GameSir T4 Cyclone レビュー ノーマルとプロ 比較 10/7

パソコン・周辺機器

質実剛健なコントローラーで定評のあるGameSirから新しいゲームコントローラー T4 CYCLONE & T4 CYCLONE Proが登場したので紹介します。現在は15%オフクーポンも出ていますので欲しい方はチェックしていってください。

今回はBluetoothと2.4GHzのUSBドングル付きと、有線ケーブルだけでなく無線でもスマホやスイッチなどのゲーム機に対応している2機種になります。

Proのほうは2.4GhzのUSBドングル付きでPCにUSBドングルをさすだけでプレイできるコントローラーになっています。

GameSir T4 CYCLONE・CYCLONE Pro クーポン

新発売キャンペーンで15%オフクーポンが出ていますのでお知らせしておきます。

T4 CYCLONE

こちら6599円の15%オフになります。

アマゾンのお支払いページでクーポンコードを入力して適用しましょう。

  • T4 Cyclone
  • クーポンコード:GST4CP01
  • クーポン適用価格:5609円 15% OFF
  • 公式ページ 10%Offクーポンコード:CYCLONE

送料無料+合計で5609円になり132ポイントも付きます。

T4 CYCLONE Pro

こちらは7999円の15%オフ、公式ページだと7200円の10%オフです。

  • T4 Cyclone Pro
  • クーポンコード:GST4CP01
  • クーポン適用価格:15% OFF
  • 公式ページ 10%Offクーポンコード:CYCLONE

今(10/7 7時)のところアマゾンではクーポン適用できませんでしたが、適用しなくても1200円割引になりました?

GameSir T4 CYCLONE・CYCLONE Pro スペック

スペックを簡単の説明していきましょう。

スティック

GameSirのスティックは操作感が良く非常に定評があります。

ボタン

ボタンも同様に定評ありで使いやすい。ただ、このバージョンではボタンを取り外して入れ替えることはできません。

トリガー

トリガーはアクションゲームで低遅延で使える仕様。

モーションコントロール

モーション操作するゲームも遊べます。

バイブレーション

こちらはProバージョンのみの搭載になります。

3つの接続方法(ノーマルはBluetoothとUSB-Cの2つの接続方法)

ProはUSBドングル付きで3つの接続方法あり、ノーマルはBluetooth・USB-Cケーブル接続のみ。

マルチプラットフォーム

Bluetoothで接続やUSBドングル・USB-Cケーブル接続でどのゲーム機・PCでも接続可能。

マルチファンクション

マルチファンクションボタンのキーコンビネーションで設定も可能。

バックボタン

バックボタンでターボやコンボ操作も可能。

アプリでカスタマイズ

いままでのGameSirアプリはPCアプリでしたが、今バージョンからはスマホアプリになりました。

GameSir T4 CYCLONE・CYCLONE Pro レビュー

GameSir T4 CYCLONEの実機2種をチェックしていきましょう。

内容物はProがUSBドングル付きでブラック、ノーマルがホワイトで形状は変わりありません。

梱包

パッケージも色だけ違って一緒。

中の梱包ダンボールにGAMESIRのミシン目があってちょい凝ってる。

ノーマルのサイクロンはUSBドングルなし

こちらはノーマルのホワイトでUSBドングルが無いタイプ、USB-Cケーブルは付属しています。

ProはUSBドングル入り

こちらのProはブラックでUSBドングルあり、そして左下・左下にバイブレーションモーターが内蔵されています。

付属品

USB-Cケーブル・取説やGAMESIRステッカーもあり。

マニュアル

紙の日本語マニュアルもありますが、ネットでもマニュアルを見ることができます。

Manuals-GameSir T4cp

立体的なコントローラー

見る角度によってずんぐりしていたりシャープな感じだったりと、立体的な構造になっています。

下部

下部の丸いボタンはペアリング時に使うボタンになりますが、Bluetoothでは使わないで、USBドングルを再ペアリングする時に使うようですね。

裏面 左右にボタン

左右のボタンは設定でマルチボタンにできます。

中心のシールが貼ってある中央部にはリセットボタンあり。

上部 スマホホルダー・USB-Cポート

上部には左右にトリガー2個ずつと中央にUSB-Cポートと両脇の穴は別売りスマホホルダーを装着するためのもの。

CYCLONE ProはUSBドングルあり

ProバージョンのみUSBドングルがあります。

GameSir CYCLONE・CYCLONE Pro 画像で比較

プロとノーマルの違いは、ノーマルがホワイト・Proがブラックで、ProのみバイブレーションとUSBドングルが付いています。

あと、ゲーム機の接続がSwitchかXboxかでも違い、ボタンもちょっと違うみたいですが押した感じで違いは分かりませんでした。使い込んでいくウチに違いが分かってくるのものだと思います。

ボタンの配置が違う

ノーマルはSwitch対応のボタン配置、ProはXbox対応のボタン配置になっているようで、ボタンの並びが違います。

ボタン以外の形状は全く一緒。

裏のボタンは全く同じ

裏も全く同じです。

ランプ

A・B・X・Yと4つの機器を接続できるようになっていて、それぞれ青・緑・赤・黃にLEDが点灯して何に接続しているかすぐに分かります。

GameSirアプリ

このバージョンのコントローラーからはPC用のアプリではなく、スマホ用のアプリに変わったようです。

なので、GameSirアプリはまだちょっと不具合があるようで、完全には完成してない?かもしれません。そのうちアップデートしてまともに使えるようになると思います。

アプリではデバイス登録はできませんでしたが、数日時間を置いて再度デバイスの登録をしてみます。

Bluetoothでは普通に接続できました。

GameSir T4 CYCLONE まとめ

アマゾンで購入すると安くなりますので、ぜひクーポン使える時にゲットしておいてくださいね。

GameSir T4 CYCLONE Pro

GameSir T4 CYCLONE

※この商品はサンプル提供していただいてレビューしています。

コメント