【LINE モバイル】2/19より新プラン・主要格安SIM最安値の音声通話SIM3GB/1,480円出た!旧プランと支払総額 比較

LINEモバイルで年末年始のかなり安いキャンペーンをやってましたので書いておきます。

現在はGOGO!2020!の5,050円分のLINE PayかLINEポイントがもらえるキャンペーン、と、契約月から5ヶ月間半額になるキャンペーンのダブルで両方とも一緒に適用できてかなりお得です♪

こちらのキャンペーンは音声通話限定の契約で適用されるのでご注意ください。(データSIM契約は対象外)新規契約でなくても音声通話SIMにプラン変更される場合もキャンペーンが適用になります。

そして、GOGO!2020!の5050円分もらえるキャンペーンはキャンペーンコードが必要になります。

LINEモバイル契約で手っ取り早くキャンペーンとコードを入力して契約したい方用

もうLINEモバイルと契約することが決まっていて、手っ取り早くコードを入力して契約したい方はコチラ↓のキャンペーンコードを入れて5050円分もらっちゃってください。

キャンペーンコードは2種類:LINE Pay用・LINEポイント用

2つのコードはLINE Payを5050円分もらうかLINEポイントを5050円分もらうかによって使い分けてくださいね。

  • LINE Payコース:PB52
  • LINEポイントコース:LN52

コチラ↓からアクセスして5ヶ月半額にしてもらって、申込み方法のページで「通常申し込み」を選択して、「キャンペーンコード」の部分に上記のキャンペーンコードをコピーして貼り付けてください。(コードの貼り付け場所は下のほうで詳しく説明してあります。)

LINEモバイル 5ヶ月間半額キャンペーン

まだLINEモバイルを検討中の方は下までお読みください

LINEモバイルと契約しようか検討中の方は、とりあえずは5ヶ月間半額キャンペーンの内容と今ならかなりオトクになるGOGO!2020!キャンペーンの内容を一読してください。

それから、LINEモバイルでスマホを買う場合はセール中の4機種も紹介していますので合せて御覧ください。

以下で、詳しく説明していきます。

月額基本利用料が5ヶ月間半額キャンペーン

まずは月額基本料が5ヶ月間半額になるキャンペーンからみていきましょう。

LINEモバイル 5ヶ月間半額キャンペーン

LINEモバイル 5ヶ月間半額キャンペーン

月額基本料5ヶ月間半額キャンペーン 期間

5ヶ月間半額期間は夏頃から今まで続いています。

2019/8/23(金)~ 終了日未定

年末年始も続いて2020年の始めごろはまだまだ続くと思われます。

キャンペーン対象プランは?

月額基本料5ヶ月間半額キャンペーンの対象になるプランは音声通話SIMの2種、

コミュニケーションフリープランと、MUSIC+プランになります。

(データSIM契約はキャンペーン対象外になるのでご注意ください。)

そして、6ヶ月目以降は通常料金に戻りますので、あまり余裕をもった多いギガを選んでしまうと6ヶ月後に通常料金に戻って後悔することになりますので、こちらもご注意ください。

LINEモバイルの特徴としてLINEアプリをはじめ、Twitter・Facebook・InstagramのSNSはいくらやってもギガを消費しないのでこちらも計算のうえプランを決めましょう。

LINEモバイル キャンペーン

LINEモバイルに契約初月はどのプランも600円で、2ヶ月目から5ヶ月目までが半額になるのも嬉しいですね♪

それぞれのプランの合計金額を計算してみましょう。

プラン1年間の料金の計算

最安値のコミュニケーションフリー(3GB)プランでは以下のように1年間で合計18510円になります。

LINEモバイル キャンペーン

月額基本料5ヶ月間半額キャンペーンが適用されると、5ヶ月間はお安くなりますが、その後は通常料金に戻りますのでちょっとややこしいので1年間で格安SIMの料金がどのくらいかかるのか計算してみました。

(以下の1年間の料金はユニバーサル料3円と、通話料は加算していません。

コミュニケーションフリー プランでキャンペーンを適用させた1年間の合計金額

10GBプランでも1年間3万円切りとかなりお得になります♪

プラン 初月 2~5ヶ月目 6ヶ月目以降 1年合計
容量 月額 合計 月額 合計
3GB 600円 845円 3,380円 1,690円 11,830円 15,810円
5GB 600円 1,110円 4,440円 2,220円 15,540円 20,580円
7GB 600円 1,440円 5,760円 2,880円 20,160円 26,520円
10GB 600円 1,610円 6,440円 3,220円 22,540円 29,580円

MUSIC+ プランでキャンペーンを適用させた1年間の合計金額

こちらは音楽を常時スマホで聴く方向け、LINE MUSICが聴き放題になるプランです。

こちらも最高プランで10GBで1年間32280円と、それほど高くはないので音楽好きな方にはもってこいでしょう。

プラン 初月 2~5ヶ月目 6ヶ月目以降 1年合計
容量 月額 合計 月額 合計
3GB 600円 1,195円 4,780円 2,390円 16,730円 22,110円
5GB 600円 1,360円 5,440円 2,720円 19,040円 25,080円
7GB 600円 1,640円 6,560円 3,280円 22,960円 30,120円
10GB 600円 1,760円 7,040円 3,520円 24,640円 32,280円

1年間だけですが、なかなか安くなりますのでLINEアプリをよく使う場合はいずれかのプランがかなりお得ですね。

LINEモバイル契約時に登録事務手数料+SIMカード発行手数料が別途かかります

ここでご注意いただきたいのは、LINEモバイル契約時に、登録事務手数料:3300円、SIMカード発行手数料:440円が契約時にかかりますので、別途約3740円必要になります。

上記のプランを検討しつつ、初期時に約3740円かかりますのでこちらも計算に入れておきましょう。

それと、今使っている携帯キャリアの解約料、違約金が発生する場合もありますのでこちらも現在の携帯キャリアに問い合わせて確認しておくとスムーズに契約できそうです。(新規でLINEモバイルに加入される方は問題ありません。)

続いて、5050円分のLINE PayかLINEポイントがもらえるキャンペーンもみていきましょう。上の月額基本料5ヶ月間半額キャンペーンと併用できますので、2つのキャンペーンを適用させたらかなりお得になりますヨ!

GOGO!2020!の5050円分もらえるキャンペーン(Web限定!)

こちらは2019年12月20日に始まったばかりの5050円相当がもらえるキャンペーンですので、今契約すればかなりお得です♪

上の月額基本料5ヶ月間半額キャンペーンと合わせればさらにLINEモバイルに支払う料金が減るのでぜひこの機会に契約しておきましょう。

LINEモバイル 5ヶ月間半額キャンペーン

どちらのキャンペーンコードをもらうか?

LINE PayかLINEポイントのどちらかを選べますので、どちらをもらうかを決めましょう。

LINEモバイル キャンペーン コード

LINE Pay・LINEポイントのどちらをもらうか迷いますね。絵文字やスタンプをよく買う方はLINEポイントがいいと思いますが、

Pay・ポイント コード 残高・ポイント
LINE Pay PB52 5,050円相当
LINEポイント LN52 5,050ポイント

どちらを選ぶか、というとLINE Payをオススメします。なぜかというとLINE PayでLINEモバイルの料金を支払えるからです。以下で説明してありますのでご覧ください。

LINE PayとLINEポイントの違いと、LINEモバイルの支払いに使えるか

簡単に言うとLINE Payはコンビニやお買い物で使える電子決済サービスで、LINEポイントはLINEアプリ内で使えるスタンプや絵文字・着せ替えを買う場合と友だちにポイントをプレゼントするときにも使えます。

LINEモバイルの支払い可能?

LINE Payの場合は、クレジットカードと同様にLINE Pay 払いでLINEモバイルの携帯料金を支払うことができます。

そして、LINEポイントでも一部支払いが可能で、月額基本利用料とユニバーサル料はLINEポイントで支払い可能ですが、通話料は別途クレジットカードなどにする必要があります。

なので、GOGO!2020!の5050円分もらえるキャンペーンではLINE Payでもらったほうが携帯料金を支払えるのでお得ですね。

LINE PayでLINEモバイルの支払いはできるか?

詳しくはLINEモバイルの【LINE PayでLINEモバイルの支払いってできるの?「LINE Pay」と「LINE Payカード」の違いも解説】のページに書いてあります。↓ので気になる方は一読してください。

LINE Payの基礎知識や、LINE PayでLINEモバイルの料金を支払う方法についてご説明します。LINEモバイルなら、クレジットカードがなくてもLINE Pay カードがあれば契約できます。

LINEモバイルの2つのキャンペーンを適用させる申込み方法

月額基本料5ヶ月間半額キャンペーンはこちらのLINEモバイル 5ヶ月間半額キャンペーンページからアクセスすると適用されますが、GOGO!2020!の5050円分もらえるキャンペーンはキャンペーンコードを貼り付けないと適用されないので注意が必要です。

以下に、GOGO!2020!の5050円分もらえるキャンペーンを適用させるコードのコピー・貼り付け方を説明しまていきますね。(今回はスマホの画面でLINE Payを5050円分もらう方法を説明します。)

次のページに進むと準備する書類などや申込みの流れの説明があります。↓申し込む時には以下の4項目を準備しておきましょう。

下にある「上記事項に同意の上、申し込む」ボタンを押します。

続いて、申し込みのページで、キャンペーンコードを貼り付けましょう。

これで、適用完了です。ちょっと不安なのはこの段階では月額基本料5ヶ月間半額キャンペーンも適用されていない状態の料金になっています。↓ですが、申し込みが完了すると自動的にキャンペーン適用されます。

LINEモバイル キャンペーン コード

適用されない場合は条件に合っていない場合で、過去にLINEモバイルでキャンペーン適用して契約した方は今回のキャンペーンが適用にならない可能性が高いのでご注意ください。

LINEモバイル 格安スマホ 19,800~ 4機種セール中!

格安スマホが19800円からの年末年始セールやってます♪

LINEモバイル 格安スマホ

キャンペーン 期間

2019/12/20(金)AM11:00 〜 2020/1/22(水)AM10:59

LINEモバイルに乗り換えるついでに、スマホも新調する方はセールの格安スマホをゲットしましょ。

以下の4機種のスマホが現在セールになっています。アマゾンや楽天で買うよりもかなりお安くゲットできます。

HUAWEI nova 5T

HUAWEI nova 5T

LINEモバイルセール価格 47,500円

arrows M05

arrows M05

LINEモバイルセール価格 29,800円

一番値引きされているのはOPPO A5 2020でアマゾンでは29480円なので約1万円引きで買えてお得です。

OPPO A5 2020

OPPO A5 2020

LINEモバイルセール価格 19,800円

以下に4機種のスペックを並べてみました。HUAWEI nova 5Tは高いだけあってなかなかのスペックです。

画像arrows M05 Snapdragon 450 1.8GHz 8コアOPPO A5 2020 Snapdragon 665 8コア
機種名arrows M05OPPO A5 2020
メーカー富士通1364Oppo1363
キャリアSIMフリー
LINEモバイル
SIMフリー
LINEモバイル
価格調査価格調査Amazon arrows M05Yahoo!ショッピング arrows M05楽天市場 arrows M05価格調査Amazon OPPO A5 2020Yahoo!ショッピング OPPO A5 2020楽天市場 OPPO A5 2020
OSAndroid 9Android 9,ColorOS
SocブランドQualcommQualcomm
SocSnapdragon 450 1.8GHz 8コアSnapdragon 665 8コア
メモリ3GB4GB
ストレージ32GB64GB
ディスプレイ5.8インチ(ノッチ)6.5インチ(ノッチ)
解像度2280x10801600x720
スクリーン2.5D2.5D,ゴリラガラス3
パネルTFTTFT
画素密度435ppi270ppi
バッテリー2880mAh5000mAh
フロント カメラ800万画素1600万画素
リア カメラデュアルカメラ
1310+500万画素
クアッドカメラ
1200+800+200+200万画素
重量166g195g
サイズ 縦x横x奥行149x72x8.8mm163.6x75.6x9.1mm
SDMicroSD(最大400GB)MicroSD(最大256GB)
BluetoothV4.2V5.0
NFC
GPS
WiFia/b/g/n/ac
生体認証指紋指紋
防水機能IPX5/8相当
防塵性能IP6X相当
充電USB Type-CUSB Type-C
SIMNanoSIMDual(NanoSIM2枚)
備考・特徴LINEモバイル
▼一括払い
39,380円(税込)
▼分割払い(24回)
1,749円 / 月(税込)

LINEモバイル公式




MIL-STD-810G
LINEモバイル
▼一括払い
29,480円(税込)
▼分割払い(24回)
1,309円 / 月(税込)

LINEモバイル公式


評価

★評価

★評価

Feel 表示
Wish
 
 
 
 
 
 
画像AQUOS sense3 SH-M12 Snapdragon 630 SDM630 2.2GHz 8コアHUAWEI nova 5T Kirin 980 8コア
機種名AQUOS sense3 SH-M12HUAWEI nova 5T
メーカーシャープ1365Huawei1366
キャリアSIMフリー
LINEモバイル
SIMフリー
LINEモバイル
価格調査価格調査Amazon AQUOS sense3 SH-M12Yahoo!ショッピング AQUOS sense3 SH-M12楽天市場 AQUOS sense3 SH-M12価格調査Amazon HUAWEI nova 5TYahoo!ショッピング HUAWEI nova 5T楽天市場 HUAWEI nova 5T
クーポン
OSAndroid 9Android 9,EMUI
SocブランドQualcommHisilicon
SocSnapdragon 630 SDM630 2.2GHz 8コアKirin 980 8コア
メモリ4GB8GB
ストレージ64GB128GB
ディスプレイ5.5インチ(18:9)6.26インチ(パンチホール)
解像度2160x10802340x1080
スクリーン2.5D
パネルTFTTFT
画素密度439ppi412ppi
バッテリー4000mAh3750mAh SuperCharge22.5W
フロント カメラ800万画素3200万画素
リア カメラデュアルカメラ
1200+広角1200万画素
クアッドカメラ
4800+1600+200+200万画素
重量167g174g
サイズ 縦x横x奥行147x70x8.9mm154.25x73.97x7.87
SDMicroSD(最大512GB)-
BluetoothV5.0V5.0
NFC
GPS
WiFia/b/g/n/ac
生体認証指紋指紋
防水機能IPX5/8相当
防塵性能IP6X相当
充電USB Type-C,Qi (ワイヤレス給電)
SIMDual(NanoSIM2枚)Dual(NanoSIM2枚)
DSDS(同時待受)
備考・特徴LINEモバイル
▼一括払い
39,380円(税込)
▼分割払い(24回)
1,749円 / 月(税込)

LINEモバイル公式


LINEモバイル
▼一括払い
59,950円(税込)
▼分割払い(24回)
なし

LINEモバイル公式


評価

★評価

★評価

Feel 表示
Wish
 
 
 
 
 
 
※誤ったスペックが表示されている場合がありますので実際の商品ページでご確認ください。
※クーポンは確認していないものも含まれます。適用不可や古い場合、高くなる場合があります。ご了承ください。
※表示されている価格は数時間~数日前の価格です。現時点の価格・ログイン後では価格が違う場合があります。
※表示されているBANDについて。グローバルバージョンや中国版など対応BANDが違う場合があります。詳細な対応バンドは商品ページでご確認ください。

招待キャンペーン(第12弾)

すでにLINEモバイル会員の方は、LINEモバイルにログインして招待URLを発行して、友だちや家族が契約するとLINEポイントが3000ポイントもらえるキャンペーンもやってます。

こちらも招待された方が音声通話SIMの契約に限ります。

LINEモバイル 招待ポイント

招待した人数分3000ポイントと、10人に一人サーティワンアイスクリームの500円ギフト券2枚分もらえるので、LINEモバイルに入ろうか検討している友だちがいたらオススメしましょう。

さらに招待された方はWeb登録事務手数料(3300円)が無料になるのがうれしいところ!招待する側・される側りょうほうともにお得なので、招待できる方がいる場合はぜひお互いに特しましょう。

LINEモバイル 招待ポイント

キャンペーン 期間

2019/10/1(火)~終了日未定

キャンペーン対象外

招待される方が以下の場合はキャンペーン対象外で、招待する側の3000ポイント、招待される側のWeb登録事務手数料(3300円)無料の対象外になってしまうのでご注意ください。

  • エントリーパッケージを利用してのお申し込み
  • 招待URLの有効期限切れ
  • データSIM・データSIM(SMS付)でのお申し込み
  • 家電量販店でのお申し込み
  • キャンペーンコードを入力してお申し込み
  • マイページから招待する方が追加申し込み
  • キャンペーン期間外になった場合
  • 招待された方、招待した方が初期契約解除になった場合
  • 特典が付与されるまでに解約やMNP転出した場合
  • 特典が付与されるまでに契約者連携をしていない場合
  • 招待された方、招待した方の支払いが確認できない場合
  • 招待された方、招待した方ががLINEモバイルの規約違反の場合

キャンペーンコードを入力しての併用で招待キャンペーンは使えませんので・・・やはりLINEモバイルに新規申し込みする場合は招待キャンペーンではなく、音声通話SIM契約5ヶ月間半額とGOGO!2020!5050円分もらったほうが契約する方はお得でしょう。

登録事務手数料を300円にする方法、けど難点あり

アマゾンでダウンロード版LINEモバイルを300円で買うと登録事務手数料がお得になります。↓

ただし、こちらのエントリーパッケージは・・・登録事務手数料が安くなる代わりに月額基本料がその分少しずつ高くなるので、LINEモバイルを長く使う場合は損をします。

LINEモバイル格安SIMカード エントリーパッケージ

LINEモバイル格安SIMカード エントリーパッケージ
LINEモバイル
300円
キャンペーン適用SIM 音声通話SIM限定・データSIMは対象外

【5,050ポイントバック+月額基本料5ヶ月間半額キャンペーン中】 LINEモバイル格安SIMカード エントリーパッケージ ソフトバンク・ドコモ・au対応※データ通信(SMS機能無し)は使用できません[iPhone/Android共通]

【音声通話SIM限定・データSIMは対象外】 月額基本利用料 5ヶ月間半額キャンペーン。詳細はLINEモバイルのキャンペーンページをご確認ください。
【音声通話SIM限定・データSIMは対象外】5,050円相当プレゼントキャンペーン(LINEポイントかLINEPay残高選べる)詳細はキャンペーンページをご確認ください。
月額基本料金620円~:(LINEフリー・データSIM(SNS付き)プランを選択した場合の月額基本利用料620円です。その他のプランについては基本料金は異なります。詳しくは料金表をご確認ください。)
本パッケージからの申込でSIMカードの登録事務手数料がお得になります。
データ通信(SMS機能無し)は使用できません。
LINE/Twitter/Instagram/Facebookのデータ消費ゼロプランあり

以前、紙パッケージ版を買ったときのレビューを書きましたので参考にしてください。

おウチにも2年縛りが溶けるシーズンがやってきたので、順次MVNO(格安SIM)に移行することにしました。 まずは、子供の「みまもりケータイ」が2年過ぎたので「LINE SIM」の一番安いプランLINEフリーに変更することにしました。

今はダウンロード版なので、すぐにLINEモバイルと契約できそうです。短期的にLINEモバイルを使う場合はこちらのエントリーパッケージを使って契約しましょう。長期で使う場合はエントリーパッケージなしでこちら↓から契約することをオススメします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。