ASUSモバイルディスプレイ好き! バッテリー内蔵は注意が必要 MB16AMT・MB16AP・MB16AC・MB169C+レビュー

コチラは、2016年に買ったASUS MB169C+の話を再編集しました。

Type-C 液晶モニタ ASUS MB169C+ 出たよ

ASUSからType-Cのポータブル液晶モニタ 15.6インチが発表されました。

MB169C+

こちら、USB3.0のMB169B+の後継モデルで今まではUSB3.0でしたがこの製品はUSB3.1(Type-Cプラグ)に変更されています。

USB3.1の特徴

  • プラグが裏表の区別なく指せる
  • USB 3.0・2.0・1.1の互換性がある
  • 最大転送速度10Gbps
  • 最大出力 20V・5A(100W) (USB3.0は最大5V・900ma(4.5W)です)
  • 高速・高出力で、外部ディスプレイ・LAN、電源供給が可能

ということで、USB3.1を使うとディスプレイにつなげて遅延なく表示されそうでビデオとかゲームなどにも向いてそうです。

ASUS ポータブルUSB液晶モニタ 比較

全部USBの液晶モニタで通常はノートパソコンのサブモニタとして使う用途を想定されているようです。

USBケーブル一本でパソコンと接続できて複数ケーブルの煩わしさを軽減できますが、今まではUSB3.0接続だったので多少の遅延が発生してPCゲームなどでは使用に耐えないのかもしれません。

ただ、自分が使っているMB168B+は映像をギリギリ問題なく視聴できますのでそれほど遅延は発生していないと思います。

今回発売されるMB169C+はUSB3.1 Type-C接続なので遅延の問題も解消されるでしょう。

ASUS MB168B+ MB169B+ MB169C+
MB169C+
パネルサイズ 15.6型ワイド
バックライト LED
パネル種類 TN IPS
表面仕様 ノングレア
最大解像度 1,920×1,080 (フルHD)
画像ピッチ 0.179mm
視野角 水平140°、垂直120° 水平160°、垂直160°
最大輝度 250cd/㎡ 200cd/㎡
コントラスト比
(ASCRオフ時)
600:1 200cd/㎡
応答速度 11ms (GTG) 14ms
最大表示色 約26.2万色
入出力端子 USB3.0×1 USB3.1(Type-C)
本体サイズ 幅379mm×奥行き8mm×高さ236mm 幅379mm×奥行き8.5mm×高さ236mm
質量 約800g
消費電力 使用時:5W以下、スタンバイ時:0W 使用時:7W以下
スタンバイ時:0W
ドライバー
Windows
Ezlink Utility

MB169C+は199ドル程度とのことで、安価で期待できます!

出たら即買の製品ですね。

ASUS MB169C+ ドコで買うか検討する

3/11発売になるUSB3.1のType-Cで接続する液晶モニタ ASUS MB169C+ですが日本で買ったら1万円ほど高いようなのでやはり海外通販するしかなさそうです。

自分は旧型のMB168B+↓を持っていて3台目のモニタとして大活躍しています。

MB169C+↓

今回のはType-C接続ということで表示の遅延もなさそうな感じで映画も普通に見れそうなくらいのモニタです。(MB168B+も普通に見られます)

MB168B+と同じ大きさのモニタをもう一台増やしたいと思っていたのでASUSさん良いタイミングで出してくれました。

ASUS MB169C+をどこで買うか調べてみます。

日本での価格を調べてみる

38000円程度とかなり高い。外国の相場では210ドルほどです・・・

WS000006

3/11発売なのでまだ量販店の価格が出回っていませんが、だいたい38000円台になるでしょう。

Amazon.comの価格をみる

WS000007

Asus Monitor MB169C+ 15.6" Screen LCD Monitor

Amazon.comのページを見ると最安値で208.60ドルでAmazon.comは211.42ドルでした。

3ドルほど高いのですがAmazon.comでないと日本に送ってくれない場合が多いので送料入れてどのくらいか見てみます。

WS000005

AmazonGlobal Standard Shippingで送ってもらうと28689円ですね。

やっぱり日本で買うと1万円ほど高いや。

ただ、Amazon.comはPaypal使えないんです。Paypalはebay.comの傘下なので敵ということでAmazon.comは導入しないんだと思います。

Paypalにドルがあるので使いたいのですが・・・ebay.comで出品されるまで待つしかなさそうな雰囲気です。

WS000008

ちなみに1つ旧型(自分のは2つ旧型)のASUS MB169B+も送料入れて209.13ドルで24754円でした。そんなに値段が変わりなさそうなので新型のほうが良さそう。

どちらにしろ日本では高いので良さそうな海外のショップから買います。

早く欲しいけどもうしばらく様子見ですね。

1000円値下がりしたのでポチった

仕方がない、円でAmazon.comで買います。

WS000006

ただ、在庫切れになっているのでいつ入荷することやら。

どちらにせよ早くて4月上旬到着なのでのんびり待ちます。

続報 4/7~4/22頃の発送になる(泣)

発送が1ヶ月以上先になってしまった。

WS000000

在庫切が続くようです。

仕方がない、待ちましょう。

WS000000

3/30-4/6までに出荷するとAmazon.comからメールがあり、少し出荷が早まった。

3/18 shipped 発送!

出荷が早まって3/18に発送されました。

WS000009

ゆっくりでいいからキレイな状態で届いて欲しい。

Amazon.comからASUS MB169C+届いた

先日Amazon.comで注文しておいたASUS MB169C+が届きました!

3/18に発送で3/27到着、9日間で届きました。速いですね。

IMG_20160327_163217

左がMB168B+で右がMB169C+です。大きさ形もほぼ同じです。写真では分かりませんが、MB169C+のほうがちょっと紫色のようになってました。

IMG_20160329_140126

設置してみました。(右上のモニタ)

ASUS MB169C+を接続したが表示されない

早速、ワクワクして接続したところ・・・表示されない・・・

WS000001

接続するとこんな表示が出る場合があります。

デバイスマネージャーを見ると、

WS000000

ビルボードデバイスと表示されます。

またか・・・以前もWindows10出たときにMB168B+がドライバーが対応するまでしばらく使えなかったので今回もドライバー出るまで待たせられるのかもしれません(泣)

いいえ、違いました。問題は自分の確認不足でした(汗)

DisplayPort over USB-CをサポートしたUSB Type-Cが必要でした!

まじですか、こんなのはじめて聞いた。USB Type-Cは全部同じ規格じゃなかったのね。

自分の自作パソコンのマザーボード ASUS Z170M-PLUSについているUSB Type-CはDisplayPortが無いやつみたい。

勉強不足でした(泣)

ASUS MB169C+ 情報

とりあえずモニタの情報をメモしておきます。

ASUS MB169C+ 商品ページ

https://www.asus.com/jp/Monitors/MB169C-plus/overview/

Windows10 64Bitのドライバーはなく、ユーティリティ(MultiFrame_V1_1_0_3.zip)が見つかった。これでは問題解決出来なかった。

ドライバー 日本語ページ

ZenScreenポータブルモニターは、生産性を高め、外出先でのエンターテインメントを可能にするように設計されています。コンパクトで用途が広く、どこにいて簡単に使用することができます。

ドライバー 英語ページ

ASUS MB169C+ 取説PDF

新たにDisplayPort over USB-Cに対応した何かを導入

DisplayPort over USB-Cに対応したUSB Type-CのPCI Expressがあれば欲しいけど、ちょっと調べた限りはまだ売ってないみたい。

もう少し調べてみます。

未解決

諦めて処分しました(泣)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。