【RGB】BlitzWolf BW-KB0 61キーとBW-KB3 ガスケットマウント キーボード レビュー

パソコン・周辺機器

BanggoodからRGBバックライト付きのコンパクトな61キーボード BlitzWolf BW-KB0がやってきたので紹介します。

こちらはRGBバックライトはカスタマイズできない代わりに、予めセットされた流れるレインボーや単色・キーを打ったら光るなどのプリセットの光り方を気軽([Fn]+[\]で切り替え)に選択できます。もちろん光らせないモードもあり。

この記事は複数のページに別れています

BlitzWolf BW-KB0 61キー メカニカルキーボード

一番便利だと感じたのはBluetoothの変更やカラー変更のFnキーオプションが白で刻印されているので切り替えなどの操作が分かりやすい。

カラーはブラックとホワイトの2色で土台部分のケースのガワ(ベゼル?)がなく四隅のスイッチのRGBバックライトが見えて光るとカッコいい見た目。

ガスケットマウントのBlitzWolf BW-KB3(↓白いキーボード・RGBバックライト付き)もやってきていますので、次のページで紹介します。

BlitzWolf BW-KB0 61メカニカルキーボードレビュー

Banggoodの梱包

簡易梱包なので化粧箱にはダメージあります。

付属品はUSB Type-Cケーブル、キーキャップ引き抜き工具、キーキャップ下のスイッチは金属の引き抜き工具で取れて他のスイッチに交換も可能。

スタンド

裏にはスタンドも付いてます。

ゴム足は下の左右についていますが、スタンドを立てない上はゴム足なし、スタンドを立てるとスタンドの先にゴム足あり。

裏右側のスタンドの隣にくぼみがあります↓が、こちらは何に使うかは不明。

電源スイッチ

Bluetooth接続用の電源スイッチがあり、USB接続だとスイッチオフでも使える。

取説

取説は英語・中国語のみでFnキーのコンビネーションでRGBバックライトの光り方などの各種キー操作の説明やBluetooth接続の説明があります。

キースイッチ

キーキャップ下のスイッチはRGB付きのOUTEMUでレビューする軸は赤軸でした。

その他にも茶・青軸が販売されています。

入力はBluetooth5.0 3台+USB Type-C接続

Bluetoothは3台まで[Fn]+[Tab]キーでBT1(Q)/BT2(W)/BT3(E)のどれかを選んで[Fn]+[P]でペアリングモードにする。

Bluetooth接続の切り替えの他にもFnキーと「[」や「]」でRGBバックライトカラーの明るさを変えたり「\」キーでカラーを変更したりもできます。

なによりもキーにFnキーの動作が白い文字で刻印されているので、「BT1」に変更するのはどのキーだっけ?」と迷うこともなく親切です。

RGBバックライトカラー

このキーボードの特徴である土台部分のケースのスイッチ部分のガワがなく、スイッチが覆われていないのでRGBバックライトカラーがよく見える。

スイッチがかなりむき出しになっているのでキーボード全体の剛性が足りないかな?と思いましたがそんなことはなく頑丈でガッチリしています。

上から見てもキー部分が半透明になっているのでRGBバックライトカラーをつけると少しだけ光るのも素敵なところ。

USB Type-C ポート

有線のUSB-C接続でもPCと接続可能、USB-Cポートは左上にあります。

キーボードの打キー音はメカニカルキーボードなのでカシャンカシャンとバネの音が少し気になりまして静かな音ではない、普通のメカニカルキーボードのキータッチ音。

ゴム足

ゴム足は裏下の左右2個で、スタンドを上げるとスタンド先にも付いています。

重量

あまり重く感じませんが、測ってみると569gもありました。標準的な重さといったところかな?

SKYLOONG GK61と比較

同じ61キーのSKYLOONG GK61とサイズ感など比較してみましょう。

といってもほぼ一緒でケースのガワが無い分だけスペースキーなどが広いのがBW-KB0でその他の見た目はあまり変わりはありません。

BlitzWolf BW-KB0 61メカニカルキーボード まとめ

かなり簡単に紹介したBlitzWolf BW-KB0メカニカルキーボード、コンパクトなので1台予備にあっても邪魔にならないでBluetoothが3台繋げられるのでスマホやタブレット・シングルボードコンピューターなどにも気軽に繋げられる。

  • 61キーボード:コンパクトな61キーのメカニカルキーボード
  • 4台まで接続可能:USB-C1台・Bluetooth3台に接続可能
  • RGBバックライト付き:プリセットの光り方を選べる+光量調節可能

欲をいえば2.4GHzの無線接続も対応していたらパーフェクトだった気がします。

BlitzWolf BW-KB0 61キー メカニカルキーボード

続いてガスケットマウントな打キー音がかなり独特でほとんどの方がハマりそうなBlitzWolf BW-KB3を紹介していきます。

この記事は複数のページに別れています

コメント

タイトルとURLをコピーしました