。

日本ダイレクトメールはBanggoodだけの発送方法です。電子ガジェットの発送方法に迷ったらぜひ日本ダイレクトメールを選んでください。

日本ダイレクトメールについては以下の記事で詳しく説明しましたのでBanggoodでガジェットを買う前に参考にしてくださいね。

コロナ禍の影響で2020/6ごろからBanggoodでは日本ダイレクトメールがメインの発送方法に変わって来たので詳しく説明していきます。

早くゲットしたい場合、DHLが速い!

DHLで送ってもらった場合はど田舎でも荷物が速く着きますよ!↓

ただし、DHLは場所によって(都会以外)追加で30ドル取られる場合があるのでご注意ください。↓

GearBeseからの届け先がDHLで追加30ドル請求される地域だったので新たに住所を追加したいとコメントにてご質問がありましたので住所の追加をやってみます。 DHLで追加30ドル請求される地域を調べる方法は上記で書きました。

関税と輸入内国消費税等

関税(電子ガジェットは無税)

海外通販の場合は外国から商品を輸入するので関税(国境関税)がかかります。

Banggoodも海外通販なので商品によっては関税がかかってくることもあります。

Banggoodの場合は電子機器やガジェットが目的でショッピングされる方が多いので、関税についてはあまり気にすることはなさそうですが、ファッション・靴を買う時は関税も計算にいれましょう。

  • 電気製品:無税
  • 衣類:10.9%の関税(ものによって違う)
  • スニーカー:8%
  • 革製品:30%

Banggoodではあまり革製品はありませんが、革製品は30%の関税を支払うので商品が激安でも支払い合計が高くつく場合があるのでご注意ください。

輸入内国消費税等

関税とは別に商品が高額(商品金額ではなく荷物のインボイスに記載されている金額)になると、輸入内国消費税等や立替納税手数料の請求が届く場合があります。

輸入内国消費税等は中国からの個人輸入ではあまり請求されることはなさそうです。

電子ガジェットの場合は、感覚的ですが数十回に1回程度の請求。

  • 輸入内国消費税等:商品代金 x 60%(個人輸入の場合) x 10%(消費税)
  • 立替納税手数料(消費税込):1,100円の場合が多い

関税と輸入内国消費税等の詳しくはこの記事の「個人輸入は関税や国内消費税・手数料がかかる場合がある」の項目をチェックしてくださいね。

Banggoodの倉庫

日本へ配送は、香港倉庫中国(主に広州)の4か所の倉庫から送られてきます。

詳しくはこの記事の「Banggoodの倉庫(日本に送れる倉庫)」の項目をご覧ください。

Banggoodの評判

月440万人の人が訪れるサイトなので、悪い評価をする方もたくさんいるのですが、良い評価をする方のほうが多いのは、訪問者数が証明されていますね。

Banggoodのメリット

  • 激安商品多数
  • 商品数が超大量(電子部品が強い)
  • メインサイトと日本語サイトがある
  • 支払い方法が豊富(Paypal・クレカ・コンビニ・銀行振込・Google Pay)
  • Paypalを使うと全額返金保証をうけられる
  • 送料無料の商品もある

Banggoodのデメリット

  • 日本のネットショップよりも海外から来るので到着までに時間がかかる
  • 日本語サイトはクーポンが適用できない場合がある。(逆に日本語サイトのクーポンもメインサイトでは使用不可)

Banggoodの評判が気になっていて、購入が初めての方は、最初は数百円の安い商品を送料無料で送ってもらって実際にBanggoodで買ってみて試しましょう。

慣れてきたら、中華スマホなどの高額ガジェットを買うと後悔せずに海外通販できるようになります。

Banggoodの4つの保証・返品ポリシー

Banggoodでは4つの保証制度があって、届いた商品に対して不具合がある場合は返品交換もしくは払い戻しできます。

修理保証は最大1年間(製品によって違います)の修理保証受付期間があります。

英語になりますが、詳しくはBanggood保証と返品ポリシーのページをご覧ください。

4つの保証

簡単に説明すると保証は以下の4つ↓、よくあるのは輸送時の破損で『到着したら壊れていた』ということが多そう。

  • 7日間 到着時に壊れていたら製品保証:返品交換または全額払い戻し
  • 30日間 理由なしで返品保証:新品状態の場合で返送費用は負担する必要あり
  • 180日間 品質保証:一部の製品に品質の問題がある場合に交換・払い戻し(衣類・ガジェット・RC・おもちゃなど含まれていないアイテムがあるので注意が必要)
  • 修理保証:製品によっては一定期間の修理保証あり(電子ガジェット)

修理保証期間

電子ガジェットの修理保証は以下のようになっています。

修理期間 製品カテゴリー
1年 スマホ、タブレット、PCコンピューター、電動自転車と電動スクーターのメインボードとモーター、プロジェクター、3Dプリンター、レーザー彫刻機、電子書籍リーダー
180日 スマートウォッチと電子アクセサリー(例:イヤホン、キーボード、スピーカー、マウス)
90日 スマートブレスレット

返品交換してもらいました♪

実際に返品交換してもらった時の様子はこちらの記事↓をご覧ください。

兄弟サイトでレビューしたクアッドコプターKai Deng K70Fがビス欠品・ディスプレイ充電できない・飛ばないと・・・三重苦だったのでBanggoodに交換依頼してみました。 まだ解決したわけではないのですが、その経過をお伝えします。
Banggoodちゃんもなかなかやりやす♪スポンサーだからひいき目で見ているという点は否めませんが(汗)不良品の返品送料を負担してくれれてさらに違う商品と交換してくれるのは、中国系のネットショップではありえない神対応です。

トラブル時にはBanggoodヘルプセンターで問い合わせ開始

商品の不具合や返品の場合、まずはBanggoodヘルプセンターでお問い合わせをしましょう。

Banggoodヘルプセンターのトラブル連絡方法はこちらのページで詳しく説明してありますので参考にしてくださいね。

Banggoodならガジェットを激安で買えます!その秘訣は?

海外通販の面白いところは、日本で買うよりも商品を激安で買えるところです。

Banggoodではもともと安い商品が、さらに激安で買えます。

その答えは、クーポンを適用させてから買うということです。

なので、クーポン情報を取得することは欠かせなくなってきます。

BeヨンドではBanggoodリアルタイムクーポンページを作りました。Banggood担当者がクーポンコードを生成したらすぐ(最大遅延5分)にクーポンを取得できるページを作りました。ぜひご活用くださいませ。

クーポンコードゲットの方法や、クーポン適用方法は、詳しくはこちらの「お得なBanggoodクーポン・ポイント・ギフトカード・VIPを攻略しよう!」のページで説明していますのでご覧ください。

それでは、Banggoodのことが一通り分かったところで、

次のページからBanggoodのお得なメンバー登録から始めてみましょう。

コメント

コメントは手動認証後表示されます。

  1. peiten より:

    GO様 早々にご返信頂き、ありがとうございます。
    質問の内容は、下記の通りです。
    200ポイントを支払って、20%引きクーポンを入手した場合、
    このクーポンは、8983円以上の注文に対して適用されると思います。
    このため、商品価格が、9000円/個の商品であれば、9000円の20%引きになり、7200円をpaypalで支払えば良いと思います。
    次に、商品価格が、8983円/個に満たない5000円/個の商品を同時に2個購入する場合は、1回の注文が10000円となり、8983円以上になります。
    この2個を同時購入した場合に、20%引きクーポンを利用できるか否かが知りたいです。
    以上、宜しくお願い致します。

    • GO より:

      すみません、自分は20%オフクーポンを持っていないので検証できません。

      ご自分で購入前に割引できるか確認する方法は、やはりチェックアウト画面の右上にあるクーポン・ポイントの適用箇所にクーポンなどを適用させてご確認ください。
      20%オフクーポンで9000円のものを20%引きになり7200円になるかは、9000円の商品をカートに入れて、カート画面の次の画面の(ログインした状態で)決済(チェックアウト)画面の右上のほうにクーポン適用やポイント適用箇所をご確認ください。

      同様に、5000円の商品を2個カートに入れて、カート画面の次の画面、決済(チェックアウト)画面の右上のほうにクーポン適用やポイント適用箇所をご確認ください。

      両方ともご確認いただいて、ご希望通りの金額になれば決済に進みましょう。ご希望どおりの価格でなければ他のクーポンやポイントなどをお試しください。

  2. peiten より:

    GO様、はじめまして、初歩的な質問ですが、ご教授頂けますと幸いです。
    (質問内容)
    BANGGOODのVIPポイントの交換で、「All categorys (except special items)20%off coupon 36%left 200point」というのがあり、ここをクリックすると、
    「Save 20%off for vip $80-20% valid in 7days Order over 8183円 Get one a day
    Point redemption:200
    Confirm to redeem」の画面になりました。

    この200ポイント交換をした場合、1個5000円の商品を2個購入すると合計10000円で、8183円以上になりますが、20%の8000円に割引されますでしょうか?

    • GO より:

      peiten様
      コメントありがとうございます。
      「All categorys (except special items)20%off coupon 36%left 200point」というのはクーポンで、この場合はポイントとの同時使用は不可になると思います。
      ポイント・クーポンともに、カート画面の次の画面の、決済(チェックアウト)画面の右上のほうにクーポン適用やポイント適用箇所があります。
      ここで適用可能かご確認いただけます。

      実際に適用できるかお試しいただきたいのですが、ポイントは全て使えるわけではなく、商品によって使えるポイントの上限が決まっているのと、フラッシュセールやその他のセール品にはポイントが使用できません。
      画像:全てのポイントが使えるわけではありません。
      以下の画像のようにフラッシュセールの商品はポイントが使えません。
      画像:フラッシュセール商品ではポイントが使えない。

      まずは決済(チェックアウト)画面の画面をご確認ください。
      ご質問のお答えこれであってます?ちょっと的はずれなお答えでしたら再度ご質問いただけると助かります。

  3. ZERO より:

    この度 Banggoodで ひどい目に会いました。注文の腕時計と違う腕時計が送り付けられたのが一点と違う腕時計SKMEI L1103が ベルトと本体がぶつかってキズだらけになり本体を鑢で削って塗装しました。一応心配してますってメールが来て写真を送ってくれというから写真を送るのですが担当者がころころ変わり同じ要求のメール写真を送れってきて返信も何も無くて終わりました。僕はこのサイトを見てBanggoodは 大丈夫なんだと信じたのが馬鹿でした。

    • GO より:

      ZERO様
      コメントありがとうございます。
      大変でしたね・・・Banggoodサポートに到着時の傷の状態など写真や動画で撮って送れば返品も可能かと思います。
      海外通販はまだトラブルが結構あると思います。勘違いさせてしまって申し訳ございませんm(_ _)m
      なお、一部の公開できない文章を削除させていただきました。

  4. かなで より:

    コメント失礼します。
    ファミマで支払いしたいのですが番号を控え忘れてしまいました。
    第一番号、第二番号はどんな感じでしたか。
    (一応調べて見たのですが第一番号が注文番号、第二番号が自分が設定した電話番号の最初の0を消した数 の様なのですが実際はどうなのでしょうか)

  5. こーら より:

    GOさん、他地域バージョンをキャンセルしてEUバージョンの購入ができました。
    他地域バージョンはBanggoodサポート(チャットBOT)にキャンセルを伝えたのですが、英語のやり取りでよくわからなかったので、Banggood注文画面から購入をキャンセルし返金はpaypalを選択するとすぐにpaypalに返金されていました。Paypal支払いを利用していたことでスムーズに処理できたような気がします。

    改めてEUバージョンを購入(注文&決算済)できたので、またしばらく出荷を待ってみようと思います。

    • GO より:

      こーら様
      お返事すっごく遅くなりましてすみません。
      Paypalで返金スムーズにいったとのこと、参考になります!
      海外通販は返金というとゴネる場合が多いので、すぐ返金してくれるのは珍しいですね。
      Banggoodも最近はより良く変わってきたのかしら。

      ちなみに11月下旬にBanggoodで注文した場合は以下のような発送になっています。
      11-24注文 4点 主にUSBの加湿器(以下日付は発送日時)
      すべて日本ダイレクトメールでの発送。
      11月26日(木) 20:09 : 3Life 211 USB Charging Humidifier    到着:12/04 11;08
      11月26日(木) 18:15 : 5V Ultraviolet Sterilization Humidifier 到着:12/04 11;08
      11月26日(木) 20:09 : Baseus 380ml USB Ultrasonic Humidifier  到着:12/04 11;08
      11月29日(日) 12:15 : USB Fan Chargeable Cooling Fan      到着:12/07 11:18
      まだ2点は未発送。キャンセル
      年末のセール続きのタイミングで在庫があるものは最短で3日程度で発送されるようです。
      未発送のアイテムはタイミング的に在庫切れか人気商品で順番待ちかもしれません。気長に待つしかないようです。
      参考にしてくださると嬉しいです。

      • こーら より:

        GOさん、EUバージョンが無事に届きました。
        注文時に「在庫あり」となっていたので入手が早かったようです。
        日本ダイレクトメールでの発送です。
        2020年11月27日 注文
        2020年11月27日 支払い確認済み
        2020年11月27日 注文処理
        2020年11月29日 出荷済み
        2020年12月6日 注文完了

        その他バージョンは注文時に「在庫あり」でなかったため発送が延期続きとなり、結局キャンセルしました。
        返金がスムーズだったのは、支払いは完了しているのに商品が発送できていない状態だったため、返金処理が早かったのかと思います。

        今回、注文時に「在庫の有無が重要」ということを学びました。
        この度は相談に乗って頂きありがとうございました。

        • GO より:

          こーら様
          到着のご報告ありがとうございます!
          日本ダイレクトメールは順調であれば10日前後で到着するようですね。
          自分も同じように11月下旬に発注しましたがすべて到着しました。

          そうですね。在庫の有無が重要ですね。勉強になりますm(_ _)m
          返金もBanggood都合だとすぐに返金処理してくれるようですね。お客都合だとまだわかりません。ゴネるのかもしれませんね・・・
          安くスムーズに海外通販する方法をもう少し研究していきます。

  6. こーら より:

    GOさん、早々のコメントありがとうございます。
    タブレットはEUバージョンとその他地域バージョンとあり、購入はその他地域バージョンを選択しています。
    今々商品のページを見るとEUバージョンは在庫ありでその他地域バージョンは12/13までに発送となっています。
    年内以内には入手したいので、すでに購入したその他地域バージョンをキャンセルしてEUバージョンを購入しようと思います。
    キャンセル方法についてはよくわかっていないため、問題があった場合ば再度ご教授をお願い致します。

    • GO より:

      了解しました!
      EUバージョンは、USBアダプターのコンセントがBFかCタイプになると思います。
      別途USBアダプターがある場合は付属のUSBアダプターを使わなければ問題ありません。
      USBアダプターを使いたい場合でもAタイプの変換ダダプターが付属されていると思います。

      タブレットのバージョンを変更する場合は、その旨、Banggoodサポートに伝えたほうがBGpayで返金してくれるのでスムーズに行くと思います。
      クレジットカードへ返金・もう一度買うとBanggood側も嫌がるので、返金が長くなる可能性があります。
      なので、違う商品(バージョン違いのもの)を返金後に買う場合はBGpayで、返金してもらって買わない場合はクレジットカードで返金してもらったほうがよさそうです。

  7. こーら より:

    GOさん、はじめまして
    Banggoodでタブレットを購入(11/2に注文&決算済)したのですが、出荷がされません。
    購入内容詳細では処理中となっており、商品の出荷日が11/9→11/18→11/29→12/2→12/13と更新されるばかりです。
    配送はJapan Direct Mailを選択しても時間がかかると思っていましたが、
    発送されない商品はさすがにキャンセルした方がよいのでしょうか?

    • GO より:

      こーら様
      コメントありがとうございます。
      そうですね、年末でセール時期なので荷物が多くて発送まで時間がかかると思います。
      まだ待てる場合はしばらく放置で、お急ぎの場合はキャンセルしたほうが良さそうですね。

Pu へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。