スゴイぞmineo!au系MVNO(格安SIM)のマイネオがドコモ回線対応でマルチキャリア

スゴイぞmineo! au+docomo のマルチキャリア対応

mineoはもともとというか今もですけどau回線を使ったMVNO業者でしたが9月からはドコモ回線も使ったMVNOを提供開始するようです。

MVNOのマルチキャリアは日本初!やってくれましたmineoさん、いままでau系のMVNOだけだったから契約数が頭打ちだったんでしょうね。これからは一気にMVNO上位に上がっていきそうな予感。

マルチキャリアだけじゃない変更点など詳しくみていきます。

新サービスの詳細内容は以下のPDFで見ることができます。

mineo

http://mineo.jp/pdf/150526_newrelease.pdf

最低利用期間撤廃 7月より12ヶ月縛りなしだけど・・・

7月からは12ヶ月縛りなしで解約精算金0円で解約できます。

ただし・・・

MNPは手数料かかります!

他社へ12ヶ月いないのMNP転出時はMNP転出手数料11500円が発生

スマホもつの辞める、というか今まで使った電話番号要らない人(僕くらいじゃないだろうか?)は0円で解約できますが・・・ほとんどの人は継続的に同じ携帯番号を使いたいと思うのでこの解約清算金0円というのはほぼ意味ないですね。

ようは今までとほとんど変わりないってことです。

これは期待はずれで、すでに他社MVNOも導入しています。

海外で使う格安SIM提供、外国人観光客プリペイドSIM提供

海外でのプリペイドSIM提供

これは珍しいかもしれない。現地で購入するプリペイドSIMとどのくらい変わりあるのか?

料金的に大差ない場合はmineoのほうが日本でSIMを入手できるし日本円で支払うので安心してSIMを使えそう。

ただし・・・現地のSIMのほうが3分の1以上安い場合は無意味な感じがしないでもない。

例えば中国でのプリペイドは100M1500円位だけど、mineoで100M4000円以上する場合は無意味。Amazon.co.jpとかで海外プリペイドSIM売ってるので知ってる人はほとんどがそちらを買います。

Amazon.co.jp 中国 SIM

海外のプリペイドSIMはかなりAmazon.co.jpで買えます。

中国旅行でもやはりスマートフォンは何かと便利です。(DocomoかSIMロックフリーのやつね。) 特に言葉が通じない海外では命綱といえるほど重宝します(^_^;) 通訳アプリとかで音声認識通訳とかキーボードから入力して通訳できるからですね。

こちらの記事でも紹介しました。

mineoの海外SIMの提供は9月からなので詳細が発表されるのを待ちましょう。

外国人観光客向け・一時帰国者向けのプリペイドSIM提供

こういうサービスはMVNO初期のころからタクサンある。というか最初はb-mobileなどのMVNOも外国人向けにプリペイドSIMを提供しだしたっぽい流れで、

そのうち日本にいる日本人も携帯キャリアに嫌気が差してプリペイドSIMを活用する人が増えだしてMVNO業者が増えて、プリペイドSIMではなく日本人向けに今のような契約タイプのSIMに変わってきたというところ。

なので2010年以前から外国人向けにプリペイドSIMを提供する会社はいくつかあります。

ジャパンSIMカード

使わない月は料金ゼロ。ソフトバンク回線を使った一時帰国SIM。海外在住者でも日本の携帯電話番号で電話できます

ブラステル Japan Travel SIM

プリペイド型データ専用SIMカードをオンラインで購入できます。ブラステルの050FreeアプリでIP電話やデータ通信容量の追加購入が可能な上、利用可能期間が延長します。

b-mobile

日本通信bモバイルのオフィシャルウェブサイトです。製品、サービス、サポート情報などをご紹介しています。

こういうのがもともとあるのでmineoがどこの外国人をターゲットにしているかわからないけど認知度が低いと思う。

もしかしたら特定の外国で空港の免税店とか売店にmineoのSIMを置くのかもしれない。

エントリーコード最大5口プレゼント

mineo キャンペーン

こちらはすでにmineoの契約者が家族や友人に紹介した場合は家族や友人が通常契約時の初期手数料3000円(SIMカード料金)がタダになるキャンペーンです。それにAmazonギフト券などのプレゼントもあるみたい。

エントリーコードをもらった人はmineoに登録するとSIMパッケージが送られてきます。

mineoエントリーパッケージ

 通常は3240円とられるので友人・知人・家族にmineo入りたい人がいれば使えそうです。

すべての詳細がまだ決まっていないのでなんとも言えない

その他、Webサイトのチャットサポート(僕のオンラインショップもチャットやってます)や法人向けサービスもあるらしいが詳細不明。アンテナショップも大阪にできるようです。

1周年キャンペーンや解約清算金0円以外のことは詳細不明なのでなんとも言えませんね。

ドコモ系MVNOの料金プランが発表されたら他社と料金比較してみます♪

コメント

コメントは手動認証後表示されます。

  1. さほ より:

    こちらのブログがとても分かりやすくてべんきょうになります

    よろしければ教えて頂きたいのですが私の家族は
    au iphone5 1台(音声通話をほとんど使わない)
    docomo Xperiaz1f 、ガラケー2台

    1台を現在それぞれのキャリアで契約しているのですがスマホの料金が高く、格安SIMの運用を考えております
    スマホ2台は音声通話は家族とのみするのでdocomoのガラケーに戻せればよいのかなと考えております

    Xperiaは機種へのこだわりはないのですが、iphone利用は継続したいようです(6への機種変はしてもしなくても……)

    またガラケー2台はキャリアメールも利用するのでMNPをすることは考えていません

    とつぜんこのようなことを聞くのは失礼かと思いますが色々考えているうちに訳が分からなくなってしまいましたのでアドバイス頂ければと思います

    • go より:

      さほ様
      コメントありがとうございますm(_ _)m
      ●docomo Xperiaz1fはドコモのガラケーに機種変更でしょうか?これだったら月の費用が安くなりそうです。ガラケーのF-07FとかSH-07Fがお近くの量販店などでもし在庫あれば2円維持もできるかもしれません。
      ただ、今はキャンペーンなどやってない場合が多いので時期が悪いのかもしれず良い案件ないかもしれません。
      もし、auのガラケーにMNPする場合は一括0円2円維持できる可能性が高いです。GRATINA2という機種です。Twitterで#GRATINA2 #ガラケー #MNP #一括0円 などと検索してみてください。お近くにキャンペーンやってるお店があればラッキーです。

      ●au iphone5は解約してmineoを契約すればよろしいかと思います。auは旧プランのままでしたら月1000円維持できますが外で一切ネットなど使えませんので2年縛りが終わるまで1000円維持でSIMは放置してその期間はmineoSIMを使い2年縛り終了時にau解約するのが安上がりかと思います。

      よろしくご検討くださいませ。

コメントを残す