耳かきカメラ bebird Note 3 レビュー 耳かきピンセット付きで巨大耳垢もゲット?

スマートガジェット

最近流行りだしたスマホのカメラで耳穴を見ながら耳掃除ができる耳かきカメラを紹介します。

耳かきカメラを使って初めて知ったのは、 耳の中はあまり毛が生ていないと思っていましたが 耳の中ってかなり毛が生えてるんだなぁ!ということ。見たことあります?毛がびっしりでかなりビックリしますヨ。

耳かきカメラを使えばスマホで自分の耳の穴を覗き見ることができちゃうんです。↓ しかも今回紹介する耳かきカメラは耳垢みみあかを取る耳かきピンセット付きで、大きな耳垢をつかむことができるゲームのような楽しみもある。

耳かきカメラ bebird Note 3

  1. 耳かきカメラとは
    1. 耳かきカメラ チェックポイント 2022
    2. 耳かきカメラの特徴
    3. Wifi接続が主流
    4. LEDライト付きカメラ
    5. 6軸ジャイロスコープ付き
    6. Bebirdが耳かきカメラ メーカーでNo.1
    7. Bebirdの最新耳かきカメラ Bebird Note 3
  2. 耳かきカメラ おすすめランキング9選
    1. AISITIN 耳かき カメラ
      1. 高画質・IP67防水・LEDライト付きの耳かきスコープ
    2. AWELOR 耳かきカメラ イヤースコープ
      1. 耳かきの付属品多数の耳かきスコープ
    3. ATITI 耳かき カメラ
      1. メタル六角形がオシャレな耳かきスコープ
    4. VANBAR 耳かき カメラ
      1. 6軸ジャイロスコープ・3.0mmレンズの最新耳かきスコープ
    5. BEBIRD C3 耳かき スコープ
      1. グリーン・ピンク・ホワイト・ブラックのカラーが選べる耳かきスコープ
    6. BEBIRD X17 Pro
      1. イヤースプーンが収納できる充電台付き耳かきスコープ
    7. MESEVEN ワイヤレス 耳かき スコープ
      1. デンタルミラー付きで歯の歯垢もチェックできる耳かきスコープ
    8. Manwe 耳かき カメラ
      1. 6軸ジャイロスコープ付きの耳かきスコープ
    9. Bebird Note 3
      1. 最新耳かきピンセット付きの唯一の耳かきカメラ
  3. 耳かきカメラ bebird Note 3 レビュー
    1. 付属品
    2. 取説
    3. イヤーピースのようなパーツ
    4. 充電スタンドと簡易スタンド
    5. 耳かきピンセット
    6. 充電スタンド
    7. 充電スタンドの中には耳かきのパーツがたくさんある
    8. 耳かきパーツは豊富にあるが、耳かきピンセットは替えが無い
  4. 耳かきカメラをスマホと接続する
    1. ダウンロード
    2. 機種を選ぶ
    3. 初期時の使い方説明
    4. 耳かきカメラにWifiで接続
    5. 耳かき モード
    6. 耳ピンセット
    7. にきびや口腔用の専用のガジェットもあるみたい
    8. 小さい文字もくっきり見える
  5. 耳かきカメラ まとめ
    1. 耳かきカメラの選び方 6項目
    2. Bebird Note 3の特徴
    3. 耳かきは月1回~半年に1回程度が最適かも
    4. 耳かきカメラ オススメ9選 比較

耳かきカメラとは

耳かきカメラとは、よくある先端がスプーン状の耳かきのような形状で先のほうにカメラとLEDライトが付いていて耳穴の中を見ながら耳掃除ができるガジェットをいいます。

スプーン状の先端がよく見えるようにカメラが配置されているので、耳垢を発見したら見ながら掃除できるのがとっても気持ち良い♪

耳かきカメラ チェックポイント 2022

まずは耳かきカメラを選ぶにあたって、最新の耳かきカメラは以下の6項目をチェックして選びましょう。

  • カメラ画素数(300~500万画素)とカメラ回りにあるLEDライト数(3~6LED)
  • Wifi接続でAndroidとiOSアプリがあること
  • USB端子(充電):USB Type-C(オススメ)・MicroUSB
  • 防水性能:IP67・IPX7(両方とも防水保護レベル7でカメラ付近のみ多少水に浸かってもOK)
  • 2~6軸ジャイロスコープ:耳かきが回転してもカメラは常に上になる機能(6軸が高性能)
  • 価格:3千円~9千円

上記6項目を予算に合わせて選択してください。だいたい3500円くらいの製品が標準的のようです。

耳かきカメラの特徴

耳かきカメラはカメラで耳の内部を見ながら耳かきができるのが最大の特徴で、今回紹介するBebird Note 3はさらに耳かきではなく耳かきピンセットなるものを耳かきの先端に備えていて耳垢をつかみとることができるんです!

特徴は以下の3つで、Bebird Note 3だけが耳かきピンセット付き。

  • カメラで耳の内部をチェック
  • 耳かきで耳垢をかき出す
  • ゴム耳ピンセットで耳垢をつかむ(Bebird Note 3のみの特徴)

耳かきカメラ bebird Note 3 が耳かきピンセット付きの耳かきカメラ界で2022年の最上位機種です。

Wifi接続が主流

耳かきカメラの一昔前はUSBケーブルでスマホと接続する有線のカメラでしたが、最近ではWifi接続が主流になってきています。

Wifiはどの機種もIEEE 802.1 1 b/g/nの2.4GHz帯の接続になります。

スマホと耳かきカメラがワイヤレスでつながるのでケーブルの煩わしさが無いのが良いですね。

LEDライト付きカメラ

耳穴の中は暗いのでカメラの回りにLEDライトを付けて耳穴を照らしながらカメラを使って耳垢を探しだします。

LEDは通常2~6個カメラの回りに配置されていて6LEDが明るく、カメラの画素数は200~500万画素になっています。

実際に耳穴をカメラで映し出すとかなり毛があって耳垢はグロテスク・・・に写りました。

6軸ジャイロスコープ付き

ジャイロスコープが無いと耳かきを回転させたらどちらが上かわからなくなってカメラを見ながら耳かきしずらくなってきますので、なるべく6軸ジャイロスコープ付きの耳かきカメラを選びましょう。

Bebirdが耳かきカメラ メーカーでNo.1

耳かきカメラのジャンルでは中国Bebirdが業界ナンバーワンのメーカーのようで、その他は中華のメーカーが乱立していてどのメーカーも中国製、日本のメーカーは耳かきカメラを出していないようです。

Bebirdの最新耳かきカメラ Bebird Note 3

スマホで耳穴を見ながら柔らかいゴムの耳かき、(↓画像上)コレはどの耳かきカメラでも同じ、

bebird Note 3の場合違うのは(↑下画像)大きな耳垢は耳ピンセットでつかみとれるところ、ピンセット付き!これはどの耳かきカメラにも無い機能です。

耳かきカメラ おすすめランキング9選

スマホとWifi接続で300~500漫画そ、IP67防水でバッテリー内蔵の充電式のオススメな耳かきカメラを9選紹介します。

AISITIN 耳かき カメラ

AISITIN 耳かき カメラ
AISITIN

3,300円前後
レンズ3.0mm(6LEDライト付き)
画質500万画素
接続Wifi
防水IP67
バッテリー350mAh(MicroUSB充電)
その他

高画質・IP67防水・LEDライト付きの耳かきスコープ

専用のアプリtimesiso Appと接続して、スマートウォッチで耳アカを取ることができます。
Wifi接続で、動画・画像を撮ることも可能。
充電ポート以外はIP67防水なのでちょっとした水濡れも平気(水没不可)

AWELOR 耳かきカメラ イヤースコープ

AWELOR 耳かきカメラ イヤースコープ
§AWELOR

3,500円前後
レンズ3.5mm(6LEDライト付き)
画質500万画素
接続Wifi
防水IP67
バッテリー300mAh(USB充電)
その他

耳かきの付属品多数の耳かきスコープ

耳かきに必要な付属品が多数あり、耳かきスコープに取り付ける柔らかいシリカゲル耳かきが4つ付属しています。
IP67防水・3.5mmレンズ・6灯LED・Wifiでアプリと接続でスマホで映像を見れる。

ATITI 耳かき カメラ

ATITI 耳かき カメラ
ATITI

3,500円前後
レンズ3.5mm(6LEDライト付き)
画質500万画素
接続Wifi
防水IP67
バッテリー350mAh(USB充電)
その他2軸ジャイロスコープ・1年保証

メタル六角形がオシャレな耳かきスコープ

MZ scope専用アプリで耳穴をスマートフォンで見れます。
デンタルミラー付き
磁気スイッチでフタを取るだけでスイッチオン

VANBAR 耳かき カメラ

VANBAR 耳かき カメラ
VANBARC3

3,500円前後
レンズ3.0mm(6LEDライト付き)
画質500万画素
接続Wifi
防水IP67
バッテリー350mAh(MicroUSB充電)
その他6軸ジャイロスコープ

6軸ジャイロスコープ・3.0mmレンズの最新耳かきスコープ

6軸ジャイロスコープでスマートフォンに映し出した時に回転させても画像は上に表示される。

timesiso Appでスマホ・タブレットで耳穴や内視鏡表示ができる。

BEBIRD C3 耳かき スコープ

BEBIRD C3 耳かき スコープ
BEBIRDC3

3,700円前後
レンズ3.5mm(6LEDライト付き)
画質300万画素
接続Wifi
防水IP67
バッテリー250mAh(MicroUSB充電)
その他1年保証・3軸ジャイロスコープ

グリーン・ピンク・ホワイト・ブラックのカラーが選べる耳かきスコープ

3軸ジャイロ搭載でBebirdアプリをインストールしてスマートフォン・タブレットで耳穴掃除開始
4つのカラーがあるのでお好みの色を選べます。

BEBIRD X17 Pro

BEBIRD X17 Pro
BEBIRDX17 Pro

7,600円前後
レンズ3.5mm(6LEDライト付き)
画質500万画素
接続Wifi
防水IP67
バッテリー300mAh(USB充電)
その他6軸ジャイロスコープ

イヤースプーンが収納できる充電台付き耳かきスコープ

7個のイヤースプーン付きで収納台兼充電スタンドも付いている耳かきスコープ
付属品が多いだけあって価格は高め。

MESEVEN ワイヤレス 耳かき スコープ

MESEVEN ワイヤレス 耳かき スコープ
MESEVENX17 Pro

3,800円前後
レンズ3.5mm(6LEDライト付き)
画質500万画素
接続Wifi
防水IP67
バッテリー700mAh(MicroUSB充電)
その他PSE・6軸ジャイロスコープ

デンタルミラー付きで歯の歯垢もチェックできる耳かきスコープ

デンタルミラーで歯石や歯垢のチェックもできる耳かきスコープ
バッテリーは他の耳かきスコープ(250~350mAh)と比べると倍の容量。

Manwe 耳かき カメラ

Manwe 耳かき カメラ
ManweNote 3

3,800円前後
レンズ3.5mm(6LEDライト付き)
画質500万画素
接続Wifi
防水IP67
バッテリー350mAh(MicroUSB充電)
その他6軸ジャイロスコープ

6軸ジャイロスコープ付きの耳かきスコープ

専用アプリMzscopeでスマートフォンに耳穴映像を表示させながら耳アカ掃除開始
ジャイロスコープがあるので、耳かきが回転しても視覚が変わらないところがグッド。

Bebird Note 3

Bebird Note 3
BebirdNote 3

7,500円前後
レンズ3.7mm(6LEDライト付き)
画質500万画素
接続Wi-fi(IEEE 802.1 1b/g/n)
防水IP67
バッテリー300mAh(USB Type-C充電)
その他6軸ジャイロスコープ

最新耳かきピンセット付きの唯一の耳かきカメラ

耳かきピンセットで大きい耳垢もつかめる耳かきカメラ
耳かきスプーンは家族4人分 X 3種類が充電スタンドにセットされている。
6軸ジャイロスコープでスマホでも操作しやすく耳穴を映し出す。

それではBebird Note 3の実機を簡単に見ていきましょう。

耳かきカメラ bebird Note 3 レビュー

海外通販Banggoodから中国 深センからやってきた化粧箱はちょっと角がボコボコなっていました。

スマホやタブレットはエアチューブ梱包なので化粧箱も比較的キレイですが、こういった小さめのガジェットは梱包ビニールのみなので箱は期待できないでしょう。

中身は全く無事ですが、箱は捨てるしかないですね・・・

本体と充電スタンド・USBケーブル・ゴムキャップ式の耳かきが12個、綿棒も入っています。

本体はペンサイズでキャップを抜くと耳かきカメラがでてきます。

付属品

細かいパーツや綿棒などが入っていて本体の耳かきカメラはちょっと高級感がある。

なんで綿棒はいってるの?!と思って使ってみましたが、この綿棒はフワフワして使いやすい!気に入ってしまいました♪

日本には無い綿棒で日本のはちょっと硬い感じ、こちらは綿の部分が全体的に柔らかかった。

取説

取説はすべて中国語でした。

中国語で書いてあることは分かりませんが、画像でだいたいわかり、アプリのほうは日本語で説明されているのでアプリの解説を見ましょう。

イヤーピースのようなパーツ

耳かきが耳の鼓膜まで行かないように、耳かきのノズル部分にイヤーピースのようなゴムのパーツをはめ込んで使います。

無くてもよいのですが、あまり耳穴深くまで耳かきを入れてしまうと鼓膜が傷つくおそれがありますので注意のためのパーツでしょう。

コレ多分大きめのイヤーピースを代用したものだと思う。

充電スタンドと簡易スタンド

左↓が充電スタンドで耳かき本体を立てて充電する、耳かきを使用中は耳かき部分を黒いスタンドに差すと立てかけることができる。

耳かきピンセット

この耳かきカメラの一番の特徴の耳かきピンセットはスマホでボタンを押すとピンセットの部分が開いたり閉じたりして大きい塊の耳垢を取ることができる。

実際にはかなり小さいフック(奥行き)が約2mm,幅約1.5mmのハサミ状で、開くと約2mmほど開いて2mm以下の耳垢をつかむことができます。

2mm以上ある(そんなに大きい耳垢ある?)耳垢はこの耳かきピンセットでつかむことはできません。

充電スタンド

充電スタンドは耳かきカメラのお尻の部分に端子があって、乗せるだけで充電可能で充電スタンドにはバッテリーが内蔵されていないのでUSB Type-C端子を接続しないと充電しません。

キャップは外したままでも付けたままでも充電可能で、キャップを閉じるとスマホとの接続が切断されます。

充電スタンドの中には耳かきのパーツがたくさんある

耳かきピンセットの上にかぶせるようにして使う耳かきパーツは2種類のスプーンと皿のような形状の合計3パターンの形状があります。

3パターンで4種類の色違いで家族4人分の耳かきパーツがあるので各個人用で清潔に使えます。

4カラーの3種類で全部で12個の耳かきパーツが入っているので、4人家族だとミンナで使える。

耳かきパーツは豊富にあるが、耳かきピンセットは替えが無い

残念なのは耳かきピンセットに替えがないところ、極小のビスのようなのを取れば取り外すことは可能ですが、替えがないので壊れたら普通の耳かきしか使えなくなる。

耳かきのパーツは耳かきピンセットにかぶせるようにして装着する。

耳かきカメラをスマホと接続する

スマートフォンやタブレットのアプリを使ってWifi接続で耳かきの先のほうについているカメラで耳穴を映し出します。

アプリをダウンロードして耳かきカメラと接続してみましょう。

ダウンロード

AndroidはGoogle Playストア、AppleはApp Storeでアプリをダウンロードしてください。

野良アプリだとbebird.cn/App/からダウンロードできますが、Playストアで「bebird」と検索しても同じアプリがありますので、Playストアからインストールしたほうが安全です。

取説のQRコードでbebird.con/Appにアクセスできますが、普通にPlayストアなどからインストールしたほうが安全です。

機種を選ぶ

アプリを起動すると使っているBebirdの機種を選ぶ必要がありました。

レビューしている製品はbebird Note 3ですが、この中にはないので上の真ん中Note3Proを選びました。(中国の製品名って無い時が多く、あっても製品名が曖昧なのが多いんですよねぇ、)

bebird Note 3 はBebirdでも最上位機種のようですね。

初期時の使い方説明

アプリを起動すると使い方の説明が日本語で表示されました。

これを見れば使い方はほぼ分かります。

耳かきカメラにWifiで接続

スマホと耳かきカメラはWifiで接続します。↓左側の矢印ボタンを押して接続します。

耳かきカメラを使っている間はスマホのWifiでのネット接続ができなくなります。

耳かき モード

モードは耳ピンセット・耳かき・にきび・口腔こうくう(口の中)がありまして、Bebird Note 3単体ではニキビ・口腔は使えないようです。

耳かきをみていきましょう。↓画像下のタブ左から紹介します。

  • 耳アイコン:左右の耳切り替え(カメラの向きが変わる)
  • ♪アイコン:耳掃除をしているときにリラックスできる3つの音楽を選べる(通常無音)
  • シャッターアイコン:中央の●ボタンを押すと耳掃除を写真撮影
  • ビデオアイコン:耳掃除の様子を録画
  • 一番右の○:撮影ビデオ・画像閲覧

6軸ジャイロスコープが効いているので、耳かきを回しても上が天井・下が床になります。

  • 標準
  • お子様:フィルター・柔らかな光・チャイルドロック
  • お年寄り:引き伸ばし(拡大)
  • カップル:きれいに・柔らかな光
  • カスタマイズ:フィルター・きれいに・柔らかな光・引き伸ばし・チャイルドロック

スマホのカメラのようにフィルターやLEDライトの明るさなどを変更可能です。

ズームしたりLEDの明るさを変えることもできますので、耳垢があまりにもたまりすぎて・・・グロテスクな場合はお好みで変えてみてくださいね。

耳ピンセット

耳かきカメラを使って一番驚いたのは耳穴にはかなりの毛がびっしり生えていました。↓左 子供の耳穴も毛がびっしりです。

耳かきピンセットは2mmくらい開きますので、2ミリ以下のの耳垢をピンセットでつかみ取ることができます。

にきびや口腔用の専用のガジェットもあるみたい

bebirdには耳かきカメラの他にもニキビ用のニキビの芯を取る?ようなガジェットもあるようです。

どうやら専用のガジェットで同じBebirdのアプリで操作できるようです。

小さい文字もくっきり見える

ちょっと用途が違いますが、紙に近づけると顕微鏡のように文字もくっきり見えて、耳かきのすぐ先に焦点があっているようです。

カメラとLEDライトが付いているので小さな隙間や肉眼では見れない場所を見るのにも役立ちそう。

耳かきカメラ まとめ

カメラで耳の中を見ながら耳掃除ができるという新体験の耳かきカメラをぜひ一度体験してみてください。

耳かきカメラの選び方 6項目

耳かきカメラを購入前に以下の6項目をチェックしてからご検討くださいね。

  1. カメラ画素数500万画素LEDライト数6灯がベスト
  2. WifiでAndroid・iOSスマホと接続できるか
  3. USB端子(充電):USB Type-Cがベスト
  4. 防水性能:IP67・IPX7 耳かき全体ではなくカメラ付近のみ防水なので水没は不可
  5. 6軸ジャイロスコープで上下逆さまにならずにカメラを見ながら操作しやすい
  6. 価格:3千円~9千円

Bebird Note 3の特徴

Bebird Note 3だけの特徴 耳かきピンセット付きで、他の耳かきカメラはスマホで耳穴の中を見ながら耳かきをするという基本的な機能のみです。

  1. ゴム耳ピンセットで耳垢をつかむ(Bebird Note 3のみ)
  2. カメラで耳の内部をチェック
  3. 耳かきで耳垢をかき出す

耳かきは月1回~半年に1回程度が最適かも

そもそも、耳鼻科のお医者さんは『耳かきしなくても自然に耳垢が出る』と言いますが、どうなんでしょうか?耳垢がたまりすぎると耳の奥からゴソゴソ音がするようになったり耳穴がかゆくなったりするので、定期的な耳掃除は必要なのでしょうか?

ただ、あまりにも耳掃除をすると耳穴の壁に傷がついて耳が聞こえにくくなる難聴になるということなので、耳かきで掃除をするのはスッキリして楽しいのですが、月1回くらいに留めておきましょう。

耳かきカメラ オススメ9選 比較

最後に選びやすいようにオススメの耳かきカメラのスペックを比較できるようにしてみましたのでご覧ください。

画像Bebird Note 3 1Manwe 耳かき カメラ 2MESEVEN ワイヤレス 耳かき スコープ 3BEBIRD X17 Pro 4BEBIRD C3 耳かき スコープ 5VANBAR 耳かき カメラ 6ATITI 耳かき カメラ 7AWELOR 耳かきカメラ イヤースコープ 8AISITIN 耳かき カメラ 9
商品名Bebird Note 3Manwe 耳かき カメラMESEVEN ワイヤレス 耳かき スコープBEBIRD X17 ProBEBIRD C3 耳かき スコープVANBAR 耳かき カメラATITI 耳かき カメラAWELOR 耳かきカメラ イヤースコープAISITIN 耳かき カメラ
特徴最新耳かきピンセット付きの唯一の耳かきカメラ6軸ジャイロスコープ付きの耳かきスコープデンタルミラー付きで歯の歯垢もチェックできる耳かきスコープイヤースプーンが収納できる充電台付き耳かきスコープグリーン・ピンク・ホワイト・ブラックのカラーが選べる耳かきスコープ6軸ジャイロスコープ・3.0mmレンズの最新耳かきスコープメタル六角形がオシャレな耳かきスコープ耳かきの付属品多数の耳かきスコープ高画質・IP67防水・LEDライト付きの耳かきスコープ
メーカーBebirdManweMESEVENBEBIRDBEBIRDVANBARATITI§AWELORAISITIN
価格7,500円前後3,800円前後3,800円前後7,600円前後3,700円前後3,500円前後3,500円前後3,500円前後3,300円前後
レンズ3.7mm(6LEDライト付き)3.5mm(6LEDライト付き)3.5mm(6LEDライト付き)3.5mm(6LEDライト付き)3.5mm(6LEDライト付き)3.0mm(6LEDライト付き)3.5mm(6LEDライト付き)3.5mm(6LEDライト付き)3.0mm(6LEDライト付き)
画質500万画素500万画素500万画素500万画素300万画素500万画素500万画素500万画素500万画素
接続Wi-fi(IEEE 802.1 1b/g/n)WifiWifiWifiWifiWifiWifiWifiWifi
防水IP67IP67IP67IP67IP67IP67IP67IP67IP67
バッテリー300mAh(USB Type-C充電)350mAh(MicroUSB充電)700mAh(MicroUSB充電)300mAh(USB充電)250mAh(MicroUSB充電)350mAh(MicroUSB充電)350mAh(USB充電)300mAh(USB充電)350mAh(MicroUSB充電)
その他6軸ジャイロスコープ6軸ジャイロスコープPSE・6軸ジャイロスコープ6軸ジャイロスコープ1年保証・3軸ジャイロスコープ6軸ジャイロスコープ2軸ジャイロスコープ・1年保証

耳かきカメラ bebird Note 3

※この商品はサンプル提供していただいてレビューしています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました