海外通販★Banggoodでの買い方 送料無料で実際に買ってみて何日で届くか?クーポンもある

Banggood買い方

Banggoodが新たなスポンサーになりました。ただ、自分はスポンサーでもダメなものはダメでガンガンダメ出ししちゃって嫌われるタイプなので悪しからずよろしくお願い致します、m(_ _)m

2019年最新版 Banggoodの買い方はこちら↓になります。

【Banggood(バングッド)の買い方 2022】買ったものは届くのか? 4つの保証とクーポンで激安・安心購入
最近は日本で買うガジェットのほとんどが中国製のものが多いので、直接 中国の海外通販で買ったほうが激安で買えるのですが、『だまされた』とか『壊れていた』などの話を聞くので心配、という方は中華系海外通販のBanggoodをオススメします。...

 

ただレビューをしただけではつまらないし、海外通販したことない方には役に立たないので数回は実際にPaypal(クレジットカードも可)で支払って、送料無料だとどのくらいの日数で届くのかやってみました。

今回は送料無料でアイテムを2品買って送ってもらいました。

Banggoodの送料無料の特徴としては、在庫あるものから1品ずつ送ってくるようです。

他の海外通販だと4品買ったら4品揃ってから発送になります。その辺が違いますね。

 

2017年版はスマホで買う場合を記事にしましたので合わせて参考にしてください。

Banggoodで買ったもの

海外通販で送料無料だとなかなか届かなかったり、本当に届かなかったり、3ヶ月もかかったり、届いても壊れていたり傷ついていたり、部品が足りなかったり・・・トラブルはつきものなのであまり高い商品は送料無料では送ってもらわないほうが良いと思います。

100ドル以上の商品はやはり数ドル払って有料の発送方法を選びましょう。

今回は、安いもの2品なので人柱的に送料無料で送ってもらいました。

MantisTek MK1 2.4GHz ワイヤレス ミニキーボード

こちらちっちゃいので持ち歩きにも便利だしトラックパッド付きでマウス代わりにもなって、アダプターつければスマホにも接続できる便利なキーボード

IMG_20160704_152121_HDR

こちらでレビューしました。

クアッド コプター Eachine H8 Mini

そして、こちらは先日レビューしました。クアッドコプターです。

こちらは別サイトでレビューしています。(今後オモチャなどはhttps://lespo.netでレビューしますのでよろしくです)

IMG_20160704_094130_HDR

いままで遊んできたトイドローン8機種まとめ
TOMTOPから一人称視点で操縦できるFPV レーシングトイドローンHubsan H122D X4 Stormがやってきたので開封レビューしてみます。FPVは残念ながら5.8GHz帯を使用しているので日本では許可がないと使用できないので、普

クアッドコプター、なかなか操作が難しいので今現在も暇を見て練習中です。

Banggoodの50ドルクーポンをもらって会員登録

50ドルのクーポンをもらう方法は、ニュースレターに登録して定期的にあなたのメルアドにニュースレターが配信されます。

もしニュースレターが来るのが嫌な方はこの方法はやらないほうが良いでしょう。

ただし、会員登録後、ニュースレターはいつでも停止できます。下で書きましたのでご覧ください。

メルアド登録して50ドルクーポンもらう

まずは、BanggoodこちらからBanggoodのトップページにアクセスして右中ほどにある$50の部分の下にメルアドを入力して「Subscribe」ボタンを押します。

右メニュー50ドルクーポン-3-640x240

そうすると以下のような画面になります。メルアドは既に入力されている状態です。

言語は日本語が無いのでEnglishを選びましょう。

WS000002-640x359

メルマガは3つ選べます。ジェネラルニュースレター・エレクトロニックニュースレター・ファッションニュースレターの3つです。

ニュースレターを1つ以上選ばないと先にすすめないので1個は選びましょう。

WS000003

Banggoodにユーザー登録する

ここで、ユーザー登録を済ませてからでないと50ドルクーポンをもらえないので登録しちゃいます。

WS000000-5

Register now?を押すと以下の画面になるのでメルアド・パスワードを2回づつ入力してその下に書いてあるアルファベット+数字は左側の窓に入力して「Create Your Account」ボタンを押します。

WS000001-3-640x451

確認メールが届く

先ほど登録したメールに確認メールが届くので青いURLをクリックするとBanggoodのサイトにアクセスしてメール確認完了です。

確認メールが届く

その後、ニュースレターに登録したヨ、というメールも届きます。

ニュースレターに登録したヨ

ポイントとクーポンがゲットできたか確認

すでにログインしていると思いますが、もしログインされていない場合は右上のMy Accountから先ほど登録したメルアドとパスワードを使ってログインします。

「My Points」をクリックすると、50ポイントがありました。

ポイントとクーポンがゲットできたか

クーポンはというと、My Couponsで確認することができます。

My Couponsで確認

条件をクリアしないと1枚使えないみたい。

しかし・・・このクーポン条件が厳しくてあまり使い道がなさそうです。

Banggoodのメールマガジンを停止する方法

アカウントページの左下にある Settings > Account Settings を表示します。

以下を設定しないとSaveできませんのでやります。

  • Fast Name:名前 アルファベット3文字以上
  • Last Name:苗字 アルファベット
  • Nickname:ニックネーム(左上に表示される)アルファベット3文字以上
  • Gender:性別 Male男・Feamale女

この4つの項目を埋めて、最後に

Newsletter subscriptions including store news,new products, special offers, and other promotional announcements.

こちらのチェックを外します。

Banggoodのメールマガジンを停止する方法

これでSaveすればニュースレターが来なくなります。

もし、まだニュースレターが来た場合はニュースレターの一番下にある「Unsubscribe」を押して、

ニュースレターの一番下にある「Unsubscribe」を押して

「Unsubscribe」を押すと以下のような画面になりますので、

2番目のチェックを全部外して、3番目の下にある「Unsubscribe」ボタンを押せばニュースレターが来なくなります。

Screen-Shot-2016-07-13-at-16.51.27-640x636

Banggoodで買物する前の下準備

50ドルのクーポンをゲットしたらついでにアドレスブックへ自分の住所も登録しておきましょう。

これは自分の住所は商品を買った時に送ってもらう住所です。

買うときにいちいち登録するのもメンドウなので先にやっておくと楽です。

アドレスブックへ登録

まずは、右上のMy Accountを押して、

下のほうにある「Address Book」をクリック、上記のような画面になるので「+ Add a new shipping address」を押します。

WS000000

以下のような画面になりますので英語で住所を記入していきます。

JuDress | 住所→Address変換
JuDressは日本語住所を英語表記に変換するWebサービスです。実用的な変換だけでなく、実用性のないStylish変換もあります。

こちらなどのサイトで日本語住所を英語に変換しましょう。

WS000001-640x640

「Set as default shipping address」にチェックを入れておくと、通常この住所を選ぶようになります。

Saveして住所登録完了。

Saveして住所登録完了

このように住所登録できました。

Banggood 買い物カゴへ入れ方

下準備ができましたので楽しいショッピングといきましょう。

まぁ、普通のネットショップで買物するのと同じですが、英語表示なのでちょっとたじろぐ場合もあります(自分も英語できないので)が基本楽しい作業なのでちょっと慣れれば簡単だと思います。

MantisTek MK1 ミニキーボード 買い物カゴへ入れる

こちら・・・現在はセールで1034円で販売されてました。

以下は自分が買った時、1412円のとき。

  • Ship From:CN Warehouse(中国倉庫)
  • Shipping:Free Shipping (緑枠をクリックすると配送方法を選べます。以下画像)
  • Gift:このキーボードを買うとMicroUSB変換アダプターを0円でもらえます。
  • Quantity:個数

選んだら「Add Cart」ボタンを押して買い物カゴへ入れます。

この商品に関しては特に難しいところは無さそうですね。

WS000002-1

発送方法はデフォルトのStandard Shippingが送料無料の国際小包になります。

その他の発送方法についても下で詳しく説明していきますね。

クアッド コプター Eachine H8 Mini を買い物カゴに入れる

続いてクアッドコプターも買い物カゴへ入れました。

続いてクアッドコプターも買い物カゴへ

  • Ship From:CN Warehouse(中国倉庫)
  • Color:Black 黒・White 白
  • Mode:ライトハンドスロットル・レフトハンドスロットル

ライトハンドスロットルは右側上下レバーで浮上・下降する。レフトハンドは逆

Modeの部分は自分の場合は意味が分からなくて、商品が到着した後に理解しました。

 

Quantityの右のほうにある「Buy 3+and Save」を押すと以下のように表示されました。

同じものを何個も買うと割引してくれるようです。

今回買ったのはライトハンドスロットルでお色はブラック

こちらも最後に「Add Cart」ボタンを押して買い物カゴに入れちゃいます。

Banggoodの発送方法

Banggoodは5つの発送方法がありました。

送料は無料から有料が4つありますが、商品によって有料の金額が変わってきそうです。

WS000000

  • Standard Shipping:送料無料 7-20 国際小包(郵便局扱い)
  • Air Parcel Register:航空小包 7-20(郵便局扱い)国際小包とほぼ一緒
  • Japan Direct Mail:不明 USPSのPriority Direct Mail? 5-8
  • EMS Express Mail Service:EMS(国際スピード郵便 郵便局)7-15
  • Expedited Shipping Service:DHL・UPS 5-8

Japan Direct Mailがどうやって配送されるか分かりませんでした。

WS000001

Expedited Shippingを選択すると、なにやらしばらく計算して表示されました。

自分の住んでいる田舎だと別途料金が発生して通常は1458円だったのに4146円に増額して・・・2688円も高くなってしまいました(泣)DHLの追加30ドル地域なのでそれと同等の追加料金なのだと思います。

Expedited Shippingはまだ使ったことが無いのですが、例のごとく多分DHL、もしくはUPSの配送になりそうです。

海外通販でExpedited Shippingで送ってもらうと、自分の住んでいる田舎の場合はDHL発送で日本についたら佐川急便が自宅に配達してくれます。

その他詳しい発送方法は下記のページに書いてあります。

http://www.banggood.com/Shipping_hl13

Banggood チェックアウト 精算

商品をカートに入れたら精算して実際に買ってみます。

以下の画像のように右上のCartの部分をクリックするとカートの中身が表示されます。

WS000002

買う商品2つと1つは0円でオマケで付いているUSB変換アダプターです。

右側の列に住所や支払い方法・ポイント・クーポンを設定するところがあります。

Screen Shot 2016-06-14 at 11.22.05

支払い方法などを詳しく見ていきましょう。

Screen-Shot-2016-06-14-at-11.09.16-1-235x640

  • 水色枠  :送り先 日本
  • 緑枠   :ポイント・クーポン
  • オレンジ枠:配送先住所
  • 赤枠   :支払い方法

以上の4つの項目を選択する必要があります。

送り先は普通は日本だと思いますので特に説明しません。

他の3つの項目を詳しく見ていきましょう。

ポイント・クーポン

今回のお買物ではクーポンもポイントも使えないようです・・・。

クーポン使えない・・・

プロモーションタグが付いた商品にはクーポン使えないみたい。

WS000008

このように「PROMO」タグの付いた商品にクーポンは使えないという意味ですね。

WS000003

ようは割引されている商品にはクーポンは使えない・・・

ポイントも使わせてくれない

いろいろと文句をつけてポイントすらなかなか使えない。

WS000009

WS000001

プロモーションの製品はポイントが使えないみたい。

そんなわけでポイント・クーポンともにぜんぜん使えませんでした(泣)

意味ないです・・・

配送先住所の選択

配送先住所はさきほど住所登録した場合は特に設定する必要もなく、最初から登録した住所が選択されています。

WS000001

もし住所を登録したなかった場合は「Add new shipping address」を押して住所を登録しちゃいましょう。

支払い方法選択

支払い方法はPaypalとクレジットカードを選べますが、Paypalで支払ったほうが安心です。

Paypalのアカウント無くてもPaypalを選んでクレジットカードで支払えますのでご安心あれ。

また、高額商品(200ドル以上?)からはPaypalしか選べなくなります。ダイレクトにクレジットカードで払うのは避けたほうが良いでしょう。

WS000002

Paypalで決済して、もし商品が届かない・壊れていたなどのトラブルが起きた場合はバイヤープロテクションという制度でPaypalにクレームを出して返金処理などをしてもらえます。

その場合、日本のPaypalの場合は45日以内にクレーム出さないとバイヤープロテクションなくなるようです。

ペイパルの安全性|個人向け-PayPal(ペイパル)
ペイパルでお支払いすると、お買物に安心がついてきます。高いセキュリティや、購入した商品や取引に問題があった際に保護する制度など、お取引の安全を守るしくみが充実しています。

トラブルが起きたら45日以内にクレームを出しましょう。

Paypalのクレームのクレームの出し方は以下に書きましたが、自分のPaypalはアメリカPaypalなので日本Paypalとはちょっと違うと思います。

それではPaypalから決済してみましょう。

Paypal経由のクレジットカード決済もできる

支払いはクレジットカードかPaypalになります。デビットカードのクレジットカードでも支払えます。

日本ではPaypalアカウントを持っていない方が多いと思いますが、Payapal経由のクレジットカード払いもできます。

Paypalアカウントで支払う場合と、Paypal経由のクレジットカードで支払う場合を見ていきましょう。

 

WS000004

支払い方法にPaypalを選んだら上記のような決済ボタンがあるので押します。

Paypalアカウントで支払う

決済ボタンを押すとPaypalのサイトに飛んで以下の画面になります。

こちらでPaypalアカウントのメルアドとパスワードを入れてログインして支払いましょう。

WS000012

上記はアメリカPaypalの画面です。Continueを押して支払い完了。

Paypalアカウント持っていても結局はクレジットカードで払うようになるので、海外通販をよくする方はコレを機にPaypalアカウント取得しておいても良いかもしれませんね。

(日本Paypalアカウントを取得すると支払いにクレジットカード情報を登録しておく必要があります。アメリカPaypalだとドル送金もできます。)

Paypal経由のクレジットカード払いで支払う

Paypalアカウントを持ってい無い場合の支払い方法です。

WS000001

「カードで支払う」を押します。

次の画面でさらに「クレジットカードで支払う」を押します。

WS000003

そうすると以下のような画面になって、クレジットカード情報と住所・名前を入力します。

Screen Shot 2016-07-14 at 05.12.30

あとは決済してみましょう

お買物成功後の画面と確認

お買物が成功すると以下のような画面になります。

ちゃんとお買物できているかメールの確認やBannggoodサイト内のMy Orders画面で確認していきましょう。

Screen-Shot-2016-06-14-at-11.24.37-576x640

決済完了後はメールが来ますので確認しましょう。

Banggood・Paypalからの確認メール

決済完了後に以下のように2つのメールが来ますので確認しておきましょう。

クレジットカード会社のサイトで確認

自分の場合はアメリカPaypalで支払いましたのでログインして確認すると25.98ドル引かれてました。

WS000013

クレジットカード会社のサイトで確認すると良いでしょう。

My Ordersページの確認

Bannggoodのサイトで右上のMy Accountを押して、My Ordersを押してオーダーを確認しましょう。

WS000005

ちゃんとオーダーできていればあとは届くのを待つだけですね。

6月13日に決済して、6月14日と6月15日に発送してくれました。

商品は1つ1梱包で発送するようです。今回は3回「Shipped」メールが来ました。

Banggoodでオーダーした商品の追跡方法

今回は送料無料で発送してもらったので商品の到着まで2週間は待たないといけません、

途中、荷物がどこにいるか気になったらトラッキングを確認してみましょう。

以下のようにTracking Infoの番号をクリックすると確認できます。

WS000005

荷物が3つあるので3つそれぞれ確認するところがちょっとメンドウ・・・

クリックすると以下のページに飛びます。

flytexpress.com 中国語表示

Banggoodの送料無料は飞特物流が担当しているようです。

今回3つの荷物全てこちらでトラッキング確認しました。

上記のように「跟踪单号」の部分にトラッキングナンバーを入れて検索すると出てきます。

以下のように表示されました。英語表示なので良いですね。

跟踪单号 部分に

英語表示にした場合

英語表示にもできます。右上のEnglishを押すと英語表示になります。

英語表示にした場合

 

ちょっと見た目が代わりますけどほぼ同じ。

2235

トラッキングナンバーと書いてある番号を入れるフォームが追加されました。

上記のように荷物が今どこにいるか確認できました。

郵便局の追跡ページで確認

こちらが郵便局の追跡ページです。

個別番号検索 - 日本郵便

今回の場合は郵便局の追跡ページで確認できるものとできないものがありました。

WS000005

トラッキングナンバーが末尾CN(中国)となっているものだけ郵便局の追跡できました。

他は飞特物流で追跡するしかなさそうです。

Banggood送料無料でかかった日数

Banggoodは1商品1発送のようですので今回は3つの商品を別個に送ってきました。

決済:6月13日 (2つの商品購入+1つオマケ)

発送:6月14日 USB変換アダプタ・クアッドコプター発送
   6月15日 ミニキーボード発送(1商品1梱包 合計3梱包)

到着:6月24日 USB変換アダプタ到着 決済から11日・発送から10日で到着
   6月27日 ミニキーボード到着 決済から14日・発送から12日で到着
   7月01日 クアッドコプター到着 決済から18日・発送から17日で到着

このようになりました。

通常の速さかちょっと速いかもしれませんね。

安い商品だったら送料無料で良いかもしれませんが、やはり高額商品は送料無料は危険ですね。

今度はBanggoodで送料が有料のExpedited Shippingなどで発送してもらって梱包の状態やかかった日数を人柱してみます。

 

2019年最新版 Banggoodの買い方はこちら↓になります。

【Banggood(バングッド)の買い方 2022】買ったものは届くのか? 4つの保証とクーポンで激安・安心購入
最近は日本で買うガジェットのほとんどが中国製のものが多いので、直接 中国の海外通販で買ったほうが激安で買えるのですが、『だまされた』とか『壊れていた』などの話を聞くので心配、という方は中華系海外通販のBanggoodをオススメします。...

※この商品はサンプル提供していただいてレビューしています。

コメント

  1. 匿名 より:

    EMSで4/25に下記表記のまま5/27でも届きません。
    2018-04-25 22:27 SPEEDPOST SERVICE CENTRE Notification of shipment confirmation

    ヘルプチャットももう少し待てのテンプレしか返しません
    詐欺でしょうか?

  2. ゆら より:

    一ヶ月前ぐらいにに頼んだんですけどまだ届いてません!大阪なんですけどのくらいで届きますかね…

  3. りっち より:

    こんばんは。
    バングッドで商品を購入したいと考えている者です。
    高知県高知市(田舎)に住んで居ますが本当に送料無料なのでしょうか。心配です(-_-)

    • GO より:

      りっち様
      コメントありがとうございます。
      高知市って都会じゃないですか?自分の住んでいる糟屋郡のほうが田舎な気がします(汗)田舎でも国際小包は送料無料です。
      送料は無料かEMSがあります。100ドル以下だったら送料無料のほうが良さそうですね。保険もありますので心配でしたら1~3ドルほど払って掛けておくと荷物紛失や破損の場合は保険が効いて再度送るか全額返金されます。
      EMS(国際スピード郵便)だとさらに安心なので150ドル以上なスマホなどはEMSのほうが良い気がします。
      2017年版のBanggood買い方も書きましたので参考にしてくださいね。
      https://bey.jp/?page_id=43690

  4. きんた より:

    GO様
    こんにちわ。今日BanggoodとPayPalから返金の完了の連絡がありました。
    無料配送はもうやめます。

    • GO より:

      きんた様
      はい、スマホではなく10ドルとかの安い商品でしたら送料無料有りだと思いますが、
      100ドル以上になるとちょっと怖いですよね。

  5. きんた より:

    GO様
    EMSそうなんですよね。DHLならよかったのですが。
    一緒におまけでついてきた時計もまだ届いていません。
    なぜか別梱包ですね。
    後で注文した追跡番号のない6ドルのqi充電シートは先に届いているし
    banggood.comは送ったもう少し待っての一点張りですね。
    クレームはGearBestのほうが対応いい気がします。メール等の返事も早いし。
    何とか返金か無事届けばいいですが。

    • GO より:

      きんた様
      そうですね。Banggoodは1商品1個で送ることが多いみたいで非効率的ですね。
      Banggoodは商品交換してもらったことがあって対応良かったですよ。
      https://bey.jp/?cat=1352
      GearBestはサポートに入りにくくなる罠を仕掛ける時があって対応は良いものの今一つです。
      https://bey.jp/?p=20121
      クレームはまぁ、どちらにしても最近のLogicoolサポートよりは両者とも断然良いでしょう。以前の中華体質になってしまった。
      https://bey.jp/?p=34113
      どちらにせよ届かなかった場合は完全に全額返金はされるでしょう。まずは45日以内にPaypalに返金請求しておきましょう。

  6. きんた より:

    GO様
    banggood.comで10月に購入したRamos MOS1 Maxが1ヶ月たっても届かずトラブってます。
    ケチって送料無料がいけなかったみたいです。
    banggood.com、PayPalにも連絡していますが(汗)。
    郵便局から追跡するとバヌアツという知らない国から配送中みたいですが。
    いったいいつ届くのことか。

    • GO より:

      きんた様
      あらら、変なところ経由しているようですね(汗)
      このくらいのスマホだとEMSにするか微妙なところですもんね。
      自分も74日かかったことがあります。全額返金してもらった後に届いたので再度払いました。
      日本PaypalのIDの場合は45日間全額返金保証のようなので44日には返金請求したほうが良いでしょう。
      https://bey.jp/?cat=1061
      GearBestで送料無料の事例ですが上記参考にしてください。
      一度返金してもらって届いたら再度支払う感じで、そのときは遅すぎるので減額してもらうのもありだと思います。

タイトルとURLをコピーしました