【スマホ除菌してる?】Xiaomi Youpin UV除菌ボックス レビュー

いつも肌に触れたり指で触ったりするスマホやアクセサリー・時計などをUV除菌してくれるXiaomi Youpin UV除菌ボックスがやってきたのでレビューしていきます。

こちらのUV除菌ボックスは内側の長さ167mmほどありますので、6.4インチ以下のスマホは入ると思いますが、6.5インチくらいから長さ170mmあるスマホもありますのでディスプレイサイズが6.5以上のスマホは入らない可能性もあります。

ちなみに自分はメインで使っている6.8インチのGalaxy note 10+は162.3mmなので、余裕とはいかないまでもUV除菌ボックスに入りましたので一安心です。

横幅は93mmほどあるので、たいていのスマホは70~80mm弱くらいなので入ると思います。UV除菌ボックスでスマホを除菌する場合は長さが問題ですね。

Xiaomi Youpin UV除菌

Xiaomi Youpin UVC除菌ボックス

XiaomiのUV除菌ボックスはスマホだけでなく、マスク・ネックレス・時計なども7mW~10mWの紫外線で鏡面反射で360度除菌できます。

UV(紫外線)除菌ボックスとは?

紫外線の除菌

紫外線除菌は古くからあるもので、温泉や銭湯などにある紫外線ボックス(中にクシなどを置いて除菌する箱)やメガネやマスクをUV除菌するボックスもけっこう前からありますね。

UV除菌の原理としてはバクテリア・カビなどの微生物の細胞内のDNAを破壊して活動停止状態にして死滅させます。

DNAは波長260nm付近の光をよく吸収して破壊されるので、深紫外線(UVC)の波長100~280nmを出すUV除菌ボックスが主流。

Xiaomi Youpin UV除菌

特徴としては安価に除菌できて、紫外線は太陽光線の中にも含まれている光なので有害物質をつくらないので家庭でも使えます。

UVC-LED(深紫外LED)とは?

深紫外線は100~280nmの波長で最もUV除菌に効果的な265nmの波長に近い紫外線。

UVC-LEDは最新のUV除菌ボックスに採用されていて効果的にウィルスやバクテリアを死滅させることができると言われています。

今回紹介するXiaomiのUVC LED搭載の除菌ボックスは除菌に最適な波長265nmに近い260~280に発光ピークを持つ深紫外LEDを採用。

難しいことはさておき、UV除菌ボックスをみていきましょう。

Xiaomi Youpin UV除菌ボックス 開封

BanggoodからWifi6ルーターなどと一緒にやってきて、大きな袋だけだったので化粧箱の角が少し潰れていました・・・

Xiaomi Youpin UV除菌

開封

中身は全く問題なく、UV除菌ボックス本体・USB Type-Cケーブル・取説(中国語)

Xiaomi Youpin UV除菌

UV除菌ボックスはプラでできたシンプルでフタが淡いブルー、ボックス部分はホワイトでXiaomiらしいおしゃれなボックスです。

Xiaomi Youpin UV除菌ボックス 特徴・機能説明

Xiaomi UV除菌ボックスは女性でも気軽に使えるように全体的にホワイトと淡いブルーなカラーで箱も丸っこくておしゃれなので、どこに置いても目立ちません。

Xiaomi Youpin UV除菌

パフやハサミなどのコスメ道具の除菌にも使えそうですね。

シンプルな構造

Xiaomi UV除菌ボックスはシンプルな構造で、下のボックス部分とフタがあるだけ。フタは完全にボックスと分離できます。

Xiaomi Youpin UV除菌

裏面はゴム足があるのでテーブルに置いても滑りにくい。

Xiaomi Youpin UV除菌

USB Type-Cポート

側面にUSB Type-Cポートがあって、ここにケーブルを刺して電源供給。

Xiaomi Youpin UV除菌

バッテリーは内蔵されていないのでUSB Type-Cをつなげないと動きません。

鏡面反射で360度除菌

ボックスの内側が全てツヤがあって、このツヤの鏡面反射でUVC-LEDを360度照射させるようです。

Xiaomi Youpin UV除菌

電源ブッシュでスタート

使用方法は簡単。USB Type-Cケーブルを接続して、側面にある電源ボタンを押すだけ。

Xiaomi Youpin UV除菌

UV除菌は15分ほど続きます。除菌終了したら赤いLEDランプが消える。

途中でフタを開けるとUV除菌終了してしまいます。↓

Xiaomi Youpin UV除菌

フタにある5つの端子が接続されていないとUV除菌しない仕組みですね。

Xiaomi Youpin UV除菌

UVC-LEDの光が直接目に触れるとよくないようです。

重量

UV除菌ボックス本体のみの重さは271gと軽いので持ち歩くことも可能です。

Xiaomi Youpin UV除菌

バイキンが一番すごい小さめなキーボードならUV除菌可能

本当はフルサイズのキーボードが一番指を触れるガジェットなのでUV除菌したいところですが、長いので入らない・・・なので、小さいキーボードを除菌してみました。

Xiaomi Youpin UV除菌

UV除菌をしてみたもののあまり?効果というか実感がわかないですね。

Xiaomi Youpin UV除菌ボックス 使ってみた感想・まとめ

XiaomiのシンプルでおしゃれなUV除菌ボックス、このご時世で必須のアイテムと言えそうです。

スマホだけでなく、マスク・腕時計やアクセサリーなど身につける物を気軽にUV除菌できるのでウィルスやバクテリアなどを死滅させるのにいいですね。

ボックス内部のサイズが長167mm・幅93mmでそれ以内の物でしたらUV除菌可能。それ以上のサイズのキーボードやタブレット・ノートパソコンはUV除菌できないところが残念。

実際に99.99%除菌されたのかは?顕微鏡かなんかで見ないわからないので、汚いバクテリアなどが除菌された実感が無いところがあまり使う気になれないところ。

顕微鏡+カメラ付きで撮影画像を自動的にスマホに送ってくれて、除菌率を確認できれば毎日使えそう。そういうのでないかなぁ、

Xiaomi Youpin UV除菌

Xiaomi Youpin UVC除菌ボックス

※この商品はサンプル提供していただいてレビューしています。

Xiaomi Youpin UV除菌

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。