【TOMTOP】折りたたみUSBデスク ファン バッテリー内蔵で持ち歩ける大きめ扇風機

日本でよく売っているデスクに置くタイプの扇風機の倍くらいの大きさでバッテリー内蔵・折りたたみ式でさらに1Mほど首が伸びるタイプのUSBデスク ファンがTOMTOPからやってきたのでレビューしていきます。

バッテリー内蔵で野外でもどこでも持っていって扇風機にあたることができます。

特にこれからの暑い夏のテント泊やキャンプでの寝苦しい夜にポータブルな扇風機があったらかなり役立ちますね。

USBデスク ファン

折りたたみ USBデスク ファン

折りたたみなので持ち運び自由!なUSBファン

ちょっと大きいのですが、折りたたみでコンパクトになるのでリュック↓などに収納して持ち運びも可能になっています。

サイズは折りたたんだ状態で縦約205mm x 横約205mm x 厚み約100mmほどでした。

USBデスク ファン

特に活躍するのは車中泊での車内扇風機としてや、キャンプ・バーベキュー・テント泊で大活躍するでしょう。

USBデスク ファン

普段は家庭でもエアコンの補助として使えます。床に置いてもデスク上に置いても使えるところが便利です。

USBデスク ファン

最近のコロナの影響で自宅に居る時間が長くなっている方が多くなってきたので、ハンディな扇風機をデスクに置いて使うのもありだと思います。

折りたたみUSBデスク ファン 開封

今回は海外通販TOMOTOPからDHLで送ってもらいました。DHLだと中国深センから日本福岡のど田舎まで2~4日ほどで到着するので急ぎや高額商品の場合はDHLだと安心です。

USBデスク ファン

DHLのいつもの黄色いビニール袋

ミラーマット(ライトロン)梱包なので、化粧箱はダメージがありました。

USBデスク ファン

以下のようにちょっとダメージありの化粧箱ですが、中身は問題なし。

開封

折りたたんだ状態↓はこのような大きめで厚みのある扇風機。ちなみにこのままでも使えます。

取説と付属品

取説は英語と中国語、付属品はUSB-C⇔標準USBケーブルが付いています。

USBデスク ファン

このUSBデスクファンは充電式なので、充電する時はUSB-Cで充電するようになっています。

USBデスク ファン

折りたたみUSBデスク ファン 特徴・機能説明

7200mAh バッテリー搭載で5~24時間駆動

バッテリーが7200mAhで最大24時間、最短で5時間の駆動が可能なので、テント泊・車中泊でMaxで使っていても明け方くらいまでは使えそう。

USBデスク ファン

組み立て

折りたたんだこのままの状態↓でもリモコン操作でファンは回転しますが、通常は立てて使うので組み立ててみましょう。

ファンを起こす

USBデスク ファン

まずはOPENの部分を上に上げます。

USBデスク ファン

OPENの部分の反対側にファンの爪がありますので外します。↓

USBデスク ファン

こんな感じ↓にアームが垂直に持ち上がりました。

USBデスク ファン

ファンを180度回転させる

ファンを180度回転してアームをロックしましょう。

USBデスク ファン

回転させてファンに正面を向かせます。180度回転するので冬はサーキュレーターとしても使えて便利。

USBデスク ファン

首(アーム)ロック

首の部分を直角に立てたら裏側のスライドロックをするとアームがロックされてぐらつかなくなります。

USBデスク ファン

ロックしないとファン部分が前に倒れてきてしまうので必ずロックをしましょう。

組み立て完成

組み立て完成しました。↓(後ろから見た図)

USBデスク ファン

ファンは左右に10度ほどずつしか回転しませんでした。

操作ボタンとリモコン

こちらのUSBデスクファンは便利なリモコン付きになっています。別途本体土台部分にも操作ボタンがあります。

USBデスク ファン

ファンの土台の部分↓にリモコンをはめることができるので、持ち歩き時にもなくしたり忘れたりすることは少なそう。

USBデスク ファン

土台部分の右側に電源ボタンとLボタン(切りタイマー)もあります。

風量は3段階とリズム

USBデスク ファン

ランプは右側が0.5時間・1時間・2時間・4時間の切りタイマーで、左側が1・2・3・リズムの4段階の風量調節可能。風量は電源ボタンを押して切り替えます。

USBデスク ファン

リモコンのほうは3つボタンで電源ボタンはオフにする時のみに使って、下の風ボタンで風量を調節します。

USBデスク ファン

リズムは一定時間弱めに吹いて、一旦止まりそうになってまた一定時間弱めに吹くの繰り返し。

ファン音は、3にすると『ブゥ~ん』と五月蝿い音をあげます、2も少し音がして、1だとあまり気にならない音です。商品説明では30-40dbということ。

USB-C充電とUSB電源

右側の側面には充電用のUSB-Cポートと、ガジェットを充電用のUSB電源があります。

USBデスク ファン

USB電源はUSBガジェットを充電できますので、外出先でモバイルバッテリーとしても活躍できそう。

USBデスク ファン

USB-Cの入力は5V2Aで、標準USBの出力は最大2.1Aまで出るのでスマホも速めに充電できそうです。

USBデスク ファン

首(アーム)が長い!

このUSBデスクファンは首が異様に長く伸びます!家庭用扇風機よりも長いので、家に居る時でも床置きでも使える。

USBデスク ファン

スマホの自撮り棒と同じでガッチリしていて長く伸びるタイプのアームです。

家庭用扇風機とUSBデスク ファン 比較

ウチにある普通のファンが30cmほどある安い日立の扇風機と比較してみます。比較するのはコチラ↓の扇風機

USBデスクファンのほうは羽が15cmほどなので、ファンは家庭用扇風機の半分ほどしかありません。

USBデスク ファン

土台もコンパクトです。↓家庭用扇風機のほうは家でしか使えないので土台が大きくて安定感あり。

USBデスク ファン

両機ともにアームを目一杯伸ばしてみると↓USBデスクファンのほうが伸びる!

USBデスク ファン

USBデスクファンのほうは最大100cmまで伸びました。

USBデスク ファン

これならUSBデスクファンも床に置いて使っても風をあてたいところに届きそう。

折りたたみUSBデスク ファン 使ってみた感想

バッテリー内蔵で最大24時間使える持ち歩ける扇風機。

ファンは通常の30cm扇風機の半分で15cmほどなので風量は家庭用扇風機の半分ほどと考えるとよさそうです。

リモコン付きなので離れたところからでも操作できます。アームも1mまで伸びるので床置きも可能。

主な使用用途

USBデスクファンの用途としては、普段は家でデスクや床に置いて使うのですが、バッテリー内蔵なのでやはり野外での使用や車中での使用で活躍します。

  • アウトドア:キャンプ・BBQ・テント泊
  • 車中:車のエンジンを切った時、車中泊
  • 普段:デスクの上に、床置きでも使える
  • 冬:天井の温かい熱をかき回すサーキュレーターとして使える

ハンズフリー扇風機よりも使えるかも?

個人用の小さなハンズフリー扇風機(←ランキングしました)も持ち歩けて歩いているときにも使えて良いのですが、小さくて風量が足りない場合にはコチラのUSBデスクファンがオススメです。

このUSBデスクファンはかなり使いみちがあります♪

USBデスク ファン

折りたたみ USBデスク ファン

※この商品はサンプル提供していただいてレビューしています。

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。