【GearBest(ギアベスト)の買い方2020】クーポンで激安・4つの保証・買った商品は届くのか?

前回まででGearbestの商品をカートに入れてクーポンを適用・配送方法や配達先を設定してPaypalで決済完了しました。

そして、間違えた注文をキャンセルして、再注文も説明しましたので、今回はGearbestが発送するところから、発送後の商品の追跡、到着まで何日かかるかをみていきましょう。

スポンサーリンク

Gearbestは何日くらいで商品を発送するのか?

Gearbestはだいたい1~5日ほどで発送

Gearbestは主に中国倉庫から発送されます。日本倉庫もありますが、アイテムがあまりにも少なすぎて倉庫として機能していなさそう。

注文から発送までは、アイテムと倉庫によって変わってきて、すぐに準備できれば翌日発送、複数の商品の場合や準備がかかる場合などは2~5日くらいの発送準備期間があります。

Gearbestで7日以上発送がない場合はGearbestサポートセンターで問い合わせしても良いかもしれません。

以前は在庫がないのに販売しているアイテムが多かったのですが・・・現在はだいぶ少なくなったか?無在庫で売ることはあまりなくなった?のかもしれません。無在庫の場合は発送までに7日以上待たされることが多そうです。

2020/3は新型コロナウィルス感染症の影響で遅れる場合があるかも

自分は3/6に買った商品が3/15に到着したのでそれほど遅延はありませんでしたが、モノや倉庫によっては大幅に遅くなる可能性もあるようです。

新型コロナウィルス感染症

自分も3/4に買ったガジェット3/15着、遅延はあまりない?かもしれません。(発送方法=国際小包 追跡あり)

アメリカの海外通販のほうが発送が遅い(決済から発送まで12日かかる場合もある)

ちなみにアメリカのAmazon.comやREIなどの海外通販では、Amazon.comは最近では1~3で発送する場合が多いのですが、REI(アウトドアスポーツ系海外ネットショップ)では5~10日ほど待たされるのはざらなので、Gearbestの発送は早い方だと思います。

REI 決済完了

REIで3/8に買いました。

今回久しぶりにREIに欲しい物があって、ちょうどセール中だったので買ってみましたが、決済完了(3/8)から発送(3/20)まで12日ほどかかりました・・・↓

REI 決済完了

10日以上経って忘れたころにやっと発送!ちょっと遅すぎる気もしますが、気をもんでも仕方がないので気を長くして待ちます。(1ヶ月だとさすがにサポートに連絡しますが、今回は10日ほどで発送したので完全放置しています。)

しかも今回REIで買った商品は追跡できず、これからしばらく到着まで放置しているしかないのも悲しい。

そういうことで、海外通販は発送まで遅い場合が多々ありますので、あまり気をもまずに気長に待つしかないのが現状。

海外通販は短気な人は向かないか、買ったら到着まで、買った記憶を消しておけばよいのかもしれませんね・・・

Gearbestが発送後の荷物の追跡方法

Gearbestが商品を発送したら、ワクワクしながら商品の到着まで追跡を見ながら待つのも楽しいですね。

今度は商品発送後の追跡方法を説明していきます。

My Orders(私の注文)

追跡の確認方法はGearbestにログインして、マイページの左下のほうMy Orders(私の注文)を押してみてください。

すると、いままでGearbestで注文した商品のリストが表示されます。↓

GearbestのMy Ordersページから荷物の追跡をしてみよう

該当の注文の貨物を追跡するボタンを押して、荷物がどこにいるかチェックしてみましょう。

Gearbest 荷物の追跡

ちなみに注文確認書を確認ボタンは荷物が到着する前には押してはいけません!

このボタンはGearbestに荷物が到着して問題なかったよ、というボタンなので押さなくても良いです。

Gearbest 荷物の追跡

このボタンを押してしまうと↑貨物を追跡するボタンが表示されなくなって追跡ページが消えてしまいます。しかし注文番号にリンクがありますので番号部分を押すと追跡結果が見れます。

追跡メッセージを見て荷物がどこにいるか確認する

私が買った2つの商品を例として追跡をみていきましょう。

例:ePacketの場合

こちら↓の注文は送料無料のePacketを選びました。ePacketは中国郵政が配送担当で、日本に来てからは日本郵政が届けてくれます。

Gearbest 荷物の追跡

「追跡ウェブ」のリンクは1TRACKINGのページへのリンクですが、この追跡ページはあまり使えません。別の方法で追跡しましょう。

ePacketの追跡番号はこのまま日本の郵便局の追跡が使えるのも嬉しいところ。

郵便追跡サービスのサイトです。あなたがお出しになった郵便物等・ゆうパック・国際郵便物が、お届け先に配達されているか今すぐ調べられます。

郵便局の追跡ページは上記URL、↓こちらのようなページが表示されますので、「お問い合わせ番号」の部分に追跡番号を貼り付けましょう。

epacket

そうすると、↓以下のように現在どの場所に荷物があるのか分かります。ePacketは「国際」扱いになっていますね。

epacket

郵便局の追跡以外に17TRACKのサイトを使うと日本以外の場所に荷物がある場合は詳細に追跡できます。下の項目で詳しく説明していきますね。

例:Registered Air Mail China Post Registeredの場合

Registered Air MailはePacketや国際航空小包なのですが、国際航空小包は商品によって配送方法が様々になっていてお客は詳細には選択できません。

今回はChina Post Registeredを選んでみました。名前の通り空想すると中国郵政が配送してくれると思いますが、違いました。

中国郵政

この例は送料有料のChina Post Registeredを選んだ例で別の配送業者の場合もありますので参考程度にとどめておいてください。

追跡番号の末尾にCNが付いていないので配送は中国郵政ではなく、追跡番号の前に「YT」↓が付いているのでYun Express(ユンダーエキスプレス) が中国大陸内で配送を受け持ちます。

Gearbest 追跡

Yun Express(ユンダーエキスプレス)の追跡ページをみてみます。

こちらのURLにアクセスするとシンプルな以下のようなページが表示されるので、先ほどコピーした追跡番号を入力してTRACK MY PARCELボタンを押します。

Yun Express(ユンダーエキスプレス)

すると以下のように表示されます。ここで「Last Mile Delivery Tracking Number」の番号をコピーして日本郵政の追跡ページで追跡してみましょう。

Yun Express(ユンダーエキスプレス)

以下のように表示されました。↓今回の配送方法で日本国内ではゆうパック扱いになっていました。

Gearbest ゆうパック

届いた段ボール箱の伝票にも↓ゆうパックのシールが貼り付けてありました。

Gearbest ゆうパック

サードパーティの追跡ページを使って追跡する

17TRACK

17TRACKで追跡をするとどの配送方法でもたいてい見つけることができるので便利です。

17TRACKは最も強力で包括的な荷物の追跡プラットフォームです。書留、小包、EMSや、DHL、フェデックス、UPS、TNTといった複数の宅配業者を含めた170以上の郵便輸送会社を追跡することが可能です。GLS、ARAMEX、DPD、TOLLなどの国際的なより多くの輸送会社にも対応しています。

もし日本語表示でない場合は↓ページ左上あたりに「日本語」がありますのでクリックすると日本語表示になります。

Gearbest 荷物の追跡

先ほどの追跡番号の種類が異なる2件の番号を入力して追跡してみましょう。

追跡番号を入力したら、右下にあるトラックボタンを押すと追跡開始されます。

17TRACK

すると↓こんなふうに一発でたいていの追跡番号で荷物の追跡をすることができるので非常に便利です。

Gearbest 荷物の追跡

うまく追跡出来ない場合は17TRACKを試してみてください。

One World Express

17TRACK以外にもこちらのページでも追跡可能です。

https://www.aftership.com/ja/couriers/oneworldexpressGearbest 荷物の追跡

DHL 荷物の追跡方法

Gearbest配送方法をDHLを選んだ場合は↓こちらのURLにアクセスして追跡してください。

このようなページ↓が表示されて追跡番号を入力して>ボタンを押すだけ。

Gearbest 荷物の追跡 DHL

以前GearbestでDHLで送ってもらったときの様子↓、福岡の田舎でも3日弱くらいで配達してくれます。ちょっと古いですがDHL配送4回分の記録

はい、今住んでいるのは福岡県糟屋郡というところで『ウチの裏山(勝手にそう呼んでるだけですが人様の所有物です)』があるくらいのド田舎ですが、GearBestから4回ほどExpedited Shipping(DHL)で送ってもらった(他2回は送料無料で送ってもらいました。)ので発送からどのくらいで到着するのかまと...

DHL配送は追加で30ドルとられる場合もありますのでご注意ください。(都会はとられない、田舎は追加30ドルとられる可能性大)

GearBestで中華スマホや中華タブレットを送料無料で送ってもらうと外国の配送って荒いのでかなり心配ですよね。 やはり自分も含め日本人だとヤマトさんや佐川さん郵便局さんの迅速・丁寧な配送クォリティに慣れてしまって荒っぽい配送をされて箱が潰れたり化粧箱がボコボコだとムカッとくる場合が多々あります。
GearBeseからの届け先がDHLで追加30ドル請求される地域だったので新たに住所を追加したいとコメントにてご質問がありましたので住所の追加をやってみます。 DHLで追加30ドル請求される地域を調べる方法は上記で書きました。

Priority Line ジャパン エキスプレス&佐川急便配送

Gearbest配送方法にPriority Lineを選んだ場合は、先ほどの17TRACKで追跡でも良いのですが、こちら↓からでも追跡可能です。

100ドル以上の商品についてはPriority Lineで条件によっては送料無料の場合が多いです。

日本に到着する前

試しに今回送られてきたトラッキング番号「569436594661」を入れてみると以下のように表示された。(未到着の荷物)

569436594661

日本に到着した後

GearBestでPriority LineのJapan Direct Air Lineを選んだ場合は佐川急便が配達してくれます。

日本に到着した後

日本に荷物が到着してからは以下のページで追跡可能です。

日本に到着した後 佐川

以上、追跡方法いろいろでした。まだ他にも中国大陸での配送業者がたくさんあるので、そのつど追跡方法が変わってきますが、基本的に17TRACKで追跡しておけば荷物がどこにいるか分かると思います。

続いて、商品を買ってから到着までどのくらい時間がかかったか、どんな商品を買ったかみていきましょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。