【Banggood】SIMフリー 中華スマホ LeTV LeEco Le Pro3 Elite 開封の儀 レビュー

BanggoodからLeTV LeEco Le Pro3 Eliteが来たのでレビューします。こちらは5.5インチでスナドラ820な激安だけどハイスペックな中華スマホ。

200ドル前半かつハイスペックなのでコスパ重視でスマホ一台でなんでもこなしたい方に向きそうです。

筐体はおなじみな形なので、新しもの好きな方にはあまり向かないかもしれません。

本当はLe Pro3 AI DualというリアカメラがLeEcoでは初デュアルレンズのスマホをレビューしたかったのですが、生産中止?もしくはまだ出てないようで?まだ手にいれてません。↓

LeEco機も次期バージョンはアンテナラインが上下に移動して、やはりiPhone7のような形状のアンテナラインになって、スマホもみんな同じデザインでつまらなくなってきた。

LeTV Leeco Le Pro 3 AI Dual MTK6797X Helio X27 2.6GHz 10コア

LeTV Leeco Le Pro 3 AI Dual

こちら↓200ドル前半とコスパが高いうえに、LeEco機はたいてい透明なソフトケース付きなので他に買うとしたら保護シートかな。ソフトケースはリアカメラの出っ張りが0.5mmほど出るようなので(汗)硬いテーブルにガンガン置くとリアカメラ周りが傷つくかもしれません。

もうさ、日本で販売されている高級な7万以上のスマホとは違って、中華スマホって激安なので1年に1回程度、下手すると半年に1回買い換えるくらいの価格帯なので、ディスプレイの保護シートってあまり必要無さそうな気がします。

あと、2.5D曲面ディスプレイに保護シートつけると端がなんかみっともなくないですか?スマホって5年くらい前と違って価格が下がってきているので、あまり価値が無いガジェットになってきた気がする。

banggood LeEco Le Pro3 Elite Snapdragon 820 MSM8996 2.15GHz 4コア GOLD(ゴールド)

LeEco Le Pro3 Elite

では見ていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




LeEco Le Pro3 Elite スペック

このあいだレビューしたLeEco Le Max 2 X829と比べてみると、X829のほうが5.7インチと少し大きく解像度もWQHD(2560×1440)なのでX829のほうがスペックが上かなぁ、といったところ。

画像LeEco Le Pro3 Elite X722 Snapdragon 820 MSM8996 2.15GHz 4コア嬉しスキ嬉しLeTV LeEco Le Max 2 X829 Snapdragon 820 MSM8996 2.15GHz 4コア文鎮嬉し
機種名LeEco Le Pro3 Elite X722LeTV LeEco Le Max 2 X829
メーカーLeTV615LeTV570
キャリアSIMフリー
SIMフリー
GearBestクーポン
GOLDEN(ゴールデン) 4GB/32GB
$$159.99
~11/30100台

クーポンコード:赤枠タップでクーポン文字が全選択されますのでコピーしてください。

Banggoodクーポン

クーポンコード:赤枠タップでクーポン文字が全選択されますのでコピーしてください。

Feel 表示
口コミ

★評価 & 口コミ

★評価 & 口コミ

Wish
13
25
5
16
95
33
OSAndroid 6,EUIAndroid 6,EUI
SocブランドQualcommQualcomm
SocSnapdragon 820 MSM8996 2.15GHz 4コアSnapdragon 820 MSM8996 2.15GHz 4コア
メモリ4GB4/6GB
ストレージ32/64GB64/128GB
ディスプレイ5.5インチ5.7インチ
解像度フルHD(1920x1080)WQHD(2560x1440)
スクリーン2.5D
パネルTFTTFT
画素密度401ppi515ppi
バッテリー4070mAh3100mAh
フロント カメラ800万画素800万画素
リア カメラ1600万画素2100万画素
重量173.9g185g
サイズ 縦x横x奥行151.4x73.9x7.5mm156.8x77.6x7.99mm
SD--
BluetoothV4.2V4.2
GPS
WiFia/b/g/n/aca/b/g/n/ac
生体認証指紋指紋
充電USB Type-CUSB Type-C
SIMDual(NanoSIM2枚)Dual(NanoSIM2枚)
DSDS(3G+4G同時待受)
2G(GSM)
MHz(BAND)
850(5,26),900(8),1800(3),1900(2)850(5,26),900(8),1800(3),1900(2)
3G(W-CDMA)MHz(BAND)
Docomo(1,6,19),au(1,18)
Softbank,Y!mobile(1,8,11)
850(5,26),900(8),1900(2,39),2100(1)850(5,26),900(8),1900(2,39),2100(1),1700(4,9)
4G(LTE)MHz(BAND)
Docomo(1,3,19,21,28,TD42)
au(1,11,18,26,28,Wimax41)
Softbank,Y!mobile(1,3,8,XGP41)
1800(3),2100(1),2600(7)850(5,26),900(8),1800(3),2100(1),2600(7),700(17,12),1900(2),1700(3)
実測値Antutu:151489
Geekbench:Single 1763 / Multi 4148
RAM:15079.69
Memory:Read 399.81/Write 181.83
Antutu:145412
Geekbench:Single 1799 / Multi 4317
RAM:15654.17
Memory:Read 463.69/Write 169.52
備考・特徴CDMA BC0/BC1
TD-SCDMA B34/39 EVDO BC0/BC1
TD-LTE B38/B39/B40/B41
レビュー

その他のLeEco機はこちら「中華スマホLeEco機種 スペック一覧」をご覧ください。

LeEco Le Pro3 Elite カラー

4GB/32GB
GOLD(ゴールド)  GOLD(ゴールド)
6GB/64GB
SILVER(シルバー)  SILVER(シルバー)

LeEco Le Pro3 Elite 開封の儀

梱包

Banggoodの有料発送方法はEMS(国際スピード郵便)で郵便局が届けてくれます。送料無料だと到着まで2週間前後の国際小包でこれも郵便局が届けてくれます。

EMS Banggood梱包

最近の梱包はエアチューブに入っているのでものすごく安心!化粧箱もキレイな状態で届くのでBanngoodの買い物は安心できる。

いやコレ、実は自分がエアチューブ梱包が良いですよと提案したんですヨ。自慢しちゃった(汗)安心な梱包方法ですよね♪

提案したらすぐに対応してくる「打てば響く」とはこの事ですね。素早い対応でスゴイ会社です。

EMS Banggood梱包 エアチューブ

化粧箱

LeEco Le Pro3 Elite 化粧箱

はい、化粧箱はこの通り完璧な状態でした。封印テープも切れてなかった。

開封

開けてみます。ソフトケースがすでに装着されていました。

LeEco Le Pro3 Elite  開封

定番な見た目ですね。↓

LeEco Le Pro3 Elite  開封 本体表

はい、こちらも定番で自分はLeEco機何回か見てきたので特に目新しさを感じませんでした(汗)

LeEco Le Pro3 Elite  開封 本体裏

付属品

取説にプリントされているカラーのLeEcoアイコンがまた未来感があって素敵です。

LeEco Le Pro3 Elite  開封 付属品

USBアダプタは3.6-8V3Aなので急速充電可能ですね。

LeEco Le Pro3 Elite  開封 付属品 USBアダプタ

LeEco Le Pro3 Elite 外観チェック 特徴・機能説明

起動

起動してみましょう。EUI(LeEcoのユーザーインターフェース)のアイコンが表示されて起動。初期時は初期設定になります。

表面

LeEco基本的ないくつかアプリとGoogleアプリのみしか入ってません。

ベゼル幅

LeEco Le Max 2 X829と比べてベゼル幅が若干違いました。5.5インチとX829は5.7インチなので違いがあるようです。

  • 上:側面金属約0.5約mm+ベゼル約11.5mm+表示されない部分約2mm=約14mm
  • 左右:側面金属約0.5mm+表示されない部分約2mm=約2.5mm
  • 下:側面金属約0.5約mm+ベゼル約13mm+表示されない部分約3mm=約16.5mm

裏面

LeEco Le Pro3 Elite  裏 斜め

裏面下の方にLeEcoアイコンの刻印があってその他は特になにも書いてないのがシンプル。

LeEco Le Pro3 Elite  裏ななめ下

ゴールドでメタルな仕上がりなので光の加減によってかなり見た目が変わる。

リアカメラは出っ張りがあります。ソフトケース装着しても0.5mmほど出っ張ってるのでラフに扱うとレンズ周りが傷つくでしょう。 LeEco Le Pro3 Elite  リアカメラ

LeEco Le Pro3 Elite  リアカメラ ズーム

側面

ディスプレイ黒枠

ディスプレイの回りに表示されない部分の幅が広いのもLeEco機の特徴です。

以下↓のように黒っぽい壁紙だと、あまり目立ちませんが・・・

LeEco Le Pro3 Elite 表示されない部分

壁紙を明るめに変更すると、ディスプレイ周りの黒枠が目立つ。↓

LeEco Le Pro3 Elite 表示されない部分 壁紙変える 斜め LeEco Le Pro3 Elite 表示されない部分 壁紙変える

タッチ式ホームボタン

ホームボタンはタッチ式で以下のように↓LeEcoのアイコンがホームボタンになっています。LEDの光り方も擦れた文字・かすれた文字のように表示されるのもカッコいい。

LeEco Le Pro3 Elite  ホームボタン

ただし、マルチタスクボタンと戻るボタンの左右入れ替え変更不可。

ズーム

赤外線ビームも健在で、赤外線リモコン使っている機器を操作可能。LeEco機のLe Remote Controlアプリは持っている機器がリストに無くても、カスタムで学習させることが出来る点でも使いやすい。

現在持っている中華スマホのXiaomiとLeEcoに赤外線リモコンがついていて、いつか使ってやろうと思ってましたが、おウチには現在赤外線リモ...

LeEco機とXiaomi機のリモコンについては↑こちらで検証しましたので参考にしてください。

LeEco Le Pro3 Elite  表 上

2.5D曲面ガラスで全体的に金金しているので、ちょっと気になることもある(汗)薄いゴールドなのであまりギラギラしていないから慣れれば気にならないでしょう。

側面上下はツヤアリ面取り仕上げでゴールドがキラキラ光って高級感アップ。

ボタンルイ↓もツヤあり面取りしてある。

LeEco Le Pro3 Elite  側面ボタン

ソフトケース装着

通常使う時はソフトケース装着すると思います。透明なのでそれほど目立つことはないので違和感はあまりなさそう。

LeEco Le Pro3 Elite  ソフトケース 裏下 LeEco Le Pro3 Elite  ソフトケース 裏斜め

SIMスロット

LeEco Le Pro3 EliteのSIMスロットはNanoSIM2枚刺しで、MicroSDは装着できませんのでご注意ください。

LeEco Le Pro3 Elite  SIMスロット

LeEco Le Pro3 Elite  SIMスロット NanoSIM

LeEco Le Pro3 Elite 使ってみた感想

筐体は相変わらず他のLeEco機で同じ形なので、過去にLeEco機所有していた方は目新しさを感じないと思います。

筐体自体はかなり高級感があって作りも完璧なので、LeEco機所有したことがなくコスパ重視でハイスペックスマホが欲しいという、かなりワガママな方(汗)に向いています。

Socの速さもAntutu15万台なのでハイスペックなスマホでないとダメな方でも満足行くスピードではないでしょうか。

次回、ベンチマークと、現在家族が愛用しているLeEco Le Max 2 X829を登場させて比べてみます。

banggood LeEco Le Pro3 Elite Snapdragon 820 MSM8996 2.15GHz 4コア GOLD(ゴールド)

LeEco Le Pro3 Elite

※この商品はサンプル提供していただいてレビューしています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




コメント

コメントは手動認証後表示されます。

  1. jboy より:

    LeEcoは資金繰りがやばいとか倒産間近とか言われてる割に筐体はまったく
    変わりませんが新しい機種を出してくるし販売してますよね~

    筐体の仕上がりは素晴らしいし個人的は好きなメーカーだから頑張って
    欲しいですね

    • GO GO より:

      jboy様
      LeEcoヤバイかもしれませんね。
      はい、筐体は毎度変わりありませんが高級感ありですね。
      新筐体なLe Pro3 AI Dualが出ない、出たけど出回ってないので・・・どうなんでしょ。
      もしかしたらそろそろヤバイかもしれませんね(泣)なくならないことを祈ります。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。