台湾 電源製品DeltaのブランドInnergie USBアダプター 5種レビュー

スマートガジェット

台湾のサーバーや工業用電源を製造販売している世界的な企業Deltaから一般家庭用のUSBアダプターやケーブルを販売するブランドInnergieが日本進出してきたのを記念してInnergie USBアダプターを紹介します。

Innergieからは現在5種類のUSBアダプターが出ていてUSB Type-C 1ポート・2ポートで30W~63Wまで、携帯に便利なサイズで軽く頑丈なUSBアダプターです。

残念なのは、主にノートパソコンを充電するのを想定しているようで、USBケーブルは別売りな機種が多くなっています。

この記事について

台湾ブランドInnergieが発売している5種類のUSBアダプターのレビューになります。

Innergieはサーバーなどの電源で有名な台湾DELTAグループのブランドになります。

Innergieとは?

Innergieは民生用電源テクノロジーの会社

USBアダプターやPC用のDC変換ケーブルなど、電源関連の製品を販売している会社です。

種類はまだ少ないのですが、産業用ではなく民生用(一般消費者)が使うUSBアダプター・PC用ACアダプター・ケーブルを販売しています。

もともと産業用機械やサーバーなどの製品に投入する電源の会社なので、その品質と信頼性はかなり高いのは言うまでもないですね。

さらに詳しくはこちら↓をご覧ください。

Innergieについて
Innergie のトップレベルの電源テクノロジーは、グローバルな電源管理と放熱ソリューションのリーディングカンパニーであるデルタグループが提供しています。

産業用電源で定評のあるデルタ グループ

親会社は台湾にあるデルタグループというグローバル企業で、産業用電源や電源関連の空冷ファンや部品を製造販売している会社になります。

産業用・民生用の様々な電源と電源周辺部品をサポートする会社

電源関連の一つとしてUSBアダプターなどの民生用電源ブランドInnergieの製品が日本でも販売開始されています。

デルタグループは最近EV充電スタンド設置も日本で展開しているようです。

DeltaGaN

GaN(窒化ガリウム=ガリウムナイトライド)はシリコン半導体に変わる次世代半導体と言われ、伝導率が高く放熱にすぐれ、高効率高耐久な半導体なのでコンパクトなUSBアダプターになるのが特徴。

DeltaはオリジナルなGaN採用でよりコンパクトで安定性のあるDeltaGaNを採用したInnergieのUSBアダプターを製造しています。

Innergieから発売されているUSBアダプターでGaNを採用しているのはInnergie C6(Fold)のみになります。他のUSBアダプターはコンパクトですが、GaN非採用?かな?ただサイズが同じなのでGaN採用とは書かなかっただけかもしれません。

安全な電源管理

5V1Aなどの小電力ではなく、最近のUSBアダプターは大電力を流せるようになってきたので、より安全性と通電するガジェットの保護は必須になってきています。

そのためにInnergieのUSBアダプターは上記5つの保護性能でスマホ・ノートPC・タブレットのガジェットを保護すると同時にUSBアダプターを熱から守る保護性能もある。

Innergie USBアダプター 5機種 スペックチェック

クーポンを適用して安く買おう!

Innergie USBアダプターのいくつかは500円OFFクーポンがある機種がありますので、アマゾンで買う場合はかならずチェックしましょう。

以下のように商品ページにクーポンをもらうボタンがありますのでクリックします。

クリックすると↓このようにクーポンの期限が表示されて、「クーポン獲得済み」に変わります。

注文ページ↓で500円割引されていることを確認してから注文確定しましょう。

ケーブルは別売り

Innergieから出ているケーブルはノートパソコン用のケーブルで、USB Type-CからDellやHP・Lenovoなど各種ノートパソコンのDC電源プラグを交換できるケーブルが発売されています。

画像Innergie C-T 1.5m ノートパソコン用 USB C ケーブルInnergie 12T USB-A 取り外し可能なUSB充電コネクタ
商品名Innergie C-T 1.5m ノートパソコン用 USB C ケーブルInnergie 12T USB-A 取り外し可能なUSB充電コネクタ
特徴USB Type-Cアダプターから各種ノートパソコン用のDCプラグ対応したケーブルUSB→DCプラグ ケーブルに標準USBを追加できるコネクタ
メーカーInnergieInnergie
価格2,500円前後1,500円前後

USB Type-C → DCプラグのケーブルで間にInnergie 12Tを挟めばUSB Type-Aポートを増設できてスマホやタブレットも充電可能。

今後はInnergieからもUSBケーブルが発売されるとおもいますが、当面のあいだは別途用意する必要がありそうです。

Innergie USBアダプター 5種スペック

Innergie USBアダプターは30W~63Wまで5種類あり、最大出力の低いほうから順に紹介していきます。

Innergie C3 Duo USB Type-C 30W 2ポート

Innergie C3 Duo USB Type-C 30W 2ポート
InnergieC3 Duo
3,500円前後(クーポン適用)
入力100-240V 50/60Hz 1.0A
出力(最大)30W
ポート2ポート
USB Type-C(PD対応,5-9V/3A,12V/2.5A,15V/2A,20V/1.5A,PPS 5-11V/3A)
サイズ45.6 x 42.8 x 30.4㎜
重量70.5g

コンパクトで2ポートのUSB Type-Cアダプター

軽くコンパクトで小回りのきく2ポート使えるUSB Type-Cアダプター
USBケーブル無し

Innergie 45H USB Type-C 45W

Innergie 45H USB Type-C 45W
Innergie45H
3,500円前後
入力100-240V 50/60Hz 1.3A
出力(最大)45W
ポート2ポート
USB Type-C(PD対応,5-9-12-15-V/3A,20V/2.25A),USB Type-A(5V/2.4A)
サイズ56 x 56 x 28 mm
重量96g

グッドデザイン受賞のシンプルな2ポートUSBアダプター

電源プラグを取り外し可能で、プラグを縦・横に回転させて取り付け可能。
USBケーブル無し

Innergie C6 GaN USB Type-C 60W

Innergie C6 GaN USB Type-C 60W
InnergieC6
4,500円前後(クーポン適用)
入力100-240V 50/60Hz 1.6A
出力(最大)60W
ポート1ポート
USB Type-C(PD対応,5-9-12-15-20V/3A)
サイズ30.4 x 30.4 x 60 mm
重量96g

コンパクトハイパワーなGaN充電器

コンセントプラグが折りたたみ式でプラグはひっかけがないので起こしにくい。
USBケーブル無し

Innergie 60C 海外対応 USB Type-C 60W

Innergie 60C 海外対応 USB Type-C 60W
Innergie60C
5,000円前後
入力100-240V 50/60Hz 1.6A
出力(最大)60W
ポート1ポート
USB Type-C(PD対応,5-9-12-15-20V/3A)
サイズ30.4 x 30.4 x 60 mm
重量85g

UK,EU,USの3種類のプラグを付け替えられる海外旅行に最適なUSBアダプター

海外でも急速充電したい方向けのUSBアダプタで、日本用のAタイププラグも同梱されている。
InnergieのUSBアダプタで唯一USBケーブル同梱機種
USB Type-Cケーブルあり

Innergie C6 Duo USB Type-C 2ポート 63W

Innergie C6 Duo USB Type-C 2ポート 63W
InnergieC6 Duo
5,500円前後(クーポン適用)
入力100-240V 50/60Hz 1.6A
出力(最大)63W
ポート2ポート
USB Type-C(PD対応,5-9-12-15-20V/3A,PPS 5-11V/3A)
サイズ56 × 47 × 30.4mm
重量140g

USB Type-C2ポートで最大63W出力のUSBアダプター

Innergieシリーズ最高出力のUSBアダプター
PCとスマホ、タブレットとスマホ同時に充電できて便利。
USBケーブル無し

Innergie USBアダプター 5種 レビュー

InnergieのUSBアダプターが5種類それぞれ特徴がありまして、海外でも使えるUSBアダプターもあります。

ただ、USBケーブルが海外仕様のInnergie 60Cのみ1.5M USB Type-Cケーブルが同梱されていて他のUSBアダプターはUSBケーブルが無いところが不便で別途購入することになります。

出力が低いほうから簡単に紹介していきます。

Innergie C3 Duo USB Type-C 30W 2ポート

まずは、USB Type-Cが2ポートある最大30W出力のC3 Duoを開けていきます。

よくあるUSB Type-C 2ポートのUSBアダプター、タブレットとスマホを同時に充電できますが、合計30Wなのでそれほど充電スピードは速くはないでしょう。単独で充電ならばUSB PD充電可能。

仕様が書かれていますが、かなり薄くちょっと読みにくい。

Innergie 45H USB Type-C 45W

こちらは日本で使える電源プラグのAタイプしか同梱されていませんが、他のプラグも付け替えることが可能になっています。

今のところ他のプラグに付け替えられるパーツは販売していないようです。なので海外仕様のInnergie 60Cを別途購入すれば付け替えられます。

このプラグを付ける形状↓は他社でも使っているのか?使っていれば交換することができるのですが。

プラグもUSBアダプターも精巧にできていて頑丈です。

日本で使えるAタイプのプラグしかないので、このままでは海外では使えないのが残念なところ。

プラグとUSBアダプターはツライチでプラグ部分が0.5mmくらい小さく作ってあってそのあたりの収まりがピッタリで精巧。

別途60WのInnergie 60Cも買えば取り替えて使えますが、それ以外は海外では使用できない。

Innergie C6 GaN USB Type-C 60W

最大60WのUSB Type-C充電のアダプター、60W充電のノートパソコンに使えそうです。

ACアダプターでDCプラグを刺して充電するタイプのノートパソコンに使う場合は、別途Innergie C-T 1.5m ノートパソコン用 USB C ケーブルが2500円前後で販売されているのでそちらを使うと良いでしょう。(DCプラグは各社ノートパソコン用に付け替えて使えます。)

プラグが折りたたみ式なのですが、プラグを起こすのに引っかかりがないので起こしづらいのが難点ですが、バックに無造作に入れておいてもプラグが引っかからないのが良いのかもしれない。

ペンなどで引っ掛けて起こすか親指と人差し指でプラグの片方をつまんで持ち上げるのですが、ちょっと滑ってなかなか上がらない。

こちらも印字が薄くオッサンには見ずらい

Innergie 60C 海外対応 USB Type-C 60W

こちらが唯一USB Type-Cケーブルが同梱されて、すぐに使い始められるUSBアダプターになっています。

1.5MのUSB Type-C⇔USB Type-Cケーブル付きで電源プラグも3種類同梱されているので、そのまま海外に行っても日本でも使えます。

3つの代表的なプラグに変更することが可能

  • Aタイプ:日本やアメリカで使えるプラグ
  • Cタイプ:ヨーロッパや韓国などで使割れているプラグ
  • BFタイプ:イギリスやマレーシア・ヨーロッパなどで使われているプラグ

このプラグ↓は自分は実際に使ったことがないのですが、中国にもこの形状のコンセントがありまして、中国はAタイプ・Cタイプなど非常に多くのプラグが同じコンセントタップに一緒になっているものもあり混乱します。

Innergie C6 Duo USB Type-C 2ポート 63W

最後は最大63W出力のUSB Type-C 2ポートのアダプター、これだったら機種によってはスマホとパソコンの同時充電も行けそうです。

やっぱり印字が薄いなぁ、

最大30WのInnergie C3 Duoとあまりサイズも変わりないので、63Wのコチラを選んでおけば間違いないでしょう。

重量比較

最大30WのC3 Duoは69gとかなり軽いのには驚きで、サイズがあまり変わらない63WのC6Duoは倍くらいの重量がありました。

軽いけど頑丈で肉厚な筐体でできているので安全性も問題なさそう。

ノートパソコンのACアダプターを持ち歩くのを考えると、コンパクトさと重量でUSBアダプターを持ち歩いたほうが断然軽くスマートですね。

サイズ比較

USB Type-C 1ポートのUSBアダプターは他社のUSBアダプターのサイズとあまり変わりなく、中身が詰まっていてガッチリしているのが安心感がある。

Xiaomiの65W USB Type-Cアダプターと比べてみてもサイズはほぼ一緒で、プラグを折りたたんだり取り外せる分だけ小さめにできている。

2ポートのUSBアダプターは3機種で唯一USB Type-A(標準USB)ポートがあるInnergie 45H USB Type-C 45W(↓左)がサイズ大きめだけどグッドデザイン賞を受賞しています。

スマホやタブレット・ノートPCを充電専用でしたらやはり真ん中のInnergie C6 Duo USB Type-C 2ポート 63Wを選ぶとよいでしょう。

USB Type-C 2ポートで63W出力の軽量コンパクトでこのサイズ感は持ち運びにかなり便利ではないでしょうか。

Innergie USBアダプター まとめ

Delta社(デルタ電子)のブランドInnergieの最大30W~63WまでのUSBアダプター5種類を紹介しました。

日本ではまだ進出したばかりのInnergieはすでにアマゾンや楽天などのネットショップでも出回っていますので、目にした方はいると思います。

特徴として、電源プラグを交換できる機種が2種類とUSBアダプターを海外でも使えるプラグに交換できるところが便利。

サーバーなどの工業用製品の電源製造をしてきた会社のブランドなので、USBアダプターも非常にガッチリとして中身が詰まっていて信頼感がある筐体になっています。

ただ、以下のような難点がありますので注意が必要です。

  • USBケーブルが同梱されていない機種が多いのが不親切
  • 対応電力の表示が薄く小さくて見にくい

Innergie 60CはUSB Type-Cケーブルは同梱されていますが、それ以外のInnergie USBアダプターにはUSBケーブルなしでUSBケーブルを別途用意する必要がありますのでご注意ください。

仕様比較

最後にInnergie USBアダプター5種のスペックを比較してみてください。

おすすめはやはり63W出力で2ポートなInnergie C6 Duoを選べば間違いないでしょう。

画像Innergie C6 Duo USB Type-C 2ポート 63W 5Innergie 60C 海外対応 USB Type-C 60W 4Innergie C6 GaN USB Type-C 60W 3Innergie 45H USB Type-C 45W 2Innergie C3 Duo USB Type-C 30W 2ポート 1
商品名Innergie C6 Duo USB Type-C 2ポート 63WInnergie 60C 海外対応 USB Type-C 60WInnergie C6 GaN USB Type-C 60WInnergie 45H USB Type-C 45WInnergie C3 Duo USB Type-C 30W 2ポート
特徴USB Type-C2ポートで最大63W出力のUSBアダプターUK,EU,USの3種類のプラグを付け替えられる海外旅行に最適なUSBアダプターコンパクトハイパワーなGaN充電器グッドデザイン受賞のシンプルな2ポートUSBアダプターコンパクトで2ポートのUSB Type-Cアダプター
メーカーInnergieInnergieInnergieInnergieInnergie
価格5,500円前後(クーポン適用)5,000円前後4,500円前後(クーポン適用)3,500円前後3,500円前後(クーポン適用)
入力100-240V 50/60Hz 1.6A100-240V 50/60Hz 1.6A100-240V 50/60Hz 1.6A100-240V 50/60Hz 1.3A100-240V 50/60Hz 1.0A
出力(最大)63W60W60W45W30W
ポート2ポート
USB Type-C(PD対応,5-9-12-15-20V/3A,PPS 5-11V/3A)
1ポート
USB Type-C(PD対応,5-9-12-15-20V/3A)
1ポート
USB Type-C(PD対応,5-9-12-15-20V/3A)
2ポート
USB Type-C(PD対応,5-9-12-15-V/3A,20V/2.25A),USB Type-A(5V/2.4A)
2ポート
USB Type-C(PD対応,5-9V/3A,12V/2.5A,15V/2A,20V/1.5A,PPS 5-11V/3A)
サイズ56 × 47 × 30.4mm30.4 x 30.4 x 60 mm30.4 x 30.4 x 60 mm56 x 56 x 28 mm45.6 x 42.8 x 30.4㎜
重量140g85g96g96g70.5g

※この商品はサンプル提供していただいてレビューしています。

https://myinnergie.jp/https://myinnergie.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました