【海外通販 Banggoodの買い方 2019】荷物は到着するのか?発送後の荷物追跡から到着まで何日かかったか? + コンビニ払い ファミマで支払ってみた

今回は、商品をBanggoodで買って、支払い方法を一押しのPaypal払いで支払ってみます。

いつもはPaypalでドル払で支払っていますが、今回はあえて円払いで支払ってみます。(というよりPaypal口座にドルがあるのでドル払するつもりだったけど間違えて・・・円払いしちゃっただけですドジ)

海外通販でPaypal支払いをオススメする理由

海外通販は遠くはなれた日本語が話せない外国のお店から買い物するのでなにかと不安です。商品が届かない・壊れていた・違う商品が届いたなどの様々なトラブルにある場合があって、自分も全て体験しました。

日本だとそういう場合はお店がすぐに対応してくれる場合が多いのですが、外国のお店だとそうはいかない場合が多々あって、ずるずると引き伸ばされたり対応してくれなかったりで泣き寝入りの場合もあります。そういう時に見方になってお店との間に入って保証してくれるのがPaypalです。

Paypalには買い手保護制度というのがあって、トラブル時に180日以内にPaypalに報告するとお店に代わって返金保証をしてくれる制度です。この制度が強力に作用してくれて、ほとんどの海外ネットショップでは即座に対応してくれます。というのもネットショップのほうでPaypalが使えなくなるとほぼ商売にならないので、Paypalの言うことは聞かざるを得ない状態ですぐに対応してくれるわけです。

詳しくはPaypalの安全性のページを御覧ください。

ペイパルでお支払いすると、お買物に安心がついてきます。高いセキュリティや、購入した商品や取引に問題があった際に保護する制度など、お取引の安全を守るしくみが充実しています。

Paypal 買い手保護制度のページ

ただし、保証対象外の商品もありますのでこちら↑のページをよく読んでからPaypalをお使いください。Banggoodで販売されている商品は工業機械以外は保証対象になりそうです。

海外通販をこれから始める方でPaypalアカウントが無い方はこれを機にぜひ取得しておきましょう。アカウントが無くてもクレジットカードがあればPaypal経由クレジットカード払いができるのでそれでもOKです。

Paypalについてはこちらで詳しく書きましたので参考にしてください。

中華系のGearBest・Banggoodや米ebay.comなどの海外通販をする場合はクレジットカード持っていれば買えますが、ペイパルがあるとさらに安心してお買い物することができます。 何故かと言うと「買い手保護制度」があるので商品が万が一届かないとか壊れていた場合でもペイパルが海外ネット通販に代わって全...
海外通販の決済に欠かすことのできないPaypal(ペイパル)ですが、Paypalのアカウントは頻繁に海外通販する方ならばあったほうが便利なのですが、特にPaypalアカウントを取得しなくてもクレジットカードさえあればPaypal経由のクレジットカード払いができます。 節約家であったり、海外通販に慣れてきて今...

BanggoodでPaypal支払いで注文する

それではBanggoodからPaypal支払いで商品を買ってみます。

買ったもの

買ったものはコチラ↓のパーツ?3Dプリンター用のプラットフォームに使うヒーターらしい。3Dプリンターに使うのではなく、他の使い方をしたいので試しに買ってみます。防水と書いてあるので・・・本当は水中に入れられたらいいのだけど?無理っぽいですね。

Banggood ホットシート買った

3Dプリンター用の12V DC 80x100mm 20W柔軟な防水シリコンヒーターパッド

注文画面

こちらの商品は送料無料で送ってくれて、日本円で払うと331円になりました。少し為替手数料が含まれているようです。↓ Paypal払いで買ってみます。

Banggood ホットシート

支払い方法でPaypalを選択して、「オーダーします」を押してPaypalサイトに飛びます。

Paypalで支払い

Paypalにログインかアカウント作成

Paypalでまずはログインするか、アカウントを持っていない方は「Create an Account」を押してアカウント作成もしくはPaypalのアカウントを作成しないでクレジットカード払いの設定をします。

ちょっと英語表示になってしまっていますが、後ほどアカウントの設定で日本語に変更可能です。

Banggood Paypal支払い

Paypalのアカウントを持っていない方はこれを機にアカウント作成しておいたほうが後々便利ですが、諸事情によってPaypalアカウントを作りたくない方は↓この画面の下のほうにある「Why not create a PayPal account?」の項目で「No, thanks」を選べばクレジットカードの入力だけで決済できます。

クレジットカード情報はショップ(Banggood)に知られることは無いのでご安心ください。

Banggood Paypal アカウント作成

入力する項目は以下のようになっています。

  • Country:国を入力(Japan)
  • カード情報:VISA/Master/JCB/Amex/Discoverのカードが使えます。
  • Billing Address:請求先住所 個人輸入の場合は商品の送付先住所と同じでOK
  • Contact infomation:電話番号やメルアドを入力
  • Why not create a PayPal account?:Paypalアカウントを作る「Yes」、作らない「No」を選ぶ。

Paypalアカウント登録後は支払いにデビットカードや口座振替の銀行口座も登録できます。また、Paypalにプールされているお金を銀行口座に引き出す(5万円以上無料)ことも可能です。以下のクレジットカード・デビットカード・銀行口座が使えます。

Paypal登録可能なカードおよび銀行口座

世界中で利用されているペイパルは、ショッピング時に無料でご利用いただけるだける決済サービスです。クレジットカード情報は万全のセキュリティで保護。ペイパルでお支払いすると、お買物に安心がついてきます。3ステップのかんたん登録で、すぐにご利用ただけます。

ちなみにPaypalビジネスアカウントですが、引き出し用の銀行口座は楽天銀行と米UNION BANKも登録可能でした。

Paypalにログイン・支払い

Paypalアカウント登録やログイン後は以下のような画面になります。

ちょいドジ踏みました

ここで余談になりますが、なぜか「$1.28 USDPayPal残高を使用します。」と表示されてるのです・・・『Paypalに米ドルたくさんあるはずだけど?』と思っていたら$1.28=197円は日本円を米ドルにした残高だったのです。Banggoodで日本円で払うように設定してあったのでJPYから優先して引き落とししようとしていたみたい。だけど日本円の残高が197円しかないという・・・

Banggood Paypal支払い

よく見ると↓Paypalの円預金は銀行口座に移動して残高が197円しかない!状態だったのです・・・Banggoodで円で支払う設定だったのでPaypalでも当然円支払いになって197円は円で払って足りない分は米ドルを円にして払うようになってました。

Banggood Paypal支払い 円

タイミングよく?昨日 銀行口座に資金移動したばかりでした・・・

Banggoodで米ドルで支払う設定になっていたら単純に2.99ドルをPaypalから払えばよかったのだけど、円払いにしたのでPaypalにあるドルをいったん円に変換して支払うことになってしまって・・・こんがらがってきた・・・ようするにまたドジやっちゃいました汗

クレジットカード追加する

こんがらがってきたので、ついでだからクレジットカードを追加してみます。「カードを追加する」を押すと以下の画面になりますのでクレジットカード情報を入力していきます。 Banggood Paypal支払い カード登録

これでカード登録完了です。↓このカードをデフォルトの支払い方法にする場合は「このカードを優先支払い方法に設定する」にチェックを入れます。

Banggood Paypal支払い 2

そして最終的に日本円で支払うと気が付かないまま、Paypal残高(USD)を選んで日本円での買い物をドル払いで支払ってしまいました・・・ドジですm(_ _)m ドルをお持ちの方はBanggoodでドル払い設定をしておいてドルで払いましょう。

Banggood Paypal支払い USD

最後に「同意して支払う」ボタンを押すとPaypal決済完了です。

Banggoodの支払い完了画面

Paypalで支払い完了するとBanggoodに飛んで以下の画面になります。

Banggood Paypal支払い 完了

ここで忘れないで欲しいのは下にスクロールしていくと「Lacky Draw」の画面↓が表示されている場合があります。ルーレットですね♪ 真ん中の「Lacky Draw」を押すとルーレットが回ってBGポイントやBGクレジット、クーポンなどがもらえます。ご参加をありがとうはハズレ・・・Banggood Paypal支払い ルーレット

Paypal支払い完了後のメールと注文詳細確認

Paypalからのメール

支払い完了すると以下のようなメールがPaypalから届きます。気になるのは日本円で支払ったので、日本円だと331円、米ドルだと$3.15と、ドルでの商品価格が2.99ドルだったので16セントほどは為替手数料になっているようです。

安い価格なので大したことはないのですが、高額になってくるとかなりの差になるので、やはり海外通販をする場合はできる限り米ドルは持っていたほうが良いでしょう。

Banggood Paypal支払い完了

Banggoodからのメール

念のために内容を確認しましょう。

Banggood Paypal支払い 完了メール

注文詳細

Banggoodのページ マイアカウント > 私の注文に行ってちゃんと購入できているか確認しましょう。

注文はちゃんとできているようです↓いつもはドルで払っていたのに今回だけドジって円払になっているので「量」の部分が331円と円表示になっていました。

Banggood Paypal支払い完了確認

ちゃんと支払いできているか商品の右側にある↑「注文詳細」を押します。

ちゃんと入金確認できていました! ↓なお今回は標準送料(Standard Shipping)=国際小包なので追跡番号はありませんので届くまでじっと待つしかないのです。

Banggood Paypal支払い完了確認 詳細

以上でPaypal支払いはうまくいきました。Paypalアカウントを取得しておけば次回からは簡単に支払いすることができますし、Paypalは全額返金保証がありますので海外通販でも安心してお買い物できます。

コメント

コメントは手動認証後表示されます。

  1. のも より:

    PayPalのような補償はコンビニ払いではあるのでしょうか?

    • GO より:

      コメントありがとうございます。
      コンビニ払いですと明確な補償はないと思います。
      日本の金融関連の会社はPaypalのような保障制度はなさそうです。クレジットカード払いならばクレジットカード会社がある程度保障してくれますが、詐欺の場合は別ですが、トラブルの場合はあまりあてにならない場合が多そうです。
      トラブルになった場合はBanggoodに対応してもらうしかないかもしれません。

コメントを残す