新型コロナ感染症対策しよう AI検温システム ランキング12選 助成金でゲット!

お店や病院・会社などに必須になってきた新型コロナ感染症対策製品の除菌スプレー検温器マスク飛散防止フィルムなど、助成金が出る場合があるので人が集まるお店・会社などでビジネスされている事業主の方には朗報です。

コロナ対策製品で発熱していないか体温(検温)を自動で計測してくれるAI検温システムが最近行ったショップの入り口に設置してあって便利だったので、どういう種類のAI検温システムがあるのかチェックしてみました。

AI検温システムよりももっと簡単な非接触の検温器はこういった↓ものが1千円~5千円程度程度で売っているので、安価で済ませたいお店は赤外線の検温器を使っていることでしょう。

ただ、これはお店の人がいちいち説明して検温してもらうというのはちょっと不便、自分も最近行っている歯医者でこの検温器を使って体温を測って紙に書いて提出するように言われて、『メンドウなだなぁ』と感じていました。

さらに、新型コロナ感染症対策の助成金が出るんだったら、安価でメンドウな検温器よりも自動で検温や入室管理もできるAI検温システムを導入したほうが便利でお得で時間短縮にもなります。

ということで、AI検温システム12選を紹介します。最後のほうに新型コロナ感染症対策助成金が出る省庁や都道府県・市区町村も簡単にリンクしておきましたので、参考にしてくださると嬉しいです。

スポンサーリンク

AI検温システムの機能

まずはAI検温システムとは?どういったものなのかチェックしてみましょう。

一言でいいますと、150cmくらいの高さのスタンドの上にタブレットとカメラとLEDライトが付いている↓こういったものです。

サーモ マネージャー EX

お店の入り口に設置して、来客したお客さんの体温を自動で計測してくれる装置です。

非接触で自動で検温・顔認証してくれる

AI検温システムは、手で触れたりすることなく非接触で顔を近づけるだけで検温してくれて、一定の発熱がある人の場合は警告音・警告表示をしてくれるガジェットで、その他にも顔認識できるので入退出管理にも使えそう。

  • 体温測定:顔を近づけるだけで検温してくれる(マスク着用でも検温可能もある)
  • 顔認識:入退出管理にも使える機種あり

お店や病院などの入り口に設置して入場者の体温を計測するのに便利ですね。

顔認証で従業員の入退出管理も可能な機種

SenseThunderやKAOIRO・Plazmonic Japan AI顔認証は、社員・従業員の顔登録を事前にしておけば入退出管理もできるようになっています。(各機種は後ほど詳しくスペックを紹介しています。)

他の機種も説明が無いのであいまいですが、顔認証機能があるので入退出管理ができるかもしれません。

パソコンで管理可能な機種もある

入退出管理できる機種はパソコンでデータを操作できる機種もあります。

パソコンで操作する場合はSenseThunderやKAOIROなど、別料金で月2千円ほどのクラウド契約が必要な機種もあります。

毎日1000人以上の人が出入りする施設ではパソコンでの管理は必須になりそうですね。

体温は自動で計測できるが医療機器では無いことに注意

AI検温システムはただ単に自動で検温してくれて発熱の状態はわかりますが、医療機器ではないのでご注意ください。

AI検温システム ランキング12選

2020年に日本で販売されているAI検温システム12機種のスペックを調査してみました。

オススメランキング 12選

助成金が出ない地域でコスパ重視の場合は85000円ほどのサーモマネージャーEX(2位)で、それ以外はKAOIRO(1位)やSenseThunder-E(3位)を導入するのが良さそうです。

AI検温パスポート

AI検温パスポート
Future Standard
約495,000円前後
温度検知 -
顔認識 -
ディスプレイ・OS 7インチ
カメラ -
サイズ -
重量 -
電源 -
インターフェイス -
言語 日本語
その他 詳細スペック不明

検温・顔・日時などの結果を紙にプリントしてくれるAI検温システム

検温結果を紙にプリントしてくれますが、体温が高い時などのアラートなどの機能があるか?は不明。
詳細なスペックや機能などは問い合わせないと分からないところが不便。

AI検温サイネージ

AI検温サイネージ
impactTV
温度検知 一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク着用有無アラート (0.1秒判定)
検温0.3秒
体温測定精度:+-0.2度
顔認識 顔認証
ディスプレイ 7インチ 1024x600・Linux
カメラ 200万画素 デュアルレンズ
サイズ -
重量 -
電源 DC12V
インターフェイス Wi-Fi(2.4G)・USB2.0 x 1・RJ45(イーサネット)・Wiegand
言語 日本語
その他 登録者数3万人・IP54防水

検温誤差0.2度と他のAI検温システムより誤差が少ない製品

リース:6,840円/月

AI検温器 Tisens(ティーセンス)

AI検温器 Tisens(ティーセンス)
New InnovationsTS01
128,000円前後
温度検知 一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク着用 測定可能
体温測定精度:+-0.3度
顔認識 -
ディスプレイ 8インチ
カメラ -
サイズ 1470 x 335 x 270mm
重量 10.2Kg(スタンド込)
電源 -
インターフェイス -
言語 日本語
その他 -

センサー式アルコールスプレー付きのAI検温システム

通常160,000円、キャンペーン期間128,000円

ソリッド タブレット型サーマルカメラTMT-01S

ソリッド タブレット型サーマルカメラTMT-01S
SolidCameraTMT-01S
約437,800円
温度検知 一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク装着 測定可能(検知角度 水平60度・垂直40度)
体温測定精度+-0.3度
顔認識 AIカメラで顔を自動認識(認識距離0.5~2M・0.5秒以内測定)入退出管理
ディスプレイ・OS 7インチタブレット・Linux
カメラ 200万画素
サイズ 36.13 x 123.5 x 8.4cm(スタンド1.2~2.2M)
重量 2.1kg
電源 DC 12V3A
インターフェイス RJ45(イーサネット)・USB x 1・Wiegand
言語 日本語
その他 22,4000件のデータベース対応・ドイツ製サーマルセンサー採用

入退出管理と体温測定可能なタブレット型サーマルカメラ

会社や病院などの入退出ゲートに設置でサーマルセンサーで検温も可能な製品
他製品よりも価格が高め。

ProFace X

ProFace X
飛天ジャパンProFace X
温度検知 一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク装着 測定可能
>体温測定精度:+-0.3度0.5秒以内測定
顔認識 AIカメラで顔を自動認識
ディスプレイ 8インチ
カメラ -
サイズ -
重量 -
電源 -
インターフェイス -
言語 日本語
その他 5万人のメモリー機能

サーモグラフィーと赤外線で検温する2つのタイプがあるAI検温システム

管理システム連携あり

Plazmonic Japan AI顔認証

Plazmonic Japan AI顔認証
Plazmonic Japan
約168,000円・約228,000円
温度検知 一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク着用 測定可能
顔認識 事前登録された人の顔認証
ディスプレイ 8インチ 1280x800px
カメラ 200万画素
サイズ 148 x 30cm フロアスタンド110cm
重量 0.86kg
電源 DC12V
インターフェイス USB(OTG)・RS485・Wiegand・Relay(ドアオープン)
言語 日本語
その他 2万件の顔認証データベース対応・1年保証・製造国:中国

Plazmonic JapanのAI顔認証・温度測定端末

スタンドタイプ約228,000円と、テーブルなどに据え置きするタイプ約168,000円の2種類の設置タイプがあります。(機能としては両方とも同じ)

AI検温モニタ NEOGATE

AI検温モニタ NEOGATE
MU-PROMOTE
138,000円・148,000円
温度検知 一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク有無検知
体温測定精度:+-0.3度
顔認識 AI自動追跡サーマルカメラ(0.3秒測定)
ディスプレイ・OS 8インチ 1280x800px・Android7.1
カメラ 200万画素 F2.4 デュアルレンズ
サイズ 290 x 140 x 30mm
重量 -
電源 DC12V
インターフェイス Wi-Fi・USB x 2・RS232・Relay・Wiegand・RJ45
言語 日本語
その他 非接触 自動除菌ディスペンサあり148,000円・なし138,000円・卓上タイプあり

除菌ディスペンサのセットモデルもあるAI検温モニタ

検温とマスク着用の有無もチェックしてくれるAI検温モニタ
除菌液を自動で出してくれるディスペンサ付きタイプもあり。

AI顔認証 熱検知 KHCR1SS

AI顔認証 熱検知 KHCR1SS
KHCR1SS
約121,000円前後
温度検知 一定以上の体温(発熱)でアラート
検知角度:水平垂直30度
体温測定精度:+-0.3度
顔認識 瞬間検知(0.5秒以内測定)
マスク有無判定
ディスプレイ -
カメラ -
サイズ 1455 x 134.8 x 250mm
重量 -
電源 DC
インターフェイス -
言語 日本語
その他 -

AI顔認証 熱検知サーモカメラ

一般的なAI検温器
詳細不明

Pandala AI検温システム

Pandala AI検温システム
Pandala
69,000円
温度検知 一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク装着 測定可能
検知角度:水平垂直30度
体温測定精度:+-0.3度
顔認識 顔認識
ディスプレイ 8インチ 1280x800px・Linux
カメラ 200万画素
サイズ 33.5 x 13 x 9cm
重量 1.5kg
電源 DC12V
インターフェイス -
言語 日本語
その他 生産国:中国・1年保証・IP65防水・3万ユーザー

キャンペーン中で69000円とお求め安いAI検温システム

スタンドが無くテーブルの上などに設置するタイプ

SenseThunder-E

SenseThunder-E
JCVSenseThunder-E
温度検知 一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク着用 測定可能
検知角度:水平垂直30度
体温測定精度:+-0.3度
顔認識 AIカメラで顔を自動認識(0.5秒以内測定)
ディスプレイ 8インチ
カメラ -
サイズ -
重量 -
電源 -
インターフェイス HDMI・他不明
言語 日本語
その他 2万人の顔データ・簡易版のSenseThunder-Miniあり・PCで管理するSensLink Cloud:月2千円

日本でスタンダード的なAI検温システム

中・大規模ビジネス向けのAI検温システムでショップでは導入しづらい。
価格等は問い合わせる必要あり。

サーモ マネージャー EX

サーモ マネージャー EX
TOAMIT(東亜産業)サーモマネージャーEX
約85,000円前後
温度検知 一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク装着 測定可能(顔が2/3以上露出)
検知角度:水平垂直30度
体温測定精度:+-0.3度
顔認識 AIカメラで顔を自動認識(0.5秒以内測定)
ディスプレイ 8インチ
カメラ 200万画素
サイズ 272 x 136 x 24cm
重量 1.35kg
電源 -
インターフェイス -
言語 日本語
その他 5万人のメモリー機能搭載

オフィス・ショップ・病院向けのAI検温カメラ

手頃な価格で設置も簡単なAI検温界でメジャー製品

AI検温モニターKAOIRO 顔認証システム

AI検温モニターKAOIRO 顔認証システム
LM TOKYO株式会社
約275,000円前後
温度検知 一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク着用有無アラート
検知角度:水平垂直30度
体温測定精度:+-0.2度
顔認識 AI顔認識(1秒以内測定)で勤怠管理
ディスプレイ 8インチ 1280x800px
カメラ 200万画素 F2.4
サイズ 高さ スタンド:小460・大1500 x 幅300mm
重量 -
電源 ACアダプタ
インターフェイス Wi-Fi・USB スタンドが:小 x 1・大 x 2 ・RS232・Wiegand・RJ45
言語 日本語
その他 2万人のデータベース・一年保証・クラウド版:月2千円・購入とレンタルあり

スタンダードなAI検温モニタ KAOIRO

複数台のKAOIROを使う時は月2000円のクラウド版でPCで確認可能。
レンタル版もあり

AI検温システム 12選 比較

こちらで12種のスペックを横に並べてみましたので比較してみてください。

画像 AI検温モニターKAOIRO 顔認証システム 1 サーモ マネージャー EX 2 SenseThunder-E 3 Pandala AI検温システム 4 AI顔認証 熱検知 KHCR1SS 5 AI検温モニタ NEOGATE 6 Plazmonic Japan AI顔認証 7 ProFace X 8 ソリッド タブレット型サーマルカメラTMT-01S 9 AI検温器 Tisens(ティーセンス) 10 AI検温サイネージ 11 AI検温パスポート 12
商品名 AI検温モニターKAOIRO 顔認証システム サーモ マネージャー EX SenseThunder-E Pandala AI検温システム AI顔認証 熱検知 KHCR1SS AI検温モニタ NEOGATE Plazmonic Japan AI顔認証 ProFace X ソリッド タブレット型サーマルカメラTMT-01S AI検温器 Tisens(ティーセンス) AI検温サイネージ AI検温パスポート
特徴 スタンダードなAI検温モニタ KAOIRO オフィス・ショップ・病院向けのAI検温カメラ 日本でスタンダード的なAI検温システム キャンペーン中で69000円とお求め安いAI検温システム AI顔認証 熱検知サーモカメラ 除菌ディスペンサのセットモデルもあるAI検温モニタ Plazmonic JapanのAI顔認証・温度測定端末 サーモグラフィーと赤外線で検温する2つのタイプがあるAI検温システム 入退出管理と体温測定可能なタブレット型サーマルカメラ センサー式アルコールスプレー付きのAI検温システム 検温誤差0.2度と他のAI検温システムより誤差が少ない製品 検温・顔・日時などの結果を紙にプリントしてくれるAI検温システム
ブランド LM TOKYO株式会社 TOAMIT(東亜産業) JCV Pandala MU-PROMOTE Plazmonic Japan 飛天ジャパン SolidCamera New Innovations impactTV Future Standard
価格 約275,000円前後 約85,000円前後 69,000円 約121,000円前後 138,000円・148,000円 約168,000円・約228,000円 約437,800円 128,000円前後 約495,000円前後
温度検知 一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク着用有無アラート
検知角度:水平垂直30度
体温測定精度:+-0.2度
一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク装着 測定可能(顔が2/3以上露出)
検知角度:水平垂直30度
体温測定精度:+-0.3度
一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク着用 測定可能
検知角度:水平垂直30度
体温測定精度:+-0.3度
一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク装着 測定可能
検知角度:水平垂直30度
体温測定精度:+-0.3度
一定以上の体温(発熱)でアラート
検知角度:水平垂直30度
体温測定精度:+-0.3度
一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク有無検知
体温測定精度:+-0.3度
一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク着用 測定可能
一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク装着 測定可能
>体温測定精度:+-0.3度0.5秒以内測定
一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク装着 測定可能(検知角度 水平60度・垂直40度)
体温測定精度+-0.3度
一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク着用 測定可能
体温測定精度:+-0.3度
一定以上の体温(発熱)でアラート
マスク着用有無アラート (0.1秒判定)
検温0.3秒
体温測定精度:+-0.2度
-
顔認識 AI顔認識(1秒以内測定)で勤怠管理 AIカメラで顔を自動認識(0.5秒以内測定) AIカメラで顔を自動認識(0.5秒以内測定) 顔認識 瞬間検知(0.5秒以内測定)
マスク有無判定
AI自動追跡サーマルカメラ(0.3秒測定) 事前登録された人の顔認証 AIカメラで顔を自動認識 AIカメラで顔を自動認識(認識距離0.5~2M・0.5秒以内測定)入退出管理 - 顔認証 -
ディスプレイ
OS
8インチ 1280x800px 8インチ 8インチ 8インチ 1280x800px・Linux - 8インチ 1280x800px・Android7.1 8インチ 1280x800px 8インチ 7インチタブレット・Linux 8インチ 7インチ 1024x600・Linux 7インチ
カメラ 200万画素 F2.4 200万画素 - 200万画素 - 200万画素 F2.4 デュアルレンズ 200万画素 - 200万画素 - 200万画素 デュアルレンズ -
サイズ 高さ スタンド:小460・大1500 x 幅300mm 272 x 136 x 24cm - 33.5 x 13 x 9cm 1455 x 134.8 x 250mm 290 x 140 x 30mm 148 x 30cm フロアスタンド110cm - 36.13 x 123.5 x 8.4cm(スタンド1.2~2.2M) 1470 x 335 x 270mm - -
重量 - 1.35kg - 1.5kg - - 0.86kg - 2.1kg 10.2Kg(スタンド込) - -
電源 ACアダプタ - - DC12V DC DC12V DC12V - DC 12V3A - DC12V -
インターフェイス Wi-Fi・USB スタンドが:小 x 1・大 x 2 ・RS232・Wiegand・RJ45 - HDMI・他不明 - - Wi-Fi・USB x 2・RS232・Relay・Wiegand・RJ45 USB(OTG)・RS485・Wiegand・Relay(ドアオープン) - RJ45(イーサネット)・USB x 1・Wiegand - Wi-Fi(2.4G)・USB2.0 x 1・RJ45(イーサネット)・Wiegand -
言語 日本語 日本語 日本語 日本語 日本語 日本語 日本語 日本語 日本語 日本語 日本語 日本語
その他 2万人のデータベース・一年保証・クラウド版:月2千円・購入とレンタルあり 5万人のメモリー機能搭載 2万人の顔データ・簡易版のSenseThunder-Miniあり・PCで管理するSensLink Cloud:月2千円 生産国:中国・1年保証・IP65防水・3万ユーザー - 非接触 自動除菌ディスペンサあり148,000円・なし138,000円・卓上タイプあり 2万件の顔認証データベース対応・1年保証・製造国:中国 5万人のメモリー機能 22,4000件のデータベース対応・ドイツ製サーマルセンサー採用 - 登録者数3万人・IP54防水 詳細スペック不明
このページ
詳細リンク
詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

感染拡大防止対策の補助金・助成金の出る機関 まとめ

お店や旅館・病院・学校などでAI検温システムを買う場合は助成金が出る可能性がありますのでチェックしてみましょう。

こちらは新型コロナウイルス感染防止に必要な対策(除菌スプレーや飛散防止パネル・体温計など)を購入する資金の助成金・補助金が出る機関をまとめたものです。

調べきれなかったので、まだ他にも新型コロナウイルス感染防止対策助成金が出る機関はあると思います。

助成金は「国」「都道府県」「市町村」がそれぞれ出してくれる可能性があるので、以下に該当する地域が無い場合でも事業地で助成金が出るか調べてみましょう。

国・省庁

都道府県・団体

市区町村

上記の地域で事業をされている方はAI検温システムを買う場合に助成金をいただけそうです♪

他にも助成金がもらえるところがあるかもしれませんので、あなたの事業地の都道府県・地区町村で新型コロナウイルス感染防止対策の助成金が出ているか調べてみるのが良いかと思います。

AI検温システム まとめ

毎日100人以上のお客さんが来る場合で、来客時に手動で検温するとかなり手間なので、来客が多くなってくると混み合い大変です。AI検温システムを導入すると自動で検温してくれるので混み合わず接客担当も必要なし。

AI検温システムを導入する際、経営に負担がかからないように助成金を頂いて経費削減していきましょう。

こういったAI検温器があればかなりスピーディーに混み合うことがなく自動で検温・アラートすることができるので従業員の手間も省けますね。

今後はどのお店でもAI自動検温器の設置がスタンダードになってくるのでしょうか?

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。